ダイソー paypay 使えない。 【使ってみた】PayPay(ペイペイ)の罠。支払いをしたのに残高が使われない謎に迫る!

ダイソーでpaypayが使える筈なのに使えない!不具合の詳細や対処法を徹底解説

ダイソー paypay 使えない

Suica• 楽天Edy• クレジットカード(楽天カード)• この3つを持っていればコンビニなど大体の場所であれば困ることはなかった。 スマホ1つに決済をまとめることが出来ないという不満があることを除いては満足なキャッシュレス生活を送っていた。 とあるQRコード決済が出現するまでは・・・。 PayPayの登場 それは突如、 どでかいキャンペーンを発表して存在感を出した。 PayPayでMATE 20 proを買おうと思って登録したが結局使わなかった。 しかしキャンペーンかなにかで1000円分もらっていたので使って見ることに。 PayPayについて PayPay公式ページより まずPayPayとはなんなのかについて説明しよう!(よくある解説風) PayPayはソフトバンクとヤフーがタッグ(共同設立した)を組んで作った会社が運営するQRコード決済サービスの事を言うのだ! え?QRコード決済って?QRコードはご存知の通り以下のようなものだ。 生きてれば1回は必ず見たことあると思う。 PayPayはQRコード決済だがアプリを開くと出てくるのは下の画像を見てわかる通りバーコードだ。 コンビニなど店では基本的に以下のようなバーコードを使うことになる。 筆者はファミマで少額決済を何回も行っている。 PayPayのメリットとデメリット メリット• おサイフケータイ非対応のスマートフォンでも使うことが出来る。 クレジットカードを登録すればポストペイっぽい使い方が出来る。 デメリット• 会計時にアプリを開かないといけない。 使える店が限られている。 実際にPayPayを使ってみた 1000円分をゲットしたので早速PayPayを使える店へ行ってみることに。 一番近かったのはやはりファミリーマート。 この機種、今話題となっているHUAWEIのスマホですが スパイチップの噂を除いて非の打ち所がない ほぼフル装備のスマホです。 しかし難点が2つ。 1つ目はイヤホンジャックがついてないこと。 まあこれは時代の流れなのでしょうがないです。 2つ目は おサイフケータイに対応していないことです。 そう・・・ おサイフケータイに対応していないのです。 P20 proはおサイフケータイに対応していたのでMATE 20 Pro はしっかり対応していると思っていました。 決済 ファミリーマートで決済を行いましたが正直電子マネーと決済速度は大差ないように感じました。 電子マネーは手順的に• 電子マネー決済である事を伝える。 レジの電子マネー読み取り部分にカードまたはスマホをタッチする。 音がなったら決済完了。 PayPayでの手順は• PayPay決済である事を伝える。 スマホのPayPay画面を見せる。 店員がバーコードを読みとったら決済完了。 使ってみた感じ 現金決済よりはどちらも圧倒的に早いです。 店員も慣れてるようで特に何もなく決済ができました。 決済速度的にはカード決済と同等だと思います。 アプリを事前に起動さえしておけば電子マネーと遜色ない速度で決済可能なので電子マネーが使えなくなった時に非常用としても常用で使っても問題ない感じです。 おサイフケータイ非対応のスマホの救世主となるか? 今回のタイトルにある通り PayPayはおサイフケータイ非対応のスマホの救世主となるのか? 