シェラトン グランデ 東京 ベイ コンビニ。 コンビニが高い

ヒルトン東京ベイのコンビニはオフィシャル唯一の24時間営業

シェラトン グランデ 東京 ベイ コンビニ

・ランチへの振替はできませんのでご了承ください。 どんなホテル? 所在地 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの住所は千葉県浦安市舞浜にあります。 インターネット環境 24時間、いつでも無料でパソコンを利用できるスペースがあるほか、無線LANも完備されているので、持参したパソコンも利用することができます。 スポーツやレクリエーションが楽しめる複合施設「オアシス」もあります。 ホテル内レストラン紹介 舞浜地区のホテルでも規模の大きなビュッフェのほか、鉄板焼きや日本食が本格的に楽しめるレストランがあります。 客室紹介 客室のタイプは豪華な雰囲気と快適さを追求したスイートルームやそれぞれテーマが異なる客室7種とバラエティ豊富に取り揃えています。 おすすめポイント 小さな子どもから大人まで楽しめる施設が充実しており、家族で快適に過ごすことができます。 またアミューズメント施設やキッズランドで遊ぶこともできます。 クチコミ(528)• 満足度の高いクチコミ:4点~(416件) オールデイ・ダイニング・グランカフェ 4. 小さなお子さんがいる方には、お勧めします。 子ども用のコーナーもあります。 小さい子が手の届く位置にあります。 飲み物は別料金です。 ハニートーストもありました。 SPGメンバ... ーだったので、15%OFFに。 それとポイントもつきました。 さん(女性) 舞浜のクチコミ:1件• 満足度の低いクチコミ:~2. 5点(14件) ファミリー向けのアットホームなホテル 2. ね 新館が出来たことによって、さらに迷路のようなホテルになってしまった感じがあります 子連れだったらベストですが、夫婦二人だけであれば分かり切っていた事なので他のホテルを利用すればよいだけだと思いました ただ、泊まってみなければ分からない部分は多分にあるので、もし今後宿泊することがあるのであれば、平日に行かなければよさが分からないかもしれないと思いました さん(女性) 舞浜のクチコミ:11件• 3月上旬、一家で宿泊しました。 ランド等は閉園していましたが、孫とホテルを楽しむ為でした。 コロナの影響で自粛中とは言え、まだ少しは、ゆとりがあり、3月下旬の緊迫感がない頃でした。 2 プラチナ感は全くありませんでした。 しかし、手続きの終わり頃、上級会員用の受付場所が出来た、との説明を受けました。 3 2階のうち、レストラン 日本食、鉄板焼き に近いところに設けられました。 かつて、PC が設置されていた場所です。 座って手続きが出来ます。 スィートルームのある本館は使用していないとのことでした。 2 ガッカリしながら、部屋に通されると驚きました。 ファミリープレミアムでも角部屋で、実質的に二部屋続きの部屋でした。 