土合 駅 グラン ピング。 アクセス

「日本一のモグラ駅」でお手軽キャンプ…無人の土合駅にグランピング施設 2月22日から実証実験

土合 駅 グラン ピング

出典: 『DOAI VILLAGE』は、群馬県の上越線土合駅に展開される無人駅グランピング施設です。 JR東日本スタートアップ株式会社が採択した、伊豆でアウトドア施設を運営することで知られる「株式会社VILLAGE INC」と協業。 日本一のモグラ駅として知られる群馬県の上越線土合駅を活用した、地域活性化実証実験として期間限定でオープンします。 期間中は駅舎内外を活用して宿泊施設や飲食施設の展開、野外ロウリュサウナなどの各種イベントを開催。 JR東エリア初となる無人駅グランピング施設であり、多くの方が気軽に交流できる場所を提供することで地域の活性化を目的としています。 モニター宿泊プラン「モグラハウス」 国内初の泊まれるインスタントハウスです。 一般的なテントより頑丈で断熱性に優れており、冬でも暖かく快適に過ごせます。 テント内から電車が見える、非日常感を楽しめる宿泊施設です。 客 室 数:全2室• 収容人数:2名から• 宿泊料金(1名あたり):18,000 円(税別)• 室内広さ:直径約4m、約20平方メートル• 提供内容:寝具・照明器具・アメニティ・食事(夕食・朝食) 駅舎内ラウンジ「モグ cafe」 おにぎりや味噌汁、コーヒーなどを販売するカフェ。 谷川岳周辺を訪れる方や地元の方々が、気軽に立ち寄って休憩できる施設です。 営業時間:7:00~18:00(予定)• メニュー:おにぎり、味噌汁、コーヒー、ビールなど 野外ロウリュサウナ 出典: 近年、自然の中で手軽に楽しめるとして人気の本格的なフィンランド式サウナを設置。 水上の大自然を眺めながら入るサウナで、心と体が癒やされます。 営業時間:11:00~18:00(日帰り)• 定員:4名程度• 利用料金:1時間500円 実証実験概要• 期間:2020年2月12日(水)~3月22日(日)• 場所:土合駅(群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽)• 予約連絡先:Email• TEL:0558-36-4670(受付 7:00~18:00) オープニングイベントも開催されます! JR東日本エリア初となる、無人駅グランピング施設『DOAI VILLAGE』。 日本一のモグラ駅として知られる群馬県の上越線土合駅でグランピングを楽しめる、貴重な機会です。 初日の2020年2月12日(水)にはオープニングイベントも開催。 オープニングセレモニーのほか、ロウリュパフォーマンス、モグラハウスの内覧なども予定されています。 気になる方は公式サイトもチェックしてみてください。 DOAI VILLAGE:.

