いつもヘラヘラしてる人は過去に何かあった人。 仕事中にヘラヘラしてる人の心理とその対処法とは?

いつも笑っている人の笑顔の裏に隠された心理とは?

いつもヘラヘラしてる人は過去に何かあった人

スポンサーリンク いつも笑っている人って気持ち悪い? 基本的にはいつも笑顔でいる人は、好印象に感じるはずです。 でも、いつも笑顔なんて逆に怖かったり、気持ち悪いという人もいるかもしれませんね。 状況に合わない場面での笑顔 「なんであの人いつも笑ってるんだろう・・・」 好印象な笑顔と、不気味に見える笑顔は違います。 怖かったり、不気味に見える笑顔は、 状況に合わない笑顔です。 例えば、• みんな真顔の場面で1人だけ笑っている。 必要以上に、笑いすぎた笑顔。 怒るべき場面でも、ニヤニヤしている。 ふつうとは異なる場面での笑顔は、怖さを感じるわけです。 「この人ちょっと普通じゃない・・・」 「なんだか、気持ち悪いんだけど・・・」 正直、近づきたくないですよね・・・。 変質者の人もこういう笑い方をするので、余計気持ち悪いです。 ニヤニヤとした笑顔 笑顔にも種類があって、気持ちの良い笑顔であればいいんです。 でも、 人のことをあざけるような笑顔だったり、見下すような笑顔。 品定めするかのような視線で、笑顔を作られると気持ち悪いですよね。 わかりやすいで言うと、営業マンにありがちな笑顔のパターン。 知らない人の笑顔は、こちらからするとどんな人なのか読めないので、逆に恐さを感じてしまう。 人を見る目がない人は騙せるかもしれませんが、ある程度の人間観察能力があれば、怪しさを見破ることができるはずです。 いつもニコニコ笑顔の人が持つ過去 基本的にいつも笑顔でいる人は、 穏やかな性格の人が多いです。 敵対心がなくて、みんな仲良くできるならそうありたい。 少なくとも自分から争うつもりはない。 その心得が顔に出ているタイプです。 こっちには害がないので、全く問題ないんですが、その人自身の過去については、少し触れづらいところもあります。 過去にいじめられて感情を失った人 ニコニコ笑顔の理由として、過去にいじめられていたというものがあります。 常に笑顔でいることで、敵対心をなくしたかった。 逆に常に笑顔でいる気持ち悪さで、敵を遠ざけていた。 笑顔でいれば、1人でいられるので、そのまま癖になっている。 人を遠ざけるための笑顔は、ある意味で矛盾しています。 そもそも人が表情を作るのは、感情の表れ。 心の状態をわざわざ顔に出すのは、人とコミュニケーションするためです。 自嘲気味に笑うくらいなら、自身のための笑顔と言えますが、自分のためにニコニコはしないですよね。 あまりにも日常でニコニコしすぎている人の過去は、簡単に掘り起こせるものではないかもしれません。 デリケートな部分なので、触れるときには注意しておきましょう。 笑っている人の特徴と心理 ポジティブで、まぶしい笑顔を見せ続けてくれる人もいます。 明るい表情の人は、どんな考えを持っているのでしょうか? 笑顔が好きな人 いつも笑っている人は、 自分自身も笑顔が好きな人。 自分が笑うことも好きだし、人の笑っているのを見るのも好きなんですね。 自分一人でいるのに、笑うのはおかしいと思うかもしれません。 でも自分自身がポジティブに過ごしたいのであれば、 積極的に笑顔になることで、前向きになれるものです。 自分が暗くなりがちで、弱気になりがちということを自覚しているからこそ、あえて笑顔を作り出している。 これは、 とても前向きな考えの持ち主といえます。 ポジティブでありたい人 いつも笑顔である理由の1つとして、ポジティブでありたいという考え方があります。 面白いことがあってから笑うのではなく、 まず笑顔を作ることで、自分自身をポジティブにしていきたいということです。 人と対面している時も同じ。 人が他人を評価する時、しゃべっている内容よりも、その人がどんな顔や態度でいるかの方が重要だったりします。 後で思い返した時に、「楽しそうにしていたなぁ・・」というイメージの方が、強く記憶に残っていたりしませんか?ポジティブな人は元気をくれるので、人を惹きつける力があります。 また同じようなポジティブな人を惹きつけるので、相乗効果で前向きな人間関係を築いていけるのです。 内面を顔に出さない 警戒心が強く、他人に自分の内面を探られたくない人は、 内面を隠すために笑顔でガードする人もいます。 「さすがにいつも笑顔過ぎない・・・?」「あんまりずっと笑顔だと、ちょっと怖いよね・・・」 過去にトラウマがあって、 笑顔で乗り切ってきたタイプの人にありがちですね。 笑っていれば、攻撃されずに済む。 中立の立場で、誰とでもうまく馴染める。 たしかにそのとおりかもしれませんが、このタイプに多いのが八方美人になってしまい、結局仲の良い人間関係を作れないパターンです。 誰にでも均等に振る舞うと、みんなにいい顔をしていると、逆に嫌われることも・・・。 人間関係って難しいですよね。 社会の中で自分というものを確立している。 もし成長過程であったとしても、今の未熟な自分を受け入れている。 失敗しても笑顔でいられるというのは、相当な信念が必要ですからね。 一方、自分に自信が持てない人や、他人に依存している人は不安な状態なので、笑顔でいることができない。 世の中に対して自分がうまくできていないことの不満。 それを誰かのせいにしているんです。 笑顔でいる人は自立している人。 自分の人生を全うしようと生きている人なんです。 こういう笑顔を見せられると、思わず惹きつけられてしまいますよね。 人望が厚い人は、人懐っこい反面、自立しているのです。 恋をしている人 他人に対する笑顔ではなく、自分の世界に入り込んでいるような笑顔の人は、恋に夢中で恋愛状態の人かもしれませんね。 