紅蘭 離婚。 紅蘭の離婚原因が怖すぎる!逮捕歴のある夫リッキーと別れる本当の理由

紅蘭(くらん)RYKEYと離婚へ!リッキー逮捕以前から暴力DVに悩んでいた?|エンタナビ

紅蘭 離婚

投稿はストーリーであったためすでに削除されていますが、デイリー新潮の報道では「週刊新潮」発売前に踏み込んだ報道が。 「付き合い始めて4年が経ちますが、実はことある毎にリッキーと別れようと思っていました。 今までずっと、 彼からのDVに脅える日々を過ごしてきたんです」 「私に包丁を突きつけてきたり、携帯も壊され3回くらいバキバキに割れたこともあった。 直接的な暴力より家の中の物を壊したり、凄い剣幕で罵詈雑言を浴びせてくる。 言葉の暴力が酷かったんです」 引用: 紅蘭さんは子供が生まれたからこそ、事実婚へと踏み込んだものの、ひどいDVとモラハラを受けていたと告白。 引用: ネットの反応 紅蘭ちゃんも苦しんだんやね〜、そんなやつと子供作ったのも悪い!とか批判の声あるけど、子供は宝やし罪なんかないし、きっと母を支えたくて産まれてきたんやと思うな。 — たらればちゃん nonbeedattara えっ、紅蘭さんは自業自得じゃないの?離婚なんていかなる理由であれ、大人の事情でしかないからね。 子供には何の罪もない。 子は親を選べませんから不運としか。 頑張って立派に育って欲しいね。

次の

紅蘭「オレと別れたら家族全員を潰す」DV夫との離婚後押しした父・草刈正雄「それは愛じゃない」

紅蘭 離婚

「それは愛じゃない」 前回リッキーが服役した際も、「紅蘭は昔から正義感が強すぎる。 電車で苛められている人を見ると、飛んでいって喧嘩を止める。 彼にも私が更生させなきゃという正義感で動いているだけ。 それは愛じゃないんだよ」と父に説得されましたが、今振り返れば本当に心配をかけたと思います。 そんな頼もしい父にも面白いところがあって、実は私とリッキーが籍を入れていないことを知らなかったんです。 そもそも、父からは芸能界に進むにあたって言われてきたことがあります。 それは「素直になる」ということ。 何を聞かれても隠さず素直に答える。 間違ったことをしたら素直に謝る。 こんな形で彼との別れを話すとは思っていませんでしたが、父は、「紅蘭は真っ直ぐな性格だから、分かってくれる人もいれば理解してくれない人もいる。 だけど、この業界でお前は素直に生きていけ。 それが一番いい」と、生きる道を教えてくれた。 だから事件があっても父はブレません。 私が離別を決意し発表することになったと相談しても、「お前なら大丈夫」と言われ、手をグーッてされました。 私の娘もお爺ちゃんのことが大好きで、会うとめちゃくちゃ笑うんですよ。 パパは変顔をしたり、宇宙語で話しかけたり、とにかく全身で笑わそうと必死なんです。 そして、孫娘に向かって「素晴らしい人生になるぞ~」と語りかけてくれる。 大きな愛で家族を包み、護る。 まさに草刈家の当主(ボス)なんですよ。 あわせて読みたい関連本•

