薄毛 芸能人 カッコイイ。 薄毛でもイケメンにみせる方法とは?薄毛がカッコいい芸能人7人に学ぶ

薄毛でもモテるカッコイイ芸能人

薄毛 芸能人 カッコイイ

ブルース・ウィリスさん 薄毛・ハゲのセレブと言えばこの人を外すことはできません。 『ダイ・ハード』や『アルマゲドン』『シックス・センス』等、数多くのヒット作で主役を演じてきたハリウッド俳優、ブルース・ウィリス(1955~)です。 『ダイ・ハード』等のイメージから日本では「アクション俳優」と思われがちなブルース・ウィリスですが、エミー賞とゴールデングローブ賞を二度も受賞する等、演技派・実力派の俳優でもあります。 かつてはハリウッド女優であるデミ・ムーアと結婚し、セレブなカップルとしても注目されました。 2000年に二人は離婚していますが、ブルース・ウィリスはその後にモデルであるエマ・ヘミングと再婚。 お相手がなんと23歳年下という超年の差カップルで「若い女性にモテ続ける俳優」としても話題を集めています。 ハゲ・薄毛の進行は意外と遅かった? ハゲ・薄毛のイメージが強いブルース・ウィリスですが、実は薄毛の進行は意外と遅めです。 出世作である『ダイ・ハード』の一作目(33歳頃)では髪はフサフサ。 2年後の『ダイハード2』(35歳頃)でも、やや前髪の後退は見られるものの、髪のボリュームは十分にあります。 薄毛の進行が目立ち始めるのは『ダイハード3(1995年公開)』の頃からです。 ブルース・ウィリスの薄毛はいわゆる「M字型」に進行する脱毛症状で、額の両側から徐々に後頭部に向かって脱毛が広がっていっています。 当時のブルース・ウィリスは40歳頃です。 リクルートライフスタイルが行った市場調査によれば「薄毛が気になる年齢」の平均は36. 3歳でとされていますから、40歳で薄毛進行というのはごく平均的か遅い方であると言えるでしょう。 スキンヘッドスタイルが好評に 薄毛・ハゲの進行が目立っていたブルース・ウィリスが大きくヘアスタイルを変えてきたのが、2000年に公開された『アンブレイカブル』の頃です。 主役の中年警備員・デヴィッドを演じたブルース・ウィリスは、髪を全体的に剃ったスキンヘッド・スタイルに変身します。 キッパリと髪を剃り上げたスタイルは「渋い」「かっこいい」とファン達からも大好評。 その後の『ダイハード4. 0』等でも、スキンヘッドが継続されるようになりました。 現在は作品やシーンによって、完全に剃り上げたスキンヘッドと、ごくわずかに刈り残す坊主頭スタイルを使い分けています。 ブルース・ウィリスは頭頂部の形がとても美しいのが特徴です。 スキンヘッドにしたことで頭や輪郭の形の良さがさらに強調された点が「ハゲがカッコいい」と言われる所以かもしれません。 男は髪の量じゃない! ブルース・ウィリスは薄毛についての発言でも有名です。 髪についてインタビュアーに問われた彼は、相手にこう回答しています--「男ってのは髪の量で決まるんじゃない、ハートで決まるんだ」。 男気あふれる役をたくさん演じてきたブルース・ウィリスだからこそ言えるセリフかもしれませんが、このセリフに勇気づけられる人も多いのではないでしょうか。 ジェイソン・ステイサムさん 海外俳優の中で「ハゲがかっこいい!」と言われる人と言えば、ジェイソン・ステイサムも忘れてはいけないでしょう。 ジェイソン・ステイサム(1967~)は、数多くのアクション映画で高い人気を博しているイギリス人俳優です。 ジェイソン・ステイサムは若い頃には『フレンチ・コネクション』や『トミー ヒルフィガー』等のブランドでモデルとして活躍。 1998年公開の『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ Lock, Stock and Two Smoking Barrels 』で俳優デビューし、002年公開の『トランスポーター』は、彼の出世作となりました。 その後も『アドレナリン』『ワイルド・スピード』シリーズ、『エクスペンダブルズ』等、出演作は軒並みヒットしています。 私生活では結婚歴こそ無いものの、20歳年下のモデルロージー・ハンティントン=ホワイトリーと事実婚の状態を継続しています。 2017年には50歳にして男児のパパとなりました。 ハゲの原因は水泳帽? ジェイソン・ステイサムは元々モデルになる前に飛び込み選手として12年もの間、本格的な活動を続けていました。 