シンフォギア2 vストック。 【演出信頼度まとめ】CRF シンフォギア パチンコ 裏ボタン 演出法則|予告 リーチ 導光板

P戦姫絶唱シンフォギア2 パチンコ 新台 演出法則 スペック 評価 保留 手紙 信頼度

シンフォギア2 vストック

メーカー SANKYO(三共) 導入日 2020年4月20日 タイプ ライトミドル 一種二種混合機 型式名 Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2 機種概要 SANKYOから 「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2」が登場。 ファン待望のシリーズ最新作が遂にそのヴェールを脱ぐ。 8の一種二種混合機で、初回大当り後に移行する 「最終決戦」を突破し、 「シンフォギアチャンス」突入を目指すといった、基本的なゲームフローは前作を踏襲。 演出はアニメの第三期をベースにしたものに一新されており、新規要素として随所に盛り込まれている。 そのなかでも特出すべきは 「抜剣」演出となっており、予告演出からリーチ、シンフォギアチャンス中などで発生し、大当りを引き寄せる重要な役割を担う。 「絶唱」演出を筆頭とした前作から継承される高信頼度演出もバリエーションが増加してしパワーアップ! 専用筐体「絶唱」と連動し更なる高みへと打ち手を誘ってくれるだろう。 右打ち中の演出モードやゲーム性を彩る要素として欠かせない楽曲なども、一度や二度では堪能しきれない充実した内容となっている。 6 シンフォギアチャンス 突入率 約51. 4 3. 5円 19. 0 3. 3円 19. 5 3. 0円 20. 1 2. 5円 21. 9 3. 5円 19. 6 3. 3円 20. 1 3. 0円 20. 7 2. 5円 22. 3 3. 5円 20. 0 3. 3円 20. 5 3. 0円 21. 1 2. 5円 22. 57円) 15回 -12247円 -10935円 16回 -8080円 -7214円 17回 -4404円 -3932円 18回 -1136円 -1014円 19回 1787円 1596円 20回 4419円 3945円 21回 6800円 6071円 22回 8964円 8004円 23回 10941円 9768円 24回 12752円 11386円 25回 14419円 12874円 回転率 30玉 (3. 33円) 33玉 (3. 57円) 15回 -12247円 -13078円 16回 -8080円 -9223円 17回 -4404円 -5823円 18回 -1136円 -2800円 19回 1787円 -95円 20回 4419円 2338円 21回 6800円 4540円 22回 8964円 6543円 23回 10941円 8371円 24回 12752円 10046円 25回 14419円 11588円 回転率 30玉 (3. 33円) 33玉 (3. 57円) 15回 -24494円 -21870円 16回 -16161円 -14429円 17回 -8808円 -7864円 18回 -2272円 -2029円 19回 3575円 3192円 20回 8838円 7891円 21回 13600円 12143円 22回 17929円 16008円 23回 21882円 19537円 24回 25505円 22772円 25回 28838円 25748円 回転率 30玉 (3. 33円) 33玉 (3. 57円) 15回 -24494円 -26156円 16回 -16161円 -18447円 17回 -8808円 -11646円 18回 -2272円 -5600円 19回 3575円 -191円 20回 8838円 4677円 21回 13600円 9081円 22回 17929円 13086円 23回 21882円 16742円 24回 25505円 20093円 25回 28838円 23176円 回転率 30玉 (3. 33円) 33玉 (3. 