鬼 滅 の 刃 我妻 善 逸 画像。 鬼滅の刃善逸は鬼化する?痣が出る可能性を考察!

【鬼滅の刃】我妻善逸に関する10つの知識!鬼滅1のヘタレだけどかっこいい【鬼滅の刃】

鬼 滅 の 刃 我妻 善 逸 画像

ガッツリ本誌のネタバレあります ネタバレあります!!!!!! オリキャラみたいなのあります!!! 死ネタあります!!!! 逆行モノ!!! 閲覧自己責任!!!! 何番煎じ???ってな感じのお話 のネタ 以下独り言 このネタ思いついたきっかけはやっぱ柱になった善逸がみたいっ!ていう純粋なものだったのに気がつけば善逸一人になって周り死んでるのなぜ??????しかもなぜ逆行モノに手を出した??????今私の中で自分自身に対して解釈違い起きてるよ「みんな生存〜Happy End〜」な世界と「原作通り」な世界で解釈違い起きてるよ……いやだって煉獄さんの死があったからこその炭治郎たちの成長やん????これ逆行した先で煉獄さん助けたりしたら話詰んじゃうんですよ私のお粗末な脳みそではいい感じにお話を書けねぇんですよああっ自分自身に対する解釈違いっ!!!!! それはそうと、やっぱ我妻善逸好きですもうアニメで一目惚れして妹の誕生日プレゼントと称して鬼滅の刃全巻買いました新品で購入して原作者様に貢ぎました財布は砂漠だけどねHAHAHA別に新品で買うのが偉いとかそんなこと欠片も言うつもりないですよ!?ただB〇OKOFF行ったら鬼滅人気すぎて全然置いてなかったんですよ仕方がないので新品で買いましたよね 白目 そんなこたぁどうでもいいですね、まあ我妻善逸が好きとか抜かしてますが結局みんなすきです。 キャラ一人一人が好きです。 みんな好き。 え、罪。 はぁ~~~~~好きが溢れるとかもう幸せすぎる鬼滅の刃ありがとう。 羽織は炭治郎のと善逸ので半々。 獪岳との戦いの影響で顔にヒビが入ったまま。 天音を育て始めて1年ほどで失明する。 だけど耳がいいので大した問題はない。 「天音の顔見てみたかったなぁ」 宇髄天音 16 マジで天元にそっくり。 名前は善逸がつけた。 "音"柱の"天"元の息子。 腰に天元の額当を巻き付けてる。 善逸から「お前の父さんの形見だよ」って渡された。 隊服は常に腕まくり。 雷の呼吸使ってたけど、段々独自に発展させて最終的には音の呼吸になる。 善逸のことは「先生」って呼んでるけど、たまに素で「父上」って言っちゃう。 「父上」って呼ぶ度に困ったような顔をして微笑む善逸を見てモヤモヤ。 「本当の父親とかどうでもいい、俺の父親は善逸だ!」 あらすじ ? 最終決戦で多くの柱が散ってしまい、生き残ったのは炭治郎たちと複数の柱のみだった。 鬼舞辻無惨には炭治郎がトドメを刺す。 鬼舞辻無惨は倒したけど鬼が消えることはなかった。 鬼殺隊存続。 最終決戦が終わっても鬼は居なくならなかったし、鬼殺隊の隊員がいなくなることもなかった。 痣の発現による副作用や戦いの後遺症などにより次々と死んでしまう炭治郎たちだったが、善逸だけが生き残ってしまった。 そんなある日、元音柱の宇髄天元の住む屋敷が鬼に襲われたという報せが善逸の元に届く。 駆けつけた頃にはもう時すでに遅し。 宇髄も、嫁3人も冷たくなっていた。 そして付近には4、5着の着物も散らばっていた。 おそらく宇髄と鬼が相討ちになったのだろう。 鬼舞辻無惨の呪いが無くなった鬼は群れで襲いかかり、左腕と左目を失った元音柱にとって嫁3人を守りながら戦うのには限界があったのだ。 善逸は夜が明けるまで泣いた。 泣いて泣いて、己の無力さにまた泣いて、朝日が昇る頃にようやく涙が枯れた。 そして善逸は気がついた、僅かな音に。 それは赤子くらいの小さな音。 善逸は探し回って、その音が押し入れの中からするのがわかった。 そっと開けてみると、そこには毛布に包まれた赤子がすやすやと眠っていた。 宇髄天元の子であった。 善逸はどうすればいいのか分からなかった。 しかし、同じ過ちを繰り返したくないと思った善逸は名前もわからぬ宇髄の子を抱え屋敷をあとにした。 それから善逸はその赤子 男の子 に「天音」と名付け、大事に育ててきた。 親のいなかった善逸は、それはもう苦労した。 愛情というものをどうやって天音に注げばいいのかわからず、助けてくれる友人や柱は皆先に旅立ってしまった。 さらに天音が1歳になった頃、善逸はとうとう失明してしまったのだ。 そんな中でも、天音は優しく立派な青年に成長した。 天音が10歳になる頃、天音は善逸に剣の教えを乞いた。 「俺も父上のような鬼殺隊員になりたいんだ!」 最初こそ全力で反対した善逸だったが、やはり天元の子。 押しに負けて善逸は雷の呼吸 ただし壱の型のみ を教えることにしたのだ。 後にそれは天音が独自に呼吸を編み出し音の呼吸を生み出す元になるのだが、この時の2人にそれは知る由もない。 天音が16歳の時には、善逸と共に鬼討伐の任務へと赴くようになった。 そんなある日事件は起こる。 手練の鬼が既に鬼殺隊員を5人も喰ったという。 報せを聞いた2人は例の鬼が住む山へと向かう。 そして最初こそ順調に鬼を追い詰めたが 善逸が一撃で仕留められない程にその鬼は強かった 、鬼が血気術を使った時、二人の世界は暗転した。 [newpage] 「____…っ、?」 善逸の意識が浮上した時、周りの音が全て変わっていた。 唯一変わらないのは、隣にいる天音の音だけ。 「うぅ、天音、天音ぇ、起きて、ここどこぉ~???」 柱になっても元来泣き虫な性格であるのは変わらない善逸は、情けなくも天音に泣きつく。 いくら耳が良くても、目の見えない善逸にとって一瞬で世界の音の全てが変わってしまったことは善逸を混乱させるのには十分であった。 「___ゔ、ん?ち、ちうえ…………?え?!」 善逸の呼び掛けで天音も目を覚ます。 しかし天音もまた、先程とは打って変わってしまった世界に困惑した。 「え!?どうしたの?!なになになにぃ!?!?」 「先生、ここどこだ?!」 「わかんないよ!目が覚めたと思ったらなんか鬼居なくなってるけど音が全く変わってるし天音以外聞き慣れない音でもう怖いよぉおおおおおおおおおおア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ 汚い高音 」 「うるっせぇちょっと黙れ!」 「酷いっ!!!!」 あまりにも善逸が泣き叫ぶものだから思わず天音も冷静になってしまった。 「なぁ先生、さっきまで夜だったよな?」 「ん?鬼がいたからそうなんじゃないの?」 見えないからわかんないけど、と善逸は心の中で付け足す。 「太陽が派手に登ってるんだが」 「…え、うそ?あ、確かになんかこころなしかさっきよりもなんだかちょっとポカポカするような気がしてきたかもしれない太陽のおかげかな」 「言葉おかしくなってんぞ…てかここどこだ」 「う~ん、なんか…落ち着いて聞いてみると聞き覚えのあるような、ないような………ゔ~ん?」 しばらく考え込んだ善逸だったが、どうにも思い出せないようだった。 大人しく待っていた天音だったが、天音の腹から空腹の音が鳴ると途端に頬を赤らめながら天音は言った。 「まあとりあえず山降りようぜ、腹減った」 「あはは、うん、そうだね」 天音から恥じらいの音が聞こえて思わず笑みがこぼれてしまった善逸は、今まで考えてたことなどすっかり頭から抜け落ちてしまったのだ。 突然善逸は叫び出した。 「思い出した!あの山、那田蜘蛛山だよ!ああああああああしかも思い返してみたら鬼の音してたかもしれない、気の所為であって欲しいけど!!!混乱してたからわかんない!!!」 「那田蜘蛛山?しかも鬼が?」 昔善逸から話を聞いていたので、聞き覚えのある単語に天音が反応した。 「うん…なんでまた那田蜘蛛山に鬼が住み着いてるのさ………とりあえず天音、今晩行こうか」 「…わかった、けどこれが血鬼術という可能性は?さっきまで鬼と対峙してたんだぜ、那田蜘蛛山は先生が昔任務で行った場所って言ってたし、幻覚を見せられてる可能性もあるかもしれない」 ここに来る前に戦っていた鬼のことをすっかり忘れていた善逸は頭を抱えた。 「あぁ~~~そうか、そうだね、うん。 全然ありえる、血鬼術か…でもこのまま何もしないでいても何も変わらないだろうし、あの山にいけばさっきの鬼も見つかるかもしれないからね」 「それもそうだな。 「鬼の音めっちゃ聞こえる………というか聞き覚えのありすぎる音なんですけど…」 「やっぱり血鬼術なんじゃねぇのか?」 「幻覚か…。 悪夢を見せるような血鬼術だとしたら俺には効果抜群だよねぇ、だってここトラウマだもん!蜘蛛になりかけるし髪抜けるし!!!!あ、蜘蛛に噛まれないようにね」 「わかってる、さっさと鬼退治しようぜ」 「油断大敵だからね」 「おうよ」 2人は早速山を登ったが、入ってすぐに善逸の耳は新しい音を拾った。 「!?これは…」 「___うん、俺の技だ。 つまりこの世界には俺がもう一人いるってことか」 「もう一人の…若い頃の先生か」 「ピッチピチの16歳だね」 すると天音からソワソワと落ち着かない音がした。 天音は若い頃の善逸を一目見てみたいと思っているのだ。 表情には出していないが。 「今行っても俺瀕死状態だし、確か他にも鬼がいたはずだ。 残念だけど諦めてね」 「うっ…わかったわかった」 善逸は、十二鬼月と戦っているであろう炭治郎の元へと向かう。 この時善逸には、この現状に対してもうひとつの考えが浮かんでいた。 それは"幻覚を見ている"のではなく"本当にこの時間に居る"ということだ。 もしこれが幻覚であったのなら、善逸はこれからの展開を知らないのである。 いや、正確に言うと知ってはいるが実際には見ていないのだ。 しかし周りを見渡してみると、確かに那田蜘蛛山ではあるが過去に善逸が通ったことのない道まで再現されていることになるのだ。 もし、本当にここが我妻善逸の経験した"過去"であるならば。 ___やり直すことが、できるのだろうか そんな夢のようなことができたなら。 それは善逸が過去に何度も願って、何度も何度も夢に見た叶わない願い。 叶わないが故に諦めた善逸の願い。 消えることのなかった後悔。 いや、いいや!ダメだ、希望を持つな俺!!!これは夢だ、俺にとって都合のいい夢。 間違ってもやり直そうなんて思うな。 目が覚めた時に辛いだけだっ……… 果たしてこれは、本当に夢であるのか。

