電子 レンジ プリン。 絶品プリンを手軽に電子レンジで作るためのタッパー活用術!

【簡単んまいっっ】Twitterで話題の「レンジdeプリン」作ってみた! 思い立ったらすぐ食べられるお手軽さとおいしさ、最高やで!!

電子 レンジ プリン

カラメルソースは簡単に作ることができます。 ・グラニュー糖 100g ・水 大さじ1 ・熱湯 大さじ4 小鍋に砂糖と水を入れて中火にかけます。 そのまま放っておくとAのようにだんだん鍋の周囲が色づいてきます。 そのまま時々揺すりながら加熱していくと、香ばしい香りがしてきます。 焦げる寸前まで(しっかり茶色くなるまで粘りましょう!)加熱するのがポイント!ここだ!という時に火を止めて、熱湯を一気に加えて鍋を揺すってなじませると出来上がりです。 この時、 熱湯がはねるため、火傷に注意してください。 そのため私は深さのある琺瑯の容器を使ってソースを作っています。 上掛けのカラメルソースの場合は加える熱湯を少し多めにして緩めのソースにした方が使いやすいです。 このカラメルソースは清潔な瓶などに入れて冷蔵保存すれば2〜3ヶ月持ちます。 完成 電子レンジでプルップルのプリンができちゃった〜!!滑らかなしっかり目のプリンです。 電子レンジの低いワット数で加熱することで「す」も立たず綺麗にできます。 蒸し器も鍋もいらない、一番簡単なプリンの作りかた。 常温のものだと加熱時間が多少変わるのでご注意ください。 市販のカラメルソースを常備しておくと楽です。 私が使用している電子レンジはこのビストロシリーズです。 この琺瑯容器を使っています。 直火で使えるし、食品の保存にも便利。 印刷する• 他のおすすめレシピ.

次の

電子レンジプリン

電子 レンジ プリン

少し焦がすことでカラメルソースの苦みが生まれます。 水を入れて砂糖が蒸発しはじめたら、さっと容器に移しましょう。 加熱しすぎると水分が蒸発して固くなってしまいます。 次に、卵を2つよく溶きます。 そこに、牛乳と砂糖を適量入れます(自分の好みの甘さになるように調節しましょう!)。 よく混ぜ合わせたら容器へ移します。 ここで要注意です!容器には空きに余裕があるように入れてください。 写真のようになみなみ注いでしまうと、レンジでチンした際に液が沸騰・膨張してあふれてしまうのです。 実際スタッフは上の写真のままチンをしてしまい、約半分ほどあふれ出しました……。 実際入れる際は下の写真の辺りまでにしましょう。 私は3人前と書いてあるのにワンカップで作ろうとしてしまったのです……。 容器に移したら、ラップをして500wのレンジで3分40秒チンします。 湯気で真上からは撮れませんでしたが、プルンとした感じで茶碗蒸しのようです。 粗熱を取ったら、冷蔵庫に入れて冷やせば完成です! 完成! 下にうっすらとカラメルソースが敷いてあるのが見えるでしょうか? カラメルソースを作る際は、 実際に容器に砂糖を入れて量を確認した方がよいかと思います。 そしてカラメルソースに使う砂糖の量は、自分の感覚よりちょっと多めの方がちょうどいいかと感じました。 食感は、市販のプリンよりプルンッと弾力がありました。 いかがだったでしょうか? 実際に作ってみて、とっても簡単にできてしまいました。 調理時間の目安は約10分と書きましたが、慣れればもっと早く作れます。 材料が非常にシンプルなので、今すぐにでもトライできるのではないでしょうか? また、バニラビーンズを入れたり、抹茶を入れたりと、ちょい足ししても面白いかと思います。 元オークラアカデミアパークホテル総支配人兼総料理長。 元グァムホテルオークラ「フランボヤン」料理長、元ホテルオークラ東京レストラン「カメリア」副料理長。 天皇皇后両陛下や皇太子殿下宿泊の際は料理責任者を務める。 ムッシュ高木は、素材の声に耳を傾け、「食事の喜び」をテーマに料理を創る。 使う食材はフレンチでも、薬膳料理のようにお箸でも食べられる。 翌朝の目覚めがとても健やかな「毎日食べたくなる、からだにやさしい食事」だ。 庶民的感覚も持ち合わせ、飾らないユニークなキャラクターでも人気を博している。

