辻希美のブログ。 辻希美の炎上はなぜ?理由に迫る!数々の炎上騒動をまとめて調査!|話題に困る日々が無くなるブログ

辻希美 ブログ炎上「最初はつらかった」→叩く奴は何やっても叩く

辻希美のブログ

が製作した手作りマスクが物議を醸し出している。 の影響で、マスクは品薄状態が続いており、ネットなどで高額で転売される問題も起きている。 辻は2月24日のブログで、「手作り」と題して、手作りマスクを作成した様子を報告している。 書き込みの通り、辻は18日に「辻ちゃんネル」で手作りマスクの作り方を紹介している。 辻は、使い捨てマスクから耳に掛けるゴムの部分と鼻を固定する針金を取り出し、布とガーゼ素材を使ってマスクを作る様子を撮影している。 これには「使用済みマスクを使うなんて不衛生」「そもそもマスクがないんだから、そんなに都合よく布とガーゼと使い捨てマスク用意できるわけないでしょ」といった非難が殺到してしまった。 さらに、動画では撮影ということで、使い捨てマスクを未使用状態で使用している。 これにも、「マスク不足なのに、マスク一枚無駄にしてどうするの」といった声が聞かれた。 ただ、辻は炎上を警戒してか、動画では「コロナ」とは一言も言っておらず、花粉症とマスク不足の現状を強調するにとどまっている。 それでも、アンチからしてみればツッコミどころ満載といったところだったのだろう。 また、「手作り」を強調していることから、どこかのハンドメイド商品を購入したのではといった疑惑も掛けられている。 このほか、18日に動画で伝えた内容を、24日のブログに再び登場させたことにも、「そんなに手作りマスク推したいのかね」といった否定的な声がある一方で、「これなら私に作れそう」「少なくとも今の日本政府の対策よりはお役立ち情報かも」といった声が聞かれた。 辻はアンチも多く、何でも炎上状態を招きがちだが、今回の手作りマスクは時事の話題を反映しているため、それ以上に注目を集めてしまったようだ。 記事内の引用について 辻希美のオフィシャルブログより 外部サイト.

次の

辻希美、自家製野菜でカレー作り&息子3人“大はしゃぎ”SHOTも公開「賑やかな我が家」|E

辻希美のブログ

目下、「炎上女王」のイメージがすっかり定着した感のあるタレントの辻希美。 後は~サラダと卵焼きと鯖の塩焼きだよ~」と綴り、肉じゃがの写真をアップ。 しかし、写真の色味が、にんじんとじゃがいもにしっかり火が通っていないように見えてしまったせいで、その旨を指摘するコメントが殺到してしまった。 その2日後の28日のブログ記事では、夕食であるチキンカレーとブロッコリーサラダの写真を公開。 今度の写真では実に美味しそうに見えるが、ネット上には「一週間前もカレーだったよね」「カレーを食べる頻度高すぎでしょ」「先週の金曜にもカレー作って、確か次の日もお鍋いっぱいにカレー残ってたよね」との指摘を受けるなど、日々の献立にもチェックが入ってしまっている。 「当初こそ、辻は『夫がイケメンで羨ましい』『元アイドルだけあってかわいい』『おバカタレントなのに自分より幸せそう』などと、本当に妬みの対象になっていました。 しかし、そんな重箱の隅を突いたような批判も、辻にしてみれば、それによってブログのアクセス数が稼げていることも事実で、あながち悪い状況でもない。 バッシングしている人たちも、その行為が辻の収入に繋がっていて、つまりは辻の生活を支えていることはわかっているはずです。 それでも、日々のウサを晴らすために、ネット上では普段は決して口にしないような汚い言葉で辻を批判する。 その互助関係は「あなたのこと嫌い(と言いたいからブログは更新してね)」「何書いても批判されちゃうんです(アクセスが稼げてるからOKだけど)」といった具合だろうか。 辻にしてみれば、内心ウハウハといったところ? (田中康).