次の

JR東日本エリア初!無人駅にグランピング施設が誕生!上越線土合駅を活用した地域活性化実証実験開始|JR東日本スタートアップ株式会社のプレスリリース

土合 駅 グラン ピング

グランシャリオ北斗七星は、淡路島でキャンプスタイルのグランピング体験ができる宿泊施設です。 兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあります。 非日常の自然体験と美味しい料理を満喫できます。 高台からは、明石海峡大橋や海や山、四季の花が一望できます。 夜には満点星空を鑑賞できます。 淡路島で随一のロケーションのホテルです。 2018年5月16日(水)にオープンしました。 施設名の「グランシャリオ」は、フランス語で「北斗七星」を意味します。 グランシャリオ北斗七星のコンセプトは、淡路島公園の豊かな自然を存分に味わうことができるアクティビティや、淡路島産の食材を使った創作料理が楽しめるサービスの提供とされています。 宿泊エリアは、約134ヘクタールの広大な淡路島公園の敷地で最も高台に位置します。 心地よい風がそよぎ燦々と降り注ぐ太陽の下で、桜や紅葉など四季折々の草木に彩られる公園、広い海や神戸の街並みを背景に世界一の明石海峡大橋を一望することができます。 夜には、神戸の光輝くネオンライトと淡路島の満天の星空を体感いただけます。 淡路島で随一のロケーションで心身のバランスを整える別格のスポットといえるでしょう。 グランシャリオ北斗七星に宿泊されたお客様全員に、ニジゲンノモリの日没以降限定のアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」の体験がプレゼントされます。 10月10日(水)に、宿泊施設としてクレヨンしんちゃんルーム「オラのコクーン」がオープンしました。 23棟ある宿泊施設の1棟を、クレヨンしんちゃんの世界観を楽しめる部屋としてリニューアルしました。 11月15日(木)に、宿泊施設としてハローキティのお部屋「星のコクーン」がオープンしました。 23棟ある宿泊施設の1棟を、キティちゃんの世界観を楽しめる部屋としてリニューアルしました。 11月19日(月)に、1日1棟限定の愛犬同伴プランが登場しています。 当日に利用規約「愛犬同伴宿泊規約同意書」への確認・著名が必要となります。 なお、淡路島でおすすめのキャンプ場のまとめについては、「淡路島キャンプ場おすすめ12選 2020年最新版」の記事をご参照ください。 グランシャリオ北斗七星のグランピング体験 グランシャリオ北斗七星では、自然豊かな淡路島でグランピングによる非日常体験を楽しめるようなサービスがあります。 淡路島公園に到着するとスタッフがカートで迎えてくれます。 淡路島公園の広大な敷地をカートに乗りながら、淡路島の自然を感じながら、高台にある宿泊施設まで移動します。 非日常体験に誘う時間には、十分な演出となります。 カートに乗って5分ほどで、丘の上にある三角屋根の可愛らしいコクーンが並ぶ宿泊施設に到着します。 コクーンとは、繭の中にいるような自然を感じる宿泊棟(コテージ)として名付けられました。 宿泊施設の風景は、ファンタジーの世界に飛び込んだような非日常世界を感じることができます。 レセプション施設では、ウェルカムドリンクとクリームブリュレをいただきながら施設の案内を聞きます。 ドリンクとデザートは、淡路島の食材を利用したこだわりの逸品です。 テラスからは、淡路島公園のみならず淡路島の山や海まで見渡せます。 夜には満天の星空が輝きます。 リゾート感に満ち溢れたロケーションといえるでしょう。 グランシャリオ北斗七星の宿泊施設は、独立した客室を持つコテージタイプのヴィラです。 全部で23棟あるコクーンは、円形を基調とした三角屋根の平屋建てです。 各棟50~75平方メートル(1棟2~4人用)で4種類のコクーンがあります。 淡路島で自然との一体感を楽しめる造りです。 プライベート空間を確保するようエリアに点在しています。 コクーンは、3つの部屋に分かれいます。 入ってすぐのリビング、奥にベッドルーム、さらに奥が洗面とお風呂です。 木の温もりを感じる、木の香りに包まれた素敵な空間となっています。 リビングは、大きなガラスが施されており、テラスとの往来が可能です。 ヒノキのウッドデッキのテラスからは淡路島の空や山や海の自然の風景に、世界最長の明石海峡大橋が眺められます。 寝室には、ゆったりサイズのシングルベッド2台と2段ベッドが用意されています。 天井には円形の天窓が設置されています。 朝は自然の陽ざしが差し込み、夜は満天の星空を眺めることができます。 洗面所とお手洗いは、他の部屋と統一感を出すために木が使用されています。 宿泊施設のコクーンは、天井や壁、床やウッドデッキに至るまで全体的にスギが多用されています。 お風呂は、全棟とも格調が高く香りが豊かな「ヒノキ風呂」となります。 ヒノキの香りに癒されてリラックスしながら、淡路島の自然素材のアメニティを使用して健康に優しい入浴を楽しめます。 夕食後は、ニジゲンノモリにある漫画家 手塚治虫さんの「火の鳥」をテーマにしたアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」に参加できます。 光や音で演出した「火の鳥」の世界を体験できます。 詳細・基本情報• 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7090(平日10:00~18:30)• 客室:全23棟(2名1室8棟:約40㎡、5棟:約50㎡、4名1室5棟:約55㎡、5棟:約60㎡)• 室内施設:テレビ、冷蔵庫、インターネット無料接続(Free Wi-Fi)• チェックイン:15:00~、• チェックアウト:~11:00(レイト~12:00)• 詳細はお問い合わせ下さい• アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分• 駐車料金:無料(合計約500台)最寄駐車場により駐車台数が異なります。 