1990年のコモンウェルスゲームにも参加する等、実力のある選手であった記録が残っています。 ダイバーとして飛び込む20代のジェイソン・ステイサムの映像・画像ではまだ髪がフサフサですが、額の後退にやや薄毛の兆候が見えていました。 水泳帽やひっつめ髪等で髪を強く引っ張ると、頭皮の血行が悪くなってその部分から薄毛が進行してしまうことがあります。 ジェイソン・ステイサムは比較的若いうちから薄毛・ハゲが進行していたタイプですが、その原因には長期間の水泳帽の着用も関係していたのかもしれません。 坊主頭+オシャレなヒゲが好評 ジェイソン・ステイサムは薄毛ヘア対策として、坊主頭に近い超ベリーショートの髪型を維持しています。 これにヒゲ+顎髭+頬ヒゲをたくわえたスタイルが現在の彼のトレードマークです。 薄毛・ハゲ対策のために坊主やスキンヘッドにすると、なんとなく顔が締まらなくなってしまったり、幼くなってしまうことも。 でもそこに デザインされたヒゲを加えることで、かっこいいスタイルが確立する好例と言えます。 ただし「ヒゲ」は単なる伸ばしっぱなしではNGです。 かえって不潔さが目立ってしまうこともあります。 プロの理容院で相談し、顔の輪郭に合ったデザインを見つけることが大切です。 肉体美+薄毛がポイント? ジェイソン・ステイサムは前述したとおり元々飛び込みの選手でもあり、現在は武道家・格闘家としての一面も見せています。 数多くの出演作の中で、基本的に「スタントなし」でアクションをすることでも有名です。 そこまで鍛え上げた肉体があるからこそ、髪の薄い状態が映えるのかもしれません。 ジェイソン・ステイサム自身は自分の髪について「自分がハゲだということに神に感謝している」「そもそも俺に、頭の毛は似合わない」とも発言しているのだとか。 そこまで堂々と発言できるのも、鍛えた肉体があるからと言えるでしょう。 竹中直人さん 日本の芸能界でハゲ・薄毛で知られている人と言えば、竹中直人さんが挙げられるでしょう。 竹中直人さんは、1956年生まれの俳優です。 また映画監督やタレントとしても活動されています。 元々竹中さんは、テレビ朝日系バラエティ『ザ・テレビ演芸』でコメディアンとしてデビューしました。 「笑いながら怒る人」等の持ちネタが、当時の審査員に絶賛されたことで知られています。 その後テレビドラマや映画に活動の場を移した竹中さんは、大河ドラマ『秀吉』で主役の座を射止める等の大活躍。 映画『Shall we ダンス?』での怪演も話題となりました。 1997年の『東京日和』では、第20回日本アカデミー賞主演男優賞も獲得しています。 20代の頃は薄毛を隠していた? 竹中直人さんのデビュー当時の髪型は、個性的なアフロや長髪等でした。 しかし竹中さん本人は、20代の頃から額の広さに悩んでいたそう。 薄毛・ハゲをカバーするために、前髪を長く伸ばしてヘアスプレーで固め、おでこを隠していたこともあったのだそうです。 しかし強風の日には一気に前髪の塊がめくれてしまい、大変な目にあった・・・というエピソードも。 前髪を伸ばす形での薄毛のカバーは、やはりなかなか難しいようです。 アデランスの広告塔だったことも 竹中直人さんのハゲの進行は平均よりやや早かったようで、30代前半には脱毛が大きく進行したことをご本人も語っています。 そんな竹中さんは、実は32歳の頃(1988年当時)、かつらメーカーである「アデランス」の広告塔にもなっていた経験があるのです。 しかし35歳の頃にはすでにかつらの使用を止めており、現在のヘアスタイルに通じる「坊主風モヒカン」に変身されています。 竹中直人さんの心境の変化が訪れた時期なのかもしれませんね。 ファッショナブルさが人気の秘訣? 竹中直人さんの現在のヘアスタイルは一見するとカンタンな坊主風に見えますが、実はしっかりと計算しつくされたカットです。 頭頂部をやや長めに、サイドは短めに刈り込むことで頭の形をよく見せています。 また竹中直人さんは雑誌登場時等の私服でたびたび『コム・デ・ギャルソン』を着用する等、実はとてもオシャレです。 168cmと比較的身長が低めである竹中さんですが、「薄毛・ハゲがかっこいい!」と言われる理由には計算されたヘアスタイルや服装によるトータルなバランスの良さがあるのでしょう。 