次の

「お年頃なので暖かく見守ってもらえると」 辻希美、長女・希空のSNS露出を控えることを報告

辻希美のブログ

に所属していた「」とは異なります。 このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。 公式の表記では 「 辻」の 「 辶 」()の点が一つです。 この項目に含まれる文字 「 辻」は、やなどの環境により表示が異なります。 辻 希美 基本情報 出生名 辻 希美 別名 杉浦 希美(本名) 愛称 辻ちゃん のん のの 出生日 1987-06-17 (33歳) 血液型 出生・出身地 ジャンル 職業 活動期間 - レーベル (2000年 - 2007年) (2010年) (2019年 - ) 事務所 (2000年 - 2013年9月) (2013年10月 - ) グループ/ ユニット等 公式サイト 辻 希美(つじ のぞみ、 - )はの、、。 本名、 杉浦 希美(すぎうら のぞみ、旧姓: 辻)。 愛称は 辻ちゃん、 ののなど。 一人称は のん。 元の一員。 元『』の4期メンバー。 (ダブルユー)の元リーダー。 体重45kg。 身長153cm。 夫はの。 義理の弟はギタリストの。 この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2011年11月)• 3月30日、『』(系)内で行われた「『モーニング娘。 』第3回追加オーディション」にて、、と共に合格。 当時12歳。 この回のオーディションは当初3名採用の予定で、辻は最終選考で落選しそうになったが、「捨てるには惜しい」というの判断により、辻も追加合格する形となった。 辻に指導した「教育係」は。 5月17日、『モーニング娘。 』9thシングル『』でCDデビュー。 7月、、加護亜依、と共に身長150cm以下のユニット、『』を結成。 12月、に出場。 以降まで、『モーニング娘。 』・Wで連続出場。 1月17日、『ミニモニ。 』として『』でデビュー(オリコン初登場1位)• 10月、ハロプロフットサルチーム、『』のゴレイロ(GK 背番号12番)としてメンバーに選抜される。 背番号は2004年以降は1番となる。 1月3日、のでの公演で加護亜依と共に「モーニング娘。 」からの卒業を発表。 3月、加護亜依と共に新ユニット(ダブルユー)を結成。 5月19日、Wとして『』でデビュー(初登場10位)• 8月1日、加護亜依と共に『モーニング娘。 』を卒業。 2月、加護がスキャンダルで芸能活動を自粛した事によりWとしての活動を終了し、ソロ名義での活動に移行。 Wのみならずガッタスの活動からも離れ、ソロタレントとして動けるようになり仕事が増える。 7月22日、Hello! Project 2006 Summerワンダフルハーツランドコンサート公演中、ステージから転落、右を損傷。 翌のの卒業公演には松葉杖をついて登場した。 4月1日、アテナ役として声の出演をする・テレビ東京系『』が放送開始。 4月24日、、とともに新ユニット「」を結成(芸名は「つじじ」として)、のイベントでデビューした。 しかし後述の通りすぐ脱退。 代役は。 4月26日、から石川梨華とのダブルキャストの舞台「何日君再来」をのため、降板することが発表された。 代役は吉澤ひとみ。 のには舞台出演者への謝罪と舞台観覧を行った。 5月8日、辻が第1子をしており、のとの子供であることがなどにより報じられた。 5月10日、杉浦とともに結婚&妊娠会見を行い、その後は産休に入る。 同曲は、リリース当時自身も在籍していた『モーニング娘。 』のシングルのである。 6月21日、都内の区役所に代理人を通じて杉浦とのを提出。 11月26日、午前0時45分に第1子となる女児を出産した。 1月30日、で開始。 1月31日、仕事復帰。 3月、とコラボレーションし、辻自身がプロデュースしたベビー服ブランドを立ち上げる。 3月31日、ハロー! プロジェクトを卒業。 翌月より新に所属。 10月10日、初の単独著作本「辻ちゃんのリボンDays」をワニブックスから出版。 2月、ギャルママ雑誌『』の2月号にて同誌に初登場、表紙を飾った。 更に6月号でも表紙に登場。 5月27日、第2子妊娠を報告。 12月26日、第2子となる男児を出産した。 6月17日、自身の24歳の誕生日に、著作本「のんちゃんぷる -mother-」を講談社から出版。 4月末より、テレビ出演を含む活動を再開。 9月5日、第3子妊娠を発表。 3月21日、第3子となる男児を出産した。 10月1日、所属をからへ移籍した。 5月、期間限定の子供服ブランド「Saruru(サルル)」をプロデュースし、・のにショップを開いた。 11月、夫の杉浦とともに「」を受賞。 