恋愛していると何もかも気にならなくなって嬉しい状態。 嫌なことがあっても好きな人のことを考えれば、忘れることができる。 そんな経験ありませんか? 自分の中の優先順位が大きくかわるので、それまでの全てのことが、大したことじゃなくなるんです。 何をしていても楽しいし、頭の中で常に相手のことを考えてしまう。 そんな妄想めいた状態も、いつもニコニコしている人にありがちな一面です。 注意散漫になっていながら笑顔の人は、恋愛している可能性大です。 女性ならいつも笑顔でいるべき? 特に女性の場合であれば、見た目を評価されるということで、常に笑顔であるべきという考え方が大きいかもしれません。 もちろん笑顔でいることは悪いことではないでしょう。 ただし、どんな時も笑顔である必要もないでしょう。 時折見せる笑顔の方が、ギャップで印象が強かったりもします。 また、笑顔は表情筋との関係も大きかったりします。 別に怒っているわけじゃないのに、機嫌が悪いように見られる人は、表情筋が落ちている可能性が高いです。 常に笑顔でいる人は、表情筋が鍛えられているので、力を入れなくてもにこやかな顔つきを維持できるんです。 意識していない時に、無表情になってしまっている人は、表情筋トレーニングをすることで、印象の良い顔つきを維持することができるようになりますよ。 ただし、笑いすぎると気持ち悪くなりますよね。 バランスというか状況に合わせた笑顔が大切です。 人が笑っているときに、その人がなぜ笑っているのか考えるのも面白いかもしれませんね。 モテたい女性におすすめの記事。

次の

いつもヘラヘラしてる人は、、

いつもヘラヘラしてる人は過去に何かあった人

私はよく笑うと言われます。 それにいつも楽しそうなせいで、ほんわかな見た目をしている(性格はハッキリ物を言うタイプで結構きついそうですが、見た目がそうらしいです)とも言われます。 別段それほど長い付き合いがある人から言われるわけでもなく、顔をあわせる程度、会話なんかしたことがない人からも言われます。 また長年付き合ったような友人たちには 「とくに何か食べてる時なんか、おいしい顔しながら食べてるよ。 もうおいしそうとか、幸せそうじゃなくて、本当においしい顔してる」 とすごく言われます。 私はそんなよく笑うという自覚がなくて、家族全員よく笑うと周りから言われるので、いつも笑っているのが当たり前になっています。 食べる時も、顔がそんな表情をしているなんて自覚はありません。 でも何か食べてる時はいつもおいしい顔をしていると言われるんです。 そうやって自覚がなく笑っているせいか、たまに「ヘラヘラしてんな」「お前やる気ないだろ」「真剣に物事取り組んでるの」というようなことは言われることが有ります。 自覚なく笑っているのでそういったときはなるべく表情を引き締めるようにしていました。 ですが、最近ちょっと身近な友人に物凄くキレられてしまいました。 その友達は色々と異性関係で悩みがありました。 私も軽く話を聞きました。 好きな異性がいるのですが付き合う事がかなわず、上手く話せない、とも言っていました。 けれど、そんな話を聞いた私が、その子の前ですごくにこやかに過ごしていて、しかもその子が好きな男性と楽しそうに話していたのが気に触ったみたいです。 「あんたの周りにはいつも人がいる!私はいつだって一人なのに!見ているだけで腹立つ、人が不幸なのになんであんたは私にそうやって幸せそうな姿みせつけんの。 私が好きな人知ってるくせに、あんたの思わせぶりな笑い顔大っ嫌い」 そんなことを言われてしまいました。 前々から、私がいつも笑っていて幸せそうなのがムカつくと思っていたこと。 ちょっと困らせてやろうと意地悪いったのに、笑って「これくらい大丈夫」と悩んだ姿さえ見せなかったことが余計苛立ったこと。 私にはだれでも簡単に話しかけること。 だれでも簡単に話しかけるしだれとでも楽しそうに話すのがウザかったこと。 そのくせ本当は人見知りで陰で「びっくりした、いきなり話しかけられるのって苦手」とか愚痴っていたのが優越感たっぷりでムカついたこと。 そういったことを言われてしまいました。 私自身、そういった自覚は全く無かったです。 けれど、町中とかで遊びに行ったとき、私はしょっちゅう見知らぬ人から道を聞かれたりしていました。 よく話しかけられるというのは事実です。 それが苦手なのも事実です。 愚痴ってしまったのも事実です。 そんな風に思われているだなんて夢にも思わなくて、必至に謝りましたがその日以降、無視されたり女の子のグループで陰口を叩かれています。 あんまり仲良くもない女の子から陰口を叩かれるってことは昔からあったので気にならないですが、それを主導しているのがそこそこ親しかった友人だというのがショックです。 どうすればうまく折り合いをつけていくことができるでしょうか? 親しかった? 残念だけど そう思ってるのは質問者様だけだったんだよ^^; 本当に親しい人なら そういう態度や行動・言動は 気にしないし そういう人だという事は理解しているからね。 つーことで 単なる ヒガミ そのもの。 誰と仲良くしていようが 誰かが好きな人と 質問者様が 話していようが それは別問題。 その誰かが好きな人が 仮に質問者様に 好意があったとこで どうにもならんでしょ? だって 相手がどう思うかは 質問者様ご自身の せいではないからね。 そーゆーくだらない人達は ほっとくに限るよ。 他の人が回答されていますが 笑顔は 良い事で幸せを呼ぶというでしょw まぁ 時と場合にもよるけどさ。 >どうすればうまく折り合いをつけていくことができるでしょうか? 今回に限っては ほっとくに限る。 所詮レベルの低い人間なんだから 質問者様がそのレベルに下がる必要はないよ。 ありがとうございます。 