渡辺謙さん ハゲや薄毛のヘアスタイルと言うと「坊主頭」や「スキンヘッド」を連想しがちですが、よりナチュラルなショートスタイルでかっこいい薄毛ヘアを維持している人もいます。 その代表格が俳優の渡辺謙さん(1959~)です。 若くから俳優として下積みを重ねていた渡辺謙さんは、1987年に放映された大河ドラマ『独眼竜政宗』で主役に抜擢され、一躍大ブレイクします。 ただその後には急性骨髄性白血病を患って大作『天と地と』を降板したり、莫大な借金を抱えるといった苦労の時期もありました。 その後渡辺謙さんは活動の場所を海外へと広げ大復活をとげます。 2003年公開のアメリカ映画『ラストサムライ』ではアカデミー助演男優賞にノミネートされたり、クリント・イーストウッド監督『硫黄島からの手紙』に出演する等、ハリウッドで活躍するようになりました。 2015年にはミュージカル『王様と私』でトニー賞ノミネートもされましたが、この舞台では役のために完全スキンヘッドにもしています。 この時のイメージが「ハゲでかっこいい有名人」アンケートの上位に必ず入る理由の一つかもしれません。 M字型ハゲを短髪でカバー 渡辺謙さんの薄毛はいわゆる「M字型ハゲ」の形です。 額がかなり広がっている状態ですが、それを前髪でほとんど隠さず、全体的に短めのショートヘアにまとめています。 ヘアスタイルのポイントは頭頂部をやや立て気味にしてボリュームを出し、サイドをスッキリと短くカットしていることです。 薄毛が気になる部分はついつい「長くして隠す」と考えがち。 しかし実は上手に短くした方が根元が立ち上がり、フワッとしたボリューム感を出せます。 トップの高さを出して縦横比率を面長で大人っぽいバランスにすることが、渡辺謙さんが持つ「渋い雰囲気」を作る要因にもなっているのです。 渡辺謙さんのショートヘアスタイルはビジネスシーンにも取り入れやすいのが魅力でもあります。 「ソフトモヒカンや坊主はちょっと…」という時に参考にしてみてはいかがでしょうか。 眉毛のお手入れをしっかりと 渡辺謙さんが「ハゲが渋くてカッコいい」と言われる理由のひとつには、きりりとした眉毛がアクセントになっている点も挙げられるでしょう。 前髪で額を隠さないと、平面的な日本人の顔の上半分の印象はのっぺりとしてしまいがち。 しかし渡辺謙さんの場合は眉毛がしっかりとしており、額の形の良さを引き立てるアクセントとなっています。 薄毛・ハゲをカバーするために短髪にした際には、細すぎず清潔感のある形に「眉毛」も整えておくと良さそうです。 所ジョージさん 竹中直人さん・渡辺謙さんに並んで「薄毛がカッコいい有名人」の代表格に挙げられるのが、フォーク歌手でありマルチタレントでもある所ジョージさん(1955年~)です。 シンガーソングライター(作詞・作曲)としてデビューした所ジョージさんは、1977年にラジオ番組『オールナイトニッポン』のDJに抜擢されてブレイク。 さらに1979年のゲームバラエティ番組『ドバドバ大爆弾』で一躍全国に顔が知られるようになりました。 『笑っていいとも!』や『やまだかつてないテレビ』等、80年代~90年代のバラエティ番組で活躍した姿をご存知の人も多いことでしょう。 現在も『所さん!大変ですよ』等の冠番組を持つ他、『崖の上のポニョ』等での声優としての活動も人気です。 また雑誌制作やファッショングッズのプロデュース等、センス抜群のマルチな才能があることでも知られています。 所ジョージさんのブリーチは大変? とても魅力的な所ジョージさんのヘアスタイルですが、この金髪ショートヘアを真似するのはかなりハードルが高いと言わざるをえません。 所ジョージさんは現在のヘアカラーを維持するために、なんと 2週間に1回のペースで脱色(ハイブリーチ)を続けているのだそう。 また白色にするためのブリーチはかなり薬剤が強いため、脱色中には痛みがあることも公表しています。 さらにハイブリーチを繰り返すと髪へのダメージも相当に蓄積するため、そのままにしているとパサパサの髪になってしまうのも問題です。 所ジョージさんの場合には髪に適度なツヤ感があるので、ブリーチ後にヘアサロンで徹底したトリートメントも行っているのでしょう。 いずれにしても家庭での脱色やトリートメントでは、所ジョージさんの髪色を再現するのは難しいです。 半端に脱色すると黄色いヒヨコのような色になったり、頭皮へのダメージで薄毛が進行することも考えられます。 