7月21日、を開始。 6月14日、第4子妊娠を発表。 12月8日、第4子男児を出産。 5月17日、チャンネルを開設。 チャンネル登録者数は2020年2月時点で47. 1万人。 人物 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2009年6月)• 「 のの」の由来は、辻が幼少期に「のぞみ」の「ぞ」を発声できず「の のみ」と言っていた事から。 18歳の時、当時25歳の俳優に対し3回告白するもいずれも断られ、4回目は自分のコンサートを見に来てほしいと頼み込み、このコンサート後の告白の結果交際を開始。 自身がを患っていることをブログで明かしている。 夫の事は「たぁくん」と呼んでいる。 巨大フラフープ回転(30秒)世界記録 12. 8メートル (2005年記載)尚ギネスブックには名前が「tsuji」とあるべきところが「tsuju」と誤って記載されている。 ハロー! プロジェクト [ ]• 「モーニング娘。 」出身のメンバーの中では、同期のおよび「ミニモニ。 」のリーダーだったと交友が深い。 また、同期で同学年のとはオーディションの時から非常に気が合い、デビュー後も「双子みたい」と言われるほど特別に仲が良かったが、加護が10代での喫煙問題により処分を受けてからは公には絶縁状態となり、以後は約13年ほど公式の付き合いは憚れるようになったが、2019年3月30日に行われた「Hello! Project ひなフェス2019」に2人で参加、13年ぶりの再共演及びの再結成を果たした。 なお、加護のことは不祥事解雇後も個人的に気にかけており、2011年9月に加護の自殺未遂がされた際には、自身のブログに加護を気遣う内容のコメントを載せた。 その後、同年12月に加護のとが報道された際、そして2012年6月に加護のが報道された際には、やはり自身のブログに加護を祝福する内容のコメントを載せている。 デビューコンサート等で「22」のついた衣装を着ていることから「22」は辻を象徴する番号となっている。 『モーニング娘。 』に所属時代、1番のピーク時の体重が身長151cmで65kgあったことを告白している。 身体能力は全体の中でもトップクラス。 特に瞬発力に優れており、、、、などの種目が得意なことで知られる。 フラフープに関しては記録保持者でもある。 運動能力を生かし、ハロー! プロジェクトチームのゴレイロ GK を務め、最近ではFPと兼任していた。 背番号はまでは12番だったが、以降は1番となった。 特徴 [ ]• デビュー当時は口元のが特徴的だった。 2010年4月に義歯を入れている。 自他共に認める大食いキャラ。 番組でをゲームで獲得できなかった際、「だってみんな自慢すんだも〜ん」と悔し泣きしたエピソードがある。 髪飾りにを頻繁に使い、辻のシンボルマークとなった。 しかし、にの母親のに参列した際、黒色ではあるが大きなリボンを付けてきた(さらにミニスカートであった)ため、物議を醸した。 の2003年特番「」の岡女期末試験では最下位。 翌年夏に行われた真の馬鹿(「サマージャンボバカ」)争いでは何とか最下位を逃れた。 さらにその2年後の秋に行われたまでの間に英会話教室に3か月通ったが、その成果が発揮されることはなかった。 しかし、辛くも最下位は逃れた。 趣味・嗜好 [ ]• 好きな食べ物は。 地元のでは「8段アイス()」をよく食べていた。 大食いだが早食いではない、美味しそうに食べると複数の人間から言われている。 は単品で購入し直で食べるほど好きである。 が好きであり、オーダーメイドのグッズを所有している。 幼少期から家族そろっての大のファンである。 ただし、夫のは育ちということもあり、である。 受賞 [ ]• (2010年) - Mrs. COTTON USA 作品 [ ] シングル [ ]• ここにいるぜぇ! (2007年5月16日、zetima) - アニメ『』主題歌。 『モーニング娘。 』の16thシングル『』(2002年10月30日)のカバー。 カバーアルバム [ ]• みんなハッピーママのうた(2010年11月24日) 映像作品 [ ]• アロハロ! 矢口真里・辻希美DVD(2006年11月22日、アップフロントワークス) 出演 [ ] 所属各ユニットのページも参考。 ラジオ [ ]• (2000年、・)• ミニモニ。 