人見知りなので、初めて合う人の前だと借りてきたネコ状態で、それに男は騙されるんだぞ!といつも笑い話にされるんです。 性格の良さと笑顔は比例しないみたいです(汗) 私がよく笑うのは、辛いときに辛い顔をしていると余計辛くなる気がするからです。 嘘でも笑っていたら、空元気が出る気がして…。 そんなことをしていたら、普段から笑顔が顔に張り付いたんじゃないかなって考えてます。 だから、いつもクールにしてる人とかすごく憧れます。 きっとないものねだりなんだろうなぁとは思ってますが(汗) 回答NO.1の者です。 その親しい(と思っていた)友達との関係は、よくある恋愛の嫉妬がらみですね。 究極的には誰にでも良い顔を通すことはできませんので、どちらを取るか(捨てるか)など、厳しい選択はこれからも何度かあるはずですので、こうした悩みも己の糧になる、あるいは鼻で笑うくらいの図太さも身につけないと、自分が傷つくことになることが多いような気がします。 学生さん同士の仲間関係は仕事社会では変質します。 最終的に物を言うのは、実力ですよ。 学生さんなら、専門知識や資格の取得、己の適正を深く見つめ、自由に飛びまわれる利点を活かし真の社会(世界のメカニズム)を知ることに注力したほうが良いでしょうね。 いずれにせよ、笑顔はあなたの財産(宝)です。 その笑顔を維持できる環境を自分で探す・選択する、という考え方もあると思われたらいかがでしょうか。 この世界の資源はすべて有限です。 世界中で年間1千万人もの人が餓死する反面、先進国では動かない自転車を必死にこいで体重を減らそうとしている人々がいます。 つまり、もっと広い視野を持って、そういう狭くくだらない嫉妬などに過度に巻き込まれないように考え、主体的に行動すべき(そのための恒心・価値観を確立すること)ではないか、というのが私の回答です。 ま、「みんな悩んで大きくなった」というCMが30年くらい前にありましたが、青春に苦悩と蹉跌はつき物ということで、書物にでも道を探すのも一考かと。 ありがとうございます。 私、もう8年付き合ってる彼氏がいて、婚約もしているので、そういった方面での嫉妬されることは無いと思ってました。 職も、一応決まっています。 バイト先で「学校を卒業したら、このままうちで働いて欲しい」と言われています。 もともと興味のあった仕事で、専門的な分野で、子どもたちと触れ合うことがとても多いので、子どもになつかれやすい私には天職じゃないかとも思っています。 まだまだ未熟なので、勿論勉強も欠かせません。 卒業までにとっておきたい資格もまだまだ…。 でもやっぱり一番勉強になると思うのが、バイト先での人間関係ですね。 バイト先の人たちとの関わりもそうですが、お客様との関わりもそうです。 「お金を払っているからお客は何してもいい」という方から「わざわざ私の為に仕事をしてくださっている」という方まで、同じ物事なのに感じ方考え方が全然違って、不思議なものだなぁとすごく感じます。 すみません、話がずれちゃいました。 友人とは距離を置いて無視することにします。 話してると 「うざいわぁ」「きっしょ」「黙れよ」 と聞こえるように嫌味を言ってくるんですけど、そのうち飽きますよね…。 何歳か存じませんが、笑顔は財産です。 笑う角に福来る、というのは私のような人生後半の人間には痛いほど分かります。 人の話しを聞いていない様な、ヘラヘラ(姿勢やしぐさ含め)はだめですけど。 笑顔がもてはやされる仕事、組織に移られた方がご本人も周りの人も幸せになると思います。 友達関係も、もっと深くお互いを理解できる人を意識して構築した方が良いような気がします。 あと、多くの人がストレスを感じて我慢しているのが現代日本だと思うので、表面的付き合いのムラ社会では嫉妬と憎悪が渦巻いているのが「当たり前」という前提で、自分を演出・演技することも身を守る意味で必要では無いでしょうか。 勝手なこと書いてすみません。 ありがとうございます。 まだ学生です。 学校での悩みでした。 ごめんなさい書き損ねました。 学校に入学当初、女性が少ない学部で名簿の近くにたった一人いた数少ない女友達でした。 私は友人と一緒の時間割を組むといったことはしなかったので、週に2回ほどしか顔を合わせることはなかったんですが、偶然その週2回ほどバッティングした授業に彼女の好きな人がいて、その好きな人から私のほうに声をかけてきたんです。 そこからメアドを聞かれて、お昼に誘われるようになったり…一報で友人は距離ができてしまっていたみたいで(知らなかったです)、それがすごく気に触っていたみたいでした。 すごく周りから言われるんですが、「ハッキリものを言うタイプ=裏表がない、つまり自分を隠せない。 素直すぎるし嘘をついても直ぐ解る」と指摘され続けてきました。 けれど、本当に嘘をついたりするのが苦手で、自分を演出・演技するといったことが全然できていないようです。 真剣にやってるつもりでも、にこやかでそんな雰囲気がないとか言われてしまう当たりが私のダメなところなんだろうな、と思います。 Q ヘラヘラと愛想笑いする自分が嫌です。 愛想はあるに越したことはないとか笑顔はいいことだと言われますが、人との会話が苦手でどうしていいか判らずとりあえず必死でへらへら笑う自分がいます。 何か言わなきゃと頭はいっぱいいっぱいの状態で結局何も言えず、いつもそんななので新しい友達はできません。 みんな引いていくようです。 私自身も愛想が不自然なほど良い人は苦手です。 でも自分もそんなタイプになりつつあるのです。 あまり愛想笑いしないのに話しやすい人、感じのよい人はたくさんいますがどうすればそうなれるでしょう。 そう言う方の共通点って人を悪く思わなかったり心が素直と思うのですが、私は最近すぐ被害妄想をして人に心の中で文句ばかり考えてしまいます。 