イッテ q お祭り 男 やらせ。 イッテQ・お祭り男にヤラセ疑惑。ラオス「橋祭り」宮川大輔参加もデッチ上げ? 週刊文春がウソ企画暴く…画像あり

イッテQのやらせ疑惑とは?お祭り企画休止に!内村も謝罪?世間の声は

イッテ q お祭り 男 やらせ

イッテQでやらせ?宮川大輔の祭り企画 日曜日の夜、日テレで放送される 世界の果てまでイッテQは 大人から子供まで幅広い世代に 親しまれている番組です。 そんなイッテQで人気なのが 宮川大輔を筆頭とする祭り企画。 宮川大輔が世界各地の祭りに参加し 優勝を目指すというもの。 しかし、そんな企画の中でやらせが あったと今話題になっています。 問題のやらせ疑惑の回はラオスで 行われた橋祭り。 次では、ラオスの橋祭りでの やらせとは一体どのようなもの だったのか、調べてみました。 イッテQ ラオス橋祭りがやらせ? イッテQで宮川大輔が参加した やらせ疑惑のお祭りは ラオスでの橋祭りというもの。 イッテQでは宮川大輔が 数々のお祭りに参加しており 今までやらせ疑惑があったことは ありません。 宮川大輔にとどまらず、内村や 手越も参加することのある企画で イッテQでは目玉企画となっています。 宮川大輔はいつも通りラオスでの 橋祭りに参加しているように 見える番組の内容は 自転車アクティビティです。 一本の板の上を自転車で駆け抜ける という内容で、障害物も現れる という競技内容。 宮川大輔のほかに祭りに参加したのは 地元のサッカー少年たちです。 肝心の本番は、宮川大輔が開始3秒で 姿を消してしまうあっけないもの。 優勝したのは地元の少年でした。 結果を見ると、やらせは勝敗ではない ということが一目で分かります。 イッテQは何をやらせにしたのでしょうか。 次では、イッテQのやらせの内容を詳しく 見て行きましょう。 スポンサード・リンク イッテQのラオス橋祭りがやらせ? イッテQで放送された宮川大輔が 参加したラオスの橋祭り。 結果は、宮川大輔は開始3秒で脱落し 結果そのものはやらせではないことが 分かります。 イッテQがやらせを疑われているのは なんと祭りそのものの存在です。 調べてみるとラオスで橋祭りという お祭りは過去に一度も行われた ことがないということが判明しました。 これは、ラオスに住む日本駐在員や ラオスの地元民の証言で 明らかになっています。 宮川大輔はこの事実を知って 番組に参加していたのでしょうか。 次では、ラオスでは何のお祭りが 開催されていたのか、調べてみました。 イッテQでのラオス橋祭りの真相 イッテQで放送されたラオスの橋祭りは やらせだということが ラオスに住む人々の証言で 明らかになりました。 ラオスでは、その日橋祭りではなく コーヒー祭りというものが 開催されていたことが判明。 橋祭りはその片隅でセットを組まれ 行われていたとのこと。 橋祭りに参加したラオスのサッカー少年も 事前に出演依頼を受けており 賞金まで用意されていたそうです。 ラオスの橋祭りはこの日限りだった ということが分かった今 イッテQのネタ切れが懸念されます。 ラオスまで飛んだ宮川大輔の徒労や 必死で橋祭りというやらせを企画したのに 視聴者に真相を暴かれてしまった イッテQの今後が気になります。

次の

イッテQ橋祭りの動画・やらせ疑惑の真相や理由は?打ち切りの可能性はある?

