アイコス3 キャンペーン。 なぜ「アイコス」のSNSキャンペーンは中止されたのか(石田雅彦)

iQOS(アイコス)【ピンク】購入のチャンス!新キャンペーンが10月11日からスタート!

アイコス3 キャンペーン

アイコス3を4,500円割引で購入しました 今回、色々な割引やキャッシュバックを使って、最新のアイコス3を4,500円割引で購入しました。 しかも、怪しげな販売店や転売ではなく アイコス公式ストアで4,500円割引です。 公式ストア購入なので、もちろん製品登録して1年保証も受けられます。 内訳は ・PayPay支払いで1,000円割引 キャッシュバック ・ヤマダ電機のポイントで500円割引 ・アイコス春割で3,000円割引 合計4,500円割引で、 通常10,980円が6,480円です。 正確にはこれにプラスしてヤマダ電機のポイントが70ポイントついたので実質6,410円で最新のアイコス3が購入できました。 今回はPayPay支払いを使用しましたが、 LinePay支払いで購入していればさらに1,000円引きで購入できました。 その方法について、詳しく解説していきたいと思います。 ヤマダ電機にはアイコス公式ストアがある! 最新のアイコスを安く買うポイントは、オンラインストアでもコンビニでもなく、 ヤマダ電機のアイコスショップでアイコスを購入することです。 あまり知られていませんが、いま全国のヤマダ電機にアイコスの公式ストアが続々オープンしています。 ヤマダ電機のアイコス公式ストアは他の路面店のように「アイコスストア」ではなく「アイコスショップ」と言う名称。 アイコスストアのように会員専用ラウンジなどはありませんが、公式ストアと同様にアイコス製品の購入やアフターメンテナンスが受けられます。 店頭でスマホのバーコードを見せて読み取ってもらうことで、現金を使わず支払いができるサービスです。 つまり、 10,000円の買い物をすると2,000円返ってきます。 10,000円の買い物が8,000円になるので2,000円割引。 すごいインパクトです。 今なら「春割で3,000円割引」と一緒に使えるので、二重に割引を使うことができます。 PayPayでアイコスを買う場合 PayPayでは 1回の決済のキャッシュバック上限が1,000円です。 そのため、定価10,980円のアイコス3なら本来20%オフで2,000円以上キャッシュバックになるはずですが、上限金額に引っ掛かり1,000円しか返ってきません。 残念! とは言え、ヤマダ電機でPayPay支払いするだけで1,000円割引になるのは大きいですね。 PayPayの良いところは、 ヒートスティックも20%割引で買えることです。 PayPayはファミリーマート・ローソンで使えるので、ファミマとローソンでヒートスティックを買えば20%分の金額がキャッシュバックされます LinePayは煙草はキャッシュバック対象外。 1回の上限は低いですが、トータルのキャッシュバック上限が1人50,000円までと高額なので、何回も使えるのがPayPayのメリット。 小さい買い物を何度もするのに向いています。 たまーに1,000円全額キャッシュバックになるので、タダでヒートスティックゲット! PayPayの20%キャッシュバックキャンペーンは期間限定ですが、「予算を使い終わるまで」なので正確な終了日時は不明です。 