これには、家族全員盛り上がりました。 2 ただし、ラウンジが使用出来たのですがは、チェックインした日だけでした。 翌日からは、1階のブッフェレストランの一部を使うことになりました。 種類も多く、大満足でした。 早い時間に行ったので、人も少なく、安心して食事が出来ました。 ということで、3月下旬の外出自粛が出る状況では無かったので、家族でホテルライフを満喫しました。 現時点では、ホテルも利用するのは若干無理があるとも感じました。 犬を連れて泊まれる部屋はいつも人気で取れなかったのに、コロナウィルスの影響で、1週間前なのに空いていました。 ドッグフレンドリールームです。 本館に継ぎ足した新しい建物の1階と2階が犬と泊れる部屋です。 部屋にケージはありません。 というのは、部屋に犬を置き去りにはできない仕組み、ホテル内のレストランやショッピング、オアシス(スパ、ゲームセンター、プール、大浴場など)を利用するときに、必ずドッグキャビンという小さな犬用の箱まで犬を連れて行って預けます。 ドッグキャビンは犬客の受付カウンターの後ろにあり、部屋のキーで開けてキャビンが並んだ部屋に入り、専用のドッグキャビンの鍵で開閉します。 チェックインからアウトまで利用可。 アウトは12時です。 今まで、泊まった犬の宿は犬を部屋に置き去りに短時間出かけて、心配で何度も見に帰り、でしたが、このように犬を預ける場所があるのは安心でした。 近くのディズニーランド、シーに行く客は長時間、犬をキャビンに置いているようですが、今回はおこもりステイなので、何度もキャビンから出して、犬客の受付カウンター横の室内ドッグランで遊ばせて、ごめんね、とキャビンに預けるを繰り返しました。 おかげで犬もストレスなく・・ ドッグフレンドリールームの室内は綺麗で犬のにおいは全くなくて、フカフカの犬用ベッドや。 固定された犬用の水、食べ物をいれるお皿があるのがよかったです。 15キロまでの犬しか利用できません。 東京から近くて犬と泊れる宿でとっても楽しめる、また利用したいです。 歩く距離はありますが、ホテルの後ろの海沿いのプロムナードが散歩道です。 しっかり外歩きもさせられます。 おこもりステイになってしまいましたが、オアシスで遊べて大満足、ラウンジフードも雰囲気もよいです。 ホテル内にコンビニがあり、夜遅くまで開いているので困りません。 お台場エリアにはお台場海浜公園やさまざまな大型複合商業施設があり、カップルや家族で楽しめるレジャースポットになっています。 近隣のグルメスポット 舞浜駅を出てすぐの所にある「イクスピアリ」はレストランが充実しており食事が楽しめます。 またショッピングや映画鑑賞もできます。 近隣のショッピングスポット 海浜幕張駅の近くにある「三井アウトレットパーク幕張」では質の高い商品を手ごろな価格で購入することができます。 舞浜駅からはモノレール「ディズニーリゾートライン」を利用すると便利です。

