子猫 トイレ おすすめ。 子猫のトイレいつから

元野良猫「ぽんた」が望んでいたトイレは…気づかなくてごめんね

子猫 トイレ おすすめ

この記事の内容をまとめると……• 猫砂は猫ちゃんの性格と飼い主様のライフスタイルによっても最適なものが異なります• お掃除が少なくて済むのはシステムトイレ、いろいろな猫ちゃんが受け入れやすいのはベントナイトタイプの猫砂• 新しい猫砂に切り替えるときは「少しずつ」がコツです• 猫ちゃんが排せつ時に不自然な仕草をするときは、猫砂やトイレの見直しを!• えんどう豆の猫砂について詳しく知りたい方はこちら 猫砂選びや置き場所、個数、お掃除にお悩みの方が多いです 猫ちゃんは、トイレのしつけは意外と簡単。 お話を伺うと、飼い主の皆様がお悩みなのは猫砂選びやお掃除。 猫砂はどんなものを選ぶといいのか、トイレ周りに飛び散る猫砂のお掃除をどうしたらいいか、猫砂をどうやって捨てるか……。 また、トイレをどこに、何個設置すればいいかも悩みどころです。 トイレ周りのお悩みは、猫砂&トイレ選びで解決することができます! 使う猫ちゃんはもちろん、お掃除する飼い主の皆様にとっても快適なトイレを選びましょう。 (6)お掃除がとってもラクチンな「システムトイレ」は単身者や共働きの飼い主様にピッタリ! 固まらずに長持ちする猫砂と、長期間取り替え不要の脱臭マットやシートなどを同時に使うシステムトイレは、砂とシートの二重の消臭パワーが最大の魅力。 吸水力も抜群だからオシッコのたびに猫砂を捨てる必要がなく、毎日の固まりの処理から解放されます。 但し、砂とシートの両方を買わなければならないので、コストがかかります。 また、猫砂が独特の形状をした製品もあり、神経質な猫ちゃんの場合は切り替えが結構大変です。 気長に切り替えられるならおすすめです。 (1)大らかな猫ちゃんの場合は、一気に切り替えても大丈夫です 性格が大らかで、物音がしても、知らないお客様がいらっしゃっても動じないような猫ちゃんなら、トイレの猫砂を一気に切り替えても成功する場合が多いです。 今まで使っていた猫砂を使ったトイレも置きつつ、新しい猫砂を入れたトイレも置いてみましょう。 たとえば、今までトイレを洗面所と居間の2カ所に置いていたような場合は、用を足す頻度が高い方のトイレを新しい猫砂に、低い方のトイレを古い猫砂のままにします。 新しい猫砂を入れたトイレでも用を足すようなら、古い猫砂を入れたトイレも新しい猫砂に入れ替えます。 (2)繊細な猫ちゃんの場合は少しずつ切り替えます 物音やお客様を気にしたり、ちょっとでも足が濡れると嫌がったりする繊細な猫ちゃんの場合は、猫砂の切り替えにちょっとしたコツが必要です。 どうしても用を足さないときは、今まで使っていた猫砂の固まりやウンチを入れたり、オシッコのニオイが付いた猫砂を混ぜて猫ちゃんのニオイを付けてあげたりするという方法もありますが、キレイ好きな猫ちゃんの場合はかえって嫌がることも。 猫ちゃんの様子を見ながら、少しずつ切り替えてみてください。 (3)猫砂とトイレ容器を一気に切り替えるのは避けたほうが無難です 猫ちゃんは、猫砂やトイレ容器、置き場所、砂の汚れ、排せつのしかたなど、いろいろなところにこだわりポイントがあります。 猫砂とトイレ容器を一気に切り替えるのは避けたほうが無難です。 1頭飼いでも、トイレが2つあると長期間不在などでこまめにお掃除できないときも、もうひとつのトイレで用を足せます。 猫ちゃんがストレスを感じずに過ごせるので、オススメです。 また、キレイ好きな猫ちゃんは、トイレと食べるところが近いのが苦手です。 フードボウル&給水器とトイレは必ず離して置いてください。 猫ちゃんのトイレ掃除は、システムトイレやシリカゲルの猫砂以外は「排せつしたらすぐ」が基本です。 システムトイレやシリカゲルの猫砂の場合も、ウンチはその都度お掃除しましょう。 (1)排せつ物に砂をかけないときはトイレがあまり好きではないのかも? 猫ちゃんは排せつ後、オシッコやウンチに砂をかけるのが基本です。 それをしないで急いでトイレから出て行くときは、「早くここから出たい」と思っているのかも。 