冷凍 うどん レンチン。 「冷凍うどん」のレンチン解凍とゆで解凍、どっちがおいしい?今さら聞けない「冷凍うどん」基本のき

電子レンジで作れる!冷凍うどんを材料のアレンジレシピ5選

冷凍 うどん レンチン

スポンサーリンク 冷凍うどんは電子レンジかお湯で茹でるのかどっちがいい? 冷凍うどんを今までは茹でて解凍していたという方も多いとは思うのですが、実は簡単に電子レンジで解凍することができます。 市販の冷凍うどんは1食ごと個包装になっているのが5食分セットで売られていることが多いですよね。 その、外装の解凍方法をよく見てみると、茹でる方法と電子レンジを使用する方法が記載されています。 どちらの解凍方法も美味しくいただけるのですが、お湯を沸かさず電子レンジに入れて温めるだけで食べられるのはとても楽ですよね。 私自身、いつも冷凍うどんは電子レンジで解凍しています。 ご自分に合った方法で試してみてください! 冷凍うどんを電子レンジするなら袋のままで大丈夫? 冷凍うどんを電子レンジで解凍する場合は、個包装になっている袋のまま解凍して大丈夫です。 解凍方法は、外装にも記載されているはずなので一度確認してみましょう。 冷凍うどんを電子レンジで温めると、解凍後とても熱くなるので、出来れば電子レンジ対応の食器に冷凍うどんを置いて解凍することをオススメします。 その時に、「あたため・スタート」などのおまかせボタンではなく、外装のワット数と時間を目安にしてくださいね。 食器の重さまで電子レンジがあたためようとするのを防ぎましょう。 さらに、袋を外して電子レンジで温めてしまうと、必要な水分までとんでしまい、うどんがパサパサになってしまうのともあるので、注意してくださいね。 スポンサーリンク 冷凍うどんは水洗いして締める必要は? だし汁を鍋で作って、冷凍うどんを凍ったまま入れて良いかどうか問題ですが、これももちろん大丈夫です! ただし、冷凍うどんをそのまま鍋に入れる前にサッと表面を水で流して冷凍の霜を落とす意味で水洗いして鍋に入れましょう。 そのまま鍋やだし汁の中で1分くらい温めると美味しく食べられますよ。 冷凍うどんを電子レンジで温めた後、水洗いして締める必要があるのも気になりますよね。 水洗いするかどうかは、人それぞれの好みもあるとは思いますが「必ずしも必要なわけではない」といえます。 冷凍うどんを冷たい味付けで食べる場合は勿論、温かいうどんとして食べる場合は特に水洗いをしなくてはいけないわけではありません。 一度、温めて食べられる状態にしても、表面のうどん独特のぬめりが気になる、水で締めたコシの強いうどんが好み、そんな方は水洗いというよりも、水で締めてコシを出すために冷水で冷やすと美味しいですよ。 まとめ 冷凍うどんは簡単にアレンジを楽しむことができるので、お手軽料理には必要不可欠ですよね。 我が家も冷たいうどんや温かいかけうどん、野菜たっぷりの焼きうどんなど冷凍うどん一つで色々な味を楽しんでいます。 電子レンジでの解凍方法は、暑い日でも簡単に解凍できお湯を沸かす手間もないのでおすすめですよ。 電子レンジで解凍したことがない!というかたは、ぜひ試してみてくださいね。

次の

「冷凍うどん」のレンチン解凍とゆで解凍、どっちがおいしい?今さら聞けない「冷凍うどん」基本のき

冷凍 うどん レンチン

きょう10月10日は「冷凍めんの日」です。 10月の0を「冷」10日を「凍」と読めることから、日本冷凍めん協会によって制定されました。 冷凍麺で1番メジャーなのはやっぱり「冷凍うどん」ではないでしょうか。 常に冷凍庫にストックしているという家庭は多いですよね。 そこで、今回はこの冷凍うどんを使った超簡単レシピを、冷凍食品やパックご飯で有名な「テーブルマーク」に教えてもらいました。 いざという時のご参考に。 材料 ・冷凍「さぬきうどん」1玉 ・万能ねぎ(小口切り)適量 ・温泉玉子 1個 ・ラー油 適量 ・めんつゆ(ストレートor3倍濃縮)適量 作り方 レンジで加熱した冷凍「さぬきうどん」を皿に盛り付ける。 材料 ・冷凍「稲庭風うどん」 1玉 (レンジで加熱し、冷水でしめて水気を切る。 ボウルに納豆を入れてかき混ぜる。 さらに【A】を加えてよく混ぜ合わせる。 うどんを(1)に加えて和え、皿に盛り付け、万能ねぎをちらす。 ふわふわの納豆玉子だれが、うどんにからんで美味しさが増します。 公式サイトによると、「納豆をよくかき混ぜて粘りを出し、さらに調味料と玉子を加えて空気を含ませるようによーく混ぜ合わせる」のがポイントとのこと。 納豆に添付されているタレやからしも加えてOKです。 さっぱり食べたいときは、練り辛子を梅肉に、万能ねぎを大葉にするのもおすすめだそうです。 いかがでしたか? 冷凍うどんレシピは、料理サイトでも本でもたくさん紹介されているので、ご参考に。 (もしかしたらもっと簡単なレシピあるかも) 疲れて何もしたくないときや、いざという時、役立ちそうです。 記事内で紹介したレシピはすべてに掲載中です。 外部サイト.

次の

簡単すぎて腰抜かす。 レンチンだけで作れる「うどんレシピ」が超絶うまい。 : 東京バーゲンマニア

冷凍 うどん レンチン

ピーマンは縦半分に切って種を取り、7~8mm幅の細切りに、ミニトマトは縦半分に切る。 しめじは根元の硬い部分を落とし、小房に分ける。 パクチーはざく切りにしておく。 耐熱皿に冷凍うどんをのせ、電子レンジで3分20秒程度加熱し、冷水でもみ洗いしてぬめりを取る。 ざるに上げて水けを切る。 料理の固定観念にとらわれなくていい 私をはじめ、皆さん、料理は手順が第一! と考えていませんか。 例えば…… 「 根菜は冷凍してみそ汁や煮物に使います。 凍らせることで組織が壊れるせいか、味の染み込みが早く、時短料理なのに、長時間煮込んだような味に」 「 さば水煮缶は、おみそ汁の具としても重宝します。 うま味になってくれるので、だしをとらなくてOK。 あとは白菜やごぼう、にんじんなどの野菜を加えれば簡単に具だくさんみそ汁に」 などなど、本書のアイデアのような「その手があったか!」にたどり着くには、用途や手順に縛られない柔軟な発想が必要ですね。 さてお次は、そうめんを使った「ゆでないレシピ」です。 夏のそうめんがまだ余っているという方、必見です!.

次の