絶唱演出発生時などに連動して可動し、チャンスの到来を盛り上げる。 3大キーポイント いずれも前作から継承されし高信頼度演出。 新規要素を追加し演出バリエーションが増加、今作でも大当り当選のための重要な役割を担う。 3大キーポイント トータル 信頼度 【絶唱演出】 45. なら 「70億の絶唱リーチ」へ、全員ver. なら新規搭載となる 「繋ぐこの手がわたしのアームドギアだッ!リーチ」に発展する。 絶唱演出 【響】 【全員】 注目ポイント 響が絶唱を最後まで歌い上げるプレミアムver. 発光色が 赤に変われば信頼度大幅アップ、 虹なら大当り濃厚となる。 抜剣演出 黒系予告を介して発生する演出。 発生タイミングによって大当り濃厚となるパターンは今作でも健在だ。 レバブル 通常時 信頼度 レバブル前兆 70. 登場したキャラの装者リーチを含む、上位リーチへの発展に期待が持てる。 なら発生時点で大当り濃厚だ。 聖詠演出 信頼度 トータル 40. 聖詠演出 【響】 【翼】 【クリス】 【マリア】 【切歌】 【調】 【キャロル】 【クリス水着ver. 消化後は 「シンフォギアチャンス」 電サポ99回 に突入する。 FEVER 3R大当り。 消化後は 「最終決戦」に移行する。 当選時の振り分け ヘソ入賞時(特図1) ラウンド 電サポ 払い出し個数 実獲得個数 振り分け 10R大当り 99回 約1300個 約1200個 1. 演出は前作から継承されたバトルタイプに、新たに振動タイプを追加し演出バリエーションが増加。 移行時に打ち手の任意で選択可能となっている。 突破率 約50. 前作と同様に保留充填後はパネルの昇格チャレンジとなり、信頼度を告知する。 新たに追加された シャッフルパネル出現で信頼度アップ! 抜剣パネルなら大当り濃厚となる。 パネル 信頼度 【クリス】 7. 赤なら信頼度大幅アップ! 赤文字 信頼度 翼、クリス 45. キャロルなら信頼度アップ! 未来なら大当り濃厚となる。 キャラ 信頼度 【キャロル】 50. バトルタイプとは異なり、 マリア・ 切歌・ 調の3人が活躍する。 ガングニールデバイスが振動すれば大当り濃厚だ。 オーラの色 戦闘準備完了の文字が纏うオーラの色で信頼度を示唆。 電チュー入賞を続けているにもかかわらず色が 青止まり、 虹色出現なら大当り濃厚となる。 大きいほど信頼度アップ! 図柄サイズ 信頼度 通常 6. マリアまで発展すると信頼度大幅アップ! キャラ 信頼度 【切歌】 8. 前作と同様に時短の最終変動は残保留4個を含めた5回分の抽選を1変動で告知するため信頼度が高い。 大きな変更要素となるのは 11回と99回の時短が追加され、ラウンド以外の振り分けも重要となった点。 11回付与時は 「抜剣」演出が発生し、時短6回~10回の抽選を1変動で告知、ハズレしまった場合でも7回付与時の最終変動時と同様の抽選に移行するため、 5回分の抽選を2変動行う特殊パターンとなる。 99回付与時はリザルト画面表示時に 「V-STOCK」演出を介して告知。 ほぼ次回大当りとなる至福の瞬間となっている。 いずれも10R大当り当選時にのみ振り分けられる可能性があるぞ。 電チュー入賞時(特図2) ラウンド 電サポ 払い出し個数 実獲得個数 振り分け 10R大当り 99回 約1300個 約1200個 11. 好みのものを選択し大当りを目指そう。 消化後は 「シンフォギアチャンス」に突入! ギアVアタック 6Ror7Ror10R大当り。 消化後は 「シンフォギアチャンス」に突入! 10R大当り 期待度 80. 消化後は 「シンフォギアチャンス」に突入! 10R大当り 昇格期待度 10. V入賞時告知パターン V入賞後に発生する告知パターンで、獲得ラウンドと保留内連チャンの期待度が変化。 抜剣響なら 10R大当りorVストックの獲得が濃厚となる。 告知パターン 【通常】 【抜剣響】 10R大当りorVストック獲得濃厚! V入賞時のエフェクト色 V入賞後も10カウントに到達するまではアタッカーが開放。 その間に変化するエフェクト色で、獲得ラウンドの期待度が変化する。

