異 世界 で どれ い に なり まし た が 漫画 ネタバレ。 感想

異世界コミック作品まとめ

異 世界 で どれ い に なり まし た が 漫画 ネタバレ

2020年05月31日 日 17:17 : 0/: 0 メガネや本気おじさんとは違う 光の眷属が【シルヴァリオ・ラグナログ】で判明しましたので ケラウノスの光で どんな光の眷属が量産されるのやら~ FGOでも、機神などでインフレが起きましたので…… この小説がどんな展開になるのか楽しみですね~ 返信: 2020年06月04日 木 23:01 シルヴァリオサーガが終わり寂しいです。 そしてやはりインフレものは最終的に倒せるから意味があると考えています。 チート俺tueeeeeeeeはインフレでもバランサーでも何でもない異物なのです。 感想ありがとうございます! なんだか意欲が湧いてきました! これはエーペックスやってる場合じゃないな 2020年05月24日 日 20:52 : 0/: 0 おおう、更新が来てたのに気付いてなかった。 更新お疲れ様です。 やった!神の杖釣瓶打ちktkr! それはそうとべんぼうちゃん危機一髪だった気がする。 こんな作品出てるとは気付いてませんでした、不覚・・・・ シルヴァリオは殆んど知らないが型月と神座シリーズは好きなので鋼の英雄人の方より読みやすかったです。 原作をほとんど知らないが故に好き勝手やってます 短編の強みである何も考えず投稿ができるので結構その場の思い付きで展開が変わります。 最近は大乱闘がブームでずっとトゥーンリンクで対戦しているせいか何もかけてませんがそろそろ盾勇の原作を読み進めていきます。 アニメ放送まで読みましたけど盾勇世界の神様いつでてくるんだよ!? カーライル 2020年03月31日 火 23:47 : 0/: 0 久々の更新乙です やっぱりやらかすのが甘粕クオリティ、それを阻止するマシュちゃんマジ天使、波の尖兵たちはこれラスボスでもあかん連中が集まっているからご愁傷様です、波の連中やっていることを知ったら一番ブチ切れるのは総統閣下だろうな、所でオルフィレウスは出てくるのかな?あいつもやってきそうで怖い そういや異世界かるてっとに盾の勇者参戦しているんだよな、ということはこの4人もいせかる世界にやってくる可能性も・・・アインズ「こっちくんな!」 3人的に異聞帯についてどう思うんだろうな…とりあえず雷帝には敬意、朕様には理解はするがやっていることは否定、北欧はどうしようもない、アトランティスはブちぎれあたりかな? 返信: 2020年04月02日 木 11:58 神が支配する世界を犯人は否定するでしょう。 それが人のためではなかったら。 今作品において、マシュマロとカスはギャグ要員。 英雄と黄金は真面目?枠になってます。 MPを消費する通常攻撃をする武器があるRPG? ・・・・・・結構あるなぁ・・・ 私が最初に思い付いたのはアトラス社のグローランサー1ですねぇ。 武器タイプは槍で、通常攻撃時にMPを3消費(足りないと性能がゴミになる)して、 槍であるが故に間合いが広く、攻撃力も上々、それでいて攻撃硬直も割と短めの 最強武器の一角でしたね。 -追記- いやぁ、あのゲームには他にも強いのはありましたから最強かどうかは・・・相手の弱点属性になる奴とか、攻撃力ば低いが異様に攻撃硬直が短い奴らとか、数多の敵の血を啜って完成する奴らとか2周目以降に配布されるチート級の装飾品 2以降は超弱体化 とか・・・ 返信: 2020年03月26日 木 00:25 そのゲームはやったことないです 笑 でも槍が最強のゲームは珍しいですね。 ……いや、ちょくちょく……あったか?ぱっと強い槍のゲームが出てこない! 2020年03月25日 水 17:32 : 0/: 0 久しぶりの更新キタァァァ!!! ……と言いたいが一発一発に魔力を消費する仕様のようだ。 残念でならない」 ……いや、あんた万仙陣で数十万以上で蹂躙してたじゃないですか…… 【黒白のアヴェスター】が、戒律など神座の恩恵が大きい故のインフレだと考えたら…… メトシェラが誕生した時代のことも考えると…… 盧生の眷属、極晃星、黄金の恩恵などから……ラフタリア達にも、light式インフレが起こりそうですね~ ……マシュも、アニメでビーストの力を防ぎ止めていましたし…… 今回のアマッカスのやらかしで、様々な場所の状況がワクワクですね~ 愉悦 【ゼロインフィニティ】のオルフィレウスや、【虚空のバロック】の融合知性群体クラスでないとどうにもならなさそうな過剰戦力に 敵側がどう足掻くのか、どんな展開になるのか気長に待っています~ 返信: 2020年03月26日 木 00:21 盾の勇者原作全巻読んでいないのでなんとも言えませんが、盾の勇者世界の神様が出てくるところまで頑張って読んでみて、優しい世界を作っていきます。 ラインハルトとヴァルゼライドの模擬戦……なにそれ見たい。 金払ってでも見たいです。 返信: 2020年03月25日 水 15:14 べんぼうちゃんが装う以上に書きやすかったので参戦しちゃいました。 ネタにかんしてはその場で思い付いたことをぱぱーと書いてます 笑.

