ムーディーズ。 ムーディーズ (Moodies)

ムーディーズ (Moodies)

ムーディーズ

沿革 [ ] 、北都の「Mr. プレジデント」部門がメーカー化。 メーカー名はMr. プレジデントでを扱っていた「MOODYS」レーベルに由来しているが、格付け会社の「」社からのクレームを避けるためか、語尾が「s」から「z」に変更されている。 MOODYZ第1作は当時の人気女優で初登場の・などが出演した「Chaos-色情四姉妹-」(2000年9月リリース)。 引退していたを2001年9月に復活させるなど、他社(主にメーカー)で活躍していた人気女優がメインだが、2002年頃から、・nana・などMOODYZでデビューした女優も人気を獲得するようになる。 なお、設立当初よりの単体女優が男優と絡む作品を多数リリースしている。 また、・に重点を置いた作品が多いことも特徴である。 からは、「(style art)」「」「EDGE」といった外部の制作会社によるレーベルが発足。 これらのレーベルはのちにメーカーとして独立している。 MOODYZブランドロゴ(2005年 — ) 4月より原則として全作品が「デジタルモザイク」化。 同年6月にはモザイクの範囲を従来のデジタルモザイクより狭くした「ハイパーデジタルモザイク」が登場している。 2005年9月、5周年を機にロゴ・レーベルを一新。 5周年記念特別作品「エロスの王宮」(・・など出演、監督)がリリースされた。 以降、KINGDOM監督により「超大作シリーズ」として2006年には「エロスの地獄」、2007年には「エロスの宇宙」が制作されている。 主なレーベル(2008年6月現在) [ ]• MOODYZ Fresh(企画単体女優扱いのデビューレーベル)• みんなのキカタン(企画単体レーベル)• MOODYZ VR(VR作品) 過去のレーベル [ ]• acid• Gati• REAL• VALUE(定価が1980円と通常作品より廉価に設定されている)• まんきつ 専属女優 [ ] 太字は現在所属の女優。 2002年• (かなざわぶんこ、2002年 8月 - 2004年、移籍) 2003年• (よしながゆりあ、2003年 9月 - )• (あやなきょうこ、2003年 6月 - ) 2004年• (あかねほたる、2004年11月 - )• (あおきれい、2004年 1月 - ) 2005年• (あまいみつ、2005年 5月 - )• (もちだあかね、2005年 5月 - )• (のあ、2005年 2月 - ) 2006年• (みねなゆか、2006年 1月 - ) 2007年• (はまさきりお、2007年11月 - ) 2008年• (まつしまれいな、2008年 8月 - )• (にしのしょう、2008年 3月 - )• (おおはしみく、2008年 1月 - ) 2009年• (きよみれい、2009年12月 - )• (もものなごみ、2009年 9月 - )• (みづき、2009年 6月 - )• (あり、2009年 2月 - ) 2010年• (にしなももか、2010年12月 - )• (すおうゆきこ、2010年 8月 - )• (あしなみほ、2010年 7月 - )• (しのめぐみ、2010年 7月 - )• (おおさわみか、2010年 6月 - )• (きりはらえりか、2010年 5月 - )• (さやまあい、2010年 4月 - ) 2011年• (ももかさくら、2011年 5月 - )• (かんのさゆき、2011年 3月 - 2017年) 2012年• (じゅりあ、2012年 2月 - ) 2013年• (つぼみ、2013年 9月 - )• (にしかわゆい、2013年 5月 - )• (おのうえわかば、2013年 1月 - ) 2014年• (かみさき しおり、2014年 4月 - )• (はつかわ みなみ、2014年 3月 - )• (もりた まゆ、2014年 3月 - )• (あきやま しょうこ、2014年 2月 - 2019年10月) 2015年• (いとう ちなみ、2015年10月 - 2018年11月) 2016年• (にしみや このみ、2016年11月 - )• (たかはし しょうこ、2016年9月 - )• (ちはや のぞみ、2016年7月 - ) 2017年• (ここのえかんな、2017年1月 - )• (ななさわみあ、2017年11月 - ) 2018年• (なかむら みう、2018年1月 - 、から移籍)• (にのみや ひかり、2018年9月 - 2019年3月)• (ゆうき なお、2018年11月 - )• (しだ ゆきな、2018年12月 - 2019年5月)• (みうらさくら、2018年2月 - 、から移籍) 2019年• (2019年9月 - 、専属移籍)• (2019年9月 - 、専属移籍)• (2019年10月 - )• (2019年12月 - ) 2020年• (2020年1月 - )• (2020年1月 - )• (2020年3月 - )• (2020年5月 - )• (2020年5月 - 、専属移籍、以前にも企画単体として出演あり) カバーガール [ ] 年度 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2000 - - - - - - - - - - 吉川みなみ 2001 (中田しこ) 2002 百華 Saiko 瑞穂このみ 紋舞らん 京野真里奈 蒼吹雪 藤木那奈 百華 西村萌 南波杏 南波杏 2003 百華 MECUMI 金沢文子 ゆりあ 南波杏 吉永ゆりあ 君嶋もえ ゆりあ 南波杏 君嶋もえ 吉永ゆりあ ゆりあ 南波杏 2004 吉永ゆりあ COCOLO 南波杏 南波杏 遥優衣 藤崎楓 南波杏 2005 nana 吉岡なつみ 南波杏 2006 鈴木杏里 峰なゆか ICHIKA 2007 峰なゆか リナ・ディゾン EREN 峰なゆか 竹内あい 竹内あい 竹内あい 峰なゆか 青山菜々 YOU 妃乃ひかり 2008 浜崎りお 南波杏 南波杏 青山菜々 青山菜々 竹内あい 2009 西野翔 小川あさ美 一色百音 2010 Hitomi 七色あん 周防ゆきこ 2011 菅野さゆき 峰なゆか 西野翔 この節のが望まれています。 主なシリーズ [ ]• MOODYZファン感謝祭 バコバコバスツアー• 女教師レイプ輪姦• はじめての真性中出し• ドリームウーマン• ハイパーデジタルモザイク• 初セル• 最高のオナニーのために• SEX革命• 6本番• Sex On The Beach• 激ピストン• ドリームアイドル• 極乱交• 拷問くらぶ• 使い捨てM奴隷• パイパンハイパーデジタルモザイク• 黒人とセックス• 強制中出しエロ玩具• ゴックンランド• 男汁バイキング• 実話輪姦• 石橋渉の素人生ドル• 石橋渉のHUNTING• 関連項目 [ ]• :同社のR18サイトで月額チャンネルが開設されている。

