ホット クック。 ホットクックと圧力鍋どっち買う?両方使い込んだ私が徹底比較!

【決定版】100人がおすすめ!ホットクックで無双できる、便利グッズランキング。ゲットすれば毎日が楽しい!

ホット クック

ホットクック付属のレシピ本。 我が家では押し入れに眠っています…。 ホットクックには付属のシピ本があります。 が、そのレシピ通りに作ると まずいメニューが多いです。 私も使い始めたばかりのころは、付属のレシピ通りに作ってイマイチな仕上がりになったことが多々ありました。 そんな時に読んで衝撃を受けたのが、「ホットクック愛用者」として有名な勝間和代さんのブログです。 付属のレシピは全体的に味が濃いのと、無水調理とは言いがたいが故に、水の代わりに酒を使いすぎていて、酒臭くなるのです。 そのため、私が普通に鍋やフライパンで作る料理よりまずくなって、ほんとうに驚きました。 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログより 勝間和代さんは、付属のレシピではなく無水調理鍋であるバーミキュラやストウブなどのレシピを使うことをすすめています。 「ミートソース」を例に、ホットクックの付属レシピと、勝間和代さんのレシピを比較してみましょう。 付属のレシピが、いかに調味料を多く使っているか分かります。 調理時間自体を短くすることはできませんが、キッチンに立つ時間が大幅に減りました ホットクックを使う場合、キッチンに立つ時間は材料を切る5~10分程度。 以前は1歳の息子が調理中に「構って~」とぐずっていたのですが、ホットクック導入後は調理中も息子と遊ぶことができるので私も息子もストレスが軽減されました! 【メリット2】火を使わないので安全 ホットクックの熱源はコンセント(電気)。 火を使わないので、子どもが近づいても安全です。 我が家は、1歳の息子が加熱中のガスコンロを触りたがることに悩んでいました。 が、ホットクック導入後はガスコンロを使う頻度が減ったので、息子はガスコンロに近づかなくなりました。 ホットクックは加熱中も外側が高温になりません。 そのため、子どもが加熱中に触ってしまっても安全です。 小さな子どものいる我が家とって、火を使わないのは大きなメリットでした。 ミートソース、肉じゃが、ホワイトシチューなどなど。 ほとんどのメニューを息子とシェアできるので楽! 【メリット7】加熱に時間がかかるメニューを気軽に作れる ホットクックは調理中キッチンにいる必要がありません。 そのため、加熱に時間がかかるメニューを気軽に作れるようになりました。 たとえば、豆の煮物は調理に数時間かかるので以前は作りたくても作れませんでしたが、ホットクックで作れば調理中お出かけできるので、食べたいときに作っています。 おかげで、料理のレパートリーが増えました。 【メリット8】作れるメニューは無限大 ホットクックに登録されている自動調理メニューは150程ですが、手動設定を使えば登録されていないメニューも作れます。 手動で作る際に設定できるのは、下記の4項目。 それぞれレシピに合わせて設定します。 容量(2. 4L、1. 6L、1L) 好みの設定加熱ができるかできないか 「好みの設定加熱」機能では、火加減や混ぜ方が手動できます。 無線LAN機能があるかないか 無線LAN付きの機種は、随時新しいメニューが追加されるなどさらに便利。 ちなみに、メーカー保証は1年間ついています。 1年以内の故障であれば無料で対応してもらえます。 6ヶ月間毎日使用して故障したことは1度もありませんが、故障が心配な人は有料の保証延長をつけると安心です。 ホットクックと電気圧力鍋の違い ホットクックと同じ便利調理家電としてメジャーなのが、電気圧力鍋。 ホットクックと電気圧力鍋には、どんな違いがあるのでしょうか? 以下の表で比較してみました。 ホットクック 電気圧力鍋 特徴 混ぜ技、火力調整を自動で行う調理家電。 高い密封力で調理ができる鍋。 魅力 「ほったらかし」で調理ができ、予約調理が可能。 圧力をかけることで、調理時間を大幅に短縮できる。 熱源 電気(コンセント) 電気またはガス(IH) ホットクックのメリット8つ• キッチンに立つ時間が圧倒的に減る• 火を使わないので安全• 後すぐに出来たての料理が食べられる• 失敗がない• 素材のうまみで味が付くので調味料は最小限でOK• 離乳食・幼児食が簡単に作れる• 加熱に時間がかかるメニューを気軽に作れる• 作れるメニューは無限大 ホットクックは金額的にも大きな買い物です。 大切なのは、メリットとデメリットを理解したうえで、自分の生活スタイルに合っているかを確認すること。 最初は、などで試してみるのもありだと思います。 本記事が、購入を検討されている方の参考になったらうれしいです。

次の

使った人をトリコにする魔性の鍋!「ホットクック」の“白いヤツ”は間違いなく買ってよし!!

