昭和38年生まれ 何歳。 公的年金の受給開始 あなたは何歳からですか?

厚生年金の受給開始年齢(女性)昭和37年4月2日~39年4月1日生まれの方の年金

昭和38年生まれ 何歳

1960年 昭和35年 生まれ 1960年に生まれた人が何歳か、小学校から大学までの学校の入学・卒業年、厄年、年祝い、出来事などを紹介しています。 なお、年齢は満年齢で記載しています。 誕生日を迎える前の場合、実年齢は1歳若くなります。 年齢は何歳? 誕生日前 誕生日後 59歳 60歳 入学年・卒業年 早生まれの方は1年早くなります。 ご注意ください。 小学校卒業 中学校卒業 高校入学 1973年3月 1976年3月 1976年4月 高校卒業 大学入学 大学卒業 1979年3月 1979年4月 1983年3月 干支 1960年は 子(ねずみ)年です。 日本のできごと 安保条約反対闘争 世界のできごと ケネディが米大統領に当選、ベトナム戦争開戦 1960年生まれの有名人 氷室京介(歌手)、宮部みゆき(作家)、山田邦子(タレント)、浅野ゆう子(女優)、船越英一郎(俳優)、黒木瞳(女優)、川島なお美(女優)、ディエゴ・マラドーナ(サッカー選手) 1960年生まれの年表 早生まれの場合、学校の入学・卒業は一年早くなります。 西暦 和暦 年齢 人生の出来事 世の中の出来事 1960 昭和35 0 誕生 ベトナム戦争開戦 1961 昭和36 1 1962 昭和37 2 キューバ危機 1963 昭和38 3 ケネディ暗殺 1964 昭和39 4 東京オリンピック 1965 昭和40 5 1966 昭和41 6 ビートルズ来日 1967 昭和42 7 小学校入学 第3次中東戦争 1968 昭和43 8 三億円事件 1969 昭和44 9 アポロ11号人類初の月面着陸 1970 昭和45 10 大阪万博 1971 昭和46 11 1972 昭和47 12 札幌オリンピック、沖縄復帰 1973 昭和48 13 中学校入学 オイルショック 1974 昭和49 14 長嶋茂雄が引退 1975 昭和50 15 ベトナム戦争終結 1976 昭和51 16 高校入学 ロッキード事件 1977 昭和52 17 日航機ハイジャック事件 1978 昭和53 18 日中平和友好条約調印、成田空港開港 1979 昭和54 19 大学入学 1980 昭和55 20 成人 イラン・イラク戦争開戦 1981 昭和56 21 1982 昭和57 22 1983 昭和58 23 大学卒業 大韓航空機墜落 1984 昭和59 24 グリコ・森永事件 1985 昭和60 25 本厄 男性 日航ジャンボ機墜落、ロス疑惑 1986 昭和61 26 チェルノブイリ原発事故 1987 昭和62 27 1988 昭和63 28 リクルート事件 1989 平成元 29 東西冷戦終結、天安門事件、昭和天皇死去 1990 平成2 30 東西ドイツが併合 1991 平成3 31 湾岸戦争 1992 平成4 32 1993 平成5 33 本厄 女性 38年ぶりの非自民政権となる細川連立内閣発足 1994 平成6 34 松本サリン事件 1995 平成7 35 阪神大震災、地下鉄サリン事件 1996 平成8 36 1997 平成9 37 本厄 女性 香港が中国に返還、山一証券・北海道拓殖銀行破綻 1998 平成10 38 長野オリンピック、サッカーW杯日本初出場 1999 平成11 39 ユーロ導入 2000 平成12 40 2001 平成13 41 小泉内閣発足、アメリカ同時多発テロ事件 2002 平成14 42 本厄 男性 日韓サッカーワールドカップ 2003 平成15 43 イラク戦争 2004 平成16 44 2005 平成17 45 2006 平成18 46 サダム・フセイン処刑 2007 平成19 47 消えた年金問題、安倍首相が所信表明前に辞意表明 2008 平成20 48 秋葉原無差別殺傷事件 2009 平成21 49 衆院選で民主党が大勝し鳩山内閣発足 2010 平成22 50 2011 平成23 51 東日本大震災 2012 平成24 52 2013 平成25 53 2014 平成26 54 2015 平成27 55 2016 平成28 56 2017 平成29 57 2018 平成30 58 2019 令和元 59 2020 令和2 60 還暦 東京オリンピック開催 2021 令和3 61 本厄 男性 2022 令和4 62 2023 令和5 63 2024 令和6 64 2025 令和7 65 緑寿 2026 令和8 66 2027 令和9 67 2028 令和10 68 2029 令和11 69 古希 2030 令和12 70 2031 令和13 71 2032 令和14 72 2033 令和15 73 2034 令和16 74 2035 令和17 75 2036 令和18 76 喜寿 2037 令和19 77 2038 令和20 78 2039 令和21 79 傘寿 2040 令和22 80 2041 令和23 81 2042 令和24 82 2043 令和25 83 2044 令和26 84 2045 令和27 85 2046 令和28 86 2047 令和29 87 米寿 2048 令和30 88 2049 令和31 89 卒寿 2050 令和32 90 2051 令和33 91 2052 令和34 92 2053 令和35 93 2054 令和36 94 2055 令和37 95 2056 令和38 96 2057 令和39 97 2058 令和40 98 白寿 2059 令和41 99 百寿 2060 令和42 100 1960年生まれはどんな世代? 1960年 昭和35年 生まれの方は「ポスト団塊世代」、および「しらけ世代」と呼ばれる世代です。 1945年の第二次大戦終戦後のベビーブーム期に生まれたのが「団塊の世代」ですが、この次の世代が「ポスト団塊世代」と呼ばれています。 この世代の特徴は団塊の世代のような熱さがないことと言われています。 ポスト団塊世代が若者の頃は無気力・無関心・無責任の三無主義、さらに無感動・無作法を加えた五無主義と称されました。 こういった特徴からポスト団塊世代を「しらけ世代」とも呼ぶようになりました。 また、1960年生まれの女性はハナコ世代と呼ばれています。 1980年代後半のバブル景気の頃、雑誌「Hanako」を参考にグルメやファッションを楽しむことが女性の間で流行し、そういった女性たちをハナコ世代と呼びました。 1960年生まれの方はバブル景気の頃は20後半で、まさに雑誌Hanakoを片手に遊び盛りを過ごした世代と言えます。 生年別年表 生まれた年ごとの、学校の入学・卒業年、厄年、年祝い、過去の出来事などの一覧表です。

