豆腐レシピ 子供。 【豆腐を使った低糖質レシピ9選】主食や夜食・朝食にも!

麻婆豆腐レシピ人気!【つくれぽ1000超だけ】殿堂の絶品1位は?本格&子供向けも

豆腐レシピ 子供

固くならない!豆腐白玉の作り方 白玉粉に絹ごし豆腐を少しずつ加え、指で白玉粉のかたまりをつぶしながら練ります。 耳たぶくらいの固さになるまで練ったら団子状にまとめ、熱湯に落として浮き上がるまでしっかりゆで、冷水にとって冷まします。 お豆腐の水分量によっても使用する分量が異なります。 小さなパックの豆腐を使い、少量ずつ加えていきましょう。 白玉粉100gに対して豆腐150g前後くらいが基本です。 いきなり全量加えず、様子を見て量を増やしていきましょう。 冷水に入れて冷やしたら、水気を切っても固くなりにくいお団子になります。 冷蔵庫に入れても固くなりにくく、アイスやゼリーなど冷たい食材と合わせても食感が変わりにくいんですよ。 つるんとした美味しい食感はやはり作り立ての方が楽しめるので、固くなりにくいとはいえできるだけ早めに食べてくださいね。 美味しくデザートに仕立てるコツは、食べる直前に白玉をあしらうことです。 小さな子どもは飲み込んでのどに詰めないよう、十分注意しましょう。 小さな団子にして食べやすくしたり、少しつぶして赤血球のような形にすると噛みやすくなります。 豆腐白玉団子を使って、いろいろなデザートを作ってみましょう。 基本のお団子も子どもと一緒に作ることができますし、子どもにお手伝いしてもらえる簡単レシピをご紹介します。 【フルーツ白玉&白玉ポンチ】果物と食べる定番レシピ! 子どもも大好きな白玉デザートといえば、フルーツ白玉と白玉ポンチですね。 ちょっとした工夫ひとつで作れますし、小さな子どもにお手伝いしてもらえるポイントもたくさんあるんですよ。 白玉パフェ (作りやすい分量)…お好みのアイス1カップ・黒蜜もしくはチョコソース適宜・お好みの果物少量・カステラ2切れ・白玉6個• 果物・カステラをひと口大にカットしておく• アイスをスプーンでくりぬくようにすくい、グラスに入れる• カステラ・果物・白玉をお好みで重ねる• アイスを一番上に乗せ、黒蜜かチョコソースを回しかける• 果物や白玉が残っていれば上にあしらう パフェに決まりはありません。 大好きなものを好きなだけグラスに盛り付けていただきましょう。 黒蜜とゴマアイス・抹茶アイスなら和風に、バニラアイスとチョコソースなら洋風になります。 フローズンヨーグルトとジャム・フルーツソースなどで作ればヨーグルトパフェになります。 白玉はヨーグルトパフェにも合いますよ。 いろいろな味わいを楽しんでみてくださいね。 白玉クラッシュゼリー (作りやすい分量)…サイダー600㏄・レモン汁大さじ2・砂糖大さじ4・粉寒天4g(1袋分)・水100㏄・お好みの果物少量・白玉18個• 鍋に水と粉寒天を振り入れ、加熱する• 完全に寒天が溶けるまで2分ほど沸騰させかき混ぜる• 砂糖を溶かして火を止める• レモン汁を加え、粗熱を取って室温のサイダー500㏄を加える• 果物を入れたグラスに注ぎ分け、冷蔵庫で冷やし固める• 十分冷え固まったら、軽くクラッシュする• 食べるときによく冷えたサイダーを少量注ぎ、白玉を埋め込むように入れる シュワシュワとした食感が残る楽しいゼリーです。 冷やしたサイダーを注ぐことで、よりさわやかさが増します。 お好みのサイダーやラムネ、アップルタイザーやジンジャーエールで作っても美味しいですよ。 クラッシュすることでゼリーとサイダーが混ざり合います。 透明感を大切に作るために、食べる直前に白玉を入れましょう。 果物は缶詰でもOKですし、星形に型抜きしたりんごなどでも可愛く仕上がります。 子どもにお手伝いしてもらえるポイントはココ! みたらしタレ作りはたえず混ぜ続けなければならないので、子どもに一生懸命頑張ってもらいましょう。 やけどに注意してくださいね。 串団子にする場合は、子どもに3個ずつさしてもらいましょう。 【3色きなこ白玉】見た目もきれい!風味も楽しめる和風おやつ きなこ餅は美味しいですが、普通のお餅もお団子も粉をまぶすとすぐに固くなってしまいますよね。 また焼き餅は表面がしっとりしていないので粉がきれいにまぶせません。 その点豆腐白玉はしっとりしているのできなこもしっかりまぶすことができますし、固くなりにくいので美味しく食べられますよ。 美味しく食べるコツは食べる直前にきなこをまぶすことです。 きなこが湿気てしまう前にいただきましょう。 3色きなこ白玉 (作りやすい分量)…きなこ大さじ6・砂糖大さじ3・塩ひとつまみ・抹茶ラテの素小さじ1・すり黒ゴマ小さじ1・豆腐白玉9個• きなこに砂糖と塩を混ぜ、大さじ2ずつ3つに分ける• 1つにすり黒ゴマを加えてよく混ぜる• 1つに抹茶ラテの素を加えてよく混ぜる• お皿にそれぞれのきなこを大さじ1ずつ乗せる• 白玉団子を3つずつきなこの上に乗せ、残ったきなこを上からかける 普通のきなことすりゴマ入りのきなこ、緑色のきなこの3色白玉です。 緑色のきなこは一般的にうぐいすきなこと呼ばれる、青大豆から作ったきなこを使用します。 でも抹茶ラテの粉を混ぜることで、ほんのりと抹茶風味が香る緑のきなこになります。 大人なら粉茶を混ぜてもいいのですが、抹茶ラテを使うことでミルク感がプラスされ、子どもでも食べやすいまろやかな味わいになりますよ。 砂糖の量はだいたいきなこ:砂糖が2:1くらいが基本ですが、お好みに合わせて変えてくださいね。 キビ砂糖やてんさい糖など優しい甘さの砂糖を使用している場合は、少し甘さ控えめになります。

