少数派 ゲーム お題。 【ゲーム紹介】ワードウルフ (WORD WOLF)|お題が違う狼を探し出すお手軽人狼ゲーム!!

【ゲーム紹介】ワードウルフ (WORD WOLF)|お題が違う狼を探し出すお手軽人狼ゲーム!!

少数派 ゲーム お題

ゲーム開始時ではワードウルフ本人ですら誰が少数派かどうかがわかりません。 会話の中で周囲の正体を探り、ワードウルフの正体を暴きましょう。 もし自分がワードウルフと気づいた場合は、市民に紛れながら周囲を騙していきます。 自分以外のプレイヤー全員分のホワイトボードに2つのお題を下記の割合で書き込みます。 3人 2:1 4人 3:1 5人 4:1 6人 4:2 7人 5:2 8人 5:3 マスターはそのホワイトボードをシャッフルし、裏返しのまま各プレイヤーに1枚ずつ配ります。 各々プレイヤーは自分だけでそのお題を確認します。 確認した後も誰にも見られないようにホワイトボードは伏せておきます。 プレイ中にする事 制限時間3分の中で自由に会話をし、誰が少数派(ワードウルフ)なのかを推理していきます。 会話を繰り返していく中で周囲と話の内容がずれてきているプレイヤーがいた場合はかなり怪しいです。 もし自分がワードウルフかもしれないと思った場合は、上手に嘘をつき周囲にばれないようにしましょう。 3分の話し合いを終えたら、マスター以外のプレイヤー全員でワードウルフだと思うプレイヤー1人を指をさし投票します。 投票が決まったら全プレイヤーのホワイトボードを表にしお題を公表します。 少数派がワードウルフ、多数派が市民です。 勝利、終了条件 得票数の一番多いプレイヤーがワードウルフだった場合は市民の勝ち。 逆に市民が一番多く得票数を獲得してしまった場合はワードウルフの勝利となります。 公式では最大8人でプレイ可能ですが、自分で別のホワイトボードを用意すれば無限にプレイ人数は増やせそうです 笑 お題を決めるマスターの役目もとても重要で、近いお題にしないとワードウルフ側が超絶不利に感じます 笑 開始直後はだんまり安定ですが、うまいこと無難な会話から始めないとワードウルフ側はバレて即ゲームオーバーです 笑 駆け引きがとても面白いですね! ホワイトボードを消すときは付属のクリーナー?ではなくティッシュ等を利用すると箱の中が綺麗に保てます! 個人的に気になったのは、パッケージがテカテカしていてなんか高級感があります!.

次の

流行りのワードウルフが面白すぎる!遊び方&お題ネタ集も随時更新!

少数派 ゲーム お題

お題がわかっている状態で、全員の様子を観察するのも楽しいですよ! 盛り上がるお題を作る3つのコツ 『ワードウルフ』において、お題はゲームの生命線。 お題の設定一つで、ゲームの盛り上がりが変わってきます。 お題を考えるときは、以下3つのポイントを意識するといいです。 カテゴリを統一する• セットで思い浮かぶものをお題にする• お題のカテゴリがあまりにもかけ離れていると、早い段階で少数派にバレてしまいます。 乗り物:「ジェット機」と「飛行機」• スポーツ:「平泳ぎ」と「背泳ぎ」• 恋愛:「恋敵」と「ライバル」 セットで思い浮かぶものをお題にする 1つ目のお題を思いついたときに、セットで思い浮かぶものをもう一つのお題にすると、いいお題ができます。 途中までは共通の話題で話が進み、少数派に「きっと自分は多数派だ・・・!」と思い込ませることで、名勝負が生まれます。 お題の内容が細かければ細かいほど、より核心に迫る質問や会話が求められます。 うまく専門性を盛り込めば、集まったメンバー同士の絆を深める、濃い時間をつくることができるでしょう。 おわりに 『ワードウルフ』の遊び方と、盛り上がるお題を作る3つのコツを紹介しました。 1プレイ5分〜サクッと遊べてとても盛り上がります。 是非ワードウルフで遊んでみてください。 おすすめ人狼系ゲーム.