次の

【画像25枚で紹介】シェラトングランデ東京ベイ宿泊記!朝食やラウンジ・アメニティは?|Travel

シェラトン グランデ 東京 ベイ コンビニ

客室にいながら、もう1つのパーク体験ができますよ。 特に、キッズルーム 4人部屋 と大人向けのカップルルーム ツイン に分かれている「ハッピーマジックスイート」は、『2003年ワールドワイドホスピタリティーアワード』における「ベストルームコンセプト賞」を受賞しました。 ヒルトン東京ベイのコンビニは、オフィシャルホテル唯一の24時間営業!おしゃれなお菓子や雑貨なども揃えるワンランク上のコンビニ「生活彩家」は、特徴はなんと言ってもオフィシャルホテルのコンビニ唯一の24時間営業! さらに8:00~22:00の間は、第2類・第3類医薬品も購入可能なので、急病時も安心です。 プレジャールーム「プレジャールーム」は、50年代のアメリカをイメージしたポップな客室。 古きよきアメリカの洗練されたインテリアに目を奪われます。 どのルームも夢が溢れるコンセプトで、もう1つのパークさながらにホテルステイが楽しめます。 「ウェルカムベビーのお宿」認定ホテルは小さい子ども連れも安心忙しいビジネスマンや週末を利用してディズニーランド、ディズニーシーを満喫したい人にうれしいサービスも充実しています。 1階のエントランスと20階のフロントには、荷物カートが用意されています。 ショッピングで増えてしまった手荷物やパソコンなど重いものを運ぶのに便利です。 サンルートプラザ東京のコンビニは、ベビーグッズも充実ドリンクや雑貨類を販売するコンビニエンスストア「ファーストショップ」 8:00~23:00 が1階にあります。 一般的なコンビニに比べて、離乳食や哺乳瓶などのベビーグッズも扱っているので子連れのファミリーも安心です。 そして、11階のスイートフロアには、東京湾が一望できる「ベイビュー・スイート」とヒノキの内風呂付きの「和室」があり、どちらも品があり落ち着けるお部屋と人気です。 ディズニーランド、ディズニーシーを満喫した後にぴったりの癒やし空間となるでしょう。 子ども連れも安心の特典がいっぱいディズニーランド、ディズニーシーを利用されるファミリーにも好評の、洗い場付きバスルームがあるお部屋のほか、子ども用品のレンタルが充実しています。 子ども用のパジャマやスリッパはもちろん、子ども用枕やベッドに上がるためのステップも常備されています。 0歳児未満の赤ちゃんには、ベビーベッドのレンタルもあり。 東京ベイ舞浜ホテルのコンビニ事情ホテル内のコンビニエンスストア「ファーストセレクト」 8:00~23:00 では、飲食品や雑貨を扱っています。 買い忘れがあってもコンビニがあれば慌てずに対応できて便利です。 ダイニングスクエア「ジ・アトリウム」では、千葉県産の食材を使った地産地消の朝食ブッフェがいただけます。 洋食から和食、サラダ、フルーツなど、旬の素材のよさを活かした全70種類以上の料理を提供。 なかでも、目の前で調理する「舞浜スマイルバーガー」と「舞浜ハッピーサンド」が好評です。 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾートのコンビニ事情「ファーストショップ」 8:00~23:00 ではチェーン店のコンビニエンスストア同様に飲食類や雑誌などを扱っており、「ファーストショップANNEX」 8:30~22:30 では、医薬部外品やベビー用品などを扱っています。 使い慣れたコンビニエンスストアやドラッグストアと同じように利用することができます。 客室は、スタンダード、スイート、和室、スペシャルの4タイプを用意。 室内は、暖かみのある風合いのファブリックで統一され、どの年代の人もくつろげる空間です。 また、全室44平方メートル以上のゆったりとした広さが魅力。 ディズニーランド、ディズニーシーで遊び疲れた体を癒やすのに最適なお部屋です。 オークラの代名詞・フレンチトーストが味わえるレストランのレベルの高さでも知られるこちらのホテルですが、なかでも、フレンチトーストは通をもうならせる垂ぜんの一品です。 朝食バイキングでは、そのフレンチトーストをいただくことができます。 