ディビジョン 2 ベイカーズ ダズン。 【ディビジョン2】SoTG/State of The Game(4月22日)内容まとめ

【ディビジョン2】Division2の火力ビルドの画像置き場&紹介【配信用】

ディビジョン 2 ベイカーズ ダズン

182. 251. 48 ID:8Q5iJQEyr. net 1000 なまえをいれてください スップ Sd2f-48LM [1. net 馬桜は何? 15 : なまえをいれてください ワッチョイ c716-KFky [60. 153. 193. 134. 38 ID:0zQn3tSY0. 239. 175. 33 ID:YpF7MnH30. net ブースターハイブちょくちょく使ってみてるが、あれバフ貰ってるひとは恩恵感じてるんかな? 37 : なまえをいれてください ササクッテロル Spef-WhDd [126. 233. net サターン退治すました。 とある商業施設でマスクもせず痰を絡めた咳を平気でする輩を見て帰宅後すぐ殺しますた。 98 ID:YVPjusZS0. net チャレンジやるくらいならヒロイックブン回した方が遥かに良い つーか寄生してまで回してるであろう輩もいるし 46 : なまえをいれてください ササクッテロル Spef-WhDd [126. 233. 04 ID:Ckm5tpsj0. net 揚げ物食いたくなった 50 : なまえをいれてください オッペケ Sr5f-Lj9g [126. 179. 107. net レイドでのブラックタスクのオーバーテクノロジーっぷりを見てるとそろそろ銃レーザー飛ばしてくる奴出てきそう 52 : なまえをいれてください アークセー Sxaf-Btmo [126. 197. 179. net リストアラーハイヴとかレインフォーサーケミランチャーとかどうなってるの?て思う ナノマシンでも使ってるのか? 57 : なまえをいれてください ワッチョイ 9fac-H8vo [153. 165. 153. 193. 103. net グラスキャノンの回復バグってすげぇ便利だったよな。 あれに慣れてしまったからヒロイックはすぐ床ぺろ。 野良こわくていけてないよ…。 赤盛りのみんなどうしてるんだ 65 : なまえをいれてください ワッチョイ 9fac-H8vo [153. 165. 153. 193. 206. net 野良のTPマンはデバフばらまきより自分が生き残るための手段でしか使ってないよな 結果火力不足でダウンするわけだけど 78 : なまえをいれてください ワッチョイ c716-VrTt [60. 153. 193. net そういやSHD1300越えてる人がPTいてすげぇなと装備見たらシステムコラプション使ってた DZ籠り廃人だとは思うが2セットでキルアーマー15%と4セットでアーマーキット無限使用はいろいろ可能性あるのかなと考えさせられる 80 : なまえをいれてください ワッチョイ c716-VrTt [60. 153. 193. net TPペティのときターディ着てるけどもう脱いで良いかい? 82 : なまえをいれてください ササクッテロラ Spe7-FKAa [126. 182. 251. net 盾はゴランのセット効果あわせた自動回復盛りで秒間回復3万程度にしたな。 レジェの島の最初のエリアでしかほぼ使わんから、爆発物やらでめくられてアーマーにダメ入った時のフォロー目的やけど、短い期間で撃たなくても回復するから便利。 net 何でベアラーのHSキルでリロ速UP消しちゃったの 88 : なまえをいれてください ワッチョイ b32c-AIE3 [106. 158. 191. 42 ID:sBHdEnqj0. 12 ID:YpF7MnH30. net Twitterで見かけたがNYのそこらへんの箱から旧エキゾは色々出るそうだ ペスティ、マーシー、カメレオン、ソイヤ、アコスタ出てるSSはみたわ 94 : なまえをいれてください ラクッペペ MM8f-QkL6 [133. 106. 88 ID:BY0F0vaJa.

