こう づき おでん。 こうづきWEBショップ

木器亭 (コウズキテイ)

こう づき おでん

タトゥーはクローバーの葉でありながら、ハートの形となっている。 父と母を意味する。 デンは船大工だし、おでんはおでん城を建てるという大工業もできる。 浮き輪があるが、悪魔の実の能力者なので実は沈む? 浮き輪の近くに腹鰭(はらびれ)があり、影にすると足みたいに見える。 オオカミ男といえば月。 光月とオオカミウオの人魚が繋がる。 海へ違法出国を試みた回数は38回で、全て生きて戻ってきた。 人魚ならば、差し当たり、溺れることがない。 当時はまだ能力者ではなく、浮き輪は不要だったのかも。 水路工事でヘマをした際には「そのまま水路で海外へと逃亡」した。 水路を移動できるのも人魚の特徴。 また、海外まで到達できるのは人魚が故。 現代のデンがいるのは「海の森」だが、おでんがロジャーたちと海の森に到達するシーンがある。 もちろん、研究者の男の人魚はその場にいない。 おでんとして、その場にいたのだ。 作者の表現がうまいと思ったのは、一般的な読者へは、デン=おでんを打ち消そうと誘導しつつも、同時に冴える考察者には、むしろ人魚デン=おでんを強調している所。 2017年に既に語っていた(2016年には当チャンネルは存在しておらず、活動開始していない)。 半人魚なので、実は足を生やせる設定にしたのかな。 足のあるおでんは影武者という思考でもいい。 2019年に発表の年齢は62歳だが、呪いや仕掛けにより、過去に飛んでしまったとか。 つまり、過去に飛んでしまったために、ビッグ・マムは11男という息子を失うことにななった。 62歳であることで、ビッグ・マムの息子という事実を作者は隠していることになる。 人魚デン=おでんでモモの助の父親という部分は、年齢によって影響は受けない。 妻のトキは過去から飛んで、夫のデンは未来から飛んだ。 まさに夫婦らしいではないか。 20年後を知っているのはデンで、過去に飛んで、妻のトキに伝えた。 となると、デンが赤子の時ではなく、成長してから過去へ飛んでいる。 そして、過去へ戻ったときには、子供になっていた。 デンも若い頃は破天荒だったようで、ビッグ・マムの息子なら仕方あるまい。 何度も暴力事件を起こして追放された所は、母ビッグ・マムと一致。 リンリンはたった5歳で魚人島を追われている。 ただ、デンに関しては、誰かのためにやったことも多かったのかも。 幼い頃に光月に拾われているわけだが、フランキー(ビッグ・マムの18男だと考察)を知らないのも妥当。 鎖国状態のワノ国にいたら、母リンリンがフラムを産んだことは伝わらない。 もし、光月の姫と結婚など、ある程度の年齢までリンリンの所にいたとしたら、フラムを知っていることになる。 【追記】 当チャンネルのこのページの更新をスタッフが見たのか、後に太い脚のおでんも描かれる。 だが、別人(影武者)もしくは、形態を変化させる能力(悪魔の実というより、半人魚だから男でも若い頃から足を生やせる)の結果。 新たに描かれたシーンでは、わざわざ足だけを強調しているわけだし。 顔もついに描かれたが、目の線はペイント。 ブリュレも若い頃は可愛かったのに、老いたらまるで別人。 それから、おでんの経歴に「何歳でなにをした」というセリフが説明的過ぎる。 こういう場合には、何かを隠すための誤誘導。 本来、強調する必要のないはずの、幼少期の具体的な年齢と、当時しでかしたこと。 まるで、「おでんは赤ちゃんの時にはスキヤキの所にいたのだから、当チャンネルを信じないでね」というメッセージが込められている。 当チャンネルが正解しているからこそ、説明的なシーンが必要となった。 これまで、何歳の時に何したなんて、いくつもいくつも語られたキャラは、主人公のルフィですら該当しないし、おでんの他には存在しない。 クロコダイルとかビッグ・マムとかも、何していたか不明。 そんな中、おでんだけ説明的なのは、誤誘導したいなにかがあるから。 というか、最初からある程度、姿が明確でいい。 あるいは、ワノ国編の開始時には、人間の影武者を設定していた(当チャンネル説は2017年にあったので、その対策はワノ国編開始の事前にしていた)。 作者はデンの正体を変更していないと考えている。 同一人物だとばれないように、誤誘導するのが作者の仕事。 【男なのに人魚の足になれる理由】 一応、作中には「足が変わるのは30歳くらいを過ぎた女の人魚」とある。 1.デンは半人魚なので男でも変わる 2.ローの前任者に足を変えてもらった(人魚モネはハーピーの足にしてもらっており前例に) 3.デンはイワンコフ(もしくは前任者)に女にしてもらい、その時に人魚になり、更に男に戻してもらって男の人魚に 当チャンネルでも、どれだとは定められないが、どれであっても成立するという容易な結論。 【過去に戻る道理】 1.トキの能力は単純に人を未来に送るのではなく、バランスを取るために、トキの想定外に自動的に誰かが過去へ飛んでしまう。 そのキャラがデンとイゾウ、オロチ。 2.デン、イゾウ、オロチはワノ国から繋がる「時の存在しないヨミの国」を通った。 出た時には過去の世界だった。 当チャンネルでは、1を推薦。 2でもおかしくはない。 ちなみに、バランスを取る能力がすでに登場していて、ボニーとルージュの寿命移動能力。 単純に誰かが老いたり若返るのではなく、一方から他方へ寿命が移動した結果。 映画ではボニーは鳥を出しつつ、相手の年齢を変えた。 鳥なので、老いたり若返っても判別しにくい。