イッテ q お祭り 男 やらせ

日本テレビタワー(「」より/FlickreviewR 2) いまだに尾を引いている人気バラエティ番組『 世界の果てまでイッテQ!』( 日本テレビ系)のヤラセ報道。 当初、ヤラセを否定し強気の態度を見せた日テレだったが、のちに同社の大久保好男社長が「皆さんにお詫びを申し上げます。 放送責任はすべて日本テレビが負う」と謝罪。 「祭り企画」は当面休止となったのだが、インターネット上では『イッテQ』を擁護する声のほうが多い。 「昨今、テレビのコンプライアンスに敏感な視聴者ですが、今回の『イッテQ』祭り企画も実際にはラオスで行われていなかったという明らかなヤラセにもかかわらず、そこまで怒りの声は上がっていない。 むしろ『バラエティなんだから、そこまで目くじら立てるな』『面白いからいい』と擁護の声が出ているほど。 これまでの同誌であれば、かつてのベッキーのように対象者がギブアップをするまで攻撃の手を止めないはずなのだが……。 「じつは『文春』としても『イッテQ』が打ち切りにまでいってしまうと、困ってしまうんですよ」とは、あるライバル出版社関係者。 徹底した取材が読者の支持を得ました。 しかし、その風向きが変わったのが、今年1月の小室哲哉の不倫報道でした。 これも完璧なスクープだったのですが、小室が引退を表明すると風向きが一変。 『小室さんが、かわいそう』という論調が強まり、逆に『文春』がバッシングされるようになってしまったのです。 今回の『イッテQ』についても、もし打ち切りにまでなってしまうと、世間から『文春』側が批判を受けてしまう。 実際に第一報翌週の続報である『タイのカリフラワー祭り』の記事も、かなり抑えたトーンで書かれています。 (文=編集部).

次の

イッテQやらせか動画検証!お祭り男宮川大輔の橋祭りセットがおかしい!

イッテ q お祭り 男 やらせ

引用元:Twitter 11月8日に発売された週刊文春が、イッテQやらせ疑惑の第一報となりました。 報道の内容は、今年の5月に放送された「 ラオスの橋祭」が存在しないとするものです。 橋祭とは、番組によると、東南アジアの国ラオスで、水上(泥水)にかけられた 全長25mの板を橋に見立てて、4つの動く玉を避けて 自転車で渡りきるというものでした。 宮川大輔さんが挑戦し、見事、泥水の中に落ちるという結果に終わりました。 番組では、橋祭は「ラオスで、年に一回開催されている」と紹介されましたが、週刊文春が現地を取材した結果では、お祭りは存在せず、 番組側の企画だったと報じています。 1度目の文春砲(ラオスの橋祭)では、日テレは「やらせ」を 否定しましたが、 ラオス政府が対応を検討すると報道され、騒動が大きくなっていきました。 カリフラワー祭りとは、番組によると、タイの中部ペッチャブーンの外れにあるサイヨン村で行われるお祭りで、 二人三脚で泥沼を駆け抜け、カリフラワー20キロを 収穫するスピードを競うお祭りだそうです。 昨年の2月に放送され、宮川大輔さんとNEWSの手越祐也さんが参加されました。 週刊文春によると、日テレが委託したコーディネート会社が、祭りの 出場者や準備を手伝った 現地住民に賞金や参加費を渡し、 運営費を負担していたとのこと。 サイヨン村の村長も、「テレビ番組のコーディネーターを夫に持つ地元住民から『日本のテレビが来るので短い ドラマや芝居を作りたい』と言われ、話し合いの結果、 カリフラワーを使ったゲームをすることになったと話されています。 イッテQのやらせ疑惑とは?お祭り企画中止に 引用元:Twitter イッテQのやらせ疑惑についての世間の声を見てみましょう。 イッテQは人気番組、その中でもお祭り企画は人気企画とあって、お祭り企画休止を惜しむ声も多くありました。 イッテQのお祭りなくなるのかなー… やらせやった。 とか報道して誰が得するんかな? イッテQを陥れたいって言う人しか喜ばへんなー。 続けて欲しい! 大好きな番組。 — りかにょん ric629osa119him イッテQやらせとか出てるけど別にそんなんどーでもいい 面白ければいいやん それをいちいちつついて、多くの人が楽しみにしてたお祭り男の企画を休止にさせるとかなんなんだろーと思う — 気分屋 qpmlYG9p87eXS2m ラオスのお祭りや文化的な様子はこういう感じです。 ラオスのこと正しく伝えてほしい。 — イマイデさん ラオス/miiRise Pres. miiRise 例えば、韓国とかの映像会社がテキトーな日本のお祭りをでっち上げて、アメリカのテレビ局で「日本の伝統のお祭りです」って紹介したらどうよ? 不愉快でしょう? 日テレのやったことはそういうことなんだよ。 — てるるるる QMADragon イッテQのヤラセ疑惑によって お祭り企画が当分自粛されるみたいだけど、自分は「宮川大輔が視聴者のために頑張って笑いを取っているところ」を見るのが好きだったのにな〜。 ヤラセだろうがヤラセじゃなかろうが関係なくて普通に宮川大輔のやる企画が好きだったからショックがでかい。

次の