ハクバノ 王子 サマ。 ハクバノ王子サマ 5 (ビッグコミックス)

【1話無料】ハクバノ王子サマ

ハクバノ 王子 サマ

無料読破の前に…『ハクバノ王子サマ4巻』の感想・見どころを紹介! ================== あとハクバノ王子サマ このシーンなかなか刺さるぞ — まーーーーーや 地雷系女子 nIbSfu8OW6F2NWC ================== ドロドロ恋愛ですが、しがらみとか立場とか簡単に捨てられないのも含め登場人物が自分に正直、その心理描写が丁寧でイッキに読んだ。 ================== いいなと思った人に恋人がいたときのあーあ、アラサー、、 傷つけられた人達のことより原先生の魅力が勝って生々しかった ================== うーん、白馬の王子さまを持っているとロクなことがないな。 一喜一憂する羽目になってしまう…。 ================== 昨日夜に別の漫画見てたら オススメ出て来て朝まで見ちゃった ハクバノ王子サマ リアリティある複雑な心理を描いていて、切なくなるね ヒロイン32歳教師の原ちゃんに 通じるものがあってして 気づいたら全話みて 大分課金してしまった もう原ちゃんを泣かせるなよ! — 🌌magical月🌙🌌感謝祭お疲れ様でした magical7727 ================== 朔ユキ蔵『ハクバノ王子サマ』第1-4巻読了。 なんというか、昼メロ的ですが上手だなあ。 この後の展開に期待! ================== ドラマ化したので読んでるかもですが、ハクバノ王子サマもお勧めです。 恋愛マンガと青春マンガの金字塔!! ================== 小津のドキドキ感が伝わってきつつ、彼女の拗らせ模様に共感しまくってしまうマンガです アラサー女子の心情がものすごくリアル! ================== 明日の自分は想像できる。 一週間後の自分も想像できる。 一ヶ月後の自分も想像できる。 でも10年後の自分は…怖くて想像できない。 アラサー女の残酷な現実こわい — 吉添 yoshizoeeiko ================== 久しぶりにコツコツ見返してたんだけど、やっぱり名作ですわ 自分自身が三十路を超えてから見てみると、やっぱり作品の見え方が変わるなぁ ================== この作品は巻を追うごとにホルモンがどばどば出てきて最終巻まで一気に読んでしまうので「ちょっと仕事の休憩に」ができないからつらい。 ================== 婚活女性が読んだら面白いというか共感する内容。 女性心理が結構リアルだと思ったら実は作者は女性だった。 ================== 『ハクバノ王子サマ4巻』は無料の漫画村やzip、rarで全ページ読むことはできるの? 『ハクバノ王子サマ4巻』を完全無料で読む方法! と、言われましても、一体どうやって完全無料で読むのか、いまいちイメージできませんよね……。 そこで、もしかしたら、 「 漫画村」や「 zip」「 rar」といった違法サイトを使用して、読むんじゃないか? そう思われてしまっているかもしれませんが、 実は、「漫画村」や「zip」「rar」を利用する方法ではないんですね。 と、いうよりも、「漫画村」や「zip」「rar」は、利用したくても、 現在ほとんど利用することができない状態なんですよ。 なぜなら….. 『ハクバノ王子サマ4巻』を無料読破の神様・漫画村で読めない理由 『ハクバノ王子サマ4巻』を「漫画村」で読めない理由….. それは単純に、あなたもご存知の通り、漫画村は現在、 完全にサイトが廃止されているからです。 漫画村は、その圧倒的違法性から、ネット上で大きく話題になっていたり、国がかりでコテンパンにされたりと、2018年4月11日には、もう跡形もなく消え去ってしまったわけなんですよ。。。 (笑) そこで、なぜ「zip」や「rar」では、『ハクバノ王子サマ4巻』を無料で読むことができないのかといいますと、 ・ 「zip」や「rar」は圧縮されているファイルだから解凍しなくてはいけない ・ スマホには、解凍ソフトが入っていない という究極の2つの条件が揃ってしまったからです。 ですので単純に、「zip」や「rar」では、『ハクバノ王子サマ4巻』を絶対に無料で読むことができない、というわけですね。 電子書籍・漫画好きからしたら、悲しい現実ですよね…….。 『ハクバノ王子サマ4巻』を完全無料で読む方法は、令和現在になっても普通に存在するので。 そこで、….. あなたは、ゆで卵を作ることができますか? ………… …….. んっ?……私ですか……….. ? …………….. 私はもちろん作れませんけど。 おそらく、今の心境としましては、 ………. そこで、そろそろ鬱陶しく感じられてきてしまうのではないかと思いますので、早速、『ハクバノ王子サマ4巻』を完全無料で読む方法についてご紹介させていただきますと、 それは……. あの誰もが知る大手テレビ局が特別提供しており、 アニメや映画、ドラマの新作・旧作合わせて、約22000作品が全て見放題。 さらに、今回のメインである、電子書籍が計17万冊という超膨大な作品が配信されている、 …….. …………………….. 『』 というサイトを利用するだけです。 そこで、 「でも、アカウントを取得したり、サービスを利用するには、お金がかかるんじゃないの?」 と、よく思われがちなことなのですが、そのご心配は無用です。 本来ありえませんが(笑) しかし、そこが国内最大級のサービスの実力なのでしょうね。 そこで上記2のサービスについて、もう少し詳しく解説させていただきますと、『 31日間無料キャンペーン』では、30秒ほどで出来てしまう簡単なアカウント作成後、 本サービスと同じように、 アニメ・映画・ドラマ等、22000作品以上、 電子書籍17万冊以上の中から、好きな作品を楽しむことができるんですよ。 ………………….. もう、意味分からんくらいのサービス内容ですよね。。。 続いて、2つの、 『 無料登録時に1300円分のポイントがもらえる』ということについて、解説させていただきますと、 単純に、無料登録したら1300円分のポイントをもらえる、という、とんでもないサービスです。 (笑) 解約するしない関係なしに、登録したら、無条件ですぐに『FODプレミアム』内で使用できる1300円分のポイントをもらうことができるんですよ。 もう、ここまでくると完全にボランティア活動です^^; そのため現在では、『ハクバノ王子サマ4巻』などの電子書籍、その他、アニメや映画、ドラマを一体期間楽しみたい方は、 ほとんどの場合、『FODプレミアム』を利用しているみたいですね。 ちなみにアニメに至っては、もうほとんどの日本アニメが配信されているのにも関わらず、完全無料で楽しむことができますので、非常におすすめです。 半端ないです。

