フランク徴候。 心疾患患者のデータを読み解く│医学の友社 看護セミナー

男トリオで熱海へ!胃もたれ防止10秒ストレッチとは|サタデープラス

フランク徴候

2月13日 土 放送内容 《Dr.プラス》 人のフリ見て我がフリ正せ!男3人、間違いだらけの温泉珍道中! たのしい温泉旅も一歩間違えれば命の危険が! そこで今回は、3人の旅を各ジャンルの名医たちが徹底チェック! 見るだけで健康になる!名医が監修!サタプラ温泉旅! 「食べ歩きは、余分に食べてしまう」by古賀良彦ドクター 食べ歩きは、「歩いている分、カロリーが必要」だと脳が判断し、 必要以上に食べものを欲してしまうんだとか。 そこで心臓から脳へ順番に血液が行くように、二段階に腰を上げてから頭を上げるのがよい。 この血管を温めることによって、血流が温まる。 その結果、代謝アップにつながる。 by松生恒夫ドクター 「食べ過ぎた時には胃腸の10秒ストレッチ」 座ったまま、お知りを動かさず上半身をひねるだけです。 胃もたれの原因は、腸の中のガスが胃を圧迫してるから ガスを腸の中で分散させることで、胃への圧迫が和らぐそう。 優勝回数歴代最多の35回を誇る横綱白鵬。 夢を抱いて日本やってきた当時は、なんと体重62キロ しかしこのあと毎日8杯分のどんぶり飯とたゆまぬ努力で、横綱の座まで一気に上り詰めます。 それを支えてきたのは、最愛の妻。 白鵬関は言います。 「強い男の裏には賢い女性がいる」。 今後の目標は、父もかつて選手として参加した東京オリンピックの開会式で土俵入りすること。 この教室で学べるのは、その名も「一本棒丸延し」! 麺棒一本で全てをキメる高度なワザを蕎麦のカリスマが認めた蕎麦打ち名人が丁寧に指導 「蕎麦のソムリエ講座」 【受講料】 5000円 【会場所在地】 銀座NAGANO 東京都中央区銀座5-6-5 次回の開催は2月17日(水)10:30から URL: 【ニュースプラス】 今回は、ニュースプラスのコーナーはありません。

次の

心筋梗塞や脳卒中の発症を予測できるかもしれない、耳のシワ

フランク徴候

ラザロ徴候は「脊髄反射」か「生命反応」か? 死者を蘇らせることはできるだろうか? 2016年6月、全国公開された映画『ラザロ・エフェクト』(デヴィッド・ゲルブ監督)は、生き返った人間が体験する恐怖を描くホラー作品だ。 研究者フランク(マーク・デュプラス)と婚約者のゾーイ(オリヴィア・ワイルド)の研究者グループは「死者を蘇らせるラザロ血清」の研究に没頭していた矢先、ゾーイが感電死。 フランクはラザロ血清をゾーイに投与し、ゾーイを蘇らせる。 だが、怪奇な異変がゾーイを襲う。 フランクたちは想像を絶する恐怖と向き合うが……。 この映画で描かれた「ラザロ徴候」とは何だろう? 脳死患者に脊髄反射が起きる! 腕が硬直し持ち上がる! 背中が反り返る! 1984年、脳神経学者のアラン・H・ロッパー教授(ハーバード・メディカルスクール神経科)は、脳神経科学誌『Neurology』に論文「脳死した患者が自発的に手や足を動かす病態の考察」を発表し、5例の特異な臨床例を報告する。 ラザロ徴候は、脳死患者の呼吸器を外した時に、腕が硬直したまま持ち上がったり、背中が反り返って、手足を胸の前に合わせて祈るような動作を続ける。 直後、手を元の位置に戻す。 胴体、腕、足に鳥肌が立つのも特徴だ。 血圧上昇、頻脈が生じるという報告もある。 ロッパー教授によると、ラザロ徴候は低酸素による脊髄反射(脊椎自動反射)だ。 だが、動作時間が他の脊髄反射に比べて長いため、延髄の関与を唱える見解がある。 脊髄反射は、「熱いものを触れると瞬間的に手を離す」、あの反応だ。 つまり、感覚神経が刺激を受けると、脊髄に送られたインパルスが運動神経に伝わって反射反応が起きる。 刺激が脳を経由しないため、刺激を受けてから反射を生じるまでの時間が短い。 イエスはユダヤ人の友人ラザロを蘇らせた? なぜラザロ徴候と名づけられたのか? 『新約聖書』を紐解けば、イエスの奇跡が数々と書かれている。 ラザロ徴候は、記述された奇跡のうち、イエスが蘇らせたユダヤ人の友人ラザロの名にちなむ。 『ルカによる福音書』や『ヨハネによる福音書』によると、ラザロが病気と聞いたイエスは、エルサレム郊外に暮らすラザロの家に駆け付ける。 だがイエスは、ラザロが葬られて4日も経っていることを知る。 ラザロの死を悲しみ涙を流すイエス。 ラザロの蘇生を見た人々は、イエスの奇跡を信じたが、ユダヤ人の大祭司たちはイエスとラザロの殺害を計画する。 キプロスの伝承では、ラザロはキプロスの初代主教になり、ラルナカの聖ラザロ教会の地下に永眠。 ギリシャ正教会は、キリストによるラザロの蘇生を記録に留めている。 南フランスの伝承では、ラザロは姉妹のマルタとマリアらと共に、マルセイユで布教に献身したとある。 ラザロ蘇生の奇跡は、人類の原罪をキリストが贖罪し、甦生させた証とする解釈される。 ドストエフスキーの小説『罪と罰』にも、金貸しの老婆を殺めたラスコールニコフが、ラザロの蘇りを記した件を娼婦ソーニャに読ませるシーンがある。