次の

【シンフォギア2】クリス打法の全て教えます!演出が2倍ドキドキ出来るパチンコ!

シンフォギア2 vストック

トピックス• 新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に伴う当社社員の在宅勤務 出社制限 および時差通勤の実施により、電話受付時間が短縮され、商品納期にお時間をいただく場合がございます。 詳細につきましては、をご覧ください。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。 2020年4月10日• [12月11日 水 ~13日 金 ]に出展しました。 たくさんのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。 【サポート情報】を公開しました。 2019年11月22日• 【サポート情報】Windows 10 November 2019 Update バージョン1909 の動作確認情報を追加したを公開しました。 2019年11月22日• 【サポート情報】Windows 10 May 2019 Update バージョン1903 の動作確認情報を追加したを公開しました。 2019年6月13日• 【サポート情報】VMware Workstation 15. 0 Playerの動作確認情報を追加したを公開しました。 2018年10月10日• 【サポート情報】の情報を更新しました。 2018年4月13日• 【サポート情報】VMware Workstation 14. 0 Playerの動作確認情報を追加したを公開しました。 2018年4月13日• 【サポート情報】を公開しました。 2018年1月18日.

次の

CRF戦姫絶唱シンフォギアはなぜ評価が高かったのか?

シンフォギア2 vストック

絶唱予告発生時などに可動。 当落時に可動すれば大チャンス。 電チュー当たり時は10R時のみ電サポ振り分けが複数あり。 00円 18. 4 19. 3 3. 57円 19 20 3. 33円 20 21 3. 03円 20 21 2. 50円 21. 7 22. 00円 14. 7 15. 5 0. 92円 15 16 0. 89円 15 16 0. 75円 16 17 0. 60円 17. 8 18. 電チューの下にスルーポケットがあるので、 こぼれ球が出にくい設計になってますが、 ・アタッカーの右上のOUT穴 ・愛ポケットの右上のOUT穴 の二つのこぼしがあるため、 打ち出す球は最小限度に抑えた方がいいでしょう。 特にアタッカー右上のOUT穴は 広げている店もありそうなので注意が必要です。 今作はアタッカーが電チューより上にあるので、 電サポ作動中の小当たり当選時も、 パンクしづらい設計になっています。 アタッカーからこぼれた玉のほとんどは、 賞球1個のスルーポケットに入賞するため、 玉減りしにくくなってます。 V入賞してから2R目以降が始まるまで ラウンド告知演出が発生し、 その間はアタッカーが開かないので打ち出しを止めましょう。 アタッカーが開くときに、 「フルオープンだー!」みたいなことを言ってくれます。 V入賞時と同じ場所。 デュランダル保留に変化すれば激アツ! 今作は手紙保留出現時は、 台枠右側の手紙ランプがフラッシュ。 全手紙保留なら高速点滅する。 赤くフラッシュすれば大チャンス。 エクスドライブなら激アツ。 連続予告は3回発生するとチャンス。 金文字なら期待大。 赤・金文字なら期待。 左・右に3・9が停止すると発生。 パネルを破壊して発展先を決定。 ルーレットでSPリーチを決定。 GXパターンなら抜剣リーチに発展。 金セリフなら大チャンス。 約15回転ほど滞在。 前回と同じキャラに発展すると上位リーチ発展濃厚。 響・キャロルならチャンス。 前半に抜剣演出発生で抜剣or絶唱リーチ発展。 絶唱煽り後に役物落下で後半or絶唱リーチ発展。 タイトル・当落デバイスなどにチャンスアップあり。 6話verと11話verの2パターンあり。 11話verなら大チャンス。 ライン数が増えるほどチャンス。 ロングリーチ・装者前半中の抜剣演出や、 抜剣 イグナイト モードから発展。 絶唱演出から発展する激アツリーチ。 Vのオーラは緑以外なら10Rに期待。 今作は突入時に2種類のタイプの中から演出タイプを選択。 バトルタイプは前作同様バトル演出が発生。 振動タイプはデバイスを押し続けて図柄揃いを狙うゲーム性。 パネルの色で期待度示唆。 キャラ登場時の文字やハズレ後の画面にも注目。 大当たり獲得ごとに演出タイプは変更できる。 内部的に時短11回・99回の場合は告知が発生する。 6回転目~10回転目は抜剣演出がメイン。 11回転目以降はバトル演出が発生。 告知発生後は変動速度が速くなり 即当たりメインの演出が展開。 赤文字ならチャンス。 G指令室予告 S. 対戦相手・技に注目。 対戦相手は5種類。 技は4種類。 大当たり図柄の数に注目。 回想チャンスアップ発生でチャンス。 SPリーチ中にボタンを連打するとイルミ色が変化。 赤になればチャンス。 絶唱リーチ・装者後半・抜剣リーチが多い。

次の