次の

鬼滅の刃善逸は鬼化する?痣が出る可能性を考察!

鬼 滅 の 刃 我妻 善 逸 画像

『鬼滅の刃』我妻善逸 あがつまぜんいつ がてのひらサイズでフィギュア化! TVアニメ『鬼滅の刃』より、我妻善逸がてのひらサイズのフィギュアになって登場! 臆病者で女の子好きで騒がしい善逸ですが、たまに見せる冷静で優しい表情を切り取っての商品化。 誰かに相談か頼みごとをしてるようにも感じ取れます。 別売りのてのひら禰豆子ちゃんたちとも並べて飾れる仕様になっております。 シリーズ 鬼滅の刃 てのひら善逸くん』予約受付中! 参考価格:6,380円(税込) 発売日:2020年7月下旬予定 ブランド名:MegaHouse メガハウス 【サイズ】全高75mm前後 【セット内容一覧】 ・フィギュア本体:1体 ・専用台座:1枚 Advertisement 関連する記事• 2019. 09 『鬼滅の刃 きめつのやいば 』より、竈門禰豆子 かまどねずこ がてのひらサイズでフィギュア化! 竈門禰豆子 かまどねずこ がてのひらサイズで立体化した[…]• 2019. 2019. 21 舞台「鬼滅の刃」より、チケット・キャスト・あらすじストーリー内容・概要情報をお届け! 【NEW】ライブ・ビューイング開催決定! 目次 1[…]• 2019. 2020. 2019. 07 アニメ『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の誕生日は7月14日! これを記念して、 鬼滅の刃コラボカフェ及びダイニングにて炭治郎誕生日イベントが開催決定![…]• 2019.