次の

【漫画】ハクバノ王子サマ最終回の結末10巻ネタバレ

ハクバノ 王子 サマ

朔ユキ蔵による恋愛漫画。 『ビッグコミックスピリッツ』にて2005年~2008年まで連載された。 全10巻。 2013年には『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期(ハクバノおうじサマ じゅんあいてきれいき)』のタイトルで放送。 漫画では主人公は小津晃太朗であったが、ドラマでは原多香子が主人公として作品が描かれた。 原多香子:優香 小津晃太郎:三浦貴大 あらすじ 出会い 新任教師・小津晃太朗はビジネスマンから転職し、私立小田原女子高等学校に赴任してきた。 年下に興味のない彼は初日にその旨を生徒への挨拶時に宣言。 そして小津が副担任を受け持つことになったクラスの7歳年上の担任教師・原多香子に惹かれていく。 お互いを意識する小津と原の恋愛模様を描く。 主要人物紹介 小津晃太朗 本作の主人公で、小田原女子高校に赴任してきた25歳。 小津は同い年の婚約者がおり、婚約者の東山カオリはイギリスに留学している。 婚約者がいながらも同僚の原多香子に惹かれていく。 原多香子 小津晃太朗が副担任を受け持つクラスの担任教師。 小津の7歳年上で32歳。 干物女の一歩手前だが、小津に惹かれていく。 遠山カオリ 小津の婚約者。 イギリスに留学中。 小津はクズなのか? 第1巻 赴任初日に小津は全校生徒に向けて、年下に興味がないことを宣言。 その後、クラスの朝礼の際に生徒からの「年下に興味ないって本当ですか?7つ年上の原先生には興味ありますか?」という質問を受け、「年下には興味はありません。 原先生には興味があります。 ストライクです。 お付き合いしている方がいなければ是非お願いしたいぐらいです。 」と自分には婚約者がいながら、無責任な発言を放つ。 その上「今度一緒に食事でもどうですか?」などと無責任発言連発。 その場は原に軽くいなされるも、 原自身もまんざらでもない様子。 第2巻 小津・原・黒沢先生・森先生で食事に行くことに。 黒沢先生は原の過去の不倫相手で小津は気になっていた。 食事の帰りに4人でタクシーに乗るが、まず森先生が降り、次に降りるのは小津。 しかし気になる小津は原と2人でタクシー降りると言う。 その後タクシーを待つ間、 原は小津に意識してしまっていることを伝える。 2人はそのままファミレスに入りまたお酒を飲み始める。 酔っぱらった小津をタクシーで自宅まで送る事となったが、小津を自宅に入れると、 酔っぱらった小津は原を婚約者のカオリと勘違いして抱きつく。 それを振りほどいて帰る原。 第3巻 酔っぱらってしてしまったことを謝るため、原を呼び出し謝罪するも、そのためだけに呼び出したのかと怒られる。 その後原を意識してしまっていることを伝える。 この時にはお互いがお互いのことで頭がいっぱいの状態。 第4巻 ある時校長先生に江の島への遠足の下見を小津と原は命じられ、二人で江の島に向かうことに。 観光コースを回る中で、洞窟の観光をする二人は手をつないで歩くことに。 下見を終えて別れる際に 小津は原を意識してしまっている事、しかし婚約者のカオリを幸せにしたいと思っていることを話す。 その場を走り出す原。 言ったことを後悔する小津。 第5巻 その後、 手をつないでしまったことを後悔する小津は、原に連絡し、相談したいことがあると嘘をついてしまう。 