あと1ヶ月くらいは持つんじゃないかなと思いますが、アイコス3を早く買いたい人・ヒートスティックを買い溜めしたい人は早めにどうぞ! LinePayでアイコスを買う場合 LinePayでは1回の決済に上限はありませんが、 トータルのキャッシュバック上限が1人5,000円までです。 PayPayとは逆で、大きな金額の買い物に向いている決済方法ですね。 25,000円の買い物をすれば、5,000円が返ってきます。 アイコス3の場合、定価が10,980円なので、他の割引を使わなくても ヤマダ電機でLinePayで支払いするだけで2,196円がキャッシュバックされます。 PayPayが1,000円割引なのでLinePayの方が割引率は倍! ただし、LinePayの20%キャッシュバックは期間限定です。 私がヤマダ電機にアイコスを買いに行った際はまだヤマダ電機がLinePayに対応しておらず ヤマダ電機がLinePayに対応する1日前に購入!悔しい! LinePayの割引は使えませんでしたが、 キャンペーン期間にアイコスを購入すれば間違いなく最安値です。 次にLinePayがいつ20%キャッシュバックキャンペーンをするか不明ですが、またキャンペーンが始まったら迷わず「ヤマダ電機でLinePay支払い」一択です! アイコス春割は店頭購入でも使える 現在、アイコスでは「春割」キャンペーンで アイコス3、アイコス3マルチ、アイコス2. 4プラスの 単品キットに3,000円割引が適用されます。 セット製品 スマートセレクション は2,000円割引。 スティックトレイなどのアクセサリー類は20~40%割引です。 アイコス公式サイトを見るとオンラインストアのみのキャンペーンに見えるのですが、 アイコス春割は店頭購入でも使えます。 ダメ元でヤマダ電機のアイコスショップに行ったら3,000円割引で購入できました! なお、春割の適応条件を見てみると「 1人1回まで」「同じ製品は1人3台まで 春割前に購入したものも含む 」の制限があります。 春割でアイコスを買って、あとでもう1回春割購入、はできないので家族や友達の分など複数台買うときは「1回で」購入するようにしましょう 「1人1台まで」ではなく「1人1回まで」の記載なので、複数台の購入自体は可能だと思います。 アイコスの春割キャンペーンの期間は不明なので、いつまで3,000円割引が適用されるかは分かりません。 アイコス購入を考えている人は、春割キャンペーンがあるうちに購入することをオススメします! さらに、ヤマダ電機のポイントもつく 金額は小さいですが、ヤマダ電機でアイコスを購入するとヤマダ電機のポイントもつきます。 ポイントは購入金額の1%なので7,480円で70ポイントと微々たる金額ですが、まあ無いよりは嬉しいですよね。 もちろんヤマダ電機のポイントも使えます。 私は期間限定ポイント500円があまっていたので使いました。 家電量販店の期間限定ポイントは使いどころに困るので、ここで消化できて良かったです。 もっとポイントがある人は、PayPayのキャッシュバック金額の上限1,000円に合わせて 5,000円をPayPay払いで、残りをポイントで支払うのがベストの支払い方法だと思います。 アイコスを買うならヤマダ電機に遠征の価値アリ 最新アイコスを公式ストアで買うなら、ヤマダ電機のアイコスショップが最強!と言うことが分かって頂けたと思います。 私はヤマダ電機のポイントを使用して4,500円割引でアイコス3を購入しましたが、ポイント無しでもPayPay払いとの併用で4,000円割引。 近くにヤマダ電機が無くても、遠征の価値は大いにアリだと思います!•

