ジュース 作り方。 かんたん、美味しい梅ジュースの作り方

山桃の収穫とジュースの作り方

ジュース 作り方

やっと山桃が美味しそうに色付きました。 触れるだけで真っ赤な果汁が手につきます。 八百屋さんにないわけです。 そのままで食べるのが一番。 山桃のジュースの作り方 大きくてもまだ赤い実は、甘味が少ないので、煮詰めてジュースにします。 しばらく塩水につけます。 ごみを落とし、ヘタを取ります。 5ミリ程の白い虫が表に出てくることがあります。 ひたひたになるまで水を入れて灰汁を丹念にとりながら、30分ほど弱火で煮ます。 お好みの甘さに砂糖を足してまた20分ぐらい。 冷めたらざるでこします。 これは直径30センチの鍋です。 5時間ほど塩水につけていましたが、やはり虫が何匹か出てきました。 ミバエの幼虫です。 今回は量が多かったからか、灰汁を採るのに40分ほど、かかりました。 どれだけ丁寧に灰汁が取れるかで味が決まります。 スッキリした、それでいて濃厚なジュースになります。 このままでは濃いので氷を沢山入れてグルグルかき回してお召し上がりください。 今回はこれで4リットルほど出来ました。 前回は布で絞ってジュースにしましたが、赤く染まってて目の間に細かい実が詰まって大変でした。 ざるに挙げておけば自然に溜まっていくので楽ちんです。 ジュースを取って残ったのは、ジャムにすることもできます。 ジュースは小分けにして冷凍すればシャーベットとしても楽しめます。 暑い夏にぴったり、幸せを感じるひとときです。 頭の栄養ブドウ糖の甘さに、たっぷりのポリフェノール。 赤い色はつくと落ちないくらい強力です。 今年最初に作ったジュースは、学生時代同じ時を過ごした下宿仲間のもとへ。 山桃初体験、種も植えてみようとお持ち帰りです。 先日この庭を見に来た人も山桃初体験してもらい、やはり植えるために種をお持ち帰りでした。 ほとんどの方が山桃をご存じなくて、知っていただけると嬉しいです。 収穫方法 こんな方法で実を集めています。 鳥害防止ネットの軽いタイプのものを洗濯ばさみで枝に止めています。 夜のうちにこんなに貯まっていました。 去年までは脚立に上って採っていましたが、楽な方法に変えました。 危険は回避するに限ります。 まだまだ山桃は沢山実がついています。 また次のジュースのもとが増えてきました。 後日談・・・ 4度ジュースを作り8,5リットル作ることができました。 あちこち、貰われていき、今、冷凍庫で500㏄のペットボトル3本が真夏を待っています。 幾つか実を冷凍してみました。 手間いらずで、シャリシャリして美味しいのですが、やはり、ジュースにはかなわないですね。 関連記事 ヤマモモの詳しい紹介です。 ヤマモモの花を見たことがありますか 収穫が終わりました。 サクランボの収穫を左右するのは鳥対策と虫そしてお天気です。... ナス科の植物はこんなに ナス科の植物は熱帯から温帯にかけて生息するとても大きな... 北海道から沖縄まで道端、空き地、庭先など、我が物顔という訳でもないのですが何処に... やっと山桃が美味しそうに色付きました。 触れるだけで真っ赤な果汁が... キクイモモドキ(ヘリオプシス)が沢山花を付けました。 キクイモモドキの特徴... イチジクの木の下に可愛らしい花が顔を出しました。 ハゼラン(爆蘭、米花蘭)です。... オオアレチノギクノギハハコ属の越年草です。 庭に顔を出したので育ててみました。 マリーゴールド,、ジニアプロヒュージョン、ブルーサルビア・・庭の花には毎日のよう... 我が家のレモンの木には毎年沢山の蝶が卵を産んで葉っぱをむしゃむしゃ食べて育ってい... 黒地に赤線、おまけにトゲトゲで強烈な模様の終齢幼虫を見つけました。 その成虫はヒョ...

次の

しそジュースの作り方は簡単!でも効果効能は驚異のレベル?