のみんなHAPPY! (2001年 - 2003年、・NRN)• TBC FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ(2006年4月24日 - 27日・5月1日 - 4日・10月30日 - 11月3日・11月6日 - 11月10日、)ゲスト出演• (2006年5月4日、)ゲスト出演• ハロプロやねん! (2006年6月30日、) テレビ [ ] レギュラー・準レギュラー [ ]• (2000年 - 2007年、)• (テレビ東京)不定期出演• (2002年7月5日 - 2004年3月26日、)• 第5回 - 第8回「1974年」(2004年2月7日 - 28日、)主演• (2005年7月6日、テレビ東京)• (2009年4月11日 - 2010年3月20日、)• (2009年4月21日 - 2011年3月22日、日本テレビ)不定期出演• (2009年6月10日 - 2010年12月、)不定期出演• (2016年2月8日 - 、フジテレビ)不定期出演 特別番組 [ ]• ナレーション(2006年、ケーブルテレビ)• プレミアの巣窟(2006年2月3日、7月20日、フジテレビ)• 一葉の想い(2006年3月4日、フジテレビ)• HELLO! PROJECT SPORTS FESTIVAL 2006(2006年5月5日、) - Hello! Project• HELLO! PROJECT SPORTS FESTIVAL 2006 in SAITAMA SUPER ARENA 〜HELLO! DIVA ATHLETE〜(2006年5月5日、フジテレビ721)• ワンダフルハーツランド ハロー! プロジェクト2006(2006年9月30日、) フットサル番組 [ ]• (2006年、フジテレビ)• KICK IN! GAROTAS フットサルTV(2006年2月19日、3月19日、8月5日、)• SPHERE LEAGUE すかいらーくグループシリーズ 2ndステージ(2006年2月23日、フジテレビ739)• SPHERE LEAGUE すかいらーくグループシリーズ 2ndステージ-決勝PK戦(2006年2月28日、フジテレビ739)• SPHERE LEAGUE すかいらーくグループシリーズ 2ndステージ-リメイク完全版(2006年3月、フジテレビ739)• SPHERE LEAGUEすかいらーくグループシリーズ3rdステージ (2006年4月30日、フジテレビ739) - Gatas Brilhantes H. SPHERE LEAGUE すかいらーくグループシリーズ 4thステージ(2006年5月13日、フジテレビ739) - Gatas Brilhantes H. KICK IN! GAROTAS フットサルTV(2006年5月27日、6月24日、BSフジ)• フットサル第1回グッドウィルカップ 決勝トーナメント(2006年7月23日、フジテレビ739) - Gatas Brilhantes H. 映画 [ ]• (2012年8月4日公開、) - エネたん(声)役 テレビアニメ [ ]• (2007年4月22日 - 6月24日、) - アテナ役、主題歌も担当• (2010年3月10日、9月22日、テレビ東京) - 梨本乃々美役 劇場版アニメ [ ]• (2007年3月17日) - マール役 ネット配信 [ ]• Curious nono(2006年9月、フレッツスクウェア「ハロー! プロジェクト プラチナBB」)• 道徳女子短大 エコ研 第3話「東京脱出」(2006年、) - のぞみ 役• Ameba インタビュー (2009年6月)• 辻ママのつくるんカフェ(2009年12月、携帯電話放送「」)• 辻希美インタビュー モッテコ書店 (2010年2月25日) CM [ ] の項も参照。 (2009年)• グリーンキウイ(歌・ぼくたち、ゼスプリキウイだね。 ) - キウイフルーツのオリジナルキャラクター「ゼスプリオ」の声優として歌唱出演• (歌・それゆけマックス兄妹)• 「水99. 「新ウィズワン」(2012年) - と共演 ライブ [ ]• Hello! 〜(2013年12月31日、)• モーニング娘。 誕生20周年記念コンサートツアー2017秋〜We are MORNING MUSUME。 〜(2017年11月21日、) - ・・とサプライズゲスト出演• Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019「Hello! Project 20th Anniversary!! プレミアム」(2019年3月30日、 国際展示場 1ホール) - と(ダブルユー)としてゲスト出演 書籍 [ ] 写真集 [ ]• 辻希美・加護亜依写真集 「辻加護」(2002年5月22日、)• 辻希美写真集 「のんの19」(2006年11月18日、) 雑誌連載 [ ]• すてきな奥さん(2009年3月2日 - 、) 著書 [ ]• 辻ちゃんのリボンDays(2009年10月10日、ワニブックス)• 辻ちゃんのウマかわゴハン(2009年11月6日、アスコム)• のんピース 