これだから駄目なんでしょうか。 愛想笑いに疲れ、自分が嫌で疲れ家から出るのが憂鬱です。 A ベストアンサー その場しのぎの愛想笑いをしてしまうと、自分はそういった状況に 対応できないという思いを生み出すことになってしまうと思います。 相手の感情を悪くしたくないとか、雰囲気を壊したくないからと 思うことは悪くないと思いますが、その行動が自分のやろうとすること を意味のないことだとしてしまうのです。 相手の気持ちとか雰囲気を全く無視した方がいいということではありません。 だからといって相手の気持ちより自分の気持ちが大切でないということでも ないはずです。 もう少し自分の気持ちを大切にしてみる。 それによって壊れてしまう関係もあるかも知れませんが、壊れたことで 見つかることもあるでしょう。 自分を少しでも育てることが出来れば自然な笑顔が作れるようになると 思います。 Q 先日誕生日を祝ってくれた仲のいい友人 元会社の同期 からメッセージをもらったのですが、 「仕事に対する鋼のようなポジティブさを恋愛にも向けられたら最強だよ」と書かれていました。 大学卒業後、金融機関に入職し4年目が終わろうとしています。 仕事に関しては、あまり深く考えたことがないというか興味があまり無いからか悩んだことがありません。 なるようになるさ~悪いようにはならないさー。 あえて言葉で言うとそうなります。 気分を悪くされたら申し訳ありません。 友人はとても真面目で私と一緒に働いていた時から、目標まであとどれ位残ってる…などよく悩んでいました。 そのうち体調を悪くして転職していきました。 今は元気です。 私には厳しいこともたくさん言ってくれる友人ですが、その友人いわく、いつも何を言われてもヘラヘラしてられるのは或る意味才能だ、と、その事だけは初めて?褒めてくれました。 褒められた!とよろこんでいたら「はいはい」とあしらわれました。 ヘラヘラせずに真剣になんでも受け留められる友人の方が忍耐強いというか、すごいなあと思うのですが、いつもヘラヘラしてることって長所になるのでしょうか? ヘラヘラというと聞こえが良くないですね… 「悩みがなさそう」と言われたり、上司に注意された後などは「あんなに言われたら私だったらもう立ち直れない」と言われます。 でも上司って立場上仕方なく言わなきゃならないから厳しく言ってるだけで、私のことが嫌いな訳じゃないのだからどうしてへこむのだろうと思いました。 お付き合いしている彼とは遠距離なのですが、「悩みがなさそうと言われた。 ないこともないのに」と報告したら、「いいんじゃない」と一言。 どんな時もヘラヘラしてあまり凹まない人ってどう思いますか? 先日誕生日を祝ってくれた仲のいい友人 元会社の同期 からメッセージをもらったのですが、 「仕事に対する鋼のようなポジティブさを恋愛にも向けられたら最強だよ」と書かれていました。 大学卒業後、金融機関に入職し4年目が終わろうとしています。 仕事に関しては、あまり深く考えたことがないというか興味があまり無いからか悩んだことがありません。 なるようになるさ~悪いようにはならないさー。 あえて言葉で言うとそうなります。 気分を悪くされたら申し訳ありません。 友人はとても真面目で私と一緒に働いて... A ベストアンサー 硬い言い方をすると 「いつもニコニコして笑顔を絶やさない。 ストレス耐性がある」 ということになりますね。 >ヘラヘラせずに真剣になんでも受け留められる友人の方が >忍耐強いというか、すごいなあと思うのですが、 体調を悪くして転職していった、という結果をみるに あなたのほうが忍耐強い、という評価になります。 仕事は結果ですから。 >上司って立場上仕方なく言わなきゃならないから厳しく言ってるだけで、 >私のことが嫌いな訳じゃないのだからどうしてへこむのだろうと思いました。 オトナで客観的な受け取り方だと思います。 上司の方もそういう人のほうが使いやすいです。 率直にうらやましいなと思います。 へこむのは自分のプライドが傷つけられたからで 幼いなぁ、と自分でもできると思います。 改善の方法を考えるのは意味がありますが ただ自分を責める、自分を嫌いになって悩むのは 業務上全く意味がありませんから。 ご友人を悪く言うつもりはありませんが 悪い(面倒なタイプ) ・すぐへこんで周りの雰囲気を暗くする、 ・立ち直りが遅くて、次の指示を出しにくい (女性は特に使いづらい、というのは精神的に波があるから と言われています。 ) 普通レベル ・無理に笑顔を作って、自分の中で悩みを抱え込む ・周りには影響しないが、まれにうつを発症する 最高 ・失敗は失敗と認め、気分を切り替えて 前向きに業務に取り組む。 周りの雰囲気を悪くしない。 彼氏さんの言うとおり「いいんじゃない」と私も思います。 硬い言い方をすると 「いつもニコニコして笑顔を絶やさない。 ストレス耐性がある」 ということになりますね。 >ヘラヘラせずに真剣になんでも受け留められる友人の方が >忍耐強いというか、すごいなあと思うのですが、 体調を悪くして転職していった、という結果をみるに あなたのほうが忍耐強い、という評価になります。 仕事は結果ですから。 >上司って立場上仕方なく言わなきゃならないから厳しく言ってるだけで、 >私のことが嫌いな訳じゃないのだからどうしてへこむのだろうと思いました。 オトナで... A ベストアンサー こんばんは。 その傾向があると思います。 まじめな話をするのに、笑顔では相手に不快を与えるので、押さえますが、そういう基本パターンがあります。 1の方が書かれていますが、それに近いところがあります。 ただ、1さんの書かれたことを見ると、なんとなく腹黒であるという印象を受けるように思いますが、腹黒という意味ではありません。 