次の

ローソンでもiQOS(アイコス)のキャンペーン延長が来た!今回はその場で割引される!

アイコス3 キャンペーン

すでに割り引きされているものもあるので少々混乱しますが、表示されている金額からそれぞれ見合った額が割り引きされると考えてよいと思います。 IQOSオンラインストアでは1月10日の深夜から割り引きが適用されますのでご注意下さいね。 試しに割り引きキャンペーンが始まっていない現在のオンラインストアでIQOS 3をカートに入れると、「1,000円割り引き」と表示されます。 これは通常の割り引きなので、キャンペーンが開始されるとこの割引額が「3,000円」に増え、7,980円で購入できるようになるのだと思います。 ですので、購入の際は必ず 割り引きされている金額を確認してから決済に進んでくださいね。 スポンサーリンク セットなら4,980円引きで超お得! 単品も3,000円引きとお得ですが、セットはもっとお得に購入できます。 IQOS 3とIQOS マルチのセットは「セット割り」ということで、すでに2,980円割り引きされ、16,980円で販売されています。 そこからさらにキャンペーンの2,000円引きが適用されるので、トータル4,980円引きの14,980円で購入することができますよ。 ただ、安いからと無理にセットで買う必要はないですけどね。 単品の3,000円引きを使えば、IQOS 3なら7,980円、マルチなら5,980円で済みます。 買って使わないともったいないので必要なものだけ購入した方が良いかと思います。 ちなみにどちらかで迷っているというなら、私は「IQOS 3」をおすすめします。 理由はでも書いていますのでそちらをご覧になって下さいね。 アイコス3シリーズは2台目の購入が困難! 先日IQOSストアの近くに用事があったので、ついでにプレゼント企画用のIQOS 3を買おうと思って寄ったんですよね。 当日購入はOKだったのでそこまでは良かったのですが、なんと必ずその場で製品登録しないといけないんですって。 私名義の2つのアカウントではすでに購入しているのでアウトです。 あと残っているのは嫁さんのアカウントなのですが、本人でなければ購入できないとのことで退散しました。 オンラインでももちろん弾かれてしまいますので、意外と2個めのIQOS 3は現段階では購入が難しいと感じました。 今回のキャンペーンは 「各製品2つまで」と書いているので、今から複数持ちの必要性を感じている方は最初から2つ購入してしまうのも手かも知れませんよ。 スポンサーリンク まとめ アイコスも2019年にはいって動き出してきました。 IQOS 3は順調に売れているようなので結構強気な印象でしたが、この割り引きキャンペーンは嬉しいですね。 IQOSストアではすでに割り引きが開始されていると思いますし、オンラインストアでは1月10日の深夜からキャンペーンが開始されます。 IQOS 3が気になっていた方はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。 スポンサードリンク.

次の

ローソンでもiQOS(アイコス)のキャンペーン延長が来た!今回はその場で割引される!

アイコス3 キャンペーン

すでに割り引きされているものもあるので少々混乱しますが、表示されている金額からそれぞれ見合った額が割り引きされると考えてよいと思います。 IQOSオンラインストアでは1月10日の深夜から割り引きが適用されますのでご注意下さいね。 試しに割り引きキャンペーンが始まっていない現在のオンラインストアでIQOS 3をカートに入れると、「1,000円割り引き」と表示されます。 これは通常の割り引きなので、キャンペーンが開始されるとこの割引額が「3,000円」に増え、7,980円で購入できるようになるのだと思います。 ですので、購入の際は必ず 割り引きされている金額を確認してから決済に進んでくださいね。 スポンサーリンク セットなら4,980円引きで超お得! 単品も3,000円引きとお得ですが、セットはもっとお得に購入できます。 IQOS 3とIQOS マルチのセットは「セット割り」ということで、すでに2,980円割り引きされ、16,980円で販売されています。 そこからさらにキャンペーンの2,000円引きが適用されるので、トータル4,980円引きの14,980円で購入することができますよ。 ただ、安いからと無理にセットで買う必要はないですけどね。 単品の3,000円引きを使えば、IQOS 3なら7,980円、マルチなら5,980円で済みます。 買って使わないともったいないので必要なものだけ購入した方が良いかと思います。 ちなみにどちらかで迷っているというなら、私は「IQOS 3」をおすすめします。 理由はでも書いていますのでそちらをご覧になって下さいね。 アイコス3シリーズは2台目の購入が困難! 先日IQOSストアの近くに用事があったので、ついでにプレゼント企画用のIQOS 3を買おうと思って寄ったんですよね。 当日購入はOKだったのでそこまでは良かったのですが、なんと必ずその場で製品登録しないといけないんですって。 私名義の2つのアカウントではすでに購入しているのでアウトです。 あと残っているのは嫁さんのアカウントなのですが、本人でなければ購入できないとのことで退散しました。 オンラインでももちろん弾かれてしまいますので、意外と2個めのIQOS 3は現段階では購入が難しいと感じました。 今回のキャンペーンは 「各製品2つまで」と書いているので、今から複数持ちの必要性を感じている方は最初から2つ購入してしまうのも手かも知れませんよ。 スポンサーリンク まとめ アイコスも2019年にはいって動き出してきました。 IQOS 3は順調に売れているようなので結構強気な印象でしたが、この割り引きキャンペーンは嬉しいですね。 IQOSストアではすでに割り引きが開始されていると思いますし、オンラインストアでは1月10日の深夜からキャンペーンが開始されます。 IQOS 3が気になっていた方はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。 スポンサードリンク.

次の