頻繁に美容院に通う時間と手間、そしてお金をかけられる人に限定されたヘアスタイルと言えるでしょう。 高橋克実さん 薄毛・ハゲを隠すのをやめてイメージを一新した芸能人と言えば、高橋克実さんが有名です。 高橋克実さん(1961年~)は新潟県出身の俳優・タレント。 30代を過ぎてからブレイクを果たしたいわゆる「遅咲き俳優」ということでも知られています。 高橋克実さんが大ブレイクをしたのは、1998年から放映されたテレビドラマ『ショムニ』からです。 人事部長・寺崎として江角マキコさんらが演じるショムニメンバーと対立する姿が話題となり、一気に有名となりました。 さらに2002年から放送開始されたバラエティ番組『トリビアの泉』ではタモリさん・八嶋智人さんと共に司会として大抜擢され、そのほのぼのとしたキャラクターも話題に。 朝ドラ『梅ちゃん先生』や大河ドラマ『龍馬伝』等への出演も果たしつつ、現在は生放送の昼番組「直撃LIVE グッディ!」 でMCも担当するなど、幅広い分野で活躍されています。 ハゲを隠していた時代も 高橋克実さんは30歳になった頃からかなり薄毛が進行していたようです。 舞台の役のために「つけ毛」をして「過激なモヒカン頭」になったところ、そのダメージが原因で脱毛範囲が一気に広がってしまったのだとか。 いわゆる「若ハゲ」に悩んでいたことをテレビ番組等でも告白しています。 当時の高橋克実さんは、薄毛・ハゲを隠すことに腐心していたのだそうです。 90年代後半の『ショムニ』出演時等には髪を長く伸ばしてグルっと帽子のようにかぶせ、「ノリ付け」をするようにスプレーで髪を固めたスタイルをしています。 しかしそのヘアスタイルの不自然さは共演者達からもバレバレで「かつらだ!」と思われていたことが、後から打ち明けられています。 撮影で風が強い日には、固めた部分がパカパカと動いてしまっていることもあったのだそうです。 周囲も高橋克実さんへの接し方に戸惑っていたようですが、当時の本人はその戸惑いに「気づかなかった」と語っています。 カミングアウトで人気拡大 高橋克実さんがハゲ・薄毛をカミングアウトしたのは、2004年の4月のことです。 司会として出演中の『トリビアの泉』でいきなり坊主頭になって登場し、実は髪が薄かったことが世間に知られるようになりました。 このイメージチェンジの後押しとなったのは『トリビアの泉』で共演していたタモリさんの存在なのだとか。 今後の髪をどうすべきか悩んでいた高橋克実さんに、タモリさんが「あるがままの方がカッコいい」とサラリと言ってくれたと、2019年の『ぴったんこカン・カン』出演時に語っています。 実際に高橋克実さんの人気はハゲ・薄毛を隠さなくなってからの方が上がっていますから、タモリさんならではの先見の明があったということなのでしょうね。 青山の美容院でヘアカット 高橋克実さんの薄毛は「U字型」のパターンです。 脱毛部分が広範囲に広がるため、全体をごく短く整える坊主頭に近いベリーショートヘアにしています。 ただ高橋克実さんの場合、このヘアスタイルはバリカンでは無理だそうです。 高橋克実さんの 頭は凹凸が多いため、バリカンで刈ってしまうと凹んだ部分が濃く残り、ムラが出てしまうのです。 またバリカンで刈ると「青っぽさ」が目立つため、テレビドラマ等では雰囲気が浮いてしまうことがあるとも語っています。 ムラ感や青みを出さないために、月に2回~3回は青山の美容院でヘアカットをしていることが2014年の『タモリ倶楽部』でも公開されていました。 ちなみに高橋克実さんが通う南青山の美容院『esper. 』のカット代金は6,500円(税抜)。 高橋克実を担当する店長・長谷川弘美さんを指名する場合には、初回は7,500円(税抜)がかかります。 一見シンプルな坊主頭ですが、薄毛を自然にかっこよく見せるにはそれなりにコストがかかっている・・・というわけですね。 ジュード・ロウさん 今まで紹介してきたハゲ・薄毛がかっこいい芸能人は、50歳以上の人ばかり。 「もう少し若い人で、薄毛対策の参考になる芸能人はいないかな?」と思っている人もいるのではないでしょうか。 いわゆる「若ハゲ」でカッコいい!と言われてきた有名人としては、イギリス人俳優であるジュード・ロウ(1972年~)が挙げられます。 ジュード・ロウは10代の頃からブロードウェイで舞台に立っていた実力派俳優の一人です。 