ホット クック

私の場合、仕事から帰って夕食を作ると、子供の食事時間が遅くなるのが悩みで・・・ 解決策として、まず、圧力鍋の「ワンダーシェフ」を購入。 この記事では、ホットクックと圧力鍋のどっちを買うか迷っているあなたに、私が経験から感じた ホットクックと圧力鍋の違いを徹底解説します。 ホットクックVS圧力鍋:そもそもの違いは? ワーママにとっては、毎日が時間との戦い。 当然、ホットクック、圧力鍋とも、「役に立つ調理器具」に違いありません。 では、ホットクックと圧力鍋って、どんな違いがあるんでしょう? ざっくりと、表にしてみました。 ホットクック 圧力鍋 一言で言うと・・ コンセントに繋いで使う、混ぜる・火力調節も自動でしてくれる電気鍋 高い密閉力で高温調理ができる頑丈な鍋 最大の魅力は? ボタン一つで「混ぜる・火力調節・調理時間」がほったらかし。 予約調理も可能。 調理時間をぐっと短縮できる 形状、見た目は? 炊飯器を大きくしたもの 密閉できる堅牢な蓋がついた厚手の鍋 熱源は? 電気(コンセント) ガス、電気(IH クッキングヒーター) 特長は?• 作りながら混ぜてくれる混ぜ技ユニットあり!• 無水調理で野菜たっぷり・栄養たっぷりの料理ができる!• 発酵・低温調理ができる!• 予約機能で「玄関開けたらすぐご飯」!• 気圧が高い状態で加熱するので100度以上で調理できる! 超高温だから、食材に短時間で火が通せる! 普通の鍋では時間がかかる豆類も、浸水なしで調理ができる! 両方とも鍋ですから、煮込み系の料理は大得意。 細かい違いはいろいろありますが、決定的な違いは、料理を作るあなたが、「ほったらかしにできるかどうか」です。 圧力鍋の場合は、火にかけるし、高温で圧をかけるので・・・ 鍋の側に立ちながら、• 時間を見る• 危なくないか見張る• 火力調節をする の必要があります。 ホットクックは、全部自動でやってくれるので、鍋の側に立っている必要はなく、外出だってできちゃいます。 すごーく簡単に言うと、 圧力鍋の場合、「シェフは自分」 ホットクックの場合、「鍋専門のシェフが我が家に来てくれた」 という感覚です 笑 続いて、具体的な使い方の違いを見てみましょう。 ホットクックVS圧力鍋:使い方と調理時間は? ホットクック、圧力鍋とも、骨付き肉を長時間煮込む料理は大得意! 我が家の定番料理、骨付き肉のスープ(スペアリブと大根のスープ)を両方で作りながら、使い方と調理時間を解説しますね。 まず、私がホットクックで作る場合です。 ホットクックに朝セットして、予約調理で18時半に出来上がり。 実働10分で、玄関開けたらすぐご飯!の快適さ。 材料を内鍋に入れる。 (切ったり入れたりで約10分)• ホットクックにセットしてボタン操作。 予約調理で18時半にセット。 出来上がり! 本体価格は圧力鍋に軍配があがりましたが、電気代はどうでしょうか。 まず、 ホットクックの電気代について、SHARPのウェブサイトにある、Q&Aから引用します。 <エネルギーの消費量を実測して、1kWhあたり27円で試算>• 無水調理のみ チキンと野菜のカレー(無水カレー)4人分を作った場合、電気代は約6. 肉じゃがの場合約5. 予約調理した時 チキンと野菜のカレー(無水カレー)4人分を12時間予約した場合、電気代は約16. 予約しない場合と比べて約10円高くなります。 保温した時 チキンと野菜のカレー(無水カレー)4人分を12時間保温した場合、電気代は約7. (加熱後すぐに保温した場合の実測値 0. 281kwh) 引用元: ホットクックで無水カレーを作った場合、電気代は6. 8円って・・安いっ!12時間予約して作っても、16. 7円・・・お得すぎて拍手です! 圧力鍋の電気代はどうでしょうか。 92円=18. 66円 IHクッキングヒーターの消費電力を3kW、1kWhあたりの電力量料金を東京電力の電化上手プランの朝晩時間料金単価25円92銭として計算。 うーん、ホットクックと比べて、圧力鍋は意外なほどの金額差です。 長く使えば使うほど、本体価格の差は元が取れそうです。 ちなみに、我が家では、ホットクックで「玄関開けたらすぐご飯!」ができるようになったので、お弁当を買ったり外食する費用が減りましたよ。 無水調理• 発酵・低温調理• めん類 ができます。 無水調理は、野菜の水分だけで調理するのでたくさんの野菜が食べられるうえ、栄養が多く残ります。 発酵・低温料理ってどんなメニューかというと?• しょうゆ麹• ヨーグルト• クリームチーズ• 手作りみそ• 温泉卵• 手作り豆腐 等です。 私は、塩麹・しょうゆ麹・甘酒をヘビロテして作っています。 特に、甘酒は毎日飲んでいて、重症の便秘や花粉症も改善して、ホットクックにはすごーく感謝。 乾麺のスパゲティを半分に折って入れて、ほったらかしで作ることもできます。 