次の

【鬼滅の刃】我妻善逸に関する10つの知識!鬼滅1のヘタレだけどかっこいい【鬼滅の刃】

鬼 滅 の 刃 我妻 善 逸 画像

鬼滅一のヘタレキャラ!我妻善逸とは? 我妻善逸は『週刊少年ジャンプ』に連載されている漫画 『鬼滅の刃』のメインキャラクターで、主人公の竈門炭治郎たちとは最終選抜試験で出会いました。 その後は鬼を討伐するための組織「鬼殺隊」の一員として炭治郎たちと共に日々鬼達と闘っています。 金髪のざんばら髪に太い下がり眉が特徴で、三角形の羽織を着た16歳の少年です。 好きになった女性に、別の男とのかけおちのためのお金を貢がされ、借金に苦しんでいたところを元柱で育手の老人に助けられたことから、剣士を目指すことになりました。 そのため、ほとんどの剣士が抱えている 鬼に対する憎しみなどもなく、鬼と対峙する時には 如何なくそのヘタレっぷりを発揮しています。 ピンチに陥った際に 「俺はな ものすごく弱いんだぜ 舐めるなよ」と啖呵を切ったり、炭治郎が骨を折った状態で戦っていることを知って 「何折ってんだよ骨 折るんじゃないよ骨 折れてる炭治郎じゃ俺を守りきれないぜ!」と怒り出したり、ビビリで情けない性格を隠そうともしません。 はたまた人面蜘蛛を見つけた際には これが夢であってくれと願い、夢であったなら 「畑を耕します 一反でも二反でも耕して見せる!!」と謎の気概を見せたり、より巨大な人面蜘蛛を見た時には 「俺、お前みたいな奴とは口利かないからな!!」と可愛い拒絶の仕方をしています。 また、心音を聞き取って人柄や心理状態を把握したり、 嘘を見抜くこともできるんだとか。 さらに、善逸は 人と鬼では音が違うと発言しています。 恐らくは、鬼舞辻無惨を鋭い嗅覚で嗅ぎ分けて発見することができた炭治郎のように 人の中に潜伏した鬼を発見することなどもできるのかもしれません。 実際に、善逸は炭治郎と出会った当初から 禰豆子が鬼であることに気づいていましたが、 「泣きたくなるような優しい音」の炭治郎を信じて、この事にはあえて言及していませんでした。 ヘタレでビビリな善逸ですが、とても優しい心の持ち主であることがわかるエピソードですよね。 ちなみに、こちらはあとで詳しく説明しますが 善逸は絶対音感も持っているようで、楽器の演奏も得意としています。 特に響凱という鼓を操る鬼との戦いで、一緒に逃げていた一般人の正一君が話しかけた際には 「合図 合図 合図 合図をしてくれよ 話しかけるなら急に来ないでくれよ 心臓が口からまろび出る所だった」とブチ切れ。 挙句の果てに 恐怖と責任感が弾け、善逸は眠りに落ちてしまいました。 ヘタレもここまで極まるといっそ清々しい!しかし、実は ここからが善逸の本領発揮なのです。 また、命の危機を感じ、 緊張や恐怖が極限まで達すると失神するように眠りに落ち、本来の力を発揮できるようになります。 ちなみに、遊郭編では 独特の女装姿のまま眠りに落ちて技を繰り出し、鬼を一撃で倒すことに成功しました。 この「眠ることで本来の力が発揮できる」特性が発動してしばらくは、眠りに落ちると同時に無言で鬼を倒していましたが 回を重ねるごとに周りとの会話が可能になっていきます。 遊郭編では他にも、上弦の鬼に対して 「謝れよ」と迫ったり(鼻提灯は出ていますが)、伊之助との連携で 冷静で的確な指示を出す(やっぱり鼻提灯は出ていますが)など、かっこいい善逸の姿がたくさん登場します。 覚醒した善逸は、いつものヘタレ具合が嘘のように頼りになるので、伊之助からは 「お前はずっと寝てた方がいいんじゃねえか」と言われるほど…そのくらい、本領を発揮した善逸はかっこいいんですよね。 合わせて読みたいオススメ記事 我妻善逸の知識その5:使える型は1つだけど… 1. 我妻善逸 鬼滅の刃 普段のヘタレモードも気絶した時のしっかりモードも好きです。 