次の

【ディビジョン2】SoTG/State of The Game(4月22日)内容まとめ

ディビジョン 2 ベイカーズ ダズン

・プレイヤーはクラフトベンチで、新たに追加される再調整メニューの項目でエキゾチックアイテムをレベル40に引き上げる事が可能になる。 ・エキゾチックアイテムはコストを支払って、特性値をリロール(再抽選)する事が可能。 勿論ゴッドロールも出現する。 ・エキゾチックアイテムは何度でも再調整が可能。 ・再調整にはエキゾチックアイテムの部品と再調整設計図が必要。 ・再調整設計図はクラフトベンダーであるイナヤから購入可能。 ・既に所有しているエキゾチックアイテムの再調整設計図については、自動的に置き換えられる。 ・再調整はプレイヤーのグローバル難易度に影響されない。 ・エキゾチックの再調整に必要なコストは、エキゾチック部品1個、特定のエキゾチックアイテムに関しては追加で一般クラフト材料も求められる。 エキゾチックの分解で手に入るエキゾチック部品は現在は2個、TU9以降は1個に減少。 ゲームバランスの調整について エキゾチックアイテム ・ソイヤーのニーパッド(仕様変更) ・爆発でよろめかないように ・動かない時、プレイヤーは毎秒3%の武器ダメージ増加効果を得られるように。 効果は最大10まで累積され、動くと効果を失う。 ・このエキゾチックアイテムはディフェンシブ特性(青)のみ供給し、ブランドボーナスは無し。 単品で機能する為、この調整で赤、青ビルドに活かせるだろう。 開発より:以前の効果ではゲームプレイと噛み合っていなかったが、この変更でビルドに組み込めるようになると思う。 ・インペリアルダイナスティ(上方修正) ・クールダウンの時間を40秒から35秒に 開発より:この調整でブランドボーナスの隙間を埋める事ができると思う。 ・ドッジシティガンスリンガー(上方修正) ・チャージ時間を50秒から30秒に 開発より:この調整でブランドボーナスの隙間を埋める事ができると思う。 ・ダイアモンドバック(仕様変更) ・マークされた敵を打つと、5秒間攻撃が必ずクリティカルヒットに 開発より:ダイアモンドバックの効果はあまり機能していなかったので、この調整で以前より活躍できるようになると思う。 ・マーシレス/ルースレス(上方修正) ・爆発ダメージを900%から1200%に増加 開発より:爆発ダメージにはクリティカル効果が乗らないので、それを補う為、上方修正した。 ・レディデス ・レディデスのタレント効果でタレットスキルが強化されないように ・バレットキング ・武器のベースダメージがエキゾチックでないLMGと同じ値に エキゾチックアイテムの各特性値の質について ・すべてのエキゾチックアイテムは、難易度に関係なく常に最高の抽選幅で抽選するように(特性値最下限の引き上げ) タレントについて タグチーム(ボディアーマー/タレント)(仕様変更) ・最後にスキルを使ってダメージを与えた敵がマークされるように ・マークされた敵に武器ダメージを与えた際、マークを消費し、有効なクールダウンが6秒短縮される。 ・このスキルのクールダウンは4秒 ・クールダウン中のスキルが無い場合、マークは消費されない。 リアサインド(ボディアーマー/タレント)(上方修正) ・敵を倒すとサイドアームにランダムな特殊弾薬が1個追加される ・クールダウンの時間を20秒から15秒に減少 タンパープルーフ(ボディアーマー/タレント)(仕様変更) ・自分のハイヴ、タレット、またはリモートPulseの3m以内にいる敵をショック状態にする ・武装時間:2秒 スキルごとのクールダウン:10秒 エンパシックリゾルブ(ボディアーマー/タレント)(上方修正) ・味方を修復すると、味方の合計武器ダメージとスキルダメージが20秒間、3~15%増加する(10秒間から20秒間に)。 自身なら1~17%。 