料理のレパートリーの広さではホットクックに軍配があがりますが・・・ 圧力鍋が特に得意なことというと・・・、お豆の調理ですね。 煮豆を作る時、乾燥のまま使えます。 普通は豆を一晩水につけてなくてもすぐ調理できるのはすごいです。 ホットクックも、豆を蒸すのは得意ですが、蒸す前に半日から一晩は水につける必要があるので、豆料理をすぐ作りたい!という場合は圧力鍋が活躍します。 続いて、ホットクックと圧力鍋を2つ持つ必要があるかを見てみましょう。 ホットクックVS圧力鍋:2つ持つ必要ある? 個人的な感想ですが、ホットクックと圧力鍋「2つとも持つ必要はありません!」 もちろん2つあってもいいのですが、作れるものが似ているので、2つあると「かぶり感」があり。 ライフスタイルに応じて、どちらかで十分だと思います。 私の場合は、 ・朝セットして、玄関開けたらすぐご飯!(予約調理) ・甘酒で、健康維持ができる! ・塩麹、しょうゆ麹で料理全般の美味しさUP! の3つのポイントで、ホットクックを買って本当によかったと実感。 自分が使った実体験はお伝えできないのですが、電気圧力鍋のクックフォーミーを持っている友達に、聞いてみました。 友達は、私と同じく共働きで、ティファールの最新型電気圧力鍋の「クックフォーミー エクスプレス」を持っています。 電気圧力鍋のクックフォーミーは、圧力鍋が電気になったもので、圧力調理が安全にほったらかしでできるというもの。 ただ、「思ったより時短にならなくて、予約調理ができないのが残念」とのこと。 ボタンを押すだけで、圧力鍋の機能が「ほったらかし」で作れるのが魅力ですが、普通の圧力鍋と同じで、加圧の時間以外に蒸らしの時間も必要なので一定の時間がかかるとのこと。 ホットクックにある「予約調理機能」がないので、家に帰ったらすぐご飯という訳にはいかないんです。 また、ホットクックにある、発酵・低温調理、かき混ぜ機能がない・・・。 友達と話している限りでは、予約調理がしたい共働きの4人家族までにはホットクックが向いていますが、こんなライフスタイルの人にはクックフォーミーが向いているようです。 ホットクックVS圧力鍋:そもそもの違いは? ホットクックは・・・• コンセントに繋いで使う、混ぜる・火力調節も自動でしてくれる電気鍋!• ボタン一つで「混ぜる・火力調節・調理時間」がほったらかしでできる! 圧力鍋は・・・• 高い密閉力で高温調理ができる頑丈な鍋!• 高温調理で調理時間をぐっと短縮できる! ホットクックVS圧力鍋:使い方と調理時間は?• 調理時間は圧力鍋の方が短い!• ホットクックの予約調理なら調理時間は気にならない! ホットクックVS圧力鍋:日々の手入れは?• ホットクックのパーツは5つ。 食洗器使用可能!• 圧力鍋のパーツは3つ。 ノズルの掃除も必要。 ホットクックVS圧力鍋:値段は?電気代は?• 本体価格は圧力鍋がぐっと安い。 電気代はホットクックが安い。 本体価格、電気代、消耗品パーツ代(圧力鍋のパッキン等)、外食費減をトータルで考えて検討しましょう! ホットクックVS圧力鍋:サイズと置き場所は?• ホットクックは断然大きい!• 圧力鍋はキッチンのお鍋として棚に収まる!• 出しっぱなしにならないという点では圧力鍋が断然有利。 ホットクックVS圧力鍋:作れる料理は?• 煮物、カレー、スープなど、得意料理は似ている!• ホットクックは、更に、「無水調理」「発酵・低温調理」「めん類」ができて守備範囲広し! ホットクックVS圧力鍋:2つ持つ必要ある?• ライフスタイルに応じてどちらか一つでOK!• 帰宅後に、短時間で夕飯を作りたいなら圧力鍋!• 料理自体は時間がかかってもいいけど、予約調理で時短ならホットクック! ホットクックVSクックフォーミー:電気圧力鍋ってどうなの?• クックフォーミーは圧力鍋が電気になった、安全でほったらかしにできる家電。 容量が大きく、調理時間は短いが、予約調理や発酵料理はできない。 専用鍋(内鍋)は、一つ作ったら間髪入れずに次の料理を作れたり、保存が楽になるので、あったら便利だと思います。 でも、個人的には、内鍋や他の家電を買う前に、ぜひホットクックの予約も試していただきたいです。 yukaさんのホットクックは、炒め機能がある最新版ですから、煮物等を予約で作って早めに出来上がるようにして、お皿に取り出して炒め物、というような流れがうまくできるかも知れません。 (うちのは炒め機能ないので、もっぱらホットクックでは1品。 その他を同時に作る時は鍋やフライパンや普通の圧力鍋を使っています。 ) 予約を組み入れて、今あるものでうまくいくようならいいし、うまく回らなかったら他の方法もあるかと。 家電は出しっぱなしが基本なので、せっかく買っても邪魔になっちゃうと勿体ないですから・・・。