1993年の映画デビュー後は、『オスカー・ワイルド』『リプリー』等で好演。 2001年の『A. I』では女性を喜ばせるために作られた男性型ロボット「ジゴロ・ジョー」を演じ、ゴールデングローブ賞 助演男優賞にノミネートされました。 日本ではロバート・ダウニー・Jrが演じた『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』でのワトスン役や、『キャプテン・マーベル』のヨン・ロッグ役等でも人気があります。 2004年にはピープル誌で『最もセクシーな男性』として選出されたことも。 私生活では2回の結婚と1回の婚約破棄、さらに二人の恋人が彼の子どもを生んでいる等、かなりスキャンダラスな「モテる男」であることでも知られています。 若ハゲの片鱗は20代から? ジュード・ロウのハゲはいわゆる「M字型」タイプです。 20代の頃からその予兆は見えており、生え際の両端がかなり後退していることが写真でもわかります。 当時のジュード・ロウは前髪を軽く前に出すスタイルで生え際をカバーしていました。 ただ髪色が明るいこととトップのボリューム感が十分にあったため、当時はそこまで薄毛感は目立っていません。 くせ毛を活かして薄毛をカバー 30代頃のジュード・ロウのヘアスタイルは、元々の髪質であるクセを生かしたショートヘアです。 髪の束を遊ばせることでトップのボリュームを目立たせ、額とのバランスを取っています。 オシャレな雰囲気がありますが耳周りや襟足はごく短めにしているので清潔感もあり、ビジネスカジュアルシーンにも使えるでしょう。 M字型の若ハゲに悩む人には参考にしやすいスタイルと言えそうです。 ただ日本人の場合、地毛でここまで扱いやすいクセがある人は少なめ。 反対にクセがとても強い天然パーマの人ですと、この短さだと逆にまとまりにくくなってしまうことも多いです。 でも、やや柔らかめの直毛~軽いクセ毛程度の人がパーマをかければ、ジュード・ロウ風のショートヘアを再現できます。 パーマをかけると動きが出る分、頭頂部(トップ)周辺をフンワリと立てやすくなり、全体的なボリュームダウンにも対応できます。 「薄毛をカバーしたいけど、あまり短すぎるのは嫌だ」という時には、適度にパーマをかけたショートを選んでみるのも手です。 40代以降はベリーショートに 30代の頃は髪のボリュームのアップダウンが激しかったジュード・ロウですが、40代に差し掛かる頃に急激にボリュームがダウン。 M字型の深い部分が頭頂部に差し掛かるようになりました。 髪の量の変化に合わせて、ジュード・ロウは髪をさらに短めにカットしています。 それでもやはりトップの部分は少し長めにして立たせているので、オシャレなバランスが取れているのがポイントです。 また「もみあげ」の形に気を使っているのもジュード・ロウのヘアスタイルの特徴となっています。 少し長めにもみあげを整えることで、モード感のあるベリーショートヘアが作れることも。 また「もみあげ」と「顎髭」を繋げることでも、頭と顔のバランスが取りやすくなります。 ハゲがかっこいい芸能人に学ぶ5つのポイント 「ハゲ・薄毛が素敵でカッコいい!」と言われる有名人・芸能人・・・というと「顔が良いからカッコいいのでは?」と思いこんでいる人もいるはずです。 しかし今回ご紹介した7人の「ハゲがカッコいい芸能人」を見ていくと、 「かっこよさ」には顔だけではない、いくつかの共通点があることがわかります。 髪は短めが基本 ハゲ・薄毛を隠そうとして、長めの髪にするのは逆効果です。 ハゲ・薄毛の形にもよりますが、ショートヘア・ソフトモヒカン・スキンヘッドスタイル等、髪は短めにするのが基本と言えます。 特にサイド・襟足は短めにすることが大切です。 スッキリとサイドを整えることで、清潔感をアピールしましょう。 ちなみにこの「薄毛対策には短めの髪が良い」というのは、女性の薄毛・ハゲの場合も同じです。 ロングヘアだとトップがへたりやすく、分け目が余計に目立って見えます。 「薄毛が気になる」と思ったら、ショートヘアを考慮に入れるのがおすすめです。 トップを立ててバランス作り! 完全なスキンヘッドにする場合は別ですが、坊主風ショート等にする場合、バリカンでただ刈るのはおすすめしません。 一見すると同じ括りに見える「坊主風ショート」でも、ほんの少しの長さの違いで頭の形が大きく変わって見えます。 