善逸の使う雷の呼吸は、他の呼吸と同じく六つの型が存在していますが、善逸は 修行の過程でたった1つの型しか習得することができませんでした。 善逸が習得したのは 「壱ノ型 霹靂一閃」という技で、神速の踏み込みからの居合い一閃。 人間には勿論の事、鬼の目ですら捉えられず、ただ腰の 柄に手を置いた善逸が瞬間移動したようにしか見えないほどの早さを誇ります。 しかし、善逸はこの技を極め、6回連続で技を繰り出す 「壱ノ型 霹靂一閃 六連」、それを2回増やした 「八連」、さらに足の速さが上がるのに加え斬撃の早さも格段に上昇させた 「壱ノ型 霹靂一閃 神速」を生み出します。 1つの技を突き詰める根性と努力で、善逸は強い鬼とも戦えるようになっていきました。 我妻善逸の知識その6:寝ていなくても実はかっこいい 何度見てもこの時の善逸はカッコイイので禰豆子が将来お母さんになったとき「お父さんはね…初めて会った時、顔も知らないお母さんのことを必死で守ってくれたんだよ」とか言って「えー、うそだー!あのかっこ悪いお父さんがー?」と娘に言われてほしい — はちべえ hatibee 覚醒した善逸のかっこよさにばかり目がいってしまいますが、実は寝ていない善逸にもカッコいいところがあります。 そもそも基本的にはヘタレですが、 心根はとても優しく真っ直ぐであり、どんなに恐怖に駆られても人を見捨てることはありません。 また、炭治郎が背負っている箱に鬼である禰豆子が入っていることに気づきながらも、炭治郎が「俺の命よりも大切なもの」と言っていたことから、伊之助に箱を狙われた際、 どんなに攻撃を受けても身を挺して箱を守り抜きました。 嘘を見抜く出来る能力を持ちながらも、それに頼らず 「自分が信じたいと思ったものを信じる」という善逸の信条が最も現れている、鬼滅の刃の中でも 屈指の名場面です。 我妻善逸の知識その7:髪の色は雷で変化した! 「善逸は雷に打たれて髪色があ変わった」というオマケネタ本誌来週号で出よった 黒髪なのも爺ちゃんっ子なのも可愛いし 木に登ってメソメソしてる善逸超可愛い — もさめ mosaimegane 善逸と言えば、そのヘタレな性格の他にも、日本人離れした髪の色が印象的です。 初めて見る人にとっては海外の血が入っているのかな?と思われそうですが、善逸は純粋な日本人であり、 昔は黒髪でした。 しかし、ある日剣士になるための修業に耐え切れず、木に登って泣きわめきながら、育手である元柱の老人に謝っていたところ、 登っていた木に偶然雷が落ちた衝撃で髪が金髪になってしまったのでした。 こちらも善逸らしい面白いエピソードですね。 我妻善逸の知識その8:びっくりするほどの女好き! 鬼滅の刃がどういう漫画か知ってもらうためにもとりあえず善逸の名言貼っておきますね — きまりん homarinn 善逸は 美人に弱いという典型的な女好き。 炭治郎との初対面時にも、具合が悪そうだった善逸に声をかけただけの女の子に 泣いて追い縋りながら求婚し、あの仏のように心優しい炭治郎にドン引きされていました。 また、炭治郎の背負っている箱に入っているのが 美少女の禰豆子であることを知ると、一緒に旅をしている炭治郎に 「いいご身分だな・・・!!!」とブチ切れて夜明けまで追い回します。 ちなみにその後、禰豆子が炭治郎の妹だと分かると態度を一変させ、たびたび炭治郎に媚を売るシーンも…。 さらに、蝶屋敷で機能回復訓練を受けた際には、女の子に体を揉みほぐされるという理由だけで、伊之助が涙が出るほど痛いと感じたマッサージを 激痛を感じても笑いながら受け続けるという、サイコパス並みの執着心を女性に寄せています。 「 女の子一人につきおっぱい二つお尻二つ太もも二つついてんだよ すれ違えばいい匂いがするし見ているだけでも楽しいじゃろがい!!」は、一度聞いたら忘れられない、善逸の名言ですね。 