効果はスキルクラスによって増加する 開発より:現状、4人用コンテンツ(難易度)では、敵NPCの攻撃力の高さに起因して、非タンクプレイヤーが積極的に行動できない事などで、 このタレント効果の恩恵を受けられる機会が少なくなっていたので、効果時間を延ばした。 クリーピングデス(バックパック/タレント)(上方修正) ・ステータス効果を使用すると、ターゲットから8m以内(5mから8m)の全ての敵にも適用される ・クールダウンは15秒に(20秒から) ・タレントのオーバーチャージ効果はPvPでは発動しないと正しく表示されるようにした ネームドエネミーに対するシグネチャーウェポンについて ・ネームドエネミーに与えるシグネチャーウェポンのダメージ量をわずかに上昇させた。 プレイヤースキルに対するエリートエネミーについて ・エリートエネミーがプレイヤースキルに対して与えるダメージを減少させた。 タンクタイプのエネミーの駆け寄るスピードについて ・すべての敵集団のタンクタイプのエネミーが駆け寄るスピードを減少させた。 敵NPCの扱うショットガンについて ・すべての敵NPCが扱うショットガンのダメージ量を減少させた。 ・何人かの敵NPCが扱うショットガンの適正距離を調整(ブラックタスクのラッシャーが扱うショットガンも含まれる) ステータス効果について ・毒の効果時間と敵集団『クリーナーズ』のナパームの効果時間の減少(プレイヤーは攻撃を受けた時) 特殊弾薬のシグナルについて 敵NPCが特殊弾薬を持っている時、ディレクティブの特殊弾薬と同じ告知アイコンが表示されるようにした。 例として:アウトキャストがサポートタイプが展開した箱から特殊弾薬を手に入れた時や懸賞金の敵NPCが特殊弾薬を持って、出現した時など ローグエージェントについて: ・突然出現するローグエージェントのアーマー値をかなり減少させた。 ・この減少値の効果が大きすぎないように、3から4人時のパーティプレイの際はローグエージェントはアーマー値を70%回復させるキットを所持して、出現するように ・このローグエージェントの与えるダメージ量をわずかに減少させた。 敵NPCの一味への援護効果の変更について ・以前までは、特定のボスや懸賞金敵NPCがプレイヤーには不可解な理由で自身とその一味をオーバーヒーリングしていた。 この「一味を援護する」能力は説明不足であったので、「リーダーオーバーヒール」という能力に置き換えた。 これは敵集団のライカーズのリーダータイプが持っているものと同じ能力。 ボス(リーダー)が倒されると、その一味全員がオーバーヒールを失う。 この能力が有効な時は、彼らの名前に脈打つ円のアイコンが表示される。 拾得物と報酬について ・ドロップしたエキゾチックアイテムについては常に最高クラスでの抽選値に。 そして最下限値の引き上げを行った。 ・レイド『オペレーションダークアワー』限定だったギアセットのボディアーマーとバックパックがレイド外でドロップするように ・エキゾチック再構築に掛かる費用に合わせて、エキゾチック解体で獲得するエキゾチック部品の数を引き下げ ・PvPウィークリープロジェクトのコンフリクトXP量を下げ、コンフリクトレベル1上昇に必要なXP量に合わせた。 設計図について ・品質の異なるすべてのスキルMODの設計図を、スキルごとに1つの設計図に統合し、クラフティングベンチの設計図と同じ品質になるようにした。 ・ウォーロードオブニューヨークで紹介されているスキルのスキルMOD設計図を追加した。 ・侵略ミッションの初回ウィークリー完了報酬に、一般設計図を追加した。 ・デイリープロジェクトの達成報酬に一般設計図を追加した。 スキルについて ・シャープシューターのタクティシャンスキルのベース半径を50mに拡大 ・シールドスキル使用時のスコープが有効に 装備とスキルに関しての修正 ・いくつかのマガジンアタッチメントがその武器と合っていなかったり、そのモデルとクリッピングしていなかったりする問題を修正。 ・複数の武器でスコープがずれてしまうのを修正。 ・展開可能なスキルが、アーティフィサーハイブのバフを受けた際に持続時間が更新されない問題を修正。 ・ウォーロードオブニューヨークより前に作成された一部のアイテムで、誤った特性値を持っていた問題を修正。 」のテキスト表示を修正。 ・シールドを装備して斜めに移動すると、坂道や階段で動けなくなってしまう問題を修正。 ・デモリッシャーファイアフライが時々味方のデコイを破壊してしまう問題を修正。 ・盾を持った敵NPCを狙撃した際に、スナイパータレットの挙動がおかしくなる問題を修正。 ・ライトマシンガンのカーネイジとネゲブでアタッチメントの位置がずれてしまう問題を修正。 ・ブースターハイブのテキスト表示を正しく修正(近くにいる味方に武器ダメージとハンドリングを上昇させる効果を与える) ・イナヤから 『西を目指せ、若きエージェント』を購入できない問題を修正。 (動物たちに優しくしてあげてね。 ) ゲームプレイに関しての修正 ・他のプレイヤーのセッションで、より高いワールドクラスへ進む為に必要な拠点を攻略して、そのセッションを離れる際に、より高いワールドクラスに進むことができなかった問題を修正。 ・特定の場所で出現した際に、バイオレント・デライトの懸賞金が完了できない問題を修正。 ・切断やクラッシュ時にシーズンXPを獲得できず、ゲームの再起動が必要になることがあった問題を修正。 ・レベル40のプレイヤーとのCo-op中に、低レベルのエージェントが意図した以上の近接ダメージを与えてしまう問題を修正。 ・レベル40以下のウォーロードオブニューヨークを持っていないプレイヤーとパーティを組んだ際、プレイヤーがグローバル難易度を変更することができない問題を修正。 ・他のパーティメンバーがクロスプレイをオフにしている間に、パーティリーダーがクロスプレイプレイヤーをグループに招待することができる問題を修正。 ・上記により、クロスプレイをオンにしていないプレイヤーはグループから追い出されていた。 (クロスプレイをオンにしていないグループメンバーがいる場合、クロスプレイプレイヤーをグループに招待することができなくなった。 ) ・ウォーロードオブニューヨークを所持していないプレイヤーが、ワシントンのヘリコプターパイロットと対話した際に、ニューヨークへ行くというインタラクトを選択すると、グループの挙動がおかしくなってしまう問題を修正。 ・レベル40でスぺシャリゼーションスキルMODが正しくスケールしない問題を修正。 ・グローバルイベントの敵NPCチャレンジで、止めを刺したプレイヤーのみカウントされてしまう問題を修正。 ・特定の状況下でアーマーブレイカーディスティンクションのコメンデーションを受け取ることができない問題を修正。 ・ニューヨークでプレイヤーがコントロールポイントを制圧した後も、コントロールポイントの警戒レベルが残ってしまう問題を修正。 ・ウォーロードオブニューヨークの最大レベルでレイドグループを作成すると間違ってギアスコアが表示されてしまう問題を修正。 ・リバティ島メインミッションを終了し、キーナーの時計を起動させた後、ディレクティブチュートリアルが始まらない問題を修正。 ・イベントが既に有効化されているにも関わらず、サーバー転送を行った際に「報酬」と「チャレンジ」メニューに「参加するように選択」というメッセージが表示される問題を修正。 ・どの難易度でもタイムトライアルミッションを開始した際に、「リーグアクティビティが開始されました」と「リーグアクティビティ:タイムトライアルの目標」が表示される問題が修正。 ・後続のサブキャラクターでもキーナーの時計のチュートリアルが起動する問題を修正。 ・アイテムからインベントリを閲覧中に「I」キーを押すとUIが拡大されてしまう問題を修正。 ・コントローラのオプションボタンを押している間にアパレル、エモート、またはウェポンスキンを終了すると、機能しないアパレルメニューが画面上に残ってしまう問題を修正。 ・略奪可能なアイテムを使ってストアメニューにアクセスしたり、ストアメニューを終了したりする際に、機能しないインベントリ UI が画面上に残ってしまう問題を修正。 ・ローグエージェントとの遭遇を完了させた際に欠落していたVFXを修正。 ・レベル40に達していないウォーロードオブニューヨークのプレイヤーがエクスペディションのマッチメイキングUIを利用できるようになっていた問題を修正。 ・武器MOD画面の一部のMODアイコンのビジュアルを修正。 ・StadiaやPCでクロスプレイを無効にしている場合に、他のプラットフォームでプレイヤーを招待しようとすると「あなたはグループを離れました」という誤ったメッセージが繰り返される問題を修正。 ・シールドスキルのテキスト表示を正しく表示するように修正。 ・クォーターマスターメニューのスキル概要ページで、ウォーロードオブニューヨークのスキルにプレースホルダレンダリングとスタッツが欠落していた問題を修正。 ・ペンタゴンのメインミッションに2回目に入った際、エージェントが既に開いているエレベータードアでインタラクトを行わなかった場合、ミッションの目的が更新されない問題を修正。 (うん、ほんと、変なドアだね。 ) ・パスウェイパークのメインミッション中に、道を塞いでいた支柱のインタラクションハイライトが欠けていたのを修正。 ・パスウェイパークのメインミッション中にPCやStadiaのプレイヤーが2人のグループの際、金属製の梯子を登った後、スタック(嵌ってしまう)してしまう問題を修正。 ・クラシファイド任務の入り口に居る時に、グループメンバーにファストトラベルができない問題を修正。 ・いくつかの梯子の問題を修正 ・壁の問題を修正 ・カバーの問題を修正 ・いくつかの妨害の問題を修正 レイド『オペレーションダークアワーズ』に関しての修正 ・捕虜を解放した時にプレイヤーがコンテナに閉じ込められてしまう問題を修正 ・ニューヨークでブラックタスクのアクティビティが多すぎる問題を修正。 (もう少し奴らはおとなしくする必要がある。 ) ・おかしな階段をいくつか修正 ・壁越しから武器コンテナを入手することができるようになっていた問題を修正 ・見えないルートコンテナの問題を修正(そんなコンテナは本当にあったんだろうか?なかったんだろうか?) ・懸賞金を行う際に、いくつかのドアが開かない問題を修正。 ・プレイヤーがハンター遭遇時に死亡するとリスポーンできなくなる問題を修正。 ・ハンター遭遇時に鍵を入手後、プレイヤーがドアを開けられなくなる問題を修正。 ・マンホールからNPCが出現して、壁にはまってしまう問題を修正。 ・オープンワールドでの照明の問題をいくつか修正。 ・建物に関するいくつかの問題を修正。 ・オープンワールドでの閉塞の問題を修正。 今回はTU9がメジャーアップデートなだけあって、修正を含めてかなりの内容量。 通常の業務体制ではない中での作業という事で、きっと困難な部分もあっただろう。 内容に賛否はあれど、アップデートを続けてくれるという事は、プレイヤーにとってありがたい。 やはり今回の目玉はエキゾチック関連だろうか。 是非皆もお気に入りのエキゾチックをゴッドロールで再調整しよう。 そして、再調整する為のエキゾチック部品を得る為のエキゾチックを掘るという沼に足を踏み入れよう。 ネームドアイテムやトゥルーパトリオットの調整も入っているので、 フォックスやコントラクターグローブ構成ビルド、流行っているトゥルパトペスティなんかも一度見直す必要が出てくるかもしれない。 他のライフルかマークスマンライフルにする方がいいかも。 うーん、ソイヤーを赤に一枚差して、カバーでライフル?悩ましい所ではある。 では、また。