子供の時や大人になってからかもしれませんが、人間関係で傷を持っているのではないかと思います。 私の場合はそうです。 基本的に周囲に対して恐怖があるのです。 たとえば間違ったことを指摘されたりしすぎると人はどうなるでしょうか? すごく攻撃的になるか、引っ込みじあんになるかですね。 でも、実際には引っ込めない場合が多いですね、その場合どうしたらいいでしょうか? そういう時に人が取り得る一つの反応だと思いますし、私にはそういうところがあります。 これで人が感動しないことなど、バカではあるまいし本人も分かっています。 場合によっては怒りを呼ぶことも。 だからそのようにしないように、意識しています。 でも、そういう慢性的な恐怖感が根底にあり、染みついてしまっているところがあるのです。 なんでその人が講演しているのか知りませんが、そういう面のある私は講演などは必要上するならともかく好きではありません。 もっといえば感動させようと言うようなことも、怖いことなんです。 私の話で感動してくれるのであればそれは嬉しいですが、質問者様を批判してるのではないのですが、表情が良いとか悪いとか言うのが人ですよね。 感動する話をしろとか言うのが人ですよね。 これはそういう笑ってごまかすような人には、勇気のいることなのです。 こんばんは。 その傾向があると思います。 まじめな話をするのに、笑顔では相手に不快を与えるので、押さえますが、そういう基本パターンがあります。 1の方が書かれていますが、それに近いところがあります。 ただ、1さんの書かれたことを見ると、なんとなく腹黒であるという印象を受けるように思いますが、腹黒という意味ではありません。 子供の時や大人になってからかもしれませんが、人間関係で傷を持っているのではないかと思います。 私の場合はそうです。 基本的に周囲に対して恐怖があるのです。... A ベストアンサー いろんな可能性があると思うのですが。 1 例えば彼女は実際満たされていて幸せで楽しくて自然に「笑い」が出てくる、とか。 2 例えば「笑い」以外の感情(悲しみとか怒りとか寂しさとか)に対して鈍感で気づけない、とか。 3 例えば「幸福の顔を貼り付けたロボット」のように生きていなければならないほど苦しい、とか。 おそらく 2 3 だと思いますが。 そうだとしたら一生懸命「笑う自分」を作ってるんでしょうねえ。 そうすることによって自分の感情を他人に見られないようにしてるんでしょうえねえ。 他人を警戒してるっていうか。 自分を抑圧してるっていうか。 そうだとしたら彼女には「絶対的安心感」を与えてあげてほしいです。 安心させてあげないと、「幸福の顔を貼り付けたロボット」のまんま固まってしまいそう。 安心させてあげないと、「本当の自分の欲求や感情」に気づくこともなく、あるいは、気づいても無視して笑いつづけていくことになりそう。 それって、とても苦しそう。 誰もいないところでは破綻してそう。 安心して「本当の自分の欲求や感情」を発信していいのですよって言ってあげてほしいと思います。 いろんな可能性があると思うのですが。 1 例えば彼女は実際満たされていて幸せで楽しくて自然に「笑い」が出てくる、とか。 2 例えば「笑い」以外の感情(悲しみとか怒りとか寂しさとか)に対して鈍感で気づけない、とか。 3 例えば「幸福の顔を貼り付けたロボット」のように生きていなければならないほど苦しい、とか。 おそらく 2 3 だと思いますが。 そうだとしたら一生懸命「笑う自分」を作ってるんでしょうねえ。 そうすることによって自分の感情を他人に見られないようにしてるんでしょうえねえ... Q 男性に質問です。 いつもニコニコしてる女性って男性から見てどうなんでしょうか? 気になりますか?それともいつもだと引きますか? 私は小さい頃からよく顔がニコニコして、「いつも笑顔だよね」と言われています。 でもこんな私でも実は心に傷を持ってる女なんですけどね(^^;) 今気になってる男性がいるのですが、彼とはまだ友達手前くらいなので、 私のニコニコしてる姿くらいしか知らないと思うのですが、 そういう女性って男性から見てどうでしょうか? (あくまで笑顔だけについての質問です) Q 私はいま中一の女子です。 たまに友達にヘラヘラしている、と言われます・・ たまにそれを褒めとしていつもにこにこしてるって言われるんですが、やっぱりヘラヘラしていると見られている以上はいつもにこにこ笑っている、というだけではないのでここを直したいです・・ そして私はそのへらへらさが原因なのか時にはそれが理由で人に嫌われてしまうこともあるんです。 私が知っている限りそのへらへらが原因で嫌っている子は2人なのですが・・やっぱりいやです。 へらへらしていることが原因でたまにナメられます。 私はナメられるのが大っきらいなので明らかに「あ、この人私をなめてるな」って感じた人への態度は徹底的に強気なので一度なめられてもだいたいはそれを解消できます。 でも、私はそんなに強い性格ではないんです。 素の性格なのでどう変えたらいいのか、どう気をつけたらいいのか分かりません・・。 すこしでもヘラヘラしているというのを無くしたいんです・・。 どうしたら少しでも改善されるのでしょうか?アドバイス、待ってます。 私はいま中一の女子です。 たまに友達にヘラヘラしている、と言われます・・ たまにそれを褒めとしていつもにこにこしてるって言われるんですが、やっぱりヘラヘラしていると見られている以上はいつもにこにこ笑っている、というだけではないのでここを直したいです・・ そして私はそのへらへらさが原因なのか時にはそれが理由で人に嫌われてしまうこともあるんです。 私が知っている限りそのへらへらが原因で嫌っている子は2人なのですが・・やっぱりいやです。 