次の

耳たぶのしわ(フランク徴候)の意味!心筋梗塞リスクを名医が調査│トレンドの樹

フランク徴候

「見た目でわかる一例が『耳たぶのしわ』と動脈硬化の関係です」と山田教授。 耳たぶには毛細血管が多くある。 動脈硬化で血行が悪くなり、細部に栄養が届きにくくなると耳の脂肪部分が縮んでしわになるらしい。 耳たぶにしわがある人は、ない人と比べてみると件数で約3倍、心疾患で死亡したというデータ(シカゴ大学のウィリアム・J・エリオットが「耳たぶと心臓病」との関連性を8年間にわたり調査した結果)もある。 耳のしわは30代中盤頃から老化によって出来る場合もあるが、動脈硬化による心疾患の前兆かもしれないことを知っておこう。 「もう一つ、心疾患につながる動脈硬化の兆候を示しているのが目頭にできる黄色いしこり(眼瞼黄色腫)です」(山田教授)。 『モナ・リザは高脂血症だった 肖像画29枚のカルテ』(新潮新書)でも取り上げられていたように、レオナルド・ダヴィンチの名画「モナ・リザの微笑」に描かれている女性には、左の目頭に黄色いしこりがある。 これが眼瞼黄色腫で、モナ・リザのモデルになった女性は脂質代謝異常症(高脂血症)ではなかったかという説が唱えられている。 脂質代謝異常症とは、血液中のLDL(悪玉)コレステロールや中性脂肪が多すぎたり、HDL(善玉)コレステロールが少なくなる病気だ。 放置すると、血管の動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳卒中など、命に関わる病気が引き起こされることになる。 コレステロールの多い食物を長年摂り続けると、コレステロールが血管内だけでなく皮膚にもこびりつき、黄色いしこりで肌の各所が盛りあがる。 特に肘や瞼に出来やすいという。 つまり、黄色いしこりが脂質代謝異常症による動脈硬化が進んでいる可能性を示しているというわけだ。 さらに、「アキレス腱が太い人は『家族性高コレステロール血症』という病気の可能性があります」と山田教授は言う。 家族性高コレステロール血症とは、遺伝的にLDL(悪玉)コレステロール値が高くなりやすい病気で、生活習慣を改善してもその数値はなかなか下がらない。 コレステロールは、血管壁の傷などにたまって動脈硬化を起こす原因になるが、血管壁以外にもたまりやすい場所がある。 それがアキレス腱だ。 アキレス腱は負荷がかかりやすい場所なので、いつも傷だらけの状態にある。 そのため、もともとコレステロール値の高い家族性高コレステロール血症の人はアキレス腱にできた傷にコレステロールがたまり続け、厚みが増していく。 いずれも脂質代謝異常症で動脈硬化が進んだ状態を示している。 血液中のコレステロールや中性脂肪が異常に増えて脂質代謝異常症だったとしても、痛くもかゆくもない。 だから、自分では全然気づかない。 たとえ、脂質代謝異常症と診断されても、それが何を意味するのかピンとこない人が多く、そのまま放置してしまう。 しかし放置していると、増えた脂質がどんどん血管の内側にたまって、動脈硬化になってしまう。 動脈硬化になっても、まだ自覚症状はない。 心筋梗塞や脳梗塞の発作を起こして、やっと脂質代謝異常症の重大さに気づくことになる。 最悪の場合は、気づかない。 心筋梗塞などで死んでしまうから。 自覚症状がないからこそ、「見た目」から脂質代謝異常症による動脈硬化の進行を知り、早期に治療を受けることが大切だ。 「東洋医学ではその人の『見た目』、体質などを総合的に診て判断する『証を見る』という言葉もあります。 欧米でも『見た目』への意識は非常に高いのです」(山田教授)。 [アンチエイジング医師団] アンチエイジング医師団 「アンチエイジングに関する正確で、最新かつ有効な情報」を紹介・発信するためにアンチエイジング医学/医療の第一線に携わるドクターたちが結成。 放送・出版などの媒体や講演会・イベント等を通じて、世の中に安全で正しいアンチエイジング情報を伝え、真の健康長寿に向き合っていく。 HPは.

次の