次の

数え年一覧

昭和38年生まれ 何歳

あなたは何歳から受給できるようなりますか? 男性なら昭和16年4月1日以前、女性なら昭和21年4月1日以前に生まれた方は60歳から全額受給できていました。 でも現在は 男性なら昭和16年4月2日以降、女性なら昭和21年4月2日以降に生まれた方から 段階的に支給開始年齢が引き上げられています。 そして昭和36年4月2日生まれ以降の男性、昭和41年4月2日生まれ以降の女性から、65歳支給になります。 65歳からは『報酬比例部分』が『老齢厚生年金』に切り替わります。 そして『定額部分』がなくなり国民年金からもらえる『老齢基礎年金』の支給が開始されます。 現在、自営業や専業主婦の方でも60歳までに1年以上、厚生年金に加入していれば 生年月日により年金の一部を受け取ることが出来ます。 *でも1年では ほんの少しでしょうね。 *65歳からは老齢厚生年金と老齢基礎年金の2階建て しかし厚生年金に全く加入していなかった国民年金第1号被保険者(自営業者など)・第3号被保険者(専業主婦など)は老齢基礎年金だけです。 *任意で付加保険料を納めている方は上乗せされます。 25年未満の場合は全く受け取れません。 でも受給資格期間には国民年金保険料の免除期間やカラ期間を含めることができます。 カラ期間とは昭和36年4月~昭和61年3月までに会社員・公務員などの妻で任意加入をしていなかった期間などのことです。 免除期間の分は免除額に応じた年金額を受け取れます。 カラ期間の分は年金額に反映しませんが加入期間に加えることが出来ます。 65歳からしか支給されないと思い込んでいたので どうしてそれ以前の年齢の所に金額が書かれているのか分かりませんでした。 繰り上げてもらった時の金額なのか? 報酬比例部分って何? 分からないことばかりだったので年金の本を読んで勉強しました。 それでは次は『ねんきん定期便』についてです。 - ,.

次の

世代ごとのネーミング。自分は何世代?