トップにボリュームをもたせることで、欧米風のおしゃれなバランスを作ることもできるのです。 自己流で刈るのではなく、プロの美容師・理容師に相談をしながらカットすることをおすすめします。 ヒゲや眉毛のお手入れを 髪を短くすると、顔と頭のバランスが今までと大きく変わります。 口ひげ・顎髭等を形良く生やして、渋い雰囲気を作ってみるのも手です。 また肌や眉毛のお手入れは今までよりもていねいに行いましょう。 スタイルキープの努力を アクション俳優並の筋肉美を作るのはハードルが高いもの。 でも見るからに「だらしない…」と思われるような中年太りのボディからは、できるだけ脱却したいところです。 「ハゲがかっこいい」と言われている芸能人達は、50歳を過ぎてもお腹やお尻をできるだけスッキリと保っています。 「体が若々しい」という点が、全体的なイメージアップにも繋がっているのです。 ファッションに気を使う 所ジョージさんや竹中直人さん達は、独自のスタイルを持ったファッションにも定評があります。 髪型だけでなく、全体的な服装を見直してみるのも手です。 ヘアスタイルが変わることで、若い頃とは違うスタイルが似合うようになることも。 現代では40代向け・50代向け・60代向けと、各年代に合わせたファッション誌も豊富に発売されています。 今までとは違う路線のファッションにチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

次の

スキンヘッドってカッコイイ髪型|カッコイイ日本人の男たちを画像付きで紹介

薄毛 芸能人 カッコイイ

あんな風にはなりたくないわww …なんて調子乗ったことを思ってました。 マジ反省です。 私がハゲたのもきっとバチが当たったのでしょう。 いざ自分の髪の毛がこれほどまでに無くなってしまうと、ハゲてる芸能人の皆さんを馬鹿にするなんてとんでもない。 むしろ リスペクト 尊敬 するようになりました。 だって自分のハゲ姿を 日本全国1億人の前にさらけだすのとか、はっきり言って無理じゃないですか…。 相当なメンタルを持ってないと、テレビに出てハゲを見せるなんてことは出来ないと思います。 悩みというのは、自分がその悩みを持っていないと全然大したことじゃないように思ってしまいます。 痩せてる人は太ってる人がどんなことで悩んでるのか分からないし、足が速い人は遅い人の悩みは分かりません。 私も自分がハゲるまでは、薄毛の悩みがこれほどまでに巨大なものだとは、思ってもいませんでした。 もしくは髪を全剃りにして、スキンヘッドもアリですね。 うーん男前だ。 やはり顔が大事なのか。 伊野尾慧 伊野尾慧 「努力する人は希望を語る 怠ける人は不満を語る」 — Hey! Say! JUMPがあなたの受験を応援するbot HeySayJUMPbot8 続いては、ジャニーズの伊野尾くん。 彼の甘い顔は、正直男の私から見てもカッコいいなと思います。 ただ、彼もオデコの広さにはきっと悩んでいるはず…。 みなさん。 いのおくんははげてません。 いま 伊野尾慧 は とGoogleで打つと 伊野尾慧 はげ と出てきちゃいます…切ない… 頭が良くておでこが広いだけなんだー! スタイリストさんお願いだからいのおが動く予定の日はしっかり固めて。 人気もありますし、ハゲても一定数の女性ファンがいるので、何かと困らなそう。 ジャニーズのイケメンがハゲ仲間にいると思うと心強いですね。 向こうは仲間だなんて微塵も思っていないと思いますが 笑 DA PUMP ISSA それでもやはり本人的には気にしていたのでしょうか。 歌うまい• 踊れる• 女性への気遣いもピカイチ• イケメン モテない理由がないくらいの色男です。 髪がないくらいでもハンデが足りないくらいなのに、髪をフサフサにされたら勝ち目がありませんね。 まとめ 以前はハゲてたけど、治療をして薄毛から卒業した芸能人も沢山います。 医学が進歩したおかげで、悩みが解決されるって素晴らしいなと本当に思います。 しかし、そういった薬などに頼らず、自分の薄毛と一生共に過ごそうとしているカッコいい芸能人も沢山いるので、そういった人を見ると少しだけ勇気をもらうことが出来ます。 とはいえ、自分自身はこの先も薄毛のまま歳を取りたくはないので、なんとしても治療を成功させて、脱・ハゲを目指します!.