へらへらしていることが原因でたまにナメられま... A ベストアンサー 昔の少女漫画で、 困ったときに、へらっと笑うヒロインがいました。 で、周囲のお友達は、 言葉で気持ちを伝えず、へらっと笑う彼女に戸惑っていました。 私も、ニコニコしているタイプですが、 ある程度年を取って、お化粧をしたりするうちに、 こういう自分でいたいという、 TPO別の表情、立振舞を持つことができました。 キリっとしまりのある顔をしている時は、知的で綺麗な印象 リラックス、和みたい仲間といるときは、へらっとしている 鏡見て、色々な表情の自分を覚えて使いわけています。 へらっとしている=デレている、甘える印象を与えるのだと思いますよ。 へらへらを減らしたかったら、 キリっとしている時の快感を繰り返し覚えたり、 口元を引き締める、口まわりの筋肉を鍛えることを続けたら、 無理をせずに大分と雰囲気が変わるのではないかな。 Q 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。 熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。 今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。 平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。 でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか? 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 Q 仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。 そんな自分も嫌いです。 割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから 始まります。 とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、 徐々に友達になっていきます。 最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。 しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。 2,3ヶ月位経ってからだと思います。 その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。 人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。 その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。 ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。 でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。 これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。 また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。 今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。 良いところもたくさん知っているのですが… もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。 このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。 このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。 どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。 仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。 そんな自分も嫌いです。 割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから 始まります。 とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、 徐々に友達になっていきます。 最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。 しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。 2,3ヶ月位経ってからだと思います... A ベストアンサー こんにちは。 私も昔から 今四十八歳ですが そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。 「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。 本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。 ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。 先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。 内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。 しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す 自分の欲求をそのまま表現するなど ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。 そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。 「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。 相手の要求するような自分でいなくてはいけない。 」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。 ・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。 私は初めて加藤先生のご本を読んだ時 二十三歳くらいでした 、大声で泣いてしまいました。 もし良かったら、読んでみて下さい。 もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな 心理学とは限りません 本を読んでみることをお勧めします。 こんにちは。 私も昔から 今四十八歳ですが そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。 「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。 本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。 ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。 先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。 内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ... Q こんにちは。 私は、子供の頃からいつも笑っていて(無意識のうちに)、誰と話す時もニコニコしています。 理由は分かりませんが、意識的にやっている訳ではなく、なぜかいつも笑っています。 「いつも笑顔」と言えば聞こえは良いのですが、怒られて反省しないといけない時や、辛い時、真面目な話をしている時まで笑顔になってしまう事があります。 もちろん、大人ですしあからさまに笑ったりニコニコしたり、という事は無いのですが、苦笑い?のような表情になってしまい、「ヘラヘラしている」「反省していない」「悩みなさそう」と言われてしまう事もあり、困っています。 反省の時はそれ程でも無いのですが、自分の辛い体験や悩みを人に打ち明ける時は、本当に自分は辛くて苦しんでいるのに笑いながら話してしまうので、なかなか相手に伝わりません。 こういう人って、他にもいるのでしょうか。 原因も分からず(単に性格なのかもしれませんが)、どう克服していけば良いのかも分かりません。 どなたか、アドバイスをください。 ・・・う~ん。 少し困りましたよね。 質問者さまは本気で打ち明けているにも拘わらず、「ヘラヘラしている」「悩みなさそう」なんて思われてしまうのはちょっと悲しいものがありますよね。 あまり、「喜怒哀楽」とかを表に出さない(出せない。 )と言った性格的なものもおありのように感じられますね。? 文面全体からして、良し悪しは別として、そうした状態になってしまうのは一つの「個性」でもあると思いますね。 本気で言っているのよ。 と訴えていながらも無意識のうちに、こんなことを言ったら相手の気持ちを損ねてしまうのでは・・・ とした意識が働いてしまうからではないですかね。? (もちろん推測に過ぎませんが。 ) 結果、笑いながら(? (空返事だけのような・・・だからといって責められることではないですよね。 ただ、ひとつ質問者さまに申し上げたいことは『克服』というよりは、人様に本音で(を)聞いて貰いたい時・本気で伝えたい事・などは真剣に真顔でお話をしないと相手の心(感情)には響かないということを心得ておかれたら何の問題もないことですよ。 家で、一人の時にでも練習をされるのも良いかもですよね。 ほんの、ちょっとの工夫なので、そんなに悩まないでね。 ・・・う~ん。 少し困りましたよね。 質問者さまは本気で打ち明けているにも拘わらず、「ヘラヘラしている」「悩みなさそう」なんて思われてしまうのはちょっと悲しいものがありますよね。 あまり、「喜怒哀楽」とかを表に出さない(出せない。 )と言った性格的なものもおありのように感じられますね。? 文面全体からして、良し悪しは別として、そうした状態になっ... Q 性格が合わない、仕事ができない、約束を守らないといった理由から人を嫌いになってしまうことがあります。 二度と会わなくてもいい人ならまだいいのですが、職場の人、近所の人、親戚など、かなりの頻度で会う機会がある人の場合もあります。 自分の悪い癖で、この人ダメだ、嫌いだと思ってしまうとあからさまに無愛想になったり、悪い態度をとってしまいます。 しゃべるのも面倒になります。 たぶん、それは相手にも伝わっていると思います。 でも、そんな態度をとったあと自分で自分が情けなくなります。 嫌いだということを表に出さずに、普通に接すればいいじゃないかと後悔します。 友人らと飲みに行ったりすると、けっこう人のことをボロクソに言っているのを聞きます。 あいつはダメだとか、仕事ができない、使えない、大嫌いとか。 でも後日また話を聞くと、そのボロクソに言っていた人と一緒に仕事してるとか、たまに電話で話すとか飲みに行ったとか言っています。 