ほかにも、オムレツやオムライスなどの卵料理は専属のシェフがライブキッチンから提供するので、熱々のものが食べられると好評です。 ホテルオークラ東京ベイのコンビニ事情ホテル内1階にある「ドラッグストア」 8:00~23:00 では、医薬品のほか、飲み物やお菓子、紙おむつなどを販売。 コンビニとして使えるので、買い忘れがあっても安心です。 「ザ フロア プレミア ドアーズ」の全6タイプあるコンセプトルームは、デザイン、インテリア、ファブリックにいたるまで、すべてが贅沢な仕様になっています。 さらに、「ザ フロア プレミア ドアーズ」のみ、ウェルカムドリンクのサービスや、メモリアルフォトサービス、部屋で朝食が楽しめるスペシャルブレックファーストサービスなど特典が盛りだくさんです。 浦安ブライトンホテル東京ベイのコンビニ事情館内にコンビニはありませんが、ホテルから徒歩30秒の場所に24時間営業のコンビニエンスストア「ローソン」があるので、何かと安心です。 普段から知っているコンビニだと、品揃えの不安も少ないですね。 パートナーホテルならではの特典をいくつかご紹介します。 まずは、ディズニーランドに直行するシャトルバスの利用が可能です。 1日最大69便なので、待たずにバスに乗れます。 また、JR舞浜駅前のディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」のホームデリバリーサービスカウンターで荷物を預けることができます 有料。 預けた荷物はホテルに運んでくれるので、ホテルに立ち寄ることなくパークに直行できます。 最後に、待たずにパークインできる宿泊者限定チケットが購入できるのもうれしい特典。 パートナーホテルならではの魅力的な特典をたくさん活用しましょう。 子ども連れ大歓迎のサービスがママに人気 「ミキハウス子育て総研」が「ウェルカムベビーのお宿」に認定したホテルとして、ママたちから絶大な信頼を得ています。 2014年に第一号ホテルとして認定されて以来、小さい子どもを連れたファミリーから安心して泊まれると好評です。 特に、11階にある写真の「ベビーズスイート」や「キディスイート」には、おむつ用のゴミ箱や子ども用補助便座などのアイテムが充実。 ディズニーファンにはうれしい、かゆいところに手の届く、至れり尽くせりの仕様になっています。 オリエンタルホテル東京ベイは館内に「ローソン」があって安心ホテル2階には24時間営業のコンビニエンスストア「ローソン」があります。 施設内になじみ深いコンビニエンスがあると安心ですね。 「ミキハウス子育て総研」の「ウェルカムベビーのお宿」に認定されているこのホテルには、子どもを飽きさせない「キッズプレジャールーム」があります。 ベッドから落ちても安心のローベッドを使用し、畳敷きのキッズスペースには、滑り台などの遊具や絵本が用意されているので、自宅から玩具を持ち込まなくでも大丈夫です。 親子みんながくつろげるお部屋だとディズニーファンに大人気です。 ドリンク、お菓子、雑誌などに加え、千葉県産のお土産も販売していて好評のコンビニです。 このホテルを代表するメニュー「ハニートースト」など、手間をおしまないメニューが並ぶ朝食ブッフェ。 なかでも、低めのブッフェ台でお子様向けメニューを用意した、キッズ用ブッフェコーナーが好評です。 カラフルな食器に好きなものを取り分ければ、すっかり大人気分! また、小さな子ども連れのファミリーは、朝食を客室にテイクアウトすることもできます。 ディズニーランドで遊び疲れた体は、最上階の展望大浴場で癒やそう最上階にある、宿泊者専用の大浴場「マーメイドオアシス」。 東京湾を一望するオーシャンビューを眺めながらの入浴は格別です。 ぬるめの浴槽なら、小さな子どもが安心して入浴できますね。 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイは館内に「ナチュラルローソン」1階には24時間営業のコンビニエンスストア「ナチュラルローソン」があります。 トラブルの多い小さな子ども連れのファミリーもコンビニがあると何かと安心ですね。