トイレの大きさや形状(屋根付きか屋根なしか)、猫砂を見直してみてください。 自然の砂に近い鉱物タイプの猫砂に切り替えたら、ゆっくり排せつをするようになったという猫ちゃんも多いです。 (2)トイレのヘリや空中をかくときは砂が気に入らないことも 猫ちゃんがトイレのヘリや空中を書くような仕草をするときは、足に付いた猫砂を取っている場合もありますが、「そもそも猫がかきにくい形状の砂」というケースもあります。 オシッコやウンチに砂をかける代わりに、しかたなくトイレのへりや空中をかいているというわけです。 猫砂を切り替えて、様子を見てみるのもひとつの方法です。 (3)トイレのフチに足をかけて排せつするときは、トイレが狭すぎるのかも? 猫砂が大きすぎたり固すぎたりすると、トイレに入るのを嫌がる猫ちゃんもいます。 また、トイレのフチに足をかけて排せつしている場合は、そもそも猫ちゃんの大きさに対してトイレが狭すぎることも考えられます。 猫砂の種類を変えたり、大きいトイレに換えたりして様子を見てください。 猫ちゃんの健康にとって、トイレはとても重要な要素のひとつです。 トイレまわりや猫砂を見直すことで、猫ちゃんとの関係ももっとよくなることでしょう。 えんどう豆の猫砂について詳しく知りたい方はこちら.

次の

猫のトイレのしつけ・完全ガイド~選び方から置き場所までが1ページですべてわかる

子猫 トイレ おすすめ

猫をケージに入れると可哀そうと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、猫の安心や安全のために猫用のケージを導入したほうが良い場合があります。 例えば、 成猫の場合は来客時や飼い主の外出時、老猫の場合は介護の時、子猫の時はフリーで生活できる大きさになるまでといった場合です。 猫は上下運動を好む動物ですので、基本的には横幅があるケージより縦長のトールサイズのケージのほうが馴染みます。 しかし、それは若年・中年の成猫の場合の話で、子猫や老猫の場合はトールサイズが危険なこともありますので注意しましょう。 今回はさまざまあるケージの中から猫のライフステージに合わせたケージをご紹介します。 ケージの段数、付属の棚板と底部トレーの大きさ、素材をもとに厳選した猫用ケージをランキング形式で15選お伝えします。 どうぞご覧ください。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. 高さもあるので、成猫の多頭飼育に向いています。 棚板は十分な大きさがあるため、猫のベッドなども置けます。 またケージに対して噛み癖があると、塗料付きのものは口に入るのが心配ですが、こちらは素材的にも噛みにくく、塗料も不使用なので安心です。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 高さや棚板の大きさはそのままでも結構ありますが、 別売りの穴付きの棚板を使うと、さらにスペースが広がります。 一匹で問題なく動ける成猫におすすめのケージですが、中に箱で足場を作ったり、小さなキャットタワーを置いたりすると、子猫や老猫でも使えます。 5x奥行き55. 5x奥行き55. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. スリムタイプで奥行が通常サイズより小さいため、圧迫感なくお部屋に置けます。 3段あるので、成猫の多頭飼育にも向いています。 棚板の場所が選べるので、棚板以外にもハンモックなどを設置しても素敵です。 段数 3 棚板4枚付き 本体サイズ cm 幅74. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. このため ハイタイプのキャットタワーや階段状の爪とぎなど、中には様々な小物が配置できます。 成猫にはハイタイプのキャットタワー、子猫や老猫には小さなキャットタワーと猫のライフステージに合わせて小物を選べば長く使えるケージです。