そして飲み屋に入った二人。 小津は自分が教師の仕事ができているか原に相談してみた。 語り合う中で、原は小津が婚約者と人生を歩むことを決めていることを実感しながらも、小津を好きに思っている自分に気づく。 そして好かれたいとも。 店をでて別れようとするも、小津が途中まで送っていくと言って原と再び手をつなぐ。 第6巻 原のマンション前まで来た二人だが、なかなか手を離すことができない。 小津が不意に海に行かないかと誘う。 海岸にやってきた二人。 そこで原は小津が好きであることを伝えた。 小津も原に惹かれているが、それは婚約者がイギリスに行っているからだと伝える。 帰り道、小津が足を取られて転んでしまった拍子に 二人はキスをした。 二人はキスをしばらく止めることができなかった。 その日は別々にタクシーで帰った。 自宅に帰った小津のもとに 突然婚約者のカオリが訪れた。 久しぶりの再会に喜ぶ二人は その夜を一緒に過ごした。 翌日は自分を最低と思いながらも平常心を保ち授業を行う。 第7巻 留学から帰ってきたら結婚すると宣言するカオリ。 それを小津も受け入れる。 原もそれを聞き素直におめでとうと言葉を贈る。 カオリは小津との結婚を楽しみにしている様子。 その夜、カオリが寝た後、小津は原のマンションに赴く。 原をマンションの前に呼び出す小津。 けじめをつけるために話をしにきたと言う小津に、勝手すぎるとなく原。 帰ろうとする原を小津は呼び止め抱きしめる。 そして二人はキスをし、その夜、二人は一夜をともにしてしまう。 第8巻 カオリがイギリスにもどることとなり、空港まで送る事に。 その際カオリから 「私の事愛してる?」という問いに対し、 小津は「よくわからないけど、香りの事ずっと考えたいと思ってる」と返答する。 小津は原と一夜をともにしたが、避妊具を持ち合わせていなかったため、一線を越えなかった。 しかし翌朝自分は浮気したのだと改めて実感する。 日曜日、 原は好意を寄せてくれている江川という男性に誘われスキューバーダイビングに行っていた。 その頃小津は以前交際していた女性と食事をし、ホテルに誘われるもそれを断る。 原は小津に対し一線を越えなかった遠い人だと心に決めていた。 そしてカオリから 結婚の前倒しをしたいと言われ、小津はそれに同意する。 しかし心は本当にカオリと結婚したいのか疑問に思い始めていた。 第9巻 この頃、 小津は結婚に戸惑いを覚えており、原への想いもぬぐえずにいた。 小津は自分の 素直な気持ちを原に伝えようと食事の約束を取り付ける。 原は小津の結婚が早まったことを知り涙した。 そして江川へ気持ちをシフトしようと必死でいた。 野津との食事の約束を断り江川からの 交際の申し出に了承する。 第10巻 原と江川との交際を知った野津は自分はどうしてよいかわからずもがいていた。 そんな時カオリがイギリスから突然帰ってきていた。 カオリの帰国に喜びを感じつつも、 原が常に頭の中にいた。 そして原に自分の気持ちを伝えたいと強く考えていた。 そして夏休みのある日、学校で働く原の前に小津が現れた。 そして小津は 原に好きだという気持ちをはっきりと伝えた。 当然、 原は狼狽する。 今更という気持ちや周りに迷惑をかけること、交際している人がいること、など小津に伝え、カオリさんを大事にしてください、と伝えその場を去った。 しばらくして小津から連絡がかかってきた。 内容は 8月10日に、宮崎行きの飛行機を予約したということ。 