筆者の意見としては対応店舗が増えれば利便性が高まって常用できるようになるのではと思います。 正直なところ大手コンビニチェーン、大手ファストフードチェーン、大手ファミレスチェーンが対応すればある程度の買い物で困ることはないと思います。 あとはTSUTAYAやダイエー、ライフなど大手スーパーが対応すれば怖いものなし。 実現する可能性は極めて低そうですが。 SIMフリーのスマホはおサイフケータイに対応していない事が多いのでキャッシュレス生活をする場合は電子マネー用のカードを何枚か持つ必要がありますがPayPayではファミリーマートなど行く場所によってはスマホ1つ持って買い物出来るのでおすすめ。 結論としてはコンビニでなにか買うなどPayPayが使える店だけに行く 明確な目的があっての外出などの場合はおすすめ。 逆にPayPayを使えない場所に寄ったりする事が多い場合はクレジットカードを持って外出したほうがいい感じなのではないでしょうか。 正直なところ対応店舗が少ないのでおサイフケータイ非対応のスマホの救世主になりえるかというと利便性を考えると まだなりえないというのが本音です。 今後の使用可能店舗増加に期待しましょう。 と、ここまでが2018年12月26日の感想。 追記 2019年10月26日 なんか知らない間に色々なところでPayPayが使えるようになってました この記事を書いてからすぐに使わなくなったんですよねPayPay。 正直、去年の時点では筆者の生活圏内で使う場所が少なすぎた。 コンビニくらいしかなかったからEdyかiDで事足りてたしね。 ある日、いつも行ってる1人経営の現金のみ美容院に行くとPayPayに対応してたんですよ。 個人経営の店って手数料取られるから現金だけとかが多いのに。 今はPayPayの初期導入や決済システム利用料、入金手数料が無料っていうのは知ってたから多分そのタイミングで導入したんだろうなと。 あとダイソーでPayPayが使えるようになったのが一番大きい。 ダイソーって基本的に現金のみでいつもおつりは募金箱にポイポイしてた。 ちなみにダイソーで買うのは黄金糖。 関東圏で確実に売ってるのはダイソーくらい。 美味しいよね。 え?純露?紅茶味はいらない。 (パパパパパウワードドン)• 前にAmazonで1kg買ったけど湿気るから小さいの買ったほうが良さげ。 2019年10月でPayPayを使うことが出来る店舗 正直たくさんありすぎて全部は紹介しきれないのでリンクを。 筆者の生活圏だとライフやダイソー、松屋、TSUTAYA、大手コンビニチェーンが。 あと個人経営の店でちらほら使えるように。 あと2020年2月から郵便局でPayPayが使えるようになるとのこと。 こりゃ普及のペースが早そうだぞ・・・。 おサイフケータイ非対応のスマホの救世主となるか?(2019年10月追記) 最初に結論を。 PayPayはおサイフケータイ非対応スマホの救世主になりえます! おお、熱い手のひら返し。 実際こんなに普及するとは思わなかったから仕方ないね。 さてこの記事を書いた2018年12月よりPayPayを使える店が格段と増えた印象。 スーパーや個人経営の店で対応し始めたことで使いやすくなったかも。 悪くないですねこれは・・・。 しかしPayPayだけでは少し心もとない。 やっぱりSuicaとクレジットカードを持って外出するのであった。 スマホとカード一緒に持って移動するのが便利だから紹介。 おすすめ。