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. 下段と上段の間には丸い穴が開いており、そこから行き来することになります。 トイレスペースが完全に外から見えないので、トイレを見られたくない猫も落ち着いてトイレができます。 ただし、上段は広々していますが、上下運動という運動はできません。 このため、小さな子猫や大人しい成猫、上下運動が少し苦手になった老猫のお休みスペース、一時的に入れるスペースとしておすすめです。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 中のキャットタワーは、普段から柱やカーテンを垂直に上りたがる猫が大好きなストレートタイプです。 遊べる工夫も十分になされているケージなので、長時間中に入っていっても飽きにくいところが魅力です。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. このため、 動きが活発になる3か月以上の子猫や、成猫、上下運動がまだまだできる老猫におすすめのケージです。 ただし、良く動く猫は物足りなく感じる可能性もあります。 圧迫感のないサイズと色、木を一部に使ったデザインはリビングなどにも自然になじみます。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 全体的にコンパクトになっているため、2段目の扉が小さめです。 しかし、 天井がフルオープンし、下段の扉は大きく開くので中の手入れはしやすくなっています。 大きなケージは子猫が上段まで上がれず、退屈することもありますが、このケージなら子猫も空間いっぱい使って遊べます。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 棚板はフラットなデザインで拭き掃除がしやすく、底部トレーも凹凸が少ないため、手入れがしやすいです。 子猫をこのケージに入れるとなると、3か月未満の場合は、中に小物を入れて上がり降りしやすいようにしましょう。 成猫やまだ自分で上下運動ができる老猫の場合は、このままで十分使いやすいです。 段数 2 棚板2枚付き 本体サイズ cm 幅74. 5 底部トレー内寸 cm 幅67. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. こちらの2段ケージは、コンビネーションケージのベースサイズでれをベースに別売りのカスタマイズパーツを使って、拡張していきます。 もし拡張した場合でも、猫が年を取りあまり上段に行かなくなった場合は縮小することもできます。 猫のライフステージすべてに合わせられる画期的なケージです。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 中の棚板も結構な広さがあるため、お気に入りの猫ベッドなどが配置しやすいです。 2、3匹程度の 多頭飼育にも使える広さです。 下段の扉はしっかりと開くので、ドーム型のトイレなども入れられます。 その分、サイズ的に場所を取りますので、スペースにあまり制約がない飼い主さん向けです。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. もちろん成猫にも使えて、2匹程度入れてもゆとりのある大きさです。 ハンモックや棚板には足裏が滑りにくい麻シートなどが付いているのも人気の秘訣です。 さらには6カ所の扉があるため、どこからでも猫に触れ合えます。 ケージそのもののお手入れも簡単です。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 2段のため高さは抑えられていますが、室内空間は広めです。 また2段になり、本体サイズが3段より小さくなっているため、置き場所を選びにくいです。 1段目に足場となる箱などを置くと、子猫でも上に行ったり下に降りたりして遊べます。 成猫や老猫の場合は性格や運動能力により、やや上下運動に物足りなさを感じるかもしれませんが、窮屈な感じはしません。 