ジュース 作り方

梅シロップの事を探していたら、ここに辿り着きレシピどうり作成しています。 現在一週間くらいになりますが、しわしわの梅と、まだ青梅らしい、しわのない子が混在しています。 (冷凍して、酢を加えた作り方です。 )これはまだ早い・・・と言う事になりますか?この後梅ジャムも作りたいと思っていますが、タイミングが解りません。 教えていただけると助かります。 マロン:かおりさん、ご訪問ありがとうございます。 マロンのレシピで梅シロップを作ってくださったとのこと、ほんとうにうれしいです! 梅シロップの完成は瓶詰めから10日程度です。 かなりしわしわになる梅もありますし、そうならないものもありますが、問題ありません。 十分エキスは抽出しています。 今、一週間くらいでしたら、後2〜3日ですね。 出来ました。 飲みました。 無くなりそうです(笑) 梅酒も同時に作ったのですが時間が掛かりますよね。 「梅ジュースができた」と伝えたら、梅酒を待ちきれない男性陣が(二世帯です)「これを割り材にしよう!!! 」と・・・お酒の飲めない女性陣+子供の為のジュースのつもりだったんですが・・・取り出した梅はジャムのレシピを参考にさせていただいて、朝のヨーグルトにかけて食べています。 カキ氷の下や上に置いても良さそうですね。 父母にも、子供にも好評でした。 こんな状態ならまだ青梅が売ってる今、もう一回作ろうか悩んでます(笑) ありがとうございました。 1階の冷蔵庫、のぞいてきましたら、最上段に連なった大小合わせて10瓶の梅ジャム(その横には5瓶の梅シロップも)、見事に緑色のジャムになっておりました。 (当たり前かw)で、早速、舐めてみました。 うわっ、この味だよ。 美味いですね。 ほんと懐かしい駄菓子屋の味です。 売っている梅ジャムは赤く色つけてあるからかもしれませんけど、うちのは緑です。 マロン師匠の動画通り、プレーンヨーグルトにはベストマッチでしょうし(珍しく家に買い置きが無かったw)リッツ系のクラッカーのトッピングなんかも良いかなぁと思ったり。 何せ大量のジャム。 おもいきり堪能させていただきます。 朝はトーストにコーヒーなわけですが、アヲハタジャム イチゴorブルーベリー)&マーガリンから、梅ジャム&マーガリンに変えまして食べました。 いやぁ、美味いっすねぇ。 家族にも大好評。 珍しく6切を2枚も食べてしまいました。 梅はほんと手間はかかりますけど、自分で作るのは面白いものですね。 手作りは良い! 師匠みたいなパナのホームベーカリーがあれば最強だなぁ。 去年9月に出たやつがモデル末期なので買いどきかもね。 写真有り、動画有りのこのサイトのお陰で、初心者の私でも、とてもおいしくできました。 ありがとうございます。 パンにつけて食べていますが、ヨーグルトにも合いそうですね。 砂糖は、50%入れましたが、もう少し また、来年も作ろうと思います。 おっしゃるとおり、梅ジャムはヨーグルトに入れても、とってもおいしいです!カナッペにしても最高ですよ。 ぜひ、お試しくださいね! マロンも今年も作りました。 無理に入れる必要はありませんが、旨みのエキスを少し戻したい場合には、で梅ジュースを少し(40cc)加えて煮ると風味を増すことができます。 砂糖を加えなくても甘いのでは? 砂糖を加えないとやはり酸っぱいです。 果肉の重量の50%を目安に入れるといいでしょう。 ちなみに生から作る梅ジャムは70〜80%の砂糖を必要とします。 梅は酸味が強いので、他の果物のジャムに比べて砂糖を多めに入れる必要があります。 色が黒っぽいのはなぜ? 完熟梅から作った梅ジャムは、オレンジのきれいな色をしていますが、青梅から作ったジャムは暗い色になるようです。 長期保存する場合は? 長期保存するなら「脱気殺菌」と「倒立放冷」を行います。 脱気殺菌はビンにジャムを9割詰め、軽くフタをしてビンの7〜8分目まで湯を張り、15分煮沸します。 こうしてジャムとフタの間の間に残る空気を抜きます。 ふたをしっかり閉めてビンを逆さまにして30分冷まします。 これを倒立放冷(とうりつほうれい)と言います。 ふたにも熱いジャムがつくことで、殺菌効果を高めるわけです。 短期保存や冷蔵庫保存なら倒立放冷だけでも大丈夫です。 梅ジャムのカロリーは? この梅ジャムのカロリーは、全量で約1228kcal。 完成時の重量を計り忘れたので、100g当たりのカロリーを計算できませんでしたが、梅とよく似たあんずジャムを参考にしてみて下さい。 高糖度なあんずジャムは小さじ1杯7gで18kcal。 100gで262kcal。 低糖度のあんずジャムの場合小さじ1杯7gで14kcal。 100gで205kcalあります。

