マンモス ジュース。 酵素ジュースってなに?どのタイミングが効果的?基礎知識と自宅で作れる3種類のレシピ

縄文菌もマンモス菌 | 株式会社アーツ

マンモス ジュース

バシラス エフ【食品】 本品は原材料に大豆を含んでいます。 大豆アレルギーの方はお召し上がりにならないでください。 体質に合わない方はお控えください。 体質に合わない方はお控えください。 こんな方におすすめです いつも疲れを感じている方。 生活が不規則になりがちな方。 風邪をひきやすい方。 腸内環境改善・美容に興味のある方。 スポーツや身体を鍛えるのが好きな方。 お召し上がり方 一日3錠を目安にお飲み物と一緒にお召し上がりください 90 粒入り オープン価格 栄養成分表示 一粒(0. 3g)当たり エネルギー 1. 28kcal タンパク質 0. 07g 脂 質 0. 04g 炭水化物 0. 17g 食塩相当量 0. 0002g.

次の

パラダイス酵母がやって来た。

マンモス ジュース

マンモス菌って知ってますか? なんでもマンモスが生きていた時代から生息する菌なんですって。 諸説あり 永久凍土で350万年前から生き続ける菌。 別名「バシラスF」。 この菌、不老不死だとか、免疫力が上がるだとか、滋養強壮だとかいろいろ言われていますが、はっきりとした効果は謎。 知り合いから分けてもらったんですが、100パーセントの果汁を入れて発酵させていくだけの簡単菌活。 この菌 は甘い果実が好きらしく、その中でもリンゴが一番お気に入りらしく、私もまずはリンゴジュースで培養してみました。 (瓶の下2cmくらいになったら、ジュースを足していく方式) で、恐るべき発酵力・・・ 次の日には微炭酸になり、4日後には発酵が進みシードル。 夏と冬では発酵スピードが違うそうです。 飲む量を考えながらジュースを継ぎ足さないと、発酵しまくるので飲むの大変になるので注意。 今まで飲んだ中でお気に入りの味はグレープ味ですね。 今はグァバジュースで培養してます。 結構おいしいです。 甘酒で培養した人もいるらしく、これも美味しいんだとか。 ダブル発酵! 実際何かが劇的に変わった感がないので、効果が分かりませんが・・・ ここ最近はで腸が綺麗になっているので、腸に良い餌を送り届けてます。 リンゴジュースバージョン 興味があったら、調べて見てください。 mitasu-mitasu.

次の

打倒!見えない敵コロナウィルス、見えない味方マンモス菌で体を健康に!

マンモス ジュース

先日、友人から体に良いという炭酸リンゴジュース をいただきました。 パラダイス酵母という名の、天然の酵母で発酵した リンゴから作ったシードルが元になっています。 福島の安斎果樹園のリンゴが元だそうですが、 減農薬の美味しいリンゴやサクランボ、桃を、 ブルーベリーを栽培している素敵な果樹園です。 冒頭の写真、左のが、ジュースです。 早速、いただいた原液に、100%リンゴジュース を買ってきて加えました。 常温で半日〜1日置くと、微炭酸のリンゴジュースになります。 冒頭の写真、左のがジュースになったものです。 お味は、発泡りんごジュースそのもの。 夏には、ジンや焼酎で割って飲んでも 美味しそうです。 元のジュースを冷凍しておけば、 いつでもまた作ることができます。 残り1割くらいになったら リンゴジュースのみならず、みかんやぶどう、 果物なら何でも、100%果汁のものを 足していけば、次々に微発泡の発酵 ジュースができるというわけです。 そして、このジュースは、日にちが進むと リンゴ酢になり、最後はリンゴ酒になるのだそうです。 ところで、後から足された「バシラスF」は、 不老長寿のバクテリアと言われ、独特な DNAコードから成る600万種以上と言われる 遺伝子を持っていることが判明されているそうです。 また、350万年前の「マンモス」が眠っている 永久凍土のある地層から発見されたためマンモス菌 とも呼ばれる菌から培養されたらしく、どんな環境でも 生き抜く、というすごい微生物のようです。 私の感覚ですが、これはフリーエネルギーの一種で、 ソマチットと呼ばれる物質を思い出しました。 ジュースを飲んで免疫力アップに務めます。 さらに、 こんな時期だからこそ、自分の好きなこと、 ワクワク楽しいことをして、免疫力を アップしています。 「笑う門には福きたる」という諺がありますが、 これは、笑うことによって免疫が上がり、 元気に行動ができて、結果として、 その人にとっての良いことが現実となる、 という意味なのだなぁ、と感じます。 というわけで、先日ビデオに録画しておいた、 志村けんさんの「大丈夫だぁ」をみて、 大笑いしたりしています。 それでは今日は、この辺で。 いつもお読みいただきまして、 どうもありがとうございます。 This entry was posted on 土曜日, 3月 7th, 2020 at 1:16 PM and is filed under. You can follow any responses to this entry through the feed. You can , or from your own site. Leave a Reply Name required Mail will not be published required Website.

次の