次の

新しい遊び「ワードウルフ」が面白い!【新感覚人狼】

少数派 ゲーム お題

皆さんは職場の人や友達、家族とはどのようにコミュニケーションをとっていますか? 自粛期間中はなかなかFace to faceでコミュニケーションをすることは難しいですよね。 なかなか人と会うことができない自粛期間中に、オンラインで飲み会をされている方が増えているようです。 今月初めて職場の仲間たちとオンラインで飲み会をしましたが、久しぶりに顔を見て近況を話すことができて楽しかったです。 今日は「オンライン飲み会」をさらに楽しめるゲームを一つご紹介します。 それが 「みんなでワードウルフ」です。 みんなでワードウルフとは 「みんなでワードウルフ」は、携帯のアプリでオンラインで仲間同士でやるゲームです。 各メンバーに対して一つのお題 ワード が掲げられ、メンバー内で話し合う中で、一人だけ 異なるお題を与えられた少数派の人(ワードウルフ)を探し出すゲームです。 私は先日オンライン飲み会で初めてやったゲームなのですが、内容はシンプルで誰でも簡単に始められます。 携帯から「みんなでワードウルフ」と検索すれば出てきます。 このアプリはiPhoneもAndroidどちらも対応しています。 「みんなでワードウルフ」の始め方は以下の通りです。 携帯から「みんなでワードウルフ」のアプリをダウンロード• ダウンロード後、アプリを起動して「ルームを作成」からルームを一つ作成• ルーム作成者は、作成したルームの番号 4ケタの数字 を参加者に共有• 参加者は、「ルームに参加する」を選択して、そのルームの番号を入力して入室• 参加者が揃ったら「スタート」で開始 「みんなでワードウルフ」の流れは以下の通りです。 お題のワード発表• 話し合い• 多数派のお題を予想 1. お題のワード発表 参加者が揃った後、「スタート」をすると、参加者にそれぞれワードが1つ発表されます。 そのワードは、参加者のうち一人だけ別のワードが表示され、それ以外の参加者は同じワードが表示されます。 ここでは自分の単語だけしかわからないので、自分が少数派か多数派かはわかりません。 例えば、多数派のワードが 「オレンジ」で、少数派の一人だけ 「スイカ」と表示されます。 話し合い ワードが発表されると同時に話し合いの時間が始まります。 制限時間は3分です。 話し合いでは、与えられたワードについて話し合いながら、誰が少数派なのかを探り合います。 ここがこのゲームの一番の楽しいところです。 この話し合いの中で、お互いに質問したりして、それぞれイメージを固めながら、少数派を推測します。 話し合いの中でうかつなことを話すと一気に特定されることがあります。 例えば、多数派のワードが 「オレンジ」で、少数派の一人だけ 「スイカ」だった場合。 スイカの人が「夏にこれをよく食べるよね」なんて言うと、他のメンバーは「夏だけじゃないよな?」と疑い始めます。 このゲームは心理戦でもあるので、演技をしても良いです。 自分が少数派だなと思ったら、多数派のふりをすることもできます。 投票 制限時間が終わると、投票が始まります。 投票では、少数派だと思う人を一人選んで投票します。 最も投票数が多かった人が少数派だった場合は、「多数派の勝利」• 最も投票数が多かった人が少数派ではなかった場合は、「少数派の勝利」 4. 多数派のお題を予想 投票で決着が着くこともありますが、 「最も投票数が多かった人が少数派だけ」だった場合は、少数派が多数派の単語を予想します。 多数の人は、少数派の予想が当たっているかを「OK」か「NG」で判定します。 OKが多ければ「少数派の勝利」• NGが多ければ「多数派の勝利」• 同数であれば「引き分け」 以下、やってみて感じたこのゲームのコツと楽しみ方です。 序盤はできるだけワードに対して抽象的に話し始める• できるだけ参加者全員に話し合いに参加するように話を振る• 話し合いに乗れない人 怪しい人 がいたら、質問をして特定していく• 中盤以降でイメージが固まってきたら、具体的に話して多数派であることをアピールする• 自分が少数派だと感じたら、多数派のイメージを特定して多数派を演じる• みんなが保守的になり、話さなくなってきたら、あえて大胆な質問をして盛り上げる 序盤はできるだけ特定されないように抽象的な会話から始めるのがコツです。 最初に話したことがきっかけで少数派であることがすぐにばれることがあります。 先日やった時に全く異なるワードの回があり、多数派の他メンバーが「アイドル」で、私が「アメリカドル」でした。 最初に私が「普段はあまり使わないよね」みたいなことを言いました。 その一言で他メンバーの頭の中で「使う?」となり、即座に特定されました笑 また特定されることを恐れて会話が止まることがあるので、そういう時にあえて大まかに2択に絞る大胆な質問を投げかけると一気に動き出します。 「みんなでワードウルフ」はオンライン飲みの時にとても盛り上がるゲームです。 1回5分程度で終わりますが、気づいたら1時間以上やってたというくらいハマるゲームです。 まだやったことがないという方は、ぜひオンライン飲みの時に使ってみてください。

次の