次の

メイドから母になりました

異 世界 で どれ い に なり まし た が 漫画 ネタバレ

2020年05月31日 日 17:17 : 0/: 0 メガネや本気おじさんとは違う 光の眷属が【シルヴァリオ・ラグナログ】で判明しましたので ケラウノスの光で どんな光の眷属が量産されるのやら~ FGOでも、機神などでインフレが起きましたので…… この小説がどんな展開になるのか楽しみですね~ 返信: 2020年06月04日 木 23:01 シルヴァリオサーガが終わり寂しいです。 そしてやはりインフレものは最終的に倒せるから意味があると考えています。 チート俺tueeeeeeeeはインフレでもバランサーでも何でもない異物なのです。 感想ありがとうございます! なんだか意欲が湧いてきました! これはエーペックスやってる場合じゃないな 2020年05月24日 日 20:52 : 0/: 0 おおう、更新が来てたのに気付いてなかった。 更新お疲れ様です。 やった!神の杖釣瓶打ちktkr! それはそうとべんぼうちゃん危機一髪だった気がする。 こんな作品出てるとは気付いてませんでした、不覚・・・・ シルヴァリオは殆んど知らないが型月と神座シリーズは好きなので鋼の英雄人の方より読みやすかったです。 原作をほとんど知らないが故に好き勝手やってます 短編の強みである何も考えず投稿ができるので結構その場の思い付きで展開が変わります。 最近は大乱闘がブームでずっとトゥーンリンクで対戦しているせいか何もかけてませんがそろそろ盾勇の原作を読み進めていきます。 アニメ放送まで読みましたけど盾勇世界の神様いつでてくるんだよ!? カーライル 2020年03月31日 火 23:47 : 0/: 0 久々の更新乙です やっぱりやらかすのが甘粕クオリティ、それを阻止するマシュちゃんマジ天使、波の尖兵たちはこれラスボスでもあかん連中が集まっているからご愁傷様です、波の連中やっていることを知ったら一番ブチ切れるのは総統閣下だろうな、所でオルフィレウスは出てくるのかな?あいつもやってきそうで怖い そういや異世界かるてっとに盾の勇者参戦しているんだよな、ということはこの4人もいせかる世界にやってくる可能性も・・・アインズ「こっちくんな!」 3人的に異聞帯についてどう思うんだろうな…とりあえず雷帝には敬意、朕様には理解はするがやっていることは否定、北欧はどうしようもない、アトランティスはブちぎれあたりかな? 返信: 2020年04月02日 木 11:58 神が支配する世界を犯人は否定するでしょう。 それが人のためではなかったら。 今作品において、マシュマロとカスはギャグ要員。 英雄と黄金は真面目?枠になってます。 MPを消費する通常攻撃をする武器があるRPG? ・・・・・・結構あるなぁ・・・ 私が最初に思い付いたのはアトラス社のグローランサー1ですねぇ。 武器タイプは槍で、通常攻撃時にMPを3消費(足りないと性能がゴミになる)して、 槍であるが故に間合いが広く、攻撃力も上々、それでいて攻撃硬直も割と短めの 最強武器の一角でしたね。 -追記- いやぁ、あのゲームには他にも強いのはありましたから最強かどうかは・・・相手の弱点属性になる奴とか、攻撃力ば低いが異様に攻撃硬直が短い奴らとか、数多の敵の血を啜って完成する奴らとか2周目以降に配布されるチート級の装飾品 2以降は超弱体化 とか・・・ 返信: 2020年03月26日 木 00:25 そのゲームはやったことないです 笑 でも槍が最強のゲームは珍しいですね。 ……いや、ちょくちょく……あったか?ぱっと強い槍のゲームが出てこない! 2020年03月25日 水 17:32 : 0/: 0 久しぶりの更新キタァァァ!!! ……と言いたいが一発一発に魔力を消費する仕様のようだ。 残念でならない」 ……いや、あんた万仙陣で数十万以上で蹂躙してたじゃないですか…… 【黒白のアヴェスター】が、戒律など神座の恩恵が大きい故のインフレだと考えたら…… メトシェラが誕生した時代のことも考えると…… 盧生の眷属、極晃星、黄金の恩恵などから……ラフタリア達にも、light式インフレが起こりそうですね~ ……マシュも、アニメでビーストの力を防ぎ止めていましたし…… 今回のアマッカスのやらかしで、様々な場所の状況がワクワクですね~ 愉悦 【ゼロインフィニティ】のオルフィレウスや、【虚空のバロック】の融合知性群体クラスでないとどうにもならなさそうな過剰戦力に 敵側がどう足掻くのか、どんな展開になるのか気長に待っています~ 返信: 2020年03月26日 木 00:21 盾の勇者原作全巻読んでいないのでなんとも言えませんが、盾の勇者世界の神様が出てくるところまで頑張って読んでみて、優しい世界を作っていきます。 ラインハルトとヴァルゼライドの模擬戦……なにそれ見たい。 金払ってでも見たいです。 返信: 2020年03月25日 水 15:14 べんぼうちゃんが装う以上に書きやすかったので参戦しちゃいました。 ネタにかんしてはその場で思い付いたことをぱぱーと書いてます 笑.