次の

ディビジョン2のメインストーリーやクリア後のミッションは終わりました...

ディビジョン 2 ベイカーズ ダズン

ビルドコンセプト この記事で紹介するビルドのコンセプトは、通称「 赤盛り」と呼ばれる攻撃力を重視した構成です。 火力が高いためより素早く敵を殲滅できる一方、 ダメージ管理に注意しないと味方の足を引っ張ります。 ちなみに自身はこのビルドを「レイド」や「ミッションのタイムアタック」のほか「コントロールポイントの巡回」などに利用しています。 最新のビルド 現在自身が検証を進めている「 タイトルアップデート10」の暫定版オススメビルドです。 ビルドレシピ タイトルアップデート10で登場したインシンクにより、赤盛りビルドとハイブリッドビルドの差がほぼ消失。 後者は今後スキル特性とのバランスを考えて公開するつもりですが、まずは攻撃特性寄りのビルド構成です。 プライマリのクラシックM1Aは今回のアップデートで修正されたものの、依然高火力で安定する武器筆頭。 アーマーを持たないヘビータンクやウォーハウンドに対しては、 セカンダリのアサルトライフルが有効です。 ブランドレシピ ブランド構成はタイトルアップデート9と全く相違ありません。 基本的に「プロビデンスディフェンス」は、装備する武器種別を問わず活躍できるブランドです。 ブランドレシピ LMGのダメージを上昇させるという、ペトロフ・ディフェンス・グループの部位ボーナスは機能しませんが「 アーマーへのダメージ」が優秀すぎます。 しかし弱体化されても、装備が厳選できるまでは利用価値があるのではないでしょうか。 SMGダメージが上昇する「ソコロフ社」は、 2部位と3部位のボーナスも優秀なクリティカル関連です。 そのためSMG装備時のクリティカル率が上限を突破しているなら、 装備のクリティカル率を「ヘッドショットダメージ上昇」や「武器ハンドリング」に変更しましょう。 ブランドレシピ 前述のライフルビルドで組み込んでいた「プロビデンスディフェンス」を、SMGと相性の良い「 ソコロフ社」に変更しています。 ちなみに「」は、別記事で詳しく解説しています。 ベイカーズダズン 現在Division 2の世界で流行りに流行っている「クラシック M1Aのネームドアイテム」です。 通常タレントよりも効果に優れた、専用タレント「 パーフェクト・ラッキーショット」を備えています。 ライフルとして高いダメージと十分な弾薬数を持つうえ、外した弾まで戻ってくることが人気の理由です。 「射撃はカバー中に」という条件さえ守っていれば、このようなマークが出て外れた弾が回収されます。 コヨーテマスク シーズン1「シャドウタイド」のランク報酬で入手可能な「エキゾチックマスク」です。 マスクという部位ながら、専用タレント「 パック・インスティンクト」を唯一備えています。 またエキゾチックの中では取得条件が緩く、 ただ「やり込めば良いだけ」と運要素すらありません。 ちなみにこのコヨーテマスクをグループメンバーがそれぞれ装備すれば、最大3種類の効果を重複可能。 ただし25m以上で戦うことが少ないのであれば、 装備するのは4人のうち2人までにすべきでしょう。 なぜならコヨーテマスクはエキゾチックに属するため部位ボーナスがなく、再調整ができないためです。 つまり優秀な部位ボーナスを備えた再調整済み装備のほうが、コヨーテマスクを上回ることがあります。 肉を切らせて骨を断つ?、専用タレント「 パーフェクト・グラスキャノン」を備えています。 元々運用が難しいグラスキャノンですが、パーフェクト化でその効果がより極端になっています。 ザ・ギフト 先程紹介したボディアーマーと同じ「プロビデンスディフェンス」に属した、ネームドバックパックです。 武器ダメージの底上げに役立つ、専用タレント「 パーフェクト・ヴィジランス」を備えています。 一見運用が難しそうなヴィジランスですが、 無効時間はカバー内のリロードで経過するほど僅かです。 コントラクターグローブ グローブの中で唯一「 アーマーへのダメージ」を持つ、ネームドアイテムです。 ブランド「ペトロフ・ディフェンス・グループ」に属しているため「ライトマシンガン」と相性が良いです。 タイトルアップデート9で弱体化の対象となりましたが、後述の3上限グローブが出るまでは使えます。 ちなみに「」は、別記事で詳しく解説しています。 3上限グローブ ビルドに「 ライトマシンガンを組み込まない場合」の選択肢です。 その他導入に必要な条件は「まともな特性の上限が3つある」「ブランドボーナス」が優秀の2点。 とはいえ前者の条件は厳しいですから、ほぼ上限に近いグローブであれば大きな問題となりません。 フォックスの祈り ニーパッドの中で唯一「 カバー外へのターゲットダメージ」を持つ、ネームドアイテムです。 ブランド「オーバーロード・アーマメント」に属しているため「ライフル」と相性が良いです。 こちらもコントラクターグローブと同じく、タイトルアップデート9で弱体化の対象となった装備。 しかしカバー外へのターゲットダメージが優秀なため、ライフルを使う限り外せないニーパッドです。 ちなみに「」は、別記事で詳しく解説しています。 ビルドサンプル紹介 攻撃ビルド 防御ビルド スキルビルド 各種情報まとめ.

次の