原が来なければきっぱり諦めるということ。 行けるわけないという原に、 小津は ずっと待っていることを伝え、電話をきった。 8月10日には小津自身にも、 カオリと式場の下見や指輪を買う約束があった。 しかし何も告げずに空港に向かう小津。 しかし約束の時間を過ぎても原は現れない。 二人の女性を振り回す自分に嫌気がさす。 搭乗の最終受付の放送が流れ、諦めかけたその時、 目の前に原の姿があった。 「来ちゃいました…」 そして二人は宮崎に飛ぶ。 二人は2泊3日の旅行を楽しみ、夜は求めあった。 旅行から帰ると、 小津はすべて周りに話した。 カオリは結婚という明るい未来からどん底に突き落とされた。 留学をやめ、友達にも話し、おばあちゃんも楽しみにしていた。 小津は母親や妹に罵倒され、相手方の親には殴られ、祖母には泣かれたが、一応のけじめをつけた。 原も江川と別れた。 そして二人は程なくして結婚。 原は別の高校に転勤し、仕事終わりは待ち合わせしてビールを飲みにいくの定番。 様々な事があった二人だが、 その顔には幸せな笑顔に満ち溢れていたのだった。 感想 一連の小津先生の行動を見てきて皆さんはどのように感じるだろうか? 最後はハッピーエンドで終わって良かった…とは私は思えず、このハッピーエンドは多くの犠牲のもとに成り立った二人だけのハッピーエンドであって、多くの人をどん底に陥れて、幸せに過ごす二人を見て素直には喜べなかった。 小津先生の自己保身による先延ばし行為がここまでの犠牲を生み出したのではないかと思う。 婚約者がいながらも、他の女性に目が行ってしまう。 しかも思わせぶりな行動や発言をする。 人を好きになってしまうことは仕方がないことではあるが、 もっと早く決断をしていればカオリは留学をやめることもなかったし、カオリをはじめ、周りの人たちをここまで傷つけることもなかっただろう。 この作品を読んでいて、面白く感じながら読み進めるも、何か漠然とした違和感を常に感じていた。 人それぞれ恋愛に対する価値観も異なるので、私だけかもしれないが、小津先生の行動一つ一つが、自分の恋愛観と異なるため、無意識に嫌悪感を覚えていたのだろう。 原先生は本能のまま行動する小津先生の犠牲者という観点からすれば、あるいは理解できる範疇ではあるが、 小津先生の欲求に赴くままの行動で他人を犠牲にしてしまうような思考回路は頂けない。 私は男性なので、男性の小津先生に感情移入するし、女性は原先生に感情移入する方が多いのではと思う。 そのため男性と女性でも感じ方は大きく異なるのかもしれない。 私が特に違和感を覚えるのは、 小津先生の無責任な言動と行動で周りを振り回し傷つけ、そして反省するも学習しないところである。 つまり自己の欲求を抑えられず赴くまま行動し、周りを傷つけ、反省という名の自己防衛と現実逃避に走り自己陶酔に入り込む。 反省している者に周りは責めづらいし、また反省している者も自分は反省しているんだと思い込むことで自己を納得させるに良い材料となる。 そして 学習せずに同じことを繰り返す。 人は過ちや失敗を犯すもので、過ちや失敗は人間を成長させる重要な餌ではあるが、それは学習という能力が備わっているためで、学習なくして成長もない。 何をもって成長と呼ぶかという明示的な定義は出来ないが、ここでは少なくとも 反省したのだから、同じことを繰り返さない事が成長なのではないかと思う。 結果、私は小津にクズ男の称号を捧げたいと思う。