休んだりご飯を食べたりするには十分な広さです。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. これは横に拡張できるタイプです。 このセットにさらに縦の拡張パーツを使用することもできます。 縦に高ければ、成猫は喜びますし、横に広ければ、上下運動が苦手な子猫や足腰の弱った老猫も快適に過ごせます。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 一見2段にも見えますが、中にある棚板はハンモックに行くための足場くらいの広さです。 広さや高さがあまりなく、落下などの事故を心配する必要がないため、安心して子猫や上下運動が苦手になった老猫に使用できます。 木製なので、大きさの割に重量がしっかりとあり、安定感抜群です。 段数 1 ステップとハンモック付き 本体サイズ cm 幅68. 多頭飼育の場合であれば、2段ではやや狭いので、3段ケージがおすすめです。 また猫をケージに入れている時間が長いのであれば、3段ケージのほうが広々として運動不足解消になるのですが、スペースの制約があるなら2段でも良いでしょう。 ちなみに猫の年齢ですが、1歳~7歳未満が成猫、7歳以上が高齢猫、17歳以上が長寿猫となります。 こちらで言う老猫とは7歳以上の高齢猫と17歳以上の長寿猫を合わせたものです。 猫はきれい好きでトイレと水のみや餌の場所が近いのは嫌がります。 このため、 たとえ長寿猫であっても動けるのであれば、トイレと水のみ・餌の場所の段数が分けられる2段以上のケージがおすすめです。 また上下運動をケージの中ですることで、足腰の衰えを防げますので、この観点からも成猫や老猫にはできるだけ2~3段のケージを用意しましょう。 年を取った猫は動きが徐々に鈍くなります。 何歳になったからこれができなくなるとは一概に言えず、運動能力には個体差があります。 このため、個々の運動能力を見てケージを選ぶようにします。 上下運動に問題がない場合は老猫であっても2段以上のケージが良いでしょう。 しかし、例えばトイレが下段にあるから間に合わず粗相してしまう、腎臓などが弱り足に力が入りにくいなどの トラブルが出てきたら、ケージの段数は1段もしくは固定差が少ない2段が良いでしょう。 また死期に近いときは寝たきりになる猫も出てきます。 トイレも自力では行けない場合も出てきます。 そのような状態のときは、1段ケージがおすすめです。 1段ケージであれば落下の心配がなくなります。 お尻の下にペットシーツなども敷きやすくなりケアがしやすいでしょう。 1段のケージを選ぶ場合は猫が窮屈でないようにできるだけ広いタイプがおすすめです。 2か月未満の子猫ならまだ脚力が発達していないため、段数があるケージは必要ありません。 もし小さな子猫を保護してしばらくケージで育てる場合、1段のケージをすでにお持ちなら、急いで買う必要はないでしょう。 2か月未満の場合、 ケージの柵の隙間が広くなければ犬用ケージでも問題ありません。 しかし、猫は柔軟性が高く 柵の隙間に頭が通るくらいのスペースがあれば外に出てしまうため、その点だけは注意しましょう。 子猫が3か月以上になるとだんだん活発になり、高いところに上がりたがります。 昨日までは上がれなかった場所に、今日は上がれるというようなことが起きます。 こうなると1段ケージでは猫にストレスがたまるため、2段以上のケージを用意しましょう。 特に猫を基本的にケージに入れて飼育するご家庭では、できるだけ背が高い3段ケージがおすすめです。 ただし2段であっても3段であっても成猫のように子猫は高いところには上がれません。 きちんと上まで上がれるようにしたいのであれば、ケージの中に箱や小型のキャットタワーを入れて足場にできるように工夫しましょう。 底部トレーとは、ケージの下部に置くプラスティック製の板のことです。 この底部トレーにケージの外枠を乗せ組み立てます。 底部トレーにキャスターを取り付けるタイプのものもあります。 ケージを購入するときは、 底部トレーの内寸をよく確認しましょう。 