西宮市 耳鼻科。 星野耳鼻咽喉科

西宮市の耳鼻いんこう科/耳鼻科/耳鼻咽喉科の病院・クリニック(兵庫県) 39件 【病院なび】

西宮市 耳鼻科

耳鼻咽喉科• 花粉症の症状があったので、検査を受けに行ったら医師「風邪の初期症状です!」私「でも、数週間熱もなく、鼻水もサラサラで、天気の影響も受けるので、たぶん(風邪じゃなくて)花粉症か何かだと思うんですが・・・」医師「風邪です!薄着・寝冷えに注意!! 一応検査するけど、あなたはアレルギーじゃないです。 」と言われ、血液検査はしてもらえました。 医師に採血してもらいましたが、今までにないくらい激痛の血液検査で、1週間青く腫れました。 1週間後来院したら医師「あなたは重度のアレルギーです! 杉・檜・稲・雑草・動物全て強い反応が出ています! 対処方法としては、今、飼っている犬はよそへやりなさい!!」と言われました。。 また、現在の症状を聞かれ私「鼻水は止まったんですが、咳が治らないです。 」と答えたのですが、鼻しか見てもらえないので、あれ?と思って私「あの〜、鼻より喉の方が症状が強いんですが・・・」医師「喉の薬はもう出しません!アレグラは出します!!」私「アレグラなら家にあるので要らないです。 」と言って帰りました。 院内清潔感• 耳鼻咽喉科• 両耳難聴で障害手帳を持つ私は補聴器が合わなくなり、補聴器外来のある、こちらの口コミで評価されている耳鼻科に受診しました。 さすが駅近で人気があるからでしょう。 診療開始前から何名も待っています。 ただ開始時刻になっても誰も呼ばれません。 15分後に診察開始です。 まずは女性の看護師?が問診票を見ながら質問しますが上から目線です。 失礼な質問を色々された後、「補聴器見せてください」渡したので聞こえない状態です。 何か言ってます…「聞こえないのですが…」と近寄って聞くと「聞こえないのですか?」当然です。 そのうち先生が来られました。 更に上から目線です。 「今までどこで診てもらったの?」「なんと言われたの?」「大きな病院で診てもらったの?」「それはどこの病院?」「病院名言わないといけませんが?」と私。 「当たりまえでしょう。 言わないと経過がわからないしちゃんと診れないでしょう!」「補聴器を作り直すために来たのですが…」というと「フン」と先ほどの女性と顔を見合わせて鼻で笑います。 聞こえない自分が情けなくなり、聴力検査を促されましたが診察を拒否して帰宅しました。 院内清潔感• 耳鼻咽喉科• こちらでの口コミ評価が良かったので来院しましたが、ドクターの上から目線でろくに患者の顔も見ずの対応にびっくりしました。 初回の診察の時に聴力検査を2回され、右耳の聴力が落ちているという事で薬を出されました。 自分では右耳が聴こえなくなっているという自覚が全くなかったので驚きました。 そして二回目の診察。 夕方の混みあっている時間帯だったので予約時間を過ぎても待たされました。 名前を呼ばれて入って行ったら最初は別の患者さんと間違えられ、こちらのカルテを見てもなかなか思い出せない様子。 『先日、右耳の聴力が落ちていると言われたのですが、どれ位落ちているんですか?自分では全く自覚できないのですが。 』と聞いたら『ちょっとだね。 ほら薬を飲んだからこないだよりも数値が高くなってる。 』え?と思い、『今日はまだ検査していないですよ。 先日2回検査されたんですが。 それでは聴力の方は全く問題ないのですか?』と聞いたら『そうか…今日はまだ検査してないんだ…。 そうだね、問題ないね。 』は?それでは私は聴力に全く問題がないにも関わらずステロイドを出されて飲んでいたわけですか?とても不愉快です。 もう行きません。 院内清潔感• 耳鼻咽喉科• 10歳の娘が耳が痛いというので連れて行きました。 診断は急性中耳炎、小学生低学年の頃に連れていったとき優しい先生だなと思っていたので、いったのですが、変わっていました。 鼻から薬をいれるのも奥の方にグィといれて、娘が咳をすると、「わざと咳はしなくていい」エ〜薬いれたら、咳でるし、と思いつつ終りましたが、その後帰宅後、娘は鼻が痛いとなくばかり、頓服(他で処方)飲ませていいですかと問い合わせると、受付の人が先生がかまいませんといってますとの回答、しかしその後も頓服きかず、夕方再度違う耳鼻科へ、薬をいれた時の刺激で炎症、鼻に塗る軟膏をもらい帰宅。 頓服もその時そこの先生が確認、処方しなおしてくれました。 娘はもう絶対、ここの耳鼻科にはいかないと、私も不信感。 夕方にいった耳鼻科の先生は患者さん多いですが、丁寧にみてくれてます。 病院にいくだけで、不安になるのだから、わざと・・なんていわないでほしかったですね。 院内清潔感• 耳鼻咽喉科• 鼻の調子が悪く悩んでいたのですが、今までそんなことなかったので、症状を話して今後の対策とか治療法とか聞きたかったのですが、部屋に入るなり、鼻に器具を突っ込まれ、とりあえず薬を出しとくと言われ、説明を求めるととりあえず検査すると言われ、何の検査であるのか。 検査前に薬を出すという判断は何故できるのか。 説明を求めましたが、とりあえず薬飲んだら良くなるから。 と言われました。 説明をする気が全くない状態で、ろくに症状も聞かずに薬をだけ出すという意味不明な医者です。 そもそも話ができたとしても、モゴモゴ言ってて何を言ってるのかわからないです。 僕があからさまに嫌な態度を取っていると、看護師さん達も「またか・・・」みたいな表情して、めっちゃ先生のフォローしてたんで、いつ誰が行ってもイラっとされているんだろうということがわかりますよね?笑• 院内清潔感.