次の

ホットクック人気メニュー<我が家ヘビロテ2020ランキング>

ホット クック

【写真撮り忘れてますが】先日、さつまいもの甘酒に挑戦しました。 水分少な目で作ると、スイートポテトに!麹の甘さなので、シュガーレスです。 玉子で照りをつけて焼けば、焼き菓子に。 栗を入れれば、栗きんとんで、お正月料理になるなと思いました。 これから購入を検討する方へ ホットクックの選び方 これからホットクックを購入する方から、よく質問を受けるので選び方を整理します。 私個人の経験だけではなく、ホットクックユーザーのオンラインコミュニティに所属していまして、200人ほどのメンバーの購入&活用スタイルから、選び方をご紹介します。 step 1大きさを選ぶ 1~2人暮らしなら、1. 6リットル。 3人以上なら、2. 4リットル。 4リットルの方が安い。 無線LANなしの商品で比較すると・・・。 step 2色を選ぶ 選択肢は、赤と白の2色展開です(2019年10月現在)。 赤発売当初の色。 価格が安くて、商品の バリエーションが多いです。 白後から発売された色。 価格が高いですが、 新商品なので無線LANがもれなくついてきます。 キッチンのカラーコーディネートとあわせて選びましょう。 6リットルと、2. 4リットルで比較してみましょう。 どちらも無線LANつき。 step 3無線LAN機能が必要かどうか? 赤色が良い方や、無線LAN機能がない方が良い方には、赤色。 リーズナブルで、安いし、使いやすいです。 白が好きな方、最新家電好きならば、無線LAN付きがおすすめです! \この記事を読んだ方には、こちらの記事も読まれています/.

次の