次の

【漫画】ハクバノ王子サマ最終回の結末10巻ネタバレ

ハクバノ 王子 サマ

と、とりあえず5巻まで読んで思った。 恋愛ものは(特に映画は)好きじゃないんだけど、この漫画なら別に嫌じゃなかった。 どんどん先に進んでいくテンポの良い話よりも、たまにはこういうスローテンポなのもいいなと思った。 チラッと1巻を立ち読みした時に女が男を誘うシーンだったのでエロ漫画かと期待したが全然エロではなく 5巻なのにまだ手をつないでドキドキしてる程度。 ま、エロ描写に関しては少しガッカリだったわけだが、なんかこう久しぶりに肉体関係を持つ前の男女のドキドキ感を 味わせてもらった。 主人公に感情移入し過ぎてドキドキしたせいか、昨日の夢に日ハムの佑ちゃんが出てきた。 何かの用紙を二人で一緒に見ていたらおでことおでこがぶつかりあってドキドキドキドキ・・・・ がしかし・・・この漫画はどのくらいまでこのスローな調子で進むのだろうか・・・。 小津の煮え切らない態度のおかげで、今回も細かな描写ばかり重ね目立った進展は無し。 口論したと思えば相談と称して2人で飲みに行ったり、「もう付き合っちゃえよ」みたいなじれったさは健在。 「不動の心、他人の男」と心を押し殺し毛虫と言ってはみるものの心は小津にあり…。 2人きりで飲むのもこれで3度目、タカコサマの反応にまんざらでもない小津だし何かが起こりそうな雰囲気が無くも無い。 確かに物語が進むテンポは遅く展開が遅いように思われがちだけど、実質一ヶ月も経っていない同僚という関係でここまで進捗するのは早い方だと思う。 それとこの寸止め関係のじれったさを楽しめなければ、この漫画の「良さ」を感じる事は出来ない。 ご都合的な設定はあっても惹かれ合いながらも一線を越えられない微妙な関係は生っぽく人間らしく映る。 その辺をどうとらえれるかで、楽しめるのかつまらないと感じてしまうのか分かれるのかも知れません。 この漫画はいかに原先生 タカコサマ に萌えることが出来るかで好き嫌いが分かれると思う。 いや本当に。 男女それぞれの視点からこれほど読み方、捕らえ方の変わるマンガも珍しい。 男であるボクからの目線で言うと、三十路の過ぎた独身の女教師、恋愛もごぶさたで、コレ! と言った趣味もナシ。 いくら美人でも世間的には立派な負け犬。 そんな報われない人生にあらわれた一人の新人男教師 彼女アリ 、いけないとは分かっていても意識してしまう。 そんなやり切れない想いといつも葛藤しては落ち込み、飲んで忘れようとし、でも家に帰るとまた思い起こして自己嫌悪に陥る。 そんなタカコサマの、心の弱さをこんなにもあらわに描かれると男として居ても立ってもいられない。 もどかしい。 こんなにもマンガのキャラクターに幸せになってほしいと思えるのは中々ないです。 アナタもきっと、タカコサマに惹かれちゃいますよ!

次の