立川 マシマシ 古河。 立川マシマシの全メニュー紹介!デカ盛り・マシライスの頼み方は?

【茨城古河】立川マシマシ古河店のテイクアウト。家マシライス食べてみた

立川 マシマシ 古河

デカ盛り注意!一度食べたらあなたもマシマシのとりこに。 二郎系ラーメンを名古屋に。 大盛でも特盛でもない、立川マシマシの「デカ盛り」をご賞味あれ。 アブラ、カラメ、ニンニク、ヤサイ、あなた好みのトッピングをどうぞ。 (初めての方はヤサイマシ・マシマシはお控えください) 丼にそびえ立つ野菜のタワー。 豚骨ベースの醤油スープにたっぷりの背脂。 スープに絡みつくもちもちの極太麺。 そして圧倒的な存在感を放つチャーシューと言う名の肉の塊。 カロリーや糖質などは忘れ、一心不乱に頬張れば、それはまさしく至福の瞬間です。 ご飯が止まらないガッツリメシのマシライスも人気です。 一度食べたらあなたもマシマシのとりこに。 中毒者続出中。 MASHI RICE 愛知県 店舗 住所 営業時間 電話番号 備考 立川マシマシ栄住吉店 愛知県名古屋市中区栄3丁目10-18 11:00~25:00 052-251-4180 15:00~16:00 休憩 マシライス館 愛知県名古屋市西区名駅1-1-16 11:00~25:00 052-561-7555 15:00~16:00 休憩 立川マシマシ9号店 愛知県名古屋市西区名駅1-1-16 11:00~25:00 052-561-7533 15:00~16:00 休憩 東京都 店舗 住所 営業時間 電話番号 備考 立川マシマシOGKB店 東京都杉並区上萩1丁目5-9 丸よしビル1階 11:00~23:00 03-6279-9310 15:00~17:00 休憩.

次の

【保存版】「立川マシマシ」全メニューまとめ!デカ盛り・メガ盛り・二郎インスパイア!進撃のグルメ(デカ盛り・メガ盛り・特盛・大盛りetc)世界一のデカ盛り・大盛りグルメサイトを目指しています!!!

立川 マシマシ 古河

デカ盛り注意!一度食べたらあなたもマシマシのとりこに。 二郎系ラーメンを名古屋に。 大盛でも特盛でもない、立川マシマシの「デカ盛り」をご賞味あれ。 アブラ、カラメ、ニンニク、ヤサイ、あなた好みのトッピングをどうぞ。 (初めての方はヤサイマシ・マシマシはお控えください) 丼にそびえ立つ野菜のタワー。 豚骨ベースの醤油スープにたっぷりの背脂。 スープに絡みつくもちもちの極太麺。 そして圧倒的な存在感を放つチャーシューと言う名の肉の塊。 カロリーや糖質などは忘れ、一心不乱に頬張れば、それはまさしく至福の瞬間です。 ご飯が止まらないガッツリメシのマシライスも人気です。 一度食べたらあなたもマシマシのとりこに。 中毒者続出中。 MASHI RICE 愛知県 店舗 住所 営業時間 電話番号 備考 立川マシマシ栄住吉店 愛知県名古屋市中区栄3丁目10-18 11:00~25:00 052-251-4180 15:00~16:00 休憩 マシライス館 愛知県名古屋市西区名駅1-1-16 11:00~25:00 052-561-7555 15:00~16:00 休憩 立川マシマシ9号店 愛知県名古屋市西区名駅1-1-16 11:00~25:00 052-561-7533 15:00~16:00 休憩 東京都 店舗 住所 営業時間 電話番号 備考 立川マシマシOGKB店 東京都杉並区上萩1丁目5-9 丸よしビル1階 11:00~23:00 03-6279-9310 15:00~17:00 休憩.

次の

立川マシマシ古河125号店│ラーメン魂!

立川 マシマシ 古河

と、なると『すごい冷やし中華』(950円)かなとも思ったのですが、つい最近『三浦屋』で似たような感じのを食べたので、ここはレギュラーとなる『中ラーメン』でどうでしょう? 『中ラーメン』(750円+豚マシ150円) と、言う訳で消去法の結果、こんな感じになりました。 まあ、知っててオーダーしているので、どうと言う事はないし、むしろ今日は野菜(モヤシ)を食べに来たので問題ない感じでしょうか? 嘘です。 ぶっちゃけヤサイを喰うだけなら無料の脂マシでいいんじゃなかろうか? 気になる味の方ですが、味を気にする前に大量のヤサイってかモヤシを食べる必要があるので、しばし待たれよ! ロット的に丁度ヤサイが茹で上がったタイミングで来たのは、ラッキーだったかなと。 背脂とヤサイ、背脂が無くなったらチャーシューでヤサイを食べる訳ですが、思ったよりもチャーシューと言うか豚が少なかったので、微妙に地味な戦いが続いた感じでしょうか? そして、やっと麺に辿り着いた頃には、豚も一切れしか残っておらず、ん~って感じの微妙なモチベーションで御座います。 麺はいわゆる二郎インスパイアかなって感じでして、特に語るべき点はありません。 なんなら麺リフト失敗してピンボケした写真を、そのまま使う勢いです。 とりあえず起死回生のニンニクを投入してみるものの、さしてモチベーションの上がらない筆者で御座います。 気になるスープの方ですが……やっぱ薄いかな? シャバいスープとは言いませんが、シャバッシャバに感じました。 まあ、湯切りもアレですし、ヤサイも超多いのでってのはありますが、それ以前に根本的なスープが薄いのは致命傷……。 ちなみに、今更どうでも良い情報かもですが、ニンニクはコールではなく自分で勝手に盛り付ける感じである事も、一応は報告しておきましょう。 と、言う訳で最初から知っていたので今更って話ですが、是非みなさんも『立川マシマシ』で美味しいであろう『マシライス』を食べてみて下さい。

次の