次の

紅蘭の離婚原因が怖すぎる!逮捕歴のある夫リッキーと別れる本当の理由

紅蘭 離婚

俳優・草刈正雄さん 66 と元グラビアモデル・大塚悦子さんの長女で、タレント・実業家の紅蘭さん(くらん 本名=草刈紅蘭 29歳)が、先日暴行容疑で逮捕された内縁の夫でラッパー・リッキー容疑者(RYKEY 本名=下田ムトアリッキー 31歳)と離婚する考えを明かしました。 紅蘭さんは事実婚状態のリッキー容疑者と離婚を考えている理由について、 「付き合い始めて4年が経ちますが、実はことある毎にリッキーと別れようと思っていました。 今までずっと、彼からのDVに脅える日々を過ごしてきたんです。 私に包丁を突きつけてきたり、携帯も壊され3回くらいバキバキに割れたこともあった。 直接的な暴力より家の中の物を壊したり、凄い剣幕で罵詈雑言を浴びせてくる。 言葉の暴力が酷かったんです」と激白しています。 ちなみに、紅蘭さんは2016年にリッキー容疑者が覚醒剤事件で逮捕される前に、些細なことでケンカとなり、机の上のものを投げつけられたり、ビンタされるなどのDVを受け、警察に被害を相談しに行ったところ、覚醒剤の使用が発覚して逮捕され、それから1年間服役していました。 それでも紅蘭さんはリッキー容疑者との交際を続け、草刈姓を維持するために2人は籍を入れずに事実婚状態とすることを選び、昨年12月に第1子となる長女が誕生しています。 そうした中、 7月4日夜に東京・世田谷区内の路上にて、酒に酔った状態で20代と30代の知人男性に往復ビンタし、ケガを負わせた疑いで現行犯逮捕され、リッキー容疑者は殴ったことを認めています。 この 暴行事件の被害者は、紅蘭さんの担当マネージャーが経営するアパレル会社のスタッフだったそうで、紅蘭さんは 「怪我を負わせてしまい申し訳ない」と謝罪しています。 そして、紅蘭さんがリッキー容疑者との離婚、事実婚状態の解消を考えていることに対してネット上では、• こうなることは多くの人が想定していたのでは?今後はお父さんを安心させるような生活をしてあげてください• まずはお子さんやご自身に大きな怪我なく、離れられて良かったです。 今後は脅えることなく母娘、楽しく過ごして欲しいです。 あんなけ美談で草刈姓を残したいとか言ってたのにね。 こうなることはほとんどの人が想像できていた。 タトゥーで人を判断するなというが、やはり無理。 こんなの結婚する前から皆わかってたよ。 出来婚だったし、危なそうな旦那だったし。 男を見る目がないって言われてもしょうがないね。 こういうタイプの男は、離婚が成立してもストーキングしてくるから、注意しないと命の危険まであるよ。 また似たようなタイプの男と付き合いそうな感じがする。 子どもが生まれたのを機に雰囲気が落ち着いて、子どもを大切にする男性と出会えるといいなと思う。 子どもと二人でも幸せなら、出会いはなくてもいいけど• ストーカーにならないと良いけど。 そんな人と、何で子供をつくったのかな?。 紅蘭ちゃんも悪いよ!。 お子さんが幸せになるように、頑張って欲しい。 良い判断。 周りからも相当言われてたと思うけど、意固地にならずに素直な決断をして良かった。 次は家族を考えてくれる方と出会えるといいですね。 籍入れてなくて良かったが妊娠する前に別れておくべきだったな などのコメントが寄せられています。 RYKEY容疑者は紅蘭さんと交際する前には、強盗致傷で2年間服役していた前科持ちで、紅蘭さんと交際発展後もDVや覚醒剤使用、ラッパーや知人等とのケンカ、さらに自身のツイッターには警察に職務質問されている動画を投稿するなどして物議を醸していました。 そうしたことから2人は早々に別れるのではないかと予想する声や、草刈正雄さんにこれ以上迷惑をかけないでほしい、別れた方がいいという声が多く上がっていました。 また、今後を心配する声も多く上がっているのですが、別れた後にトラブルが起きないように、これからお互い納得するまでよく話し合った上で別れてほしいですね。 紅蘭さんはインスタグラム・ストーリーズで、 「今年に入ってから全く彼をSNSに載せなくなり、気づかれてた方もいたかもしれませんが、今回、彼が事件を起こしニュースになり、皆様から沢山心配して頂きました。 遅くなって申し訳ありません。 」と謝罪した上で、 「今回の事件に関しては週刊新潮さんにお話しさせて頂きました。 今回の事件の被害者は私達であること、なぜ事件にまで発展してしまったのか、事件の真相、詳しいことは明日発売の週刊新潮を見ていただけたらと思います」としています。 紅蘭さんはインスタグラムで、 「私と娘とカーターくん3人での生活が始まったよ!2人がいて毎日変わらず賑やかな日々を過ごしてます!記事が出た後は数回、面会に行き、彼ともしっかりとお話しすることができてスッキリしました。 お互い別々な道を歩むことになりましたが、前向きな話し合いができました」としています。 また、 「会社に関してもマネージャーやスタッフはお別れすることになりました。 また1からのスタートになりますが、今後ともブロスキーを宜しくお願いします」と呼びかけています。

次の