グランシャリオ北斗七星の宿泊内容 グランシャリオ北斗七星の宿泊内容は、基本サービス、追加サービスで構成されています。 これに加えて、アニメ「クレヨンしんちゃん」の世界観をテーマにした宿泊棟のサービス、ハローキティの世界観をテーマにした宿泊棟のサービスがあります。 基本サービス グランシャリオ北斗七星では、自然豊かな淡路島でグランピングによる非日常体験を楽しめるようなサービスが提供されます。 淡路島公園に到着するとカートによる送迎があります。 宿泊エリアではプライベート空間を確保されます。 全室に天窓を設置しており、朝は自然の陽光、夜は満天の星空を眺めることができます。 全室にヒノキ風呂とヒノキのウッドデッキが設置されています。 優雅な自然体験と快適な宿泊施設を兼ね備えたアウトドアを楽しむグランピング体験を楽しむことができます。 宿泊者全員に、ニジゲンノモリにあるアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」が無料で体験いただけます。 ナイトウォーク火の鳥は、夜の公園の森を歩きながら手塚治虫さんの漫画「火の鳥」の幻想的な世界を体験するアトラクションです。 カートによる送迎 グランシャリオ北斗七星に宿泊するお客様には、ニジゲンノモリ(淡路島公園)の駐車場から丘の上にあるグランシャリオの宿泊エリアまで、スタッフがカートに乗って送迎しています。 プライベート空間の確保 グランシャリオ北斗七星の宿泊エリアには、柑橘類などの果樹や季節の花々を各棟に植えられています。 全棟で緑に包み込まれた自然豊かなプライベート空間を提供しています。 天窓から朝陽と星空 グランシャリオ北斗七星では、全室に天井高5メートル以上に設置された天窓が設置されています。 朝は自然の陽ざしが差し込みます。 夜は淡路島の満天の星空を眺めることができます。 ヒノキ風呂で森林浴気分 グランシャリオ北斗七星では、全室にヒノキ風呂が設置されています。 爽やか香りに包まれて森林浴気分を味わいながら心身ともにリラックスできます。 優雅な時間を過ごせます。 ウッドデッキから美しい景観 グランシャリオ北斗七星では、全室にヒノキのウッドデッキが設置されています。 淡路島公園に造成された桜や紅葉など季節によって彩られた四季折々の景観を楽しむことができます。 優雅で快適なグランピング体験 グランシャリオ北斗七星では、優雅な自然体験と快適な宿泊施設を兼ね備えたアウトドアを楽しむグランピング体験を楽しむことができます。 グランピングはグラマラスとキャンピングを合わせた造語です。 グランシャリオ北斗七星は、大自然を満喫できるキャンプ並のアウトドアと、風呂・トイレ・空調・ソファ・ベッド・テレビ・冷蔵庫などホテル並の宿泊施設を両立させたアウトドアリゾート施設です。 日本では、2015年に大手リゾートホテルチェーンがグランピングの名をつけた施設を開業して以降、メディアを通じて急速に普及しており、現在もグランピングブームが加速しています。 日本に定着しつつあるグランピングは、独自の進化を遂げてバリエーションが豊富にあります。 事前準備も後片付けも必要ないアウトドアの楽しみ方としてグランピングが認知されています。 宿泊者限定特典 ナイトウォーク火の鳥 グランシャリオ北斗七星に宿泊するお客様全員に、ニジゲンノモリのアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」が無料で体験いただけます。 夜のウォーキングが楽しくなります。 ナイトウォーク火の鳥は、夕方日没以降の限定で、夜の公園の森を歩きながら体験するアトラクションです。 全長約1.2Kmのコースを手塚治虫氏「火の鳥」の世界観を光や音で幻想的な世界を演出しています。 火の鳥の神秘的なストーリーを体感するアトラクションです。 クレヨンしんちゃんルーム「オラのコクーン」 10月10日から、宿泊施設としてクレヨンしんちゃんルーム「オラのコクーン」がオープンしました。 23棟ある宿泊施設の1棟を改装して、クレヨンしんちゃんの世界観を楽しめる部屋としてリニューアルしました。 オラのコクーンでは、部屋のあちこちにしんちゃんのキャラクターグッズが配置されています。 ラグやクッション、カーテンなど、使用されているインテリアには様々なキャラクターが登場します。 宿泊料金には、淡路島の新鮮な食材を使った朝食と夕食に加えて、巨大アスレチックや水上ジップラインなどのアトラクションが楽しめる「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」のチケットが付いています。 オラのコクーンの基本情報• 客室定員:5名• 詳細はHPをご確認ください。 ハローキティのお部屋「星のコクーン」 11月15日から、宿泊施設としてハローキティのお部屋「星のコクーン」がオープンしました。 23棟ある宿泊施設の1棟を改装して、キティちゃんの世界観を楽しめる部屋としてリニューアルしました。 星のコクーンでは、部屋のあちこちにキティちゃんと星のオリジナルデザインのグッズが配置されています。 ラグやクッション、カーテンなど、使用されているインテリアには可愛いキティちゃんが登場します。 宿泊料金には、淡路島の新鮮な食材を使った朝食と夕食に加えて、グランシャリオ北斗七星から無料シャトルバスが運行するキティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」のギャラリー&シアターのチケットが付きます。 