ほとんどの場合、この底部トレーに猫のトイレを置きますが、 トレーが小さいと猫の好みのトイレが置けないことがあります。 特に、フード付きのトイレが好きな猫をケージに入れる場合は、底部トレーが大きくないといけません。 フード付きのトイレはサイズが大型のものが多いです。 底部トレーが小さい場合、縦にしても横にしてもフード付きのトイレが入らないことがありますので、この点はよく注意しましょう。 ケージ本体の大きさは、ケージの置き場所を確保できるかどうかを決める時に大切です。 また 同じ段数であっても背が高いもののほうが室内空間はゆったりしますので、猫がリラックスできます。 ドーム型のベッドなど大きめの小物をケージに入れたいと思っている場合は、できるだけ背の高いケージを選びましょう。 たとえば3段の100cmのケージと3段の150cmのケージがあるとします。 棚板の位置はケージである程度変更できますが、単純に考えると、100cmのケージは1段あたり約33cm、150cmの場合は1段あたり約50cm、スペースが確保できる計算となります。 後者の方が1段あたりのスペースを高く確保でき、その分大きい小物もゆとりを持って入れれます。 猫を多頭飼育している場合、喧嘩が多い、1匹だけ病気をしたなどで1匹だけがケージに入りほかの猫はケージに入っていないこともあるでしょう。 その時に、ケージに入っていない猫がケージの一番上に飛び乗ることがあります。 この時に、あまりにも弱く軽量なケージであればぐらついたり、最終的にはゆがんだりしてしまうことが考えられます。 最近では、転倒防止器具がほとんどのケージについているため、ケージが転倒するといったトラブルは少なくなっているようですが、やはり猫のために安全確保は必要です。 猫がケージの天井の上に上がる可能性があるご家庭では、安定感や強度の高い重量のあるケージを選ぶと良いでしょう。 2段であれば、10kg程度、3段であれば13kgあればある程度の安定感や強度は期待できます。 ケージには木製、スチールなどの金属製、プラスティック製などさまざまな素材があります。 木製は比較的高額な傾向にありますが、インテリアと馴染み高級感があるものが多いです。 錆などを気にする必要はありませんが、何回も猫のおしっこがかかると一部変質してしまうことがあります。 一番多いのは金属製です。 金属製の魅力は何といってもデザイン性の豊富さと頑丈さです。 ただし、 猫のおしっこで金属がまれに錆びることもあります。 このため金属製を選ぶ場合は錆に強いステンレススチールなどがおすすめです。 プラスティック製は錆などを心配する必要ほぼありません。 ただ日当たりの良いところに置いておくと、 日焼けしてしまうことがあります。 どちらのメーカーも手入れがしやすいような素材やデザインのケージを販売していますが、ケージの素材の特徴を知り、猫に一番合うものを選ぶようにしましょう。 特に守っておきたいゲージ内の レイアウトポイントは次の4つです。 トイレは一番下に設置。 食器や給水機などフード関連のものはトイレから離れた場所へ。 寝床は最上階に設置。 爪とぎ、おもちゃは一番下に設置。 トイレの砂は飛び散ってしまうことがあるので一番下の隅に置くのがおすすめです。 また、猫は綺麗好きの生き物なので食べ物とトイレは出来るだけ離れた場所に設置してあげてください。 トイレと食事が落ち着いてできないゲージは嫌われてしまいます。 おもちゃ類は遊んでいるうちに下に落ちてしまうことがあるので初めから1階に設置しておくと楽です。 また、運動不足解消のためにも寝床は最上階においてあげると動き回ることができてストレス発散にもなります。 