次の

MOODYZ(ムーディーズ)

ムーディーズ

サイト内検索 金相場・プラチナ相場動向分析• 金相場・プラチナ相場の推移• 情報ツール• データBOX• 国債格付け一覧• ピックアップ• 金プラチナ国内相場価格• 2020年6月12日 金 09:40更新• 2020年 高値• 金 :6,603円 5月18日 月• プラチナ:3,921円 1月16日 木• 2020年 安値• 金 :5,648円 3月17日 火• プラチナ:2,422円 3月23日 月• 過去の金プラチナ相場データ• リンク• ムーディーズではAaa~A、Baa~B、Caa~C、という形式で表記され、やはりAa~Caaまでは1,2,3を付加することで3段階づつに細分化されます。 それぞれの意味合いは以下のとおり。

次の

ソフトバンク、ムーディーズと対立

ムーディーズ

S&P格付け 格付けを「BB」と評価=ジャンク債 これは一般的に 投資不適格級とも言われていますので、投資をする際はリスクを理解してから投資をするようにしましょう。 2017年に引き下げられ維持しているので、ある程度の期間はこの格付けで推移していくと見られており、今後の参考になりそうですね。 ムーディーズの格付け もう一つの格付け信用会社であるムーディーズは南アフリカランドの格付けを「Ba1」としています。 2020年3月に、コロナなどの影響でBaa3からBa1に格下げされました。 この格付けは、 S&Pよりも評価が高く、信用リスクは中程度と判断しているのです。 信用格付け会社によって評価が違いますが、一般的にS&Pの方が審査が厳しいとされています。 また、ムーディーズは2018年に南アフリカの見通しをネガティブから安定的と評価を変えており、 ポジティブな見解を示しています。 高金利通貨であるトルコリラに比べて金利は下がってしまいますが、その分リスクも抑えることができるので有望な投資先ではないでしょうか。 南アフリカランドの格付け推移 格付けの推移を紹介していくぞ! それでは次に、南アフリカランドの格付け推移について詳しくみて行きたいと思います。 まずは、2017年の格付けの推移を表にまとめてみました。 対するムーディーズは、そこまでのリスク増大にはなっていないと判断し2017年に格下げは行いませんでした。 それでは次に2018年の格付け推移を見ていきましょう。 信用格付け会社 1月 4月 8月 12月 S&P BB BB BB BB ムーディーズ Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 2018年は、両者ともに格付けの変更はありませんでしたが、 ムーディーズは今までネガティブな評価をしていましたが、安定的という評価に変えました。 全体的に南アフリカランドの評価が上がったのがこの年ですね。 現在南アフリカは対GDP赤字削減のために動いており、緊縮政策、積極的な人材登用を通して国の黒字化を目指しています。 この動きを高く評価し、ムーディーズは見通しを安定的と再評価しました。 以前は不安定な見通しが続いていた南アフリカですが、ここ最近は明るい話題が多いため、2019年はどのように為替が動くのか楽しみですね。 \当サイト限定!最大53000円もらえる/ 格付け理由• 財政の黒字化の見通しが不明瞭• 経済が継続に発展するかどうか 南アフリカは継続的に経済発展をしていますが、 2018年9月に発表された経済指標によると、2期連続のマイナス成長となりました。 また、 歳入が減少したことによる財政再建が遅れてしまし、ランドの為替にも大きな影響を与えました。 その後の、中期財政計画によって 財政悪化が確実なものとなってしまい、市場から嫌われたという経緯があります。 このあたりの財政の悪化がS&Pには厳しく審査されてしまったため、評価が低い状態が続いています。 2018年の2月には利上げを行い、ようやく 前期プラス2. その後は、コスト削減の政策を打ち出し一気に財政を見直す姿勢を見せていることから市場では安心感が広がっています。 ムーディーズはこうした経緯から、南アフリカの評価を安定的としており、若干差が生まれています。 2019年には、新しい財政の行方が明らかになると思われるので、南アフリカランドに投資をしようと思っている人は引き続き経済の状況には注目していきましょう。 南アフリカランドの格下げの影響 信用格付け会社の格下げは市場に大きな影響をあたえる時があります。 格付けのポイント ムーディーズの格付けには注目 現在のムーディーズが投資適格級からジャンク債へと評価を変えることで、投資適格級の指数と連動しているファンドが、 売りに走るため為替が暴落する可能性があります。 現在はアメリカの利上げの動きもあり、新興国通貨から資本が流れやすい状況が続いていますが、ここで評価引き下げが重なると大きな下落に繋がるかもしれません。 南アフリカは財政の見通しが今後の課題となっており、これから黒字化できる政策を続けられるか、また成功させられるかが重要になってくると思います。 格下げは為替に多大な影響を与えますが、 格上げもポジティブな影響を与えますので、南アフリカには頑張って経済の見通しを明るくしてほしいですね。 高金利通貨の格付け比較 他の通貨との格付けを比較していこう! それでは次に、ほかの高金利通貨の格付けを比較していきたいと思います。 比較する高金利通貨は メキシコペソ 、 南アフリカランド、 トルコリラをそれぞれ格付け比較していきます。 トルコリラは主要信用格付け会社全てからジャンク債との評価をされており、リスクが高い状態となっています。 対する メキシコペソは投資適格級という評価になっており、南アフリカランド、トルコリラよりもリスクが低く安全であると言われています。 今後格付けは変更されることはありますが、よほど大きな事件がない限りこの3通貨の順位は変わらないと思います。 リスクを低く投資する場合は、この格付けを参考にしてメキシコペソか南アフリカランドに投資をするのをおすすめします。 \当サイト限定!最大53000円もらえる/ 南アフリカランド格付けまとめ• ムーディーズは投資適格級と判断• 南アフリカは経済黒字化の政策を実行中• 長期投資をすることで、南アフリカの金利を生かせる S&Pは南アフリカランドに厳しい評価をしていますが、 ムーディーズは安定的との判断をしていますので、少額から投資をしてみるのが安全だと思います。 また、今年には新しい経済の見通しも発表されると思うので、それを基に投資の判断をしてもいいかもしれません。 いずれにせよ、長期的に経済発展を遂げている国ですので、それに伴い通貨価値が上昇する可能性は高いです。 うまくリスクヘッジをしながら投資をすることで、高い収益が期待できそうですね。 \当サイト限定!最大53000円もらえる/.

次の