次の

なろう小説インラインサーチ(NISH)

異 世界 で どれ い に なり まし た が 漫画 ネタバレ

異世界に行くことになった中学3年生、火川直斗 ヒカワナオト は特典としてラノベなどの近代的な娯楽のあらゆる知識を得られるチート ? アイテム、ラノベ聖典を授かり異世界に転移することとなった。 その世界では全てが異世界転移する人間である『主 人公』を中心に回り、常に物語のような出来事が起こり続ける場所だった。 ナオトは自分の普通な名前を勝手に改名してナオヴァルドと名乗り、口調も敬語を使う悪役キャラっぽく変えた。 本来はドラゴンのみが使えるものの、人間でもその技を再現可能にした技術、『竜魔法』。 それを使用出来る者は強靭な体力を持つ者のみであり、その条件を満たし、竜魔法を会得した珍しい美少女『ミリシア』はナオトと出会い仲間となった。 ミリシアにはナオヴァルドと名乗ったのに「可愛いからナオトって呼んでも良い?」と言われて照れてしまい、そう呼ばれることとなってしまった。 その後、天才冒険者の兄を持つ村の少年『コロム』を仲間にし、結局コロムにもナオトと呼ばれ、冒険者ギルドがある町に向かい、冒険者になり試験を受けに行くこととなった。 だがその村に強力な鳥型モンスター、『プラル』が襲来し、コロムの兄の人質としてその母親をさらおうとしたが、激闘の末なんとか倒し、そのプラルの親玉がこの国の国家魔術師の1人であることを聞き出した。 ナオト、ミリシア、コロムの3人はギルドが位置するアルスト街へと向かった。 実は冒険者になること自体は手続きのみで出来るが、その資格だけを持つ者は『無免冒険者』と呼ばれ、あらゆるクエストに参加が出来ない。 そうならないために、『剣士』『魔法使い』などの職業の獲得やランクを引き上げる試験に合格し、資格を獲得することで、受けられるクエストを増やすことが出来る。 3人共自分の技に適した職業とランクを2に上げる試験を選び、全て合格した。 だが、ランク2試験の数日後に行われるランク3試験にプラルの親玉が来ることが判明した。 そのランク3試験の内容はハチャメチャで、『サバイバル』をしながら『レース』で競いつつ『ポイント』を稼ぐというルールだった。 魔王大好きリア充大嫌いな中学生の異世界転移開幕!! 異世界に行くことになった中学3年生、火川直斗 ヒカワナオト は特典としてラノベなどの近代的な娯楽のあらゆる知識を得られるチート ? アイテム、ラノベ聖典を授かり異世界に転移することとなった。 その世界では全てが異世界転移する人間である 『主人公』を中心に回り、常に物語のような出来事が起こり続ける場所だった。 そして、異世界にはアビリティと呼ばれる、自分が独自で生み出す基本的にはオリジナルの特殊な魔法が存在している。 ナオトは自分の普通な名前を勝手に改名してナオヴァルドと名乗り、口調も敬語を使う悪役キャラっぽく変えた。 本来はドラゴンのみが使えるものの、人間でもその技を再現可能にした技術、『竜魔法』。 それを使用出来る者は強靭な体力を持つ者のみであり、その条件を満たし、竜魔法を会得した珍しい美少女『ミリシア』はナオトと出会い仲間となった。 ミリシアにはナオヴァルドと名乗ったのに「可愛いからナオトって呼んでも良い?」と言われて照れてしまい、そう呼ばれることとなってしまった。 その後、天才冒険者の兄を持つ村の少年『コロム』を仲間にし、結局コロムにもナオトと呼ばれ、冒険者ギルドがある町に向かい、冒険者になり試験を受けに行った。 実は冒険者になること自体は手続きのみで出来るが、その資格だけを持つ者は『無免冒険者』と呼ばれ、あらゆるクエストに参加が出来ない。 そうならないために、『剣士』『魔法使い』などのそれぞれの試験に合格し、資格を獲得することで、受けられるクエストを増やすことが出来る。 