次の

【2020年7月最新版】100円ショップ『ダイソー』でPayPay(ペイペイ)は支払い・決済に使える?使えない?

ダイソー paypay 使えない

ダイソーでPayPay(ペイペイ)をはじめとしたスマホ決済 2019年5月27日に広島県の2店舗の導入を皮切りに、ダイソーでは 2019年中に全店舗でPayPay(ペイペイ)に対応予定です。 全店舗展開するまでは利用できないと考えた方が良いですし、LINE Pay(ラインペイ)やOrigami Payなどそのほかの スマホ決済(QRコード決済)には未対応。 (2019. ただし一つ、今後進めていく意思があるのではないかと思われる事が。 2019年3月にリリースされた、みずほ銀行が主導となって進めているJ-Coin Pay(ジェイコインペイ)の加盟を検討してる企業の中にダイソーの表示が!! 以下はJ-Coin Pay(ジェイコインペイ)のニュースリリースからの情報ですが、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)導入を検討している店舗の一覧。 上から2番目に「 株式会社大創産業(ダイソー)」の文字がありますね。 !! 業種も「 100円ショップ」とありますので、紛れもなくDAISOです。 まだ導入を検討という段階でしょうが、大々的にニュースリリースされた中に表示がされているので、かなりの確度で導入がされてるのではないでしょうか。 ちなみにJ-Coin Pay(ジェイコインペイ)については、利用した際のポイント付与などが今のところはないので、ユーザーとして利用する メリットはあまり見出せません。 ただしスマホ決済(QRコード決済)の導入をダイソーが行うということは、今後PayPay(ペイペイ)など他のスマホ決済の導入がされる可能性も高まっていると考えても良いのではないでしょうか。 ダイソーでキャッシュレス決済 ダイソーでのキャッシュレス決済として、スマホ決済(QRコード決済)についてはまだ導入されていませんが、実は店舗によっては既にクレジットカードや電子マネーが利用できる店舗があります。 どこの店舗で使えるかについては ダイソーのより検索する事ができます。 検索方法は 1.店舗検索 2.「クレジットカード」か「電子マネー」かいづれか検索したい方チェック 3.「こだわり条件に合うお店をさがす」をクリック 位置情報があれば近くの情報が表示されますし、なければ全国地図が表示。 自分で場所を指定して拡大をしていくと店舗情報が出てきます。 以下は沖縄で「クレジットカード」が利用できる店舗。 「電子マネー」で検索すると以下の通り。 微妙に違うので店舗によっては両方使えるところ、片方のところと別れているようです。 また、電子マネーであれば、WAONやSuica、iDやQUICPayなどどの支払い手段が使えるかまでは検索できません。 使えることは確かなので実際に店舗に行ってレジで表示をみるか、店員さんに聞いてみる必要があります。 検索をしてみると意外と現金以外にクレジットカードや電子マネーが使える店舗が多くて驚きました。 最後に 実際に会社の帰り道にあるダイソーにてクレジットカードが利用できる事がわかったので利用してみました。 ダイナースは・・・確証はモテないですがアメックスが利用できたのでおそらく使えるとは思います。 なんでも、って言っていたから。 使用した感想ですが、 暗証番号入力が必要なのでやや時間がかかります。 利用した金額は216円(2品)だったので、並んでいる方に少しストレスを与えそうな感じ。 コンビニのように少額であればサインレスにして欲しいところでした。 少額の利用が多い店舗でしょうから早く決済をするには Suicaなどの電子マネーの方が望ましいかな。 既に実際に使える店舗も出てきているようですし。 その次はPayPay(ペイペイ)をはじめとするスマホ決済(QRコード決済)かと思います。 2019年中にPayPay(ペイペイ)が導入予定ですが、100円ショップのような業態には合うのではないかと思います。 J-Coin Pay(ジェイコインペイ)の導入を検討していたはずなのに、PayPay(ペイペイ)が導入されますので、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)の導入はもうないかなと思います。

次の

PayPayがDAISO(ダイソー)で使えるのはいつから?どの店舗で使える?お得な使い方は?