ハローキティスマイルは、キティちゃんの形をした建物が目印で、淡路島の美味しい料理、キティちゃんグッズ、キティちゃんのギャラリー&シアターがあり、キティちゃんの世界観を楽しめる施設です。 星のコクーンの基本情報• 客室定員:5名• 追加サービス グランシャリオ北斗七星では、追加サービスが用意されています。 淡路島の大自然で満天の星空を満喫できる環境となっています。 早朝ヨガレッスンや朝のトレッキング、サロン体験なども予定されています。 淡路島で四季折々の自然を五感で楽しむことができるアクティビティを開催しています。 早朝ヨガレッスン 淡路島公園に広がる大芝生広場でヨガ体験ができます。 早朝の運動で心地よい汗をかくと気分がスッキリします。 空気の澄んだ朝の新鮮な空気を吸いながら、何も邪魔するものの無い広い空を見上げながら、鳥のさえずりに耳を傾けながら、心身ともにリラックスしながら、美しい体と心を整えるためにヨガの運動を学ぶことができます。 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7061• 持ち物:運動しやすい服装、タオル• 申込:事前予約(前日までフロントに電話申込) 朝のトレッキング 淡路島公園で朝のトレッキングや散策ができます。 広大な敷地は、丘や谷、川や池、森林に花々と自然に満ち満ちています。 気持ち良い1日を始めるためのトレッキングのコースとして最適です。 隠れた散歩コースとして注目されています。 四季折々に草木が異なった風景を演出します。 季節に旬となる植物があり、春夏秋冬それぞれに適したトレッキングコース3コースが用意されています。 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7061• 持ち物:運動しやすい服装• 体験可能時期:自由• 料金:無料• コース:ニジゲンノモリ(淡路島公園)• 当日予約:可能• ハーバリウム体験 ハーバリウムは、ビンの中にドライフラワーなどを閉じ込めた植物標本です。 鑑賞用のインテリアとして人気があります。 インスタ映えすると注目されています。 様々なドライフラワーから自分でお好みの色や形を選びます。 オリジナルのハーバリウムを作る体験となります。 雨の日は特におすすめです。 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7061• 体験可能時期:自由• 開催場所:ニジゲンノモリ(淡路島公園)• 当日予約:可能• 申込:フロントで申込 サロン体験 淡路島の名産「びわ」 グランピングエリアで、サロン体験が用意されています。 「日本の伝統医療の考え方である陰陽五行」に基づかれたプログラムとなります。 淡路島の名産「びわ」のインヒューズドオイルをベースにした淡路島の植物を感じるサロンです。 ハーブ(びわ)バス:びわ風呂は疲労回復・肌のケアなどに使われてきました。 ハーブ(びわ)ティ:体質に合わせたハーブティを、びわ茶とブレンドします。 ビワ花を使った化粧品:淡路島のびわ花を使ったコスメを使用します。 ボディオイル:びわの葉をオイルに浸した浸出油にSuu精油をブレンドします。 植物・ハーブや大地のエネルギー溢れる環境で自律神経を整えて循環を促します。 心身を伸びやかに広げるロングストロークで心と身体の両面を健やかな状態へ戻します。 淡路島の大自然を感じながら、アロマトリートメントによるリラクゼーション体験で、心も身体も生まれ変わった気分を感じることができるでしょう。 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7061• 体験可能時期:17:00~22:00• 体験料金:80分12000円• 体験場所:グランピングエリア• 当日予約可否:当日予約不可、3日前までに事前予約• 必要申込:フロントまでお問合せください。 持ち物:バスタオル• グランピング提携プラン内容:一般価格15000円を12000円にて提供 星空観測 グランシャリオがあるエリアは、淡路島公園ニジゲンノモリで一番の高台にあります。 通称「星降る丘」と呼ばれています。 部屋の天窓から星空を見るだけでなく、部屋から出れば眩いばかりの月明りと澄んだ夜空に満天の星が広がっています。 星空に溶け込まれて時間の経過を忘れてしまいます。 星空に瞬く、星降る丘で特別な時間を過ごせます。 一生の思い出になることでしょう。 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7061• 体験可能時期:深夜0時~2時• 料金:無料• 開催場所:ニジゲンノモリ(淡路島公園)• 当日予約可否:可• 申込:フロントに電話申込• 持ち物:なし バードウォッチング 淡路島公園ニジゲンノモリには、10種類以上の鳥が飛んでいます。 珍しい鳥のカワセミ、夏鳥として知られるホトトギス、幸せの青い鳥のオオルリ、鷹ではサシバやミサゴなど多くの鳥が生息しています。 トレッキングをしながら、バードウォッチングができます。 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7061• 体験可能時期:深夜0時~2時• 料金:無料• 開催場所:ニジゲンノモリ(淡路島公園)• 当日予約可否:可• 持ち物:歩きやすい格好でお越しください。 ホタル鑑賞会 ホタルの発生時期に合わせてホタル鑑賞会が開催されます。 淡路島公園に生息するヒメボタルは、日本固有のホタルでゲンジボタルより一回り小さい昆虫です。 