『剣士』はナオトとコロム、『魔法使い』はナオトとミリシア、『拳闘士』はミリシアだけ、『斧使い』はコロムのみ、そして冒険者の強さの基準値であるランクを2へ上げるための『ランク2試験』は3人共全員が受けることとなった。 ・第一章 魔物と人間が争っていた世界。 ある日、魔王は勇者達によって倒されて平穏な時代へと変わっていった。 それから人間が繁栄し始める中、一人の剣士は険しき森で住居を構えていた。 その剣士 は世間に酷く疎かったのだが、金欠を理由に街へと出る。 しかし彼はその街で国王を暗殺した濡れ衣を着せられて追われる身となってしまい、勇者達と対立しながらも国王暗殺した組織を追い続ける事となった。 ・第二章 国家反逆の騒動を終えて穏やかな日々が続いていたが、国王暗殺事件から一年後のこと。 魔王幹部の策略により、四人の勇者全員が失踪して生死不明となってしまう。 そのため剣士は仲間達を救うべく、最悪な事態を迎える前に死地へと赴いた。 ・第三章 魔王幹部筆頭を討伐した後、親愛なる少女の命が残り少ないと発覚する。 そのため剣士は秘薬を求めて未知の大陸へ向かうが、その大陸には魔法という不思議な力が満ち溢れていた。 更に今までの因縁に加え、謎の高度な技術と各国の対立によって波乱が巻き起こる。 この世界では[人族][獣人族][エルフ族][ドワーフ族][魔族]の五種族いた。 [人族]の中で、 貴族 は欲望のままに生きてしまい、力ある[魔族]に協力してもらい、[獣人族][エルフ族][ドワーフ族]を支配しようとして、 貴族 は最 初いい思いをしたが[魔族]の裏切りに[人族]は孤立して[獣人族][エルフ族][ドワーフ族]に負けて、貴族全員の命を差し出すかわりに許してもらったけれども[獣人族][エルフ族][ドワーフ族]の一部の人たちは許せなくて[人族]を滅ぼそうとしました。 そこで[人族]は[エルフ族][魔族]に遥か昔にもらった 禁書 により、異世界より「野原アキラ」「田中喜美子」を召喚することに成功し、二人は[人族]に無い能力があって、それは五種族の中でも圧倒する力であった為に、良かれと思い協力していたけれども 貴族 がしてきた事が許せなくて 中立 という立場で五種族を和解させました。 文化の大国日本で、また一つ、新たな物語が始まった。 それは、能力者の持つ男女の物語である。 能力者とは…即ち、先天性又は、後天的に得る選ばれし者のみ得ると言われる特殊な力を扱う者達である。 能力者は、かつて裏世界で、表世界の偉人達を手助け し、生き永らえてきた。 例えば、かつて中国大陸と朝鮮半島を支配していた元が二回目に日本に攻め入った時に、起こった神風は、エアロキネシスの持ち主によって齎されたとも言われている。 表世界に誤って出てしまった能力者のほとんどは、魔女や妖怪、或いは悪魔扱いされて、処刑されるのだ。 時は流れて…能力者が偶に表舞台に出てきてもCGとか、やらせとか否定的、中傷的なコメントを世間の人々が言い信じてもらえない現代————2026年に、かの超大国アメリカが能力者は存在すると世界に、公表したのだ。 ニュースを発表した当初は、能力者とアメリカ政府上層部の関係者とオカルトマニア、そして厨二病患者以外は誰も信じていなかったが、そのニュースの数か月後、電磁波を操る雪女のような金髪の美少女と全ての災害を操る国家転覆を目論む男の戦いが、ニューヨークで勃発した。 戦いの果てに、男はアステロイドベルトから大量の隕石を世界中の首都と軍事基地を中心として世界各地に落下させ、世界に多大な被害を齎し人類の半数が死亡し、世界中の兵力が大幅に減ったが、少女は男を撃退し、男は捕まらずに消息が絶え、世界を救った少女が英雄として報道に取り上げられた事により能力者の存在がやっと世界に認められ、認められた年から次々と能力者が発見され、能力者が生まれ出る時代…人々はこれをサイキック時代と呼んだ。 