我妻善逸の知識その9:禰豆子に恋する善逸がかわいい! 照れながらねずこに花を贈る善逸が見られただけで僕はもう満足です… 鬼になって表情が乏しくなってしまったねずこが少しだけ目をぱちくりさせてるのも、ねずこなりに驚いているのが伝わってきてすごく幸せになれる一枚だ — コウ? また、禰豆子の顔を見てからは、その美しさに一目惚れしており、 禰豆子に花をプレゼントするなど健気なアピールを繰り返しています。 蜘蛛山編では、善逸は当初鬼に怯え、山の中に入っていくことを拒否しましたが、炭治郎が禰豆子を連れて蜘蛛山へ入ってしまったことに気づき 「俺の大切な禰豆子ちゃん」と発言し、禰豆子を助けるために慌てて蜘蛛山へと入っていきました。 機能回復訓練を行った蝶屋敷編では、訓練の内容を箱越しによく話していたようで、 花の咲いている場所に、夜連れて行くと約束もしています。 ちなみにこの話に対して禰豆子は「カリカリ・・・」と爪で箱をひっかく音で応えており、仲の良さ(?)が伺えます。 覚醒した善逸にときめく禰豆子・・・? 鬼滅の刃さーー!!善逸とねづこが可愛くてさーー!!! 近年稀に見る可愛いノマカプなんですけどーーー!?すき!!!!!! — 秤月 hakariduki それ以外にも、善逸は夢を操る鬼・魘夢から見せられた夢の中で 禰豆子と楽しそうにデートをしたり、戦いが終わり夜が明けた時に慌てて禰豆子を箱に戻したりと、常に禰豆子が心の中にいることが分かります。 また、夢を操る鬼・魘夢との戦いでは魘夢の夢から覚めないまま覚醒しており、鬼に襲われた禰豆子を救い出しています。 この時に善逸は 「禰豆子ちゃんは俺が守る」とカッコいいセリフを放ち、それに 禰豆子がときめいたような描写も見られました。 しかし、その直後に善逸が 鼻提灯を出しながら「ふがふが」言ってしまったことから、寝言なのか本気なのか判別がつかず、禰豆子も目を点にして拍子抜けした様子。 善逸と禰豆子の関係性が発展するのかも、鬼滅の刃の見どころかもしれません。 関連記事をご紹介! 我妻善逸の知識その10:女装した姿「善子」もかわいい? 善子かわいすぎ。 女装させられたことよりも天元さんが男前やったことに怒ってるところとか、ブレへんな〜って関心した。 相手が上弦の鬼ってわかってても女の子が手出されそうになってるのをシラフで止めに入る善逸はサイコーに男前やのに、通常時は恥を晒し続ける善逸、、、そこがまたサイコーに好き。 3人はそれぞれ別の店へと潜入するのですが、その過程で善逸は中々貰い手が見つからず、天元に 「便所掃除でも何でもいい」「タダでもいい」と強引に売り飛ばされてしまいました。 これに怒った善逸ならぬ「善子」は、恐ろしい形相で三味線をかき鳴らし、耳の良さを生かして音楽の才能を開花させます。 そして、 「見返してやるあの男・・・!!アタイ吉原一の花魁になる!!」と心に誓うのでした。 その後、善逸はようやく我に返り本来の任務をこなしていくのですが、 女装をした途端に女性口調になってしまったり、一瞬でも 本気で吉原一の花魁を目指してしまうノリの良さが善逸らしくてとてもかわいいですね。 我妻善逸役・下野紘さんの演技力がスゴイ!映画化にも期待 アニメ・鬼滅の刃で我妻善逸を演じた 下野紘さん。 善逸の十八番である 汚い高音の絶叫なども難なくこなし、ファンからも「ピッタリすぎる」「善逸を演じ切れるのは下野さんしかいない」など、大絶賛されていました。 そんな下野さんは、鬼滅の刃のイベント中「 叫びが多い善逸について最初は不安だったが、最近では自分の喉がどこまで絶叫に耐えられるかを考えて楽しんでいる」と発言しており、ご本人もかなり愛情を持って善逸を演じていらっしゃる様子。 劇場版「 鬼滅の刃 無限列車編」 の公開も今年中と発表され、下野さん演じる善逸の活躍がますます楽しみですね! 関連記事をご紹介!.

次の