次の

こうづきWEBショップ

こう づき おでん

上弦の弐・童磨(どうま) 弦の弐。 頭から血を被ったような文様の髪に、洋風の着物を着た青年の鬼。 生まれつき虹色の瞳を持つ。 万世極楽教の教祖。 飄々としており、常に笑みを絶やさず鬼狩りにも快活に接する陽気な人物。 反面、他人の痛みや感情に無頓着で無意識に相手を逆撫でする事が多く、鬼の中では浮いている その上、鬼舞辻も童磨が好きではない が本人は気にしていない。 その真の人物像は非常に無機質で感情を持たないサイコパスであり、自身の肉体の損傷すら気にも留めず、玉壺から贈られた壺に女性の首を生けるなど、底知れない狂気を垣間見せる。 鬼としては猗窩座よりも新参だが、追い上げて上弦の弐となった。 上弦の陸だった時に妓夫太郎と堕姫を鬼にした。 人間の頃、両親に神童だと担ぎ上げられたが、自身は極楽も地獄も全く信じておらず、「馬鹿で可哀想な民を救ってやらねば」という信条で教祖をしていた。 鬼となってからは苦しみから解放するという名目の下、自らの一部として永遠の存在にしてやり救済するという「善行」を行動原理と称して喰っている。 栄養が豊富だからと、女性を好んで食す。 鉄扇を武器に、冷気の血鬼術を用いる。 術を霧状にばらまくことで、敵の感覚器や呼吸器系を冒し弱らせる。 氷像による大技も強力。 かつて胡蝶カナエを殺害しており、無限城ではその因縁でしのぶと対決。 彼女の毒を食らうも分解し、さらに喰い殺す。 後からやってきたカナヲに、喜怒哀楽が全て演技であることを見抜かれる。 アニメ鬼滅の刃をもう一度見るならAbemaTV 2016年4月より本稼働を開始したライブストリーミング形式で多彩な番組を提供するインターネットテレビ局です。 パソコンやスマホなどで視聴が可能で、開局から約11カ月で1. 500万ダウンロードを突破するほどの人気で多くの人が「AbemaTV」を活用している。 サービスとしてはニュースやドラマ、音楽といった幅広いジャンルを網羅したインターネット上で楽しむ番組の集合体です。 釣りや将棋、麻雀といった趣味系やアニメにも力を入れています。

次の

【ワンピース】光月日和の「正体」が小紫と判明も謎が多すぎる件【死亡or生存】【藤虎娘説】【記憶操作の能力】

こう づき おでん

【スポンサーリンク】 前回のエピソードは色々含みが多かったよね。 このカットでは確かにモモの助が「近づけば近付くほど声が聞こえる」と言っているんですよね。 で、それに対して錦えもんが 「体質がおでん様に似ておりますなァ」と言ってる。 つまり おでんもくじらに近付くほど大きな声が聞こえる体質ってことですよね。 多分これは十中八九確定でいいと思うんです。 で、次。 ワンピース817話より引用 似たようなことを言う男とは? ん?似たようなことを言う男? それって誰なんだー!と思うところですけど、今のところ「モノの声を聞ける人」はロジャーしかいませんよね。 光月家とロジャーの間になんか関係でもあるのかな? 光月…コーヅキ…KOUDUKI…一応Dっていう文字入ってるけど関係有るのかな。 もうすぐ818話が明らかになりそうだから楽しみなところ。 で、で、で! 817話でもう一個意味深なシーンがこれ。 【スポンサーリンク】 あの日っていつよ? ワンピース817話より引用 錦えもん&ネコマムシ&イヌアラシは確実に面識あるよね 上記のカットから考えるに、ワノ国メンバーとネコ+イヌにに面識があるのはほぼ確定だよね。 元々知っている仲というか。 イヌアラシとネコマムシは以前一緒に海に出ていた時期があったと言ってたわけだから、その時にワノ国メンバーと会ったことがあると考えるのが多分自然。 で、光月おでん様絡みで 死に損なうような何かがあった結果、ゾウで待つことにした…というのがナチュラルな考え方だと思うんです。 それが原因でイヌアラシとネコマムシが犬猿の中になった…といった感じ。 なんだか今回の817話を見ていると、むしろ 「イヌアラシ&ネコマムシが仲間として仲良く協力して海に出ていた時のエピソード」が見てみたい気がします。 多分めちゃめちゃキーパーソン。 今回の話をまとめると、ネコマムシ&イヌアラシの一行が昔海に出ていた時のことがチラホラ見え隠れしてますよね。 きっとロジャーにも会ったんだろうなぁ。 何者かと戦って敗北し、ワノ国メンバーとはぐれたんだろうなぁ。 で、多分光月おでん様は既に死んでる。 次回のエピソード次第ですけど、興味深いポイントがあまりにも多すぎて、 サンジがまたみんなの記憶から消えそうな気がするのはバトワンだけでしょうか。

次の