昭和38年生まれ 何歳

ゆとり世代とか、脱ゆとりとか、 最近話題になりますよね。 でも若い人だけじゃなくて、 もっと年上の人たちにも、特徴ある「世代」があるんですよね。 自分は何世代か・・ 知っておくと、他の世代との違いに気づけるかも・・ AR30のぼくが語れるレベルではないことは重々承知してますが。 いろいろ感じるところもあるので、記録としてまとめておきたいなと。 世代ごとのネーミング (かぶるところもあります) 1926年-1934年 1935年-1964年 1945年-1949年 1947年-1949年 1950年-1953年 1950年-1957年 1955年-1964年 1958年-1967年 1966年-1969年 1970年-1971年 1971年-1974年 1971年-1981年 1975年-1981年 1980年-1988年 1982年-1987年 1986年-1996年 1987年-2002年 どうやらぼくは「ロストジェネレーション」の後期で、 ポスト団塊ジュニアらしいです。 自分がどの世代か、自分の周りの人、 たとえば親などの家族、 会社の上司など当てはめて考えてみると面白いかもしれないですね。 なんで急にこんなことを取り上げたかというと、 ちょっと大げさに言うと、世の中がいろいろ変わり始めていると 感じたからです。 え?いまさら? ですよね(笑)世の中はいつも変わっていっていますから。 ただ、政権が変わっていろいろな政策が実行されるのをみて これっていつまで採用されるんだろう?また政権が変わったら? といったことを考えます。 そのとき、この瞬間に生きている人、 このときこどもだった人、お年寄りだった人 いろんな条件で、世の中の仕組みからいろんな影響を受けます。 ぼくらはそんな社会の大きな渦の中で生きてるんだなぁとちょっと壮大な ことを感じたからです。 「ゆとり世代」といわれる人たちもそうですよね。 そのような渦の中で生きてきた人たち。 政治だけじゃなく、流行、経済などさまざまなものに影響をされます。 勝手に人々をくくってしまったら怒られるかもしれませんが、 たまには人をこういう見方で分類するのもありかなあと。 その中にあって、ほかの人とは違う特徴がある人を 尊敬することもできますし。 さて、せっかくなので自分の世代のことを。 ちなみにぼくが生まれた年の世代は・・・・ 「ポスト団塊ジュニア」 就職氷河期で、「ロストジェネレーション」や「貧乏くじ世代」「不運の世代」等と呼ばれるようです。 ネット・携帯の急激な発展を、多感な時代に過ごしてきた世代ですね〜 今となってはインターネットが無かったら 暇すぎるであろうぼくにとっては・・・ この世代でよかった・・とココロから思えます(笑) 遊びも。 仕事も。 ネット・携帯で構成されている気がしますしね。 みんなじゃないでしょうけど、 たぶんネット・携帯を十分に活用できている世代が ぼくらより下の世代の人なんでしょう。 「つながり世代」や「ネット娯楽世代」とも。 後期で生まれた女性は「コギャル世代」らしい。 高校時代コギャル世代を担った人たちが、 その後大学・OL時代に「お姉系」としてファッションリーダーとして君臨し続けたらしい。 受験戦争は激しかったが、後期は少子化でややましだった。 そのため、ロストジェネレーションや貧乏くじ世代と呼ばれる。 就職後に転職市場で「リベンジ就職活動」を実施した人も多かったと思います。 「第2新卒」なんて言葉もこのころからできたんじゃないでしょうか。 就職期のことはとてもよく思い出します。 最近のニュースをみたり、20代前半の人と話をしていて思うこと。 自分たちのときと違うなぁ。。 氷河期だったせいなのか・・・「自分で道を切り開く」と強く思いを持っている人が多かった。 会社はあてにならない。 この会社にずっといようなんて思っちゃいけない。 自分はスキルアップしたらまた別の会社へ行きます。 そしていずれは起業します。 そんな人ばっかりだった。 (ぼくがたまたまそういうところにいたのかもしれませんが) 企業側も「そういう気概をもった人を求む」 というようなことを言っていたと思います。 今の人とは違うなぁ・・・と結構感じることがあります。 今でもあのときのぼくの戦友たちは 同じことを考えているんだろうか・・・ ちなみにぼくは今も同じようなことを考えています。 (あきらめきれてないだけ??) なので、若い人と話していて、ちょっと物足りないなぁ・・・と 感じることがよくあるんですよね。。 ロストジェネレーション、貧乏くじ世代だと より感じるのは・・・・ この話。 今の35歳の給料が減っている理由。 すでに払っている人の給料を減らすのは至難の業。 これは貧乏くじ世代だよ、やっぱり。 企業にとって問題じゃないかと思うのは それを不満に有能な人が辞めていく可能性があるということ。 それでも体制維持する方が大事なのかもしれないですね・・・上の世代の人からすると。 自分たちの給料を削ってまで・・・と思うはずがありません。 この世代に生まれたことを不幸だと思っちゃいけない!! むしろ、ほかの世代にはないものを出していって「有能な世代だ」って言ってもらわないと! そういう気持ちをもって生きていきたいと思います。 生まれなおすことなんて、できないですしね(笑) もし次生まれてくるとしても、 バブル世代とかじゃなく、ロストジェネレーションで「ぴりり」と特徴のある人間でありたいと思います。 今は・・・・どうなんだろう・・・・??? AR30.

次の