次の

西宮市 耳鼻科 【しおみ耳鼻咽喉科クリニック】 鼓膜穿孔閉鎖術 Bスポット療法 EAT

西宮市 耳鼻科

新型コロナウィルスに対する院内感染予防について 色々なところで新型コロナウィルスの影響が出ていますが、皆様も不安な生活を送っていらっしゃるかと思います。 当院では普段から安全で安心な医療を提供することを第一に心がけており、院内感染防止のためにしっかりした衛生管理を行っております。 また、 初診の方でもご利用いただける時間予約システムを導入しており、 ほぼ待ち時間なしで診療を受けていただけ、さらに 広い待合室なので 間隔を空けてお待ちいただけます。 濃厚接触を出来る限り避けられる配慮をいたしておりますので、安心してご来院ください。 現在、新型コロナウィルス感染予防のため、 診療受付時間を変更しています。 ・午前の受付は「12:00」まで。 ・午後の受付は「19:00」まで。 待合室には可愛い熱帯魚が沢山! 時間を忘れて癒されます! 花粉症・アレルギーの検査、レーザー治療 アレルギー性鼻炎があると、鼻の粘膜にアレルギー反応がおこります。 薬は、くしゃみ、鼻水などの症状をある程度は抑えますが、粘膜の腫れには効果がありません。 このような場合、近年ではレーザーを用いて鼻粘膜を焼灼する手術が行われるようになりました。 出血はほとんどなく、入院の必要がない健康保険が適応される外来手術です。 痛みもほとんどなく、所要時間は短時間、さらに副作用はほとんどなく比較的簡単に受けられる治療ですので、鼻のアレルギーでお悩みの方は、遠慮なくご相談ください。 ・午前の受付は「12:00」まで。 ・午後の受付は「19:00」まで。 当院の花粉治療にかかる費用やお渡しするお薬の量などをに掲載しましたのでご覧ください。 また、アレルギーに対して即効性のある皮下注射も行っております。 ご希望の方はお気軽にご相談ください。