次の

ハゲが選ぶ、薄毛でもカッコイイ芸能人5名!

薄毛 芸能人 カッコイイ

世間でのハゲ・薄毛の印象とは 31歳 女性 営業職の意見 私は31歳の営業職です。 営業職には薄毛の人がたくさんいます。 管理職クラスになると結構の確率で薄毛になるという傾向があります。 これはきっと精神的なプレッシャーによるものなんだと思います。 薄毛でもカッコイイと思える人は薄毛であることを隠さずにちゃんとオシャレができる人だと思います。 最近ではテレビでトレンディーエンジェルなどの薄毛キャラが流行しているため、比較的毛がないことをネタにできるので薄毛だからカッコ悪いということはなく、薄毛であることを自覚してそれをネタに周囲を笑わせる方というのはカッコイイと感じます。 薄毛であるということは誰でもコンプレックスになってしまうのだと思いますが、それを必死に隠そうとしている方が周囲の人間も気を使ってしまうため、ださいです。 自然体で薄毛をコンプレックスに感じることなく、仕事のできる人間だとしたら誰もその方をカッコ悪いと言うことはないでしょう。 しかし、薄毛になってしまうと気になるのは間違いないので、増毛を検討したり、髪型のセットに工夫するというのはある程度やった方が良いのではないでしょうか。 堂々としていたとしても、髪を気にせずに振り乱しているというのはカッコイイとは言えませんね。 30歳 女性 会社員の意見 薄毛が気にならなくなるくらいカッコいいと思える人はいますが、かなり少数ではないかと思います。 私が考える「薄毛でもカッコいいと思える人」は次の2つのパターンに分かれます。 1つ目は「薄毛を隠そうとしない人」。 薄毛を気にする人は、カツラを使用したり、ヘアアレンジで薄毛を誤魔化そうとしています。 毒舌で申し訳ないのですが個人的にそういう人たちを見ると「うわぁ…」と思います。 カツラは絶対バレないような余程の高級品を使用していればいいと思いますが、たいていの人のカツラはバレてます。 そして薄毛を誤魔化そうとしている人の髪型も違和感があるものです。 そこまでするならいっそのこと、薄毛を隠そうとせず薄毛を活かしたヘアアレンジをするか、スキンヘッドにしてくれた方がマシです。 二つ目は「紳士的な人」です。 背筋がピンと伸びていて、スマートな人です。 ホテルマンのように立ち居振る舞いがきれいで、相手への気遣いを忘れないような人なら薄毛でもカッコいいなと思えます。 私が思うに、ソムリエの田崎真也さんのような紳士的な人も好印象です。 ワインの知識に長けているだけでなく、どんなことにも動じないような落ち着きのある紳士的な男性は薄毛でも全く気になりません。 30歳 女性 会社員の意見 薄毛でもカッコイイと思える人はどんな人か、それを一言で言うと、「ダンディズムあふれる人」です。 このダンディズムあふれる人と言うのは、いわゆるイケメンとは違います。 イケメンはかっこいい人ですが、ダンディズムあふれる人は渋いのです。 具体的に言うと、ブルース・ウィリスみたいな人ですね。 ブルース・ウィリスは、薄毛どころか完全にはげていますが、だから彼はかっこ悪い、とはなりません。 なぜなら、彼はダンディズムにあふれているからです。 男としてのシブさ、タフガイぶりというものが、全身からにじみ出ています。 繊細なイケメンとは違ったかっこよさが、彼にはあります。 他の人の場合も、これと同じことです。 己の中にあるダンディズムを磨けば、毛が薄かろうが、はげていようが誰も気にしません。 毛髪がなくても、ブルース・ウィリスがかっこいいのと同じことです。 なので、毛が薄いことを必要以上に気にする必要などないのです。 