参考レイアウトをご覧になりたい方はこちらからどうぞ! タンスのゲン• 商品名• ウッドワンサークルキャット ミニ• コンビネーションサークル 2段スペース付きセット• ペットケージ 2段• キャットケージ ハンモック付き• ペットケージ 3段• コンビネーションサークル 2段• スリム キャットケージ 2段• キャット ケージ ミニ• ウッディキャットケージ ナチュラル 2段• キャットランドケージ スリム• ウッディーキャットルーム アイボリー• スリムキャットケージ• キャットケージ3段• キャットケージ 3段• 子猫飼育や老猫のお休みスペースに• 猫のライフステージに合わせてカスタマイズできる万能ケージ• 子猫飼育や成猫・老猫にも使いやすい• 棚板の配置次第で長く使えるケージ• ゆったりとした空間が魅力の成猫用ケージ• ワイドにもトールにもカスタマイズできるケージ• 成猫や元気な老猫におすすめのスリムタイプケージ• 天井がフルオープンする子猫飼育に向いたケージ• ハンモック付きで全ライフステージの猫におすすめ• キャットタワーとと位置が変えられる棚板付きケージ• 大人しめの成猫の留守番や初期の老猫のお休み時におすすめ• 中の小物の工夫で全ライフステージの猫に対応• 成猫の多頭飼育にも対応のトールサイズ• 成猫用ケージでインテリアに馴染むものならこちら• 元気が良く噛み癖のある成猫におすすめ• 11510円 税込• 22124円 税込• 9480円 税込• 14800円 税込• 14900円 税込• 13798円 税込• 6343円 税込• 8498円 税込• 16775円 税込• 18598円 税込• 51760円 税込• 39800円 税込• 10400円 税込• 29500円 税込• 24800円 税込• 1 ステップとハンモック付き• 2 棚板1枚付き• 2 棚板1枚付き• 3 棚板3枚とハンモック付き• 3 棚板2枚付き• 2 棚板1枚付き• 2 棚板2枚付き• 2 棚板2枚付き• 2 棚板1枚とハンモック付き• 3 棚板4枚とハンモック付き• 2 棚板1枚付き• 3 棚板4枚付き• 3 棚板2枚付き• 3 棚板2枚付き• 本体サイズ cm• 幅68. 幅74. 幅74. 底部トレー内寸 cm• 公表なし• 幅83. 幅83. 幅67. 幅61. 公表なし• 底部トレーなし• 幅67. 幅81. 幅74. 公表なし• 幅28. 幅28. 棚板:幅38. 幅26. 棚板なし• 幅28. 幅40. 5x奥行き55. 扉サイズ cm• 公表なし• 下段:幅53. 下段:幅53. 各段の半分が引き戸で開く• 本体重量 kg• 2段:16 スペース:5. 公表なし• 公表なし• 約20• パネル:木、スチール その他:ABS樹脂、ポリエステル• パネル:スチール エポキシ粉体塗装 その他:合成樹脂化粧パーティクルボード メラミン樹脂 、ABS樹脂・ポリプロピレン、ポリエチレン• パネル:スチール その他:ポリプロピレン、ABS樹脂• パネル:スチール その他:ABS樹脂、ポリプロピレン• パネル:スチール その他:ポリプロピレン、ABS樹脂• パネル:スチール エポキシ粉体塗装 その他:合成樹脂化粧パーティクルボード メラミン樹脂 、ABS樹脂・ポリプロピレン、ポリエチレン• パネル:スチール エポキシ粉体塗装 その他:合成樹脂化粧パーティクルボード メラミン樹脂 、ABS樹脂・ポリプロピレン• パネル:スチール エポキシ粉体塗装 その他:合成樹脂化粧パーティクルボード メラミン樹脂 、ABS樹脂・ポリプロピレン• フレーム:合成樹脂化粧繊維板 塩化ビニル樹脂 、スチール エポキシ粉体塗装 その他:ABS樹脂、ポリアセタール、合成樹脂パーティクルボード メラミン樹脂 、ABS樹脂・ポリプロピレン、ポリエステル• パネル:スチール エポキシ粉体塗装 その他:合成樹脂化粧パーティクルボード メラミン樹脂 、ABS樹脂・ポリプロピレン、ポリエステル• パネル:スチール、天然木 その他:PVC• ABS樹脂、スチール、アルミニウム、ポリプロピレン• パネル:スチール エポキシ粉体塗装 その他:合成樹脂化粧パーティクルボード メラミン樹脂 、ABS樹脂・ポリプロピレン、塩化ビニル樹脂、スチール• パネル:天然木、スチール その他:MDF、ABS樹脂、スチール• パネル:PPネット その他:ABS樹脂• 商品リンク•

次の

子猫におすすめのおもちゃ10選!いつから与える?選び方や注意は?