次の

豆腐嫌いの子供が喜ぶお好み焼きレシピ!人気レシピを幼児食にアレンジ!

豆腐レシピ 子供

高野豆腐の基本情報 高野豆腐の特徴 豆腐の加工品の一つ。 しみ豆腐、凍り豆腐ともいいます。 和歌山県・高野山の宿坊で、豆腐をゆでて凍らせ、乾燥させたものを作っていたことから、この名があります。 もともとは、天然の寒気で凍らせたものですが、現在はほとんどが工場生産です。 工場で作る際には、重曹か、アンモニアガスを含ませて加工します。 重曹法のものは、そのまま調理が可能ですが、アンモニア法のものは、必ず湯でもどしてから調理します。 もどし方は、パッケージの表示に従うようにしましょう。 もどしたあとは、いたみやすいので、すぐに使い切りましょう。 高野豆腐の選び方ガイド 色が淡黄色で、きめが細かく、気泡が目立たないものが良質。 色がくすんだもの、褐色の斑点があるものは避けるようにして。 脂肪分が酸化しやすいので、保管は冷暗所で。 製造年月日から、3〜4カ月で使い切るようにしましょう。

次の

豆腐のレシピ40選|子どもに人気のおやつ、絹・木綿の食感を活かした料理、あんかけ、レンジで作る簡単な一品など

豆腐レシピ 子供

家の子ども達ですが、上は9歳で下が3歳です。 なのでまだ生のネギは辛くて苦手です。 でも煮込んであげるとネギも問題なく食べます。 なので、このネギのほとんどは 豚肉と一緒に炒めるネギになります。 それで、 しっかり色が変わるまで炒めます。 色が変わったら、ネギをほんのちょっとだけ残して入れて更に炒めます。 残した分は飾りで盛り付けの時にトッピングします。 この時にドバっと入れると片栗粉の塊が出来て良くないので、 少しづつですよ~。 片栗粉がまんべんなくトロミが出来たら、ごま油(大さじ1)と蜂蜜(小さじ1)を回しかけて、更に50秒ほど焦げ付かないように煮込みます。 こうすることで、 豆腐が崩れにくくなりますよ。 これ大切で、多めに醤油が入ると一気に醤油っぽくなって塩辛くなりますのでご注意下さいね。 子供用麻婆豆腐を大人が食べる時のトッピングは? 今日の我が家の夕飯は子供用の麻婆豆腐とキクラゲと豚肉と卵の炒めでした。 それで、やっぱり美味しい麻婆豆腐なのですが、ちょっとピリリと刺激も欲しいですよね。 なので、僕と妻はラー油と花山椒をトッピングしたりもしました。 でもしなくても十分に美味しいですけどね。 まとめ 子供用の麻婆豆腐ってちょっと想像すると味気なかったり、只々辛みがなかったり・・・ みたいなイメージですが、このレシピは全く心配ご無用です。 大人が食べても旨い麻婆豆腐に仕上がっておりますよ。 ご安心ください。 ちなみに大人用の激辛旨い麻婆豆腐の作り方もしっかりとこちらでお知らせしておりますので、ご家族で麻婆豆腐を食べられるときには2種類作ってみても良いですね。 我が家ではキッチリ2種類作りますよ。 是非お試しくださいね。 ありがとうございました! ようたです! 妻と2人の子供の4人家族で日々楽しく暮らしております。 日々生活していてのお役立ち情報や家族で遊びに行ったレビュー、その他音楽、子育て、教育関係情報も掲載しております! 趣味は料理、自転車、家族で遊びに行くことです! 人気記事• 3,800件のビュー• 827件のビュー• 717件のビュー• 425件のビュー• 393件のビュー• 329件のビュー• 316件のビュー• 314件のビュー• 300件のビュー• 298件のビュー• 285件のビュー• 278件のビュー• 261件のビュー• 254件のビュー• 218件のビュー カテゴリー• アーカイブ•

次の