辻ちゃんの日々スマイル(2009年11月20日、主婦と生活社)• 辻ちゃんのウマかわゴハン2(2010年9月17日、アスコム)• のんちゃんぷる -mother-(2011年6月17日、講談社) 所属ユニット [ ]• (2000年 - 2004年)• (2000年 卒業後)• (2001年)• (2002年)• (2003年)• (2004年)• (2001年 - 2004年)• (2002年、ポッキーCMキャラクター)• (2003年 - 2004年)• (2003年 - 2006年)• (ダブルユー)(2004年 - 2006年)• (2007年) 脚注 [ ] []• 2011年8月12日閲覧。 [ ]• 2011年8月12日閲覧。 (2009年6月4日)• YomerumoNEWS 2014年4月17日. 2016年10月3日閲覧。 2010年12月3日. 2016年10月3日閲覧。 『モーニング娘。 』としては2000年から2003年まで、Wとしては2004年から2005年まで。 2007年4月27日. 2007年5月8日閲覧。 [ ]• 2007年5月23日. 2007年5月27日閲覧。 [ ]• 2007年5月8日閲覧。 [ ]• 辻希美オフィシャルブログ「のんピース」Powered by Ameba. サイバーエージェント 2009年1月30日. 2018年12月11日閲覧。 デイリースポーツ online 株式会社デイリースポーツ. 2009年1月3日. の2009年1月23日時点におけるアーカイブ。 2018年12月11日閲覧。 辻希美オフィシャルブログ「のんピース」Powered by Ameba. サイバーエージェント 2009年1月31日. 2018年12月11日閲覧。 2010年2月• 2010年4月19日• 音楽ナタリー ナターシャ. 2010年5月27日. 2018年12月11日閲覧。 辻希美オフィシャルブログ「のんピース」Powered by Ameba. サイバーエージェント 2010年5月27日. 2018年12月11日閲覧。 2010年12月26日閲覧• Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2012年9月5日. 2018年12月11日閲覧。 2013年3月22日閲覧• JAPAN芸能カルチャー研究所 2014年8月5日. THE PAGE. Wordleaf. 2014年8月5日閲覧。 ORICON SYTLE. 2016年11月14日. 2016年11月15日閲覧。 Instagram 2017年7月21日. 2017年7月21日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2018年6月14日. 2018年6月14日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2018年12月9日. 2018年12月9日閲覧。 Yomerumo NEWS. 2014年3月7日. 2016年9月28日閲覧。 2010年9月12日. 2016年9月28日閲覧。 辻希美 2011年4月21日. アメーバブログ. 2011年5月22日閲覧。 スポーツニッポン2019年1月24日• 辻希美 2011年9月12日. アメーバブログ. 2020年5月20日閲覧。 Yomerumo NEWS. 2014年3月12日. 2016年9月28日閲覧。 スポーツ報知 2016年5月10日. 2016年10月3日閲覧。 サイゾー 2014年10月30日. 2017年3月17日閲覧。 J-CASTニュース 2010年4月27日. 2017年3月17日閲覧。 辻希美オフィシャルブログ 2009年4月18日. 2016年10月3日閲覧。 2010年1月28日. Yomerumo NEWS. 2014年2月24日. 2016年9月28日閲覧。 - のんピースより• デイリースポーツonline 2012年6月12日. 2012年6月12日閲覧。 [ ]• アップフロントワークス. 2014年2月8日時点の [ ]よりアーカイブ。 2018年1月25日閲覧。 BARKS音楽ニュース. 2017年11月21日. 2017年11月26日閲覧。 アップフロントプロモーション. 2017年7月1日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年3月30日. 2019年7月1日閲覧。 関連項目 [ ]• - 番組ナビゲーター・ナレーション担当 外部リンク [ ]• tsujinozomiofficial -• - チャンネル.

次の