その一日後に、アステロイドベルトが、富士山頂より龍の雄叫びと共に発射された謎のエネルギーの弾幕によって準惑星ケレス諸共、跡形も無く消滅し、犯人は能力者以外は今もわかっておらず、この未解決事件を小惑星帯消滅事件と記録された。 サイキック時代の到来から約2年後…世界が復興する前よりも科学技術が発展し、世界中の兵力も隕石が降る前までに戻った2028年…特異すぎる能力を持つ少年————剣ヶ峰龍雅の野望を成し遂げる為の物語が始まる。 小説家になろうユーザーの皆さん。 初めまして六月不二(ろくつきふじ)です。 文章力たったの5程度の雑魚ですが、それでも努力していきますのでよろしくお願いします。 なんやかんやあって死んでしまった主人公(16才男)が新たな人間として転生しようとするのだが、生前の徳(ぽいんと)が足らず人間として転生できないと女神様?に言われてしまう。 どうしても人間として生まれたかった主人公は、女神様の仕事の1つとして 世界の秩序維持があるのだが、その管轄をしている異世界の1つで起きている異変を調査し、原因を把握次第それを排除する仕事を代行することで、報酬として徳(ポイント)を貰い恵まれた人間として新たな人生を手に入れるために女神の代行者、秩序守護者(バランスキーパー)として異世界転生するのだが……。 待っていたのは今時らしくない地味な異世界転生だった。 鍵を手に入れる…………それは獲得候補者の使命である。 これは、自身の未来と世界の未来を知り、信じる道を進んでいく男の物語。 しかも、そんな彼が憑依することになった明山平死郎がお金の付喪人のせいで、戦闘する度に金が減る!!! この物語は個性豊かなバイト仲間や市民と共に送る、異世界?付喪人ライフ。 今、付喪人のシリーズの第1弾が幕を開ける!!! 毎週土日、たまに平日!! もしくは追加された文があります。 スターテスやスキルやハーレムとかはありませんのでそういう系統が楽しみな人はすみません。 容姿が優れている以外普通で少々オタク寄りな趣味を持ち、かつて中二病を発症しかけたことのあるような何処にでもいそうな少年が異世界へ行き、少し使い勝手が悪くチートと呼ぶには至らない能力を元に冒険者としてのんびりと異世界生活を嫁達と一緒に満喫する 予定のお話。 女神は過保護です。 本作は主人公主観というか、主人公が感じた事、思った事を書いていくという形をとりつつ、状況が分かるように、それでいて主人公が感じた事としておかしくならないように書いています。 その為、文体が一人称視点としてはおかしいと思う事があるかもしれませんが、そういう仕様だと思ってください。 初投稿、初作品故に上手く書けない事も多々あるでしょうが、作者のメンタルが弱いので、冷たい目ではなく温かい目で見てもらえると幸いです。 少しでも読者を増やしたいので。 〈死からの反撃〉(デスカウンター)は、自分が死んだ時に始めて発動するスキルだ。 能力は、自分が生き返り、そして一定時間、自分を殺した相手より強くなれる。 夏休み明け、優 心はクラスメイトと一緒に異世界へ勇者召還されてしまう。 他のクラスメイト達は膨大な魔力量や優秀なスキルが分かる中、唯一、魔力量ゼロ、スキル無しの判定をされた優心は、処刑として魔物の巣窟に追放されてしまった。 優心は、追放先で出会った全裸の幼女と一緒に秘密結社に拾われる。 そして、聞かさせる。 (旧題:勇者召喚されたが俺だけ魔力ゼロ判定で追放~死から始まる異世界攻略(仮)) 男女比1:100。 女性の価値が著しく低下した世界へやってきた【大鳥奏】という一人の少年。 