次の

西宮市甲風園の耳鼻咽喉科、アレルギー科|ほうき耳鼻咽喉科クリニック

西宮市 耳鼻科

当分の間、開扉時刻を診療開始10分前といたします。 午前は9時20分、午後は2時50分に開扉します。 受付開始前のドア前での行列は避けていただきますよう、お願い申し上げます。 ネットでの順番とり、電話での順番とり代行をご利用ください。 クリニック出入りの際は、手指消毒をお願いいたします。 当院で行っている多血小板血漿を用いた鼓膜再生手術は、これとコンセプト及び手技がほとんど同じものです。 両者の違いは、鼓膜を再生する細胞の刺激に、リティンパは遺伝子組み換えヒト塩基性線維芽細胞増殖因子を用いるのに対し、当院の鼓膜形成術は、線維芽細胞増殖因子以外に上皮増殖因子、血管内皮増殖因子、角化細胞増殖因子など合計7種の増殖因子を含む、自分の血液から作った多血小板血漿を用いる点です。 両者を比較する表を作成しました。 21) 2020年4月から働き方改革が中小企業にも適応されますので、その対応として 携帯電話、パソコンからの診察仮申し込みは、2019年9月30日 月)より終了時間を変更し、午前診:10時〜11時30分、午後診:15時30分〜17時とさせて頂きます。 07) 12月6日近畿厚生局に 再生医療等提供状況定期報告を行いました。 2018年10月31日までに治療を終了した71例 小穿孔42耳、中穿孔25耳、大穿孔4耳 の治療成績は、小穿孔症例で95. 5%でした。 29) 上咽頭に対する塩化亜鉛塗布療法(いわゆるBスポット療法、上咽頭擦過療法(Epipharyngeal Abrasive Therapy:EAT))は、上咽頭炎やそれによって引き起こされる後鼻漏、声の異常、IgA腎症などに効果があるとされています。 2018年9月13日 木 第31回日本口腔・咽頭科学会学術講演会におけるパネルディスカッションでこの治療法が取り上げられます。 当院でも、本治療法を行っており、少しでも苦痛が少なくなるように、細い綿棒で鼻から処置をしています。 ('17. 01) 当院で行っている 多血小板血漿(PRP を用いた鼓膜形成術についてのパンフレットを作成しました。 ('16. 22) 治療が終了した26名において、小穿孔15症例では100%(1回で閉鎖11名、2回で閉鎖 4名)、中穿孔10症例では90%(1回で閉鎖3名、2回で閉鎖4名、3回で閉鎖1名、 4回で閉鎖1名、3回手術を施行するも全く穿孔縮小せず治療を打ち切った症例 1名)、大穿孔1症例は100%(3回で閉鎖1名)、合計96. 2%の閉鎖率でした。 ('16. 01) 開院以来使用していましたCTを、 高精細、低被爆の最新モデルに入れ替えました。 ('16. 21) これまで世界で最も細い電子内視鏡は2. 9mmで、当院でもこれを使用していましたが、今月ペンタックス社から、更に細い2. 4mmの内視鏡が発売になりました。 そこで、早速1月19日にこれに更新しました。 これまでよりも更に苦痛が少なく検査を受けて頂くことが出来ます。 10) 2014年11月25日、 再生医療等の安全性の確保等に関する法律が施行されました。 当院で行っている鼓膜形成手術も再生医療に該当しますので、まず特定加工物製 造届書を提出、平成27年6月22日に受理(施設番号:FC 5150265)されました。 続いて、大阪大学認定再生医療等委員会(認定再生医療等委員会の認定番号:NB5140001)に提供計画の審査を依頼、厳正な審議を経て平成27年10月21日適切と認められ、これを受けて厚生労働省近畿厚生局に再生医療等提供計画を10月29日提出、審査の後11月9日受理され(計画番号:PC5150061)、医療の継続が認可されました。 ('14. 30) 当院でも行っている が、本日 平成26年9月30日)発売の週刊朝日10・10増大号、77〜79頁の、知って得する!新名医の最新治療Vol. 348で紹介されました。 ('14. 25) 2013年11月米国において、 アレルギーなどが原因で生じる下甲介肥大による鼻閉に対するいくつかの手術法を、長期症状寛解成績と副作用から検討した結果、第一選択は、レーザー焼灼術、電気焼灼術、下鼻甲介切除術などではなく、 粘膜下下鼻甲介骨切除術および下鼻甲介骨の外方骨折法であるとの論文が発表されました。 当院でも、この方法による手術を行っています。 ('14. 18) しおみ耳鼻咽喉科クリニックのスマートフォンサイトができました。 スマートフォンをお持ちの方は、ぜひご利用ください。 ('13. 13) この度、 より精緻な耳科手術を可能にするため、ドイツ・カールツアイス社製手術用顕微鏡を導入しました。 これは、入院手術である鼓室形成術とほぼ同じ成績です。 当院でも、鼓膜の面積の25%以下の小穿孔では100%(17例中17例)、25%以上50%以下の中穿孔では87. 5%(8例中7例)と良好な成績です。 26) 当院ではこれまで、コラーゲンスポンジを用いた簡易鼓膜穿孔閉鎖術を行ってきましたが、その成功率は必ずしも満足行くものではありませんでした。 そこで、 手術の成功率がより高い、傷や傷あとの治療などにも用いられる多血小板血漿を用いた鼓膜再生手術をこの春から始めました。 ('12. 01) 8月7日の『鼻の日』に向けて、当院院長も参加しました専門医座談会の記事が7月28日の神戸新聞 朝刊に掲載されました。 01) この度、 鼻・副鼻腔手術用CCDカメラとマイクロデブリッダーシステム(鼻茸を吸引しながら削り取る機械)を導入しました。 0798-64-8711 FAX. 0798-64-8714.

次の