豊かな森林に生息するといわれており黄色に発光します。 深夜12時頃から2時頃まで発光するそうですが、発見できるのはタイミング次第となります。 森林の一面に広がるヒメホタルの煌びやかな光はとても美しく儚いです。 なお、ホタル鑑賞会はヒメボタルの発生時期に合わせての案内となります(5月末から6月の予定)。 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7061• 持ち物:虫がいますので、長袖長ズボンがおすすめです。 体験可能時期:深夜0時~2時(5月末から6月予定)• 料金:無料• 開催場所:ニジゲンノモリ(淡路島公園)• 当日予約可否:可• グランシャリオ北斗七星の食事 グランシャリオ北斗七星の食事は、宿泊棟の隣にあるキッチン棟で提供されます。 「HAL YAMASHITA 東京」をはじめ国内外で13店舗を手掛け、兵庫県ひょうご「食」担当参与である山下春幸シェフが監修しています。 淡路島玉ねぎや淡路牛、ウニなど淡路島の新鮮な食材をふんだんに使った和風料理が提供されます。 宿泊料金は1泊1棟貸しからとなり、2名1室で6万2000円(税別、朝夕食付き)から、2~4名1室で7万8000円(税別、朝夕食付き)からとなっています。 夕食 夕食は、淡路島にこだわった食材を用いて、淡路牛と淡路島玉ねぎを使ったすき焼きが提供されます。 淡路島の食材を使った数々のお料理にデザートが付いた豪華なフルコースとなります。 淡路島で採れた海産物を使った瀬戸内淡路「昼網」をはじめ、メインに淡路牛、淡路島玉ねぎ、淡路島の魚介類を使った「淡路牛山海トマトすき焼き」を提供しています。 淡路牛の旨みと淡路島玉ねぎの甘みが詰まった至極の逸品となっています。 また、酒蔵より組み上げた蔵出し原酒を味わえます。 新酒の季節には汲み上げ生酒が味わえます。 フルコースは、淡路島の食材を使ったこだわり料理の数々が素晴らしくボリュームがあり美味しいです。 テラスに出ると松明が灯されています。 心地よい風を浴びながら、夜景を眺めながら、優雅なひとときを過ごせます。 朝食 朝食は、釜で炊いた淡路米の炊きたてご飯と、淡路島の食材をふんだんに使った12種類の小鉢が並びます。 さらに、淡路一級海苔の炭火木箱、目の前で調理するライブブッフェにて、採れたて野菜天麩羅、瀬戸内淡路お刺身、炭火焼き瀬戸内の干物、そして名物「淡路焼たまご」なども加わり、贅沢な朝を迎えることができます。 星空バーは星の位置によって毎日開催する場所が変わります。 グランシャリオが誇るCONSTELLATION・マスターが当日に素晴らしい星空が見える最高の場所を決めています。 満天の素晴らしい星空とともにお酒を交わしながら、星明かりでスローなひとときを楽しむことができます。 11月20日(月)から、星空バー(Bar)で新メニュー「チーズ盛り合わせ」を販売しています。 チーズの種類は、テットドモアンヌ、ミモレット、カマンベールチーズ、ブルーチーズとなります。 冬は、暖炉で暖まりながらワインや日本酒とご一緒に、星空を眺めながら楽しむことができます。 プロデュース 山下春幸(やましたはるゆき) 1969年生まれ(神戸市出身)。 大阪藝術大学藝術学部卒。 「HAL YAMASHITA東京」をはじめ国内外で13店舗を展開するほか、国際食品や国内外輸出入政府関係のアドバイザー、全国各地での指導・講演など幅広い活動を行う。 兵庫県ひょうご「食」担当参与。 最寄り駐車場はF駐車場となります。 ニジゲンノモリに到着すると受付があるインフォメーション施設から宿泊施設となるグランシャリオ北斗七星までは、カートによる無料送迎があります。 車の場合 自動車の場合、神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、神戸淡路鳴門自動車の淡路インターチェンジから下ります。 真っ直ぐ坂道を登り約3分ほどで、ニジゲンノモリのF駐車場に到着します。 F駐車場から徒歩1分で受付があり、グランシャリオ北斗七星まではカートによる無料送迎があります。 住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2• 電話:0799-64-7090(平日10:00~18:30) 高速バスの場合 高速バスの場合は、JR三宮駅、JR舞子駅、学園都市駅、新幹線 新神戸駅、大阪阪急3番街、なんば駅から淡路島行きの高速バスが運行しています。 淡路インターチェンジの高速バス乗り場で降車します。 なお、淡路インターチェンジからニジゲンノモリのF駐車場まで無料シャトルバスが運行しています。 F駐車場から徒歩1分で受付があり、グランシャリオ北斗七星まではカートによる無料送迎があります。 淡路交通バス• 三ノ宮駅ー淡路IC(所要時間40分、乗車料金670円)• 高速舞子駅ー淡路IC(所要時間10分、乗車料金410円)• 学園都市駅ー淡路IC(所要時間20分、乗車料金460円)• 大阪阪急3番街ー淡路IC(所要時間70分、乗車料金1250円) 本四海峡バス• 新神戸駅ー淡路IC(所要時間55分、乗車料金670円)• なんば駅ー淡路IC(所要時間90分、乗車料金1250円) 高速船の場合 高速船の場合は、本州の明石港と淡路島の岩屋港を運航しています。 明石港は、JR明石駅から徒歩10分で到着します。 岩屋港から徒歩1分で無料シャトルバス乗り場があります。 なお、淡路インターチェンジからニジゲンノモリのF駐車場まで無料シャトルバスが運行しています。 F駐車場から徒歩1分で受付があり、グランシャリオ北斗七星まではカートによる無料送迎があります。 淡路ジェノバライン• JR明石駅ー明石港(徒歩10分)• 明石港ー岩屋港(所要時間13分500円).