子猫 トイレ おすすめ

理想の猫用トイレとは 形状は? トイレにはトレーにおしっこシートやチップを敷いているオープンタイプと、カバーの付いているドームタイプがあります。 サイズは? サイズは猫の体長の1. 5倍が理想の大きさとされ、猫は済んだ後砂を掛ける行動をしますので中で軽く周れる大きさを選んであげてください。 トイレは出入りしやすい深さとし、浅いと砂がこぼれやすくなり周りに飛び散ってしまいます。 浅いと当然入れる砂の量も少ないので、おしっこが上手く砂に吸収されません。 そしてしょっちゅう買い換えるような物では無いので、子猫から高齢猫まで使える出入口の低いタイプの商品を選びましょう。 掃除は? その為にも丸洗いしやすい材質や形状の商品を選びましょう。 蓋はある? 猫は綺麗好きですから、出来ればオープンタイプの方がニオイがこもらず、嫌がらずにトイレで用を足してくれます。 用心深いので周りの様子がよくわかるオープンタイプの方が安心します。 ただし、中には暗く個室状態の方を好む猫もいるので、カバーの付いたドームタイプを選んでもいいでしょう。 ドームタイプのメリットは砂が飛び散りにくく、周りにニオイが広がりにくいのですが、そこが逆にニオイがこもって猫が嫌がってしなくなると言う事も考えられます。 猫用システムトイレとは 猫のシステムトイレとは、糞尿をした場合、おしっこは砂やチップなどを通りすのこを抜けて下のマットやトレーで吸収する構造になっています。 砂がおしっこを吸って固まるタイプに比べてニオイが気にならず、だいたいどの商品も目安は1週間に1度マットやシートを交換するだけで良いので、今までおしっこの度に固まりを取り除いていた手間が掛からなくなります。 ただし砂が固まるタイプの商品に比べてコスト面で多少お高めです。 メリットとデメリット 私の使っているのが花王のニャンとも清潔トイレですので、それを対象に説明しています。 おしっこを吸収するマットやシートの交換が週1なので手間が少なく済んで掃除が楽。 防臭マットやシートなので室内飼いでもニオイが無い。 おしっこを吸収しない砂の大きさが大小と選べるので、子猫から成猫によって粒を切り替えられる。 粒が大きいと肉球に挟み込まないので周りに飛び散りにくい。 おしっこは下のマットやおしっこシートで吸収するので、取るのはウンチの時だけで掃除が楽。 固まる砂に比べて高コスト。 トレーのサイズが比較的大型なので場所を取る。 粒の大小が選べないシステムトイレの場合、粒が大きい商品が多いので猫によっては嫌がる事もある。 おすすめ猫用トイレ10選 デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ ハーフカバー本体セット 一人暮らしで留守がちであったり、多頭飼いでしょっちゅうトイレ掃除をしなければならないとお悩みの方には全自動トイレがあります。 猫が用を足した後に自動で掃除が開始され、綺麗な砂はそのままで排泄物をコンテナに運び分別される仕組みです。 多頭飼いには私の様に複数のトイレを用意するのが理想なのですが、これなら1台で共用トイレとして利用出来ます。 ただデメリットとしてはやはりお値段がかなり高く、サイズも結構大きいですし高さもあります。 部屋が暗くなると自動でライトが付き、ナイトライトのON、OFFは切り替えられます。 上部のドームは分解して丸洗い出来るので清潔を保てます。 固まる砂を使いますが、粒サイズが5mm以下の砂を使います。 軽い紙製や木製の砂は使えません。 まとめ 猫用のトイレは環境をまず考えて商品選びをする事が大事ですね。 一人暮らしで留守がちになるのか小まめにお手入れ出来るのかで、システムトイレにするのか固まる砂のトイレタイプにするのか決めます。 継続して使用するにはコスト面も気になります。 常に清潔を保つのであればシステムトイレをおすすめしますが、猫によって好みがあるのでせっかく買って揃えたのに全く使わないと言う事もあります。 根気強く躾をするか違ったタイプを予備として用意するかで、愛猫に合ったトイレを探して下さいね。

次の