次の

[電子レンジで超簡単]絶対に失敗しない!なめらか黄金プリンの作り方

電子 レンジ プリン

プリンを電子レンジで作る!マグカップを使った超簡単なレシピが話題 「やばいプリン」 マグカップに砂糖大1、水大1を入れレンジで約2分加熱して飴色になれば小1の水を加え混ぜる。 今回は、 電子レンジを使って作る超簡単なプリンレシピについてご紹介いたします! 美味しいプリンを電子レンジで作る方法• 飴色になったら、水小さじ1を加えてかき混ぜる (この工程でカラメルが完成!)• 続いてプリン液を作るために、ボウルなどの器に、ときほぐした卵1個・砂糖大さじ2・牛乳120mlを入れて、 よく混ぜ合わせる• プリン液をマグカップの中に注ぎ入れる• マグカップを電子レンジに入れ、600Wで1分~1分30秒ほど加熱しますが、 加熱し始めて1分ほど経ったら庫内をよく見て、プリン液が膨らんできた時に庫内を開けて取り出しましょう• 取り出したマグカップ全体をアルミホイルで包み、余熱でプリンの固まりきっていない部分をゆっくりと固めていく• 余熱が取れたら、そのまま冷蔵庫に入れ、冷やす• のカラメル作りの工程で、最後に小さじ1の水を加える際には、カラメルがかなり熱くなっており、 水を入れた際にカラメルが飛び散る可能性があるため、ヤケドや洋服などに注意しましょう。 上記6. の工程でプリン液をマグカップの中に注ぎ入れる際に、 こし器がある方は、こし器を使ってマグカップの中にプリン液を入れると、ダマや不純物を取り除くことができて、滑らかなプリンに仕上げられます。 上記7. の工程で、加熱し始めて 1分ほど経ったら庫内をよく見て、 プリン液が膨らんできたら、瞬時に庫内を開けてマグカップを取り出すことが、美味しいプリンを作る 最大のポイントになります。 加熱しすぎると、ボソボソした卵焼きのようなプリンになってしまうので、プリン液が膨らんでくる瞬間を見逃さないようにしましょう。 プリン液を取り出すタイミングに成功すると、 プリン液の表面が半熟で滑らかな状態になり、とってもおいしいプリンが出来上がります! 電子レンジでプリンを作る際には、必ずマグカップを使おう! 追加です。 必ずマグカップを使用してくださいね!割れてしまう可能性があるので… そしてカラメルの加熱時間の2分は目安です。 レンジによって異なるので飴色になればレンジから取り出して構いません プリン液の1分半も目安です。 追追追記です… 耐熱マグカップでもカラメルを作る際に割れる可能性があるようです… 対処法としては、予めマグカップを温めておくか、容器を急激に冷まさないことが大切なようです。 マグカップを割らないための対処法は、下記の通りです。 マグカップをあらかじめ温めておくこと• 加熱後、急激に冷やさないこと 上記2点に注意して、安全においしいプリンを作りましょう! マグカップが、割れる恐れがあるのは、ほとんどの場合カラメル作りです。 とってもわかりやすいので、一度確認してみてくださいね! 反響続々・・・!SNS上での反応 今回話題になった電子レンジでプリンを作るレシピを紹介したツイートには、 リツイート3万1,800件以上・いいね11万700件以上と大反響を巻き起こしました。 みなさんも、ぜひ今回話題のプリンレシピを試してみてくださいね!.

次の