次の

【温泉付グランピング】妙義グリーンホテル&テラス

土合 駅 グラン ピング

JR東日本とJR東日本スタートアップは1月20日、上越線土合(どあい)駅(群馬県みなかみ町)をグランピング施設として活用する実証実験を、2月12日から3月22日まで実施すると発表した。 「グランピング」とは、日本語で「魅惑的な」を意味する「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた言葉で、テントの設営など面倒な作業なしに手軽にキャンプを楽しめるというもの。 上越線土合駅は、下りホームが地下70mの新清水トンネル内にあり、駅を出るには長さ338mにおよぶ462段の階段と、長さ143mの通路にある24段の階段を10分程度かけて上り下りする必要があることから、「日本一のモグラ駅」として古くから谷川岳への登山者や鉄道マニアの間で知られた駅だった。 それゆえに、待合室で早朝出発の登山者が寝泊まりをするケースなどが後を絶たず、時には火器を使った調理までする者も現れ、待合室が閉鎖されたこともあった。 今回のグランピングはまさにその状況を逆手に取ったものとも言えそうだが、JR東日本とJR東日本スタートアップでは無人駅の新たな価値創造として「旅行者や登山者の方だけでなく、地元の方でも気軽に立ち寄れる、多くの人が集う地域交流が盛んな場を生み出し、地域の活性化を目指します」としている。 実証実験では、通常より頑丈で断熱性に優れたテントを使用したインスタントハウスとして、モニター宿泊施設の「モグラハウス」を開設。 駅舎内にはラウンジ「モグcafe」を設置する。 また、「野外ロウリュサウナ」と呼ばれる自然の中で楽しめるサウナも用意される。 利用申し込みは運営するVILLAGE INC. (ヴィレッジインク)までメールで受け付けている。 《佐藤正樹(キハユニ工房)》.

次の