ダイソー paypay 使えない

Suica• 楽天Edy• クレジットカード(楽天カード)• この3つを持っていればコンビニなど大体の場所であれば困ることはなかった。 スマホ1つに決済をまとめることが出来ないという不満があることを除いては満足なキャッシュレス生活を送っていた。 とあるQRコード決済が出現するまでは・・・。 PayPayの登場 それは突如、 どでかいキャンペーンを発表して存在感を出した。 PayPayでMATE 20 proを買おうと思って登録したが結局使わなかった。 しかしキャンペーンかなにかで1000円分もらっていたので使って見ることに。 PayPayについて PayPay公式ページより まずPayPayとはなんなのかについて説明しよう!(よくある解説風) PayPayはソフトバンクとヤフーがタッグ(共同設立した)を組んで作った会社が運営するQRコード決済サービスの事を言うのだ! え?QRコード決済って?QRコードはご存知の通り以下のようなものだ。 生きてれば1回は必ず見たことあると思う。 PayPayはQRコード決済だがアプリを開くと出てくるのは下の画像を見てわかる通りバーコードだ。 コンビニなど店では基本的に以下のようなバーコードを使うことになる。 筆者はファミマで少額決済を何回も行っている。 PayPayのメリットとデメリット メリット• おサイフケータイ非対応のスマートフォンでも使うことが出来る。 クレジットカードを登録すればポストペイっぽい使い方が出来る。 デメリット• 会計時にアプリを開かないといけない。 使える店が限られている。 実際にPayPayを使ってみた 1000円分をゲットしたので早速PayPayを使える店へ行ってみることに。 一番近かったのはやはりファミリーマート。 この機種、今話題となっているHUAWEIのスマホですが スパイチップの噂を除いて非の打ち所がない ほぼフル装備のスマホです。 しかし難点が2つ。 1つ目はイヤホンジャックがついてないこと。 まあこれは時代の流れなのでしょうがないです。 2つ目は おサイフケータイに対応していないことです。 そう・・・ おサイフケータイに対応していないのです。 P20 proはおサイフケータイに対応していたのでMATE 20 Pro はしっかり対応していると思っていました。 決済 ファミリーマートで決済を行いましたが正直電子マネーと決済速度は大差ないように感じました。 電子マネーは手順的に• 電子マネー決済である事を伝える。 レジの電子マネー読み取り部分にカードまたはスマホをタッチする。 音がなったら決済完了。 PayPayでの手順は• PayPay決済である事を伝える。 スマホのPayPay画面を見せる。 店員がバーコードを読みとったら決済完了。 使ってみた感じ 現金決済よりはどちらも圧倒的に早いです。 店員も慣れてるようで特に何もなく決済ができました。 決済速度的にはカード決済と同等だと思います。 アプリを事前に起動さえしておけば電子マネーと遜色ない速度で決済可能なので電子マネーが使えなくなった時に非常用としても常用で使っても問題ない感じです。 おサイフケータイ非対応のスマホの救世主となるか? 今回のタイトルにある通り PayPayはおサイフケータイ非対応のスマホの救世主となるのか? 筆者の意見としては対応店舗が増えれば利便性が高まって常用できるようになるのではと思います。 正直なところ大手コンビニチェーン、大手ファストフードチェーン、大手ファミレスチェーンが対応すればある程度の買い物で困ることはないと思います。 あとはTSUTAYAやダイエー、ライフなど大手スーパーが対応すれば怖いものなし。 実現する可能性は極めて低そうですが。 SIMフリーのスマホはおサイフケータイに対応していない事が多いのでキャッシュレス生活をする場合は電子マネー用のカードを何枚か持つ必要がありますがPayPayではファミリーマートなど行く場所によってはスマホ1つ持って買い物出来るのでおすすめ。 結論としてはコンビニでなにか買うなどPayPayが使える店だけに行く 明確な目的があっての外出などの場合はおすすめ。 逆にPayPayを使えない場所に寄ったりする事が多い場合はクレジットカードを持って外出したほうがいい感じなのではないでしょうか。 正直なところ対応店舗が少ないのでおサイフケータイ非対応のスマホの救世主になりえるかというと利便性を考えると まだなりえないというのが本音です。 今後の使用可能店舗増加に期待しましょう。 と、ここまでが2018年12月26日の感想。 追記 2019年10月26日 なんか知らない間に色々なところでPayPayが使えるようになってました この記事を書いてからすぐに使わなくなったんですよねPayPay。 正直、去年の時点では筆者の生活圏内で使う場所が少なすぎた。 コンビニくらいしかなかったからEdyかiDで事足りてたしね。 ある日、いつも行ってる1人経営の現金のみ美容院に行くとPayPayに対応してたんですよ。 個人経営の店って手数料取られるから現金だけとかが多いのに。 今はPayPayの初期導入や決済システム利用料、入金手数料が無料っていうのは知ってたから多分そのタイミングで導入したんだろうなと。 あとダイソーでPayPayが使えるようになったのが一番大きい。 ダイソーって基本的に現金のみでいつもおつりは募金箱にポイポイしてた。 ちなみにダイソーで買うのは黄金糖。 関東圏で確実に売ってるのはダイソーくらい。 美味しいよね。 え?純露?紅茶味はいらない。 (パパパパパウワードドン)• 前にAmazonで1kg買ったけど湿気るから小さいの買ったほうが良さげ。 2019年10月でPayPayを使うことが出来る店舗 正直たくさんありすぎて全部は紹介しきれないのでリンクを。 筆者の生活圏だとライフやダイソー、松屋、TSUTAYA、大手コンビニチェーンが。 あと個人経営の店でちらほら使えるように。 あと2020年2月から郵便局でPayPayが使えるようになるとのこと。 こりゃ普及のペースが早そうだぞ・・・。 おサイフケータイ非対応のスマホの救世主となるか?(2019年10月追記) 最初に結論を。 PayPayはおサイフケータイ非対応スマホの救世主になりえます! おお、熱い手のひら返し。 実際こんなに普及するとは思わなかったから仕方ないね。 さてこの記事を書いた2018年12月よりPayPayを使える店が格段と増えた印象。 スーパーや個人経営の店で対応し始めたことで使いやすくなったかも。 悪くないですねこれは・・・。 しかしPayPayだけでは少し心もとない。 やっぱりSuicaとクレジットカードを持って外出するのであった。 スマホとカード一緒に持って移動するのが便利だから紹介。 おすすめ。

次の