毛があって、ルックスがいいならイケメンを目指せばいいですし、毛がなくて、ルックスもそこまでよくないなら、ブルース・ウィリスのような、渋い人を目指せばいいのです。 渋い人、ダンディズムあふれる人を目指すのに、毛髪のあるなしなど関係ないのですから。 51歳 女性 主婦の意見 結論から言えば、私は薄毛だって、全然かまわないと思います。 だけど、世間一般から見れば、見た目で見たら、カッコ悪いとか、婚活すれば、やっぱり髪がある方が。 とみられてしまう現実はあると思います。 誰でも1つや2つは、欠点があります。 短気だとか気分にむらがあるとか、みんなが、何かしらもっていると思います。 だから、薄毛も欠点の1つくらいに思えば、なんてことないのでは、ないでしょうか。 当事者が思っているほど、薄毛を気にはしない人も多いと思いますよ。 見た目は良いに越したことはありません。 でも、世の中、美人、美男ばかりいるわけではありません。 それよりも、もっと大切な事があると思いますよ。 人間一番大切な事は、優しい心を持っていることだと思います。 優しい心にはいろいろありますが、両親を大事に思う心。 他人にも優しくできる心。 思いやる心。 たくさんあると思いますが、そういう心をもっている人こそが、素晴らしいと思います。 薄毛だって、どうどうとしていればよいのですよ。 病気で薄毛になったり、ストレスから薄毛になったりとか本人は、とても苦しんでいます。 でも、そういう人は、自分の苦しみをよーく味わっているので、人一倍他人に優しくできると思います。 薄毛だってどうどうと胸をはって歩んでくださいね。 大丈夫ですから。 47歳 女性 主婦の意見 第一に必要な、基本的なことは清潔感です。 薄毛によるコンプレックスが前面に出てしまい、自分にかまわなくなってしまっている人は、それでアウトです。 自分に手をかけ、身ぎれいにすること、これは基本です。 そして、強すぎない、さりげない感じで良い香りがするというのも素敵ですね。 薄毛は自分が何かをしてなったわけではありません。 逆にそれを馬鹿にしたり、笑ったりというレベルの人とは付き合わなくて良いくらいの気持ちで、まっすぐに前を向いてほしいものです。 とはいえ、自身の努力は必要です。 これは薄毛であろうとなかろうと、自分をより素敵に見せるための努力です。 内にこもらず、常にいろいろなことにアンテナを張り、外に向けて発信をしていくことが大切だと思います。 そうして感性を磨くことで、内面からおしゃれな空気感が漂うようになるのではないでしょうか。 おしゃれというのは、単に着ているもの、持ち物などファッション性のことだけではありません。 魅力的な会話や趣味、そういったすべての部分において、センスが良いことです。 明るい笑顔の、背筋を伸ばした自信に溢れた立ち姿で薄毛の印象を吹き飛ばし、そして実際に話をしてみたら、その内容がとても面白く興味深い話題が多くもっとこの人と話をしてみたい、時間を共有したいと思わせるような、そんな人になれればと思います。 結局は内面なのです。 外見だけ一見素敵に繕っていても、内容が伴わなければ全く魅力はなく、少し話をすれば、そのつまらなさに、すぐに飽きられてしまうでしょう。 映画や音楽からも何かを得ることができますし、美術館などに足しげく通うことで感性も磨かれていきます。 出かけることによって見かける素敵な人を参考にするのも良いと思います。 是非、あせらず、様々なことに時間を費やして、気が付いたら内面から漂うオーラに皆が圧倒されるような人になっていた、そんな素敵な人になってください。 トップページへ.

次の