普通は嫌いな人とでもそういう関係でいるものなのかなーと思うのですが、今の私にはそれができません。 合わない人がいるのは仕方が無いと思っています。 でもそういう人と接するときに、どんな心構えでいれば普通に接することができるでしょうか。 悪い態度をとらずにいられるでしょうか。 性格が合わない、仕事ができない、約束を守らないといった理由から人を嫌いになってしまうことがあります。 二度と会わなくてもいい人ならまだいいのですが、職場の人、近所の人、親戚など、かなりの頻度で会う機会がある人の場合もあります。 自分の悪い癖で、この人ダメだ、嫌いだと思ってしまうとあからさまに無愛想になったり、悪い態度をとってしまいます。 しゃべるのも面倒になります。 たぶん、それは相手にも伝わっていると思います。 でも、そんな態度をとったあと自分で自分が情けなくなります。 A ベストアンサー こういう悩みを持つ人は潔癖で生真面目な面がおありなのではと思います。 嫌いな人に合わせるとか、嫌いだけれど誤魔化すとか、好い加減な態度でお茶を濁すということが出来ない人なのだろうと思います。 しかし、相手も生身の人間なのですから、あからさまに嫌う態度をとられたら気分を悪くするでしょう。 気の弱い人だとそれだけで落ち込んでおかしくなる人も出てくるでしょう。 心構えという程の大袈裟なものではないかもしれませんが、私は、合わないと思う人に対しては今は感情的になって不快感に苛まれるかもしれないが、きっと、何か理由があるはずだと自分の感情を抑えるというよりは保留して出来るだけ普通の対応を心がけるようにしています。 最初にありました、仕事が出来ない、それから約束を守らないという事柄を挙げますとたぶん、質問者さまはそのふたつが出来る能力をお持ちなのだろうと思います。 これは他の方からの質問にも同じように答えたので重複する部分があるのですが、人の能力というものは皆、均一ではないのですね。 ここに目をつけて頂きたいと思います。 つまり、ご自分の出来ることが基本になっており出来ない人の痛みというものに気を馳せてみると少しはイライラが緩和するのではと思います。 つまり、出来ない人には何をどうしても出来ないという事実があるのです。 ないものねだりが無意識に働くと相手に過剰に期待してしまい、それがはずされると嫌いという感情が働いてしまうのだと思います。 要するに 仕方ないな という諦観ですね。 ここに到達するとむやみに人を嫌うことは減ると思います。 自分の尺度で人をはからないということです。 ご一考頂ければと思います。 こういう悩みを持つ人は潔癖で生真面目な面がおありなのではと思います。 嫌いな人に合わせるとか、嫌いだけれど誤魔化すとか、好い加減な態度でお茶を濁すということが出来ない人なのだろうと思います。 しかし、相手も生身の人間なのですから、あからさまに嫌う態度をとられたら気分を悪くするでしょう。 気の弱い人だとそれだけで落ち込んでおかしくなる人も出てくるでしょう。 心構えという程の大袈裟なものではないかもしれませんが、私は、合わないと思う人に対しては今は感情的になって不快感に苛まれ...

次の

いつもニコニコヘラヘラしていて腹立つ言われる。

いつもヘラヘラしてる人は過去に何かあった人

【ヘラヘラしてる人は、 過去に何かあった人 よく笑う人は、よく泣いた人】 ちゃらちゃらした人ほど 一途な子なんです。 裏切られたことがあるから 怖いんです。 信用できなくなり 傷付きやすくなるんです。 もし一途な子と 付き合っているなら そしてその子が本気で好きなら 向こうが嫌がるくらい愛して下さい。 そして遊びなら今すぐやめてください もし一途な子が 明るく元気な子だったら 別れた時にすごく無理をします。 ずっと笑ってます でも本当は影で泣いてます 約束を交わしたのなら死ぬまで 守って下さい。 一途な子に愛される、 それは素晴らしい事だと思います。 でも一途な子はフラれても 中々忘れられません。 いつまでも引きずってしまいます。 一途な子はあなたが思ってるよりも あなたのことを想っているんです。 こういうのが恋なんじゃないかな? 大切なものは 失ってから気付くことが多い。 涙があれば きっとその倍の笑顔があるはず。 あなたを一番幸せにできる人こそ あなたを一番傷つけることもできる。 いつもヘラヘラしてる人は、 過去に何かあった人 よく笑う人は、よく泣いた人。 よく大丈夫と言う人は、 よく無理をする人。 よく強がる人は、よく我慢する人。 幸せな人は、 辛さを知っているから 幸せでいれる。 優しくなれる。 強くなれる。 裏切られたことがあるから 怖いんです。 信用できなくなり 傷付きやすくなるんです。 もし一途な子と 付き合っているなら そしてその子が本気で好きなら 向こうが嫌がるくらい愛して下さ い。 そして遊びなら今すぐやめてくだ さい もし一途な子が 明るく元気な子だったら 別れた時にすごく無理をします。 ずっと笑ってます でも本当は影で泣いてます 約束を交わしたのなら死ぬまで 守って下さい。 一途な子に愛される、 それは素晴らしい事だと思います。 でも一途な子はフラれても 中々忘れられません。 いつまでも引きずってしまいます。 一途な子はあなたが思ってるより も あなたのことを想っているんです。 こういうのが恋なんじゃないかな ? 大切なものは 失ってから気付くことが多い。 涙があれば きっとその倍の笑顔があるはず。 あなたを一番幸せにできる人こそ あなたを一番傷つけることもでき る。 いつもヘラヘラしてる人は、 過去に何かあった人 よく笑う人は、よく泣いた人。 よく大丈夫と言う人は、 よく無理をする人。 よく強がる人は、よく我慢する人。 幸せな人は、 辛さを知っているから 幸せでいれる。 優しくなれる。 強くなれる。

次の