次の

ちょっと待った!【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル】予約前に宿泊記を読もう

シェラトン グランデ 東京 ベイ コンビニ

出典: 舞湯は、なかなかこの手のホテルでは珍しい大浴場。 通常、13才以上は1,100円、4-12才は780円必要ですが、無料で利用できます。 ディズニーリゾートで歩き疲れた足も大きなお風呂で疲れを癒せてなかなか。 ただ、部屋から距離があるので、移動が大変なのがたまにきず。 改装済みのシェラトンクラブルーム チェックイン ホテルに到着すると、チェックインカウンターはすでに長蛇の列! 地味に30分以上かかかるパターンです。 でも大丈夫。 クラブルーム利用なら、12階にあるクラブラウンジでチェックインの手続きができるので、長蛇の列に並ばずに済みます。 SPGゴールド以上なら、一般のチェックインカウンターと正反対のところにある、専用チェックインカウンターが利用できます。 こちらは大抵人がいないので並ばずにチェックインできます。 この日は、SPGゴールド以上の専用チェックインカウンターでチェックイン。 チェックアウトは、チェックイン時にクレジットカードを提示してエキスプレスチェックアウトをお願い。 エキスプレスチェックアウトなら、最後、部屋のカードキーをフロント前にあるボックスに入れるだけなので、フロントに立ち寄らなくていいので便利です。 クラブレベル 12階に上がると以前宿泊したとはちょっと違う雰囲気。 11階のクラブフロアとの連結階段もちょっと豪華。 自分の部屋目指して廊下を進みます。 進みます。 進みます。 エレベーターからかなり遠い!っと思ったら一番端から2つ目の部屋。 客室 扉を開けると、とは、絨毯の模様が一緒ですが、色が違いますね。 部屋の大きさは、同じ40㎡なので変わりなし。 シェラトンのベッドは、「シェラトン シグネチャー スリープ エクスペリエンス ベッド」というシェラトンオリジナルのベッドですが、とても寝やすいので、好きなベッド。 反対から見た部屋。 航海をイメージした部屋のようで、結構立派な船の模型が。 宝の地図みたいでいい感じ。 ディズニーオフィシャルホテルだけあって、遊び心も十分。 二人が座れるデスクとチェア。 くつろぎ用の椅子もありました。 クラブルームは、天井にシーリングファンが付いています。 SPG特典の無料のミネラルウォーターが3本。 翌日も3本ちゃんと補充されていました。 無料のドリンクは、コーヒー、お茶、カフェインレスコーヒー。 カフェインレスコーヒーがちゃんと用意されているのはいいですね。 冷蔵庫の中は空っぽ。 ホテルに24時までオープンしているコンビニや、エレベーターのところに自動販売機(ちょっぴり街中より高め)があるので空っぽでも問題なし。 窓からの景色 部屋からの景色は、パーク側の部屋だったので、目の前にディズニーシーの「プロメデウス火山」がバーンと見えます。 時々、噴火します。 ベランダに出ることができるので、ディズニーシーの全景が見えます。 手前には、インディ・ジョーンズ・アドベンチャー、右には、タワー・オブ・テラーとS. コロンビア号が見えますね。 手前にかなり大きい空き地があるので、ディズニーシーは、まだまだ開発の余地がありそうです。 左を見るとディズニーランドも見えます。 夜はベランダからディズニーリゾートの花火も見ることができますね。 バスルーム 12階のクラブルームは、洗い場がないタイプなので、洗面台、トイレ、バスがすべて一部屋タイプ。 クラブルームの洗面台はちょっぴり大きめで使いやすい。 シャワーはヘッドが取れるタイプ。 シャンプー、リンス、ボディーソープは、シェラトンのいつもの「shine」。 アメニティ 歯ブラシ、くし、ボディーローション、シャワーキャップ、綿棒、ひげそりと必要最低限のものは揃っています。 マウスウォッシュは珍しい。 体を洗う泡立てボールが置いてあるのはうれしいですね。 ドライヤーは普通のドライヤー。 パジャマは、浴衣。 浴衣で部屋を出るのは、NG。 スリッパも、ちゃんと使い捨てスリッパ。 バスローブも付いていました。 部屋にないものでも、お願いすれば持ってきてくれます。 空気清浄機付きの加湿器を最初から置いてあるホテルが増えていますが、シェラトン東京ベイはお願いする必要があります。 アメニティは、必要最低限のものはしっかり揃っていますが、充実とまではいかないですね。 SPGゴールドで利用した特典 を持っていると、シェラトンで以下の特典が受けられます。 部屋の無料アップグレード• チェックアウト時間の無料延長(14時まで)• Wi-Fi無料• ポイントによるゴールドウエルカムギフト(250~500ポイント)• ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、12. 5ポイント獲得 通常会員の1. 25倍 レイトチェックアウトは、パークを早めに切り上げて、部屋でシャワーを浴びて、クラブラウンジでおやつを食べてから帰宅できたのでよかったですね。 ポイントでアップグレードも可能 今回は、直前予約でクラブルームの料金が安かったので利用しませんでしたが、一般フロアの部屋を予約して、ポイントでアップグレードすることもできます。 現在、スターポイントは、マリオットリワードのポイントと統合され、ポイント単位も変更になり、必要ポイント数が変わっております。 宿泊前に、必要ポイント数の確認をお願いします クラブルームが高いときは、ポイント利用でアップグレードなら、結構お得です。 インテリアがちょっと違うだけで、雰囲気は結構変わるものですね。 滞在中は、シェラトンクラブラウンジが自由に使えるというのも部屋の印象をアップさせているのでしょう。 とても満足な滞在でした。 【シェラトン東京ベイ「オーシャンドリームルーム」の宿泊記はこちら】.

次の