次の

赤しそジュース(シロップ)のレシピ・作り方【常温保存もOK!】

ジュース 作り方

スポンサードリンク 【トマトジュースの作り方】ミキサーを使ったオリジナル簡単レシピ! 欧米のことわざの1つに「トマトが赤くなれば、医者は青くなる」というものがあります。 日本でもテレビや雑誌など各種メディアにて、健康や美容維持に絶大な効果や効能を発揮すると紹介されており、旬の時期になるとスーパーやデパートの青果コーナーには、真っ赤に熟れたトマトを目当てに大勢の人々が集まります。 トマトは夏野菜のため、旬の時期は6月から9月になりますが、トマト生産量日本一の熊本県では、11月から翌年の5月にかけて収穫される冬春トマトが出荷され、6月から10月にかけて生産量第2位の北海道の夏トマトが市場に出回ります。 また、トマトは品種や栽培地域によって、4月から5月、10月から11月など夏だけでなく、春や秋に旬を迎える場合もあります。 さて、そんなトマトですが、実は生食するよりもジュースとして摂取した方が、トマトの栄養を余さず摂取することができると言われており、近年トマトジュースを手作りする健康志向の方々も大勢いらっしゃいます。 そこで、今回はトマトジュースを自宅で作るためのオリジナル簡単レシピをご紹介したいと思います。 そんなリコピンですが、実は加熱することで吸収率が通常の3倍になると言われており、熱を加えることでリコピンが体内で吸収されやすいかたちへと変化するからだと言われています。 リコピンの吸収率をアップするために加熱したとしても、他の栄養成分が減少するなどの変化がほぼ見られないため、生食するよりもジュースや煮込み料理などにして摂取した方が健康や美容維持に効果的だと言われています。 では、トマトの栄養成分を余すことなく摂取するためのレシピをご紹介したいと思います。 トマトジュースの作り方 作り方 1.完熟したトマトをキレイに洗います。 2.トマトのヘタ部分の周辺に包丁を入れ、クルッと廻してくりぬきます。 3.鍋に水を注ぎ、沸騰させたら、トマトを入れて30秒から1分ほど茹でます。 4.皮がめくれてきたら、すぐに揚げましょう。 5.トマトを冷水に浸け、表皮を剥きます。 6.皮を剥いたトマトをスライスし、ミキサーへ入れます。 7.ドロドロになるまで待ちます。 8.トマトの塊が完全に無くなったことを確認したら、ざるとボウルを用意し、ドロドロになったトマトを濾したら完成です。 おいしいトマトジュースを作るコツ! ・トマトジュースを作る際、ジューサーではなくミキサーを使うのがポイントです。 ジューサーでトマトジュースを作ってしまうと、飲みやすくなる反面、トマト本来の栄養素を摂取することが出来なくなってしまうため、出来る限りミキサーを使うようにしましょう。 ・トマトジュースは基本的に湯剥きを行ってから作るのですが、トマトの栄養を丸ごと摂取したいという方はワイルドに皮付きのままミキサーにかけても問題ありません。 ただし、ものすごく喉越しが悪くなります。 トマトジュースが苦手な方や飽きてきてしまった方にオススメのアレンジ方法をご紹介します。 食塩と胡椒は1家に1つずつは必ずある調味料ですので、お手軽に味を変えることができます。 ウォッカを加えると、本格的なカクテルに仕上げることが出来ますが、とても飲みやすいカクテルですので、アルコールが弱い方は過剰摂取にならないようにご注意ください。 他にも、ハチミツや砂糖を加えると幾分か飲みやすくなるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。 まとめ 今回はトマトジュースの簡単な作り方についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。 トマトには、抗酸化作用のリコピンだけではなく、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEなどのビタミン類や脂肪を燃焼させる作用を持つリノール酸、腸内環境を整える食物繊維にカリウムなどが豊富に含まれています。 トマトは嫌いな野菜トップ10にランクインするほど苦手な方が多い野菜ではありますが、健康と美容維持のために1度トマトジュースを飲んでみてはいかがでしょうか。 スポンサードリンク.

次の