夢のような世界で彼が望んだのは、ラブコメでも、ハーレムでもなく、男の希少性を利用した引き籠り生活だった。 ネトゲは楽しいし、一人は気楽だし、学校行 かなくてもいいとか最高だし。 しかし、男女の比率が大きく偏った逆転世界は、そんな彼を放っておくはずもなく…… 『カナデさんってもしかして男なんじゃ……?』 『ないでしょw』 『ないと思うけど……え、マジ?』 これは貞操観念逆転世界にやってきた大鳥奏という少年が世界との関わりを断ち自宅からほとんど出ない物語。 貞操観念逆転世界のハーレム主人公を拒んだ一人のネットゲーマーの引き籠り譚である。 ご注意ください。 お金が無くて学校にも行けず家族もいなくて、毎日スリをする事で生活している少年 鱏棘 害富(じんきょく がいと)はいつものように繁華街でスリをしていた。 謎のゴスロリ少女の財布をスッたガイトが中身を確認すると、財布から光が放たれ意識を無くして しまった。 そして目を覚ますとそこは樽の中だった。 しかも外から複数の人の声も聞こえる。 やがてその樽は開けられてしまいガイトは外にいた人達、三人の少女達と出会う。 人に襲われたり、なんやかんやあって倒れてしまったりした彼はここが異世界で彼女達が海賊であると分かった。 そしてなんと持っていたトカレフが見たことない謎の銃に変わっていた。 そんなガイトは少女達から仲間にならないかと聞かれた。 更新は不定期です。 面白いなと思っていただけたら高評価、ブックマーク、感想をよろしくお願いします。 ちなみにこの作品はカクヨム様でも連載しています。 こちらのURLから他の作品もぜひ読んでください。 syosetu. 引きこもりの少年、鼠牙 冷(そが れい)は毎日ゲーム三昧の生活を送る中で裏では復讐屋の仕事を請け負っていた。 ある日いつものように仕事を終えて帰って来た彼が家のドアを 開けるとそこは真っ白な空間、神界だった。 彼はそこにあった通信機で神界の神である閃光神(せんこうしん)から異世界で人類と暗黒神率いる『暗黒軍』が戦っていることを知った。 閃光神はレイに異世界に行き人類の力になって欲しいと言ってきた。 一悶着あった後に彼は異世界に行くことを決意。 早速閃光神に転移してもらおうとした。 しかしそこで閃光神すら予測していなかった事態が発生。 突然閃光神との繋がりが悪くなり上に黒い光が出現したのだ。 戸惑っているレイになんとか繋ぐことが出来た閃光神が言った。 『逃げて……あなたが暗黒神の……眷属……に』 その言葉の意味もよく分からないうちに彼は異世界に転移されてしまい......。 果たしてレイの身に何が起きたのだろうか。 syosetu. そしてどちらの作品もブックマーク、高評価、感想をぜひよろしくお願いします! 引きこもりで復讐屋の17歳の少年 鼠牙 冷は復讐屋の仕事を終えて家に帰る。 いつも通り家のドアを開けるとそこは真っ白な部屋だった。 彼はそこで地球とは違う世界、いわゆる異世界では『暗黒軍』と呼ばれる軍勢との闘いが起きている事を 知った。 しかし暗黒軍にはその異世界よりも進んだ技術を持っており、それに対抗する為に冷が選ばれたのだと言う。 だが冷の答えは 「そんな面倒な事は嫌、けど異世界には行きたい」というものだった。 彼は異世界に転移し、そこで武器を作ったり、貴族と戦ったりなどとゆったり、そして少し危険な日々を過ごし始める。 そして遂には異世界でも復讐屋に...... 一話一話が少し短めです。 初投稿で完全に趣味で書いています。 誤字や理解出来ないところがあると思いますが駄作承知で書いてるのでご了承ください。 また4月25日の修正により話数が減っていますが内容は変わっていないので一から読み直す必要はありません。 syosetu.

次の