ドリンク メイト マグナム。 マグナムグランドの使い方を細かく説明!後から炭酸注入はメリットしかない!

マグナムグランドの使い方を細かく説明!後から炭酸注入はメリットしかない!

ドリンク メイト マグナム

コストコのドリンクメイトを購入 コストコでドリンクメイトを購入してきました。 価格は8000円ちょっと。 炭酸飲料メーカーは、いろいろ販売されていますが!なぜコストコの炭酸飲料メーカー「ドリンクメイト」にしたのかといいますと、、、 炭酸水だけではなく、ジュースやお酒でも炭酸が作れちゃうからです。 普通の炭酸飲料メーカーだと、炭酸水を作って、そこにシロップを入れたりしますよね。 そうではなく、100%オレンジジュースでも、炭酸のオレンジジュースが作れるのです。 これって珍しいですよね! 実際に取り出した写真はこちら。 ガスボンベは1本しか付いていません。 また、ガスボンベには注意点があるので、ドリンクメイトを購入する前にしっかりと読んでおいてください。 スポンサードリンク ガスボンベはコストコのみの購入? 気になる炭酸ガスボンベの購入先ですが、、、 ネットで簡単に購入、、、というわけにはいきません。 必ず、コストコで購入しなければなりません。 日本国内では、コストコしか販売していないそうです。 さらには、使用済みのガスボンベはゴミで捨てるることはできず、コストコで回収してもらうか、株式会社シナジートレーディングに送付する必要があります。 送付する場合は着払いで大丈夫との事ですので、お金は掛かりません。 もう一度、言いますが、炭酸ガスボンベはコストコのみでの購入になります。 私は家からコストコまでわりと近いので良いですが、コストコまで遠い人は悩みところですよね。 購入するにしても、ガスボンベ1本だけだとすぐになくなるかもしれないので、ガスボンベは予備で買っておきましょう。 たしか2本セットで3000~4000円ぐらいだったと思います。 スポンサードリンク 実際に作ってた口コミ 最初から炭酸水を作るつもりはありません。 入れるのはお酒です。 笑 アプリコットをオレンジジュースで割ったカクテルを入れました。 使い方は簡単です。 工程としては、4ステップで終わります。 水以外の飲み物は、大きめのボトルに入れる必要があります。 また、目安は350mlです。 まずは、ボトルに飲み物を入れて、ドリンクメイトにセットします。 ドリンクメイトの上のボタンを押すと、「ブシュー」と言いながら、炭酸ガスが出てきます。 これで、完了です。 音が鳴りやんだら、ドリンクメイトからボトルを取り外します。 ボトルは開けずに優しく10回ぐらい振ります。 そのあと、ボトルの上に付いているリリースボタンを押し上げると、ボトルの中に入っているガスが抜けます。 ジュースを混ぜた場合は写真のように泡が出てきます。 こうなる前に、リリースボタンを閉じましょう 笑 アワアワになると、泡がおさまるまで待つ必要があります。 約10分くらいですかね。 泡がおさまると、またリリースボタンを開けます。 完全に抜けきったら、ボトルのギャップを開けてコップに注いで、出来上がりです。 スポンサードリンク まとめ コストコのドリンクメイトはしっかりと炭酸ジュースができました。 炭酸ガスボンベはコストコのみでの購入ですので、そこだけがデメリットかな、、、という感じです。 それから、コストコのドリンクメイトの口コミ記事を追加しました~! その記事がこちら。 ちょっとしたことで、炭酸を強くすることに成功しました! コストコのドリンクメイトだと、炭酸が物足りない!!という人は、ぜひ参考に。 その他コストコの記事 コストコが好きになりつつある私。 そんな私が、コストコについての記事を書いています。 コストコが好きな人、気になる記事がある人は、ぜひご覧ください~! コストコでカートを子供に押させるのは本当に危険!! 親はしっかり見守りましょう! コストコのホットドッグが本当に美味しいんですよね~! 行ったら必ず食べます(笑) 食べたことない人は、ぜひ食べてみてください。

次の

炭酸水メーカーはソーダストリームよりドリンクメイトをおすすめする理由

ドリンク メイト マグナム

ドリンクメイト4つの特長!! お好みの炭酸濃度の飲料が楽しめます。 ガス注入ボタンを押す回数で、微炭酸から強炭酸まで、お好みの炭酸飲料を作ることが可能です。 (飲料の種類によっては、強く注入できない場合もあります) 電気を使わないので、場所を選びません。 置き場所に電源を心配する必要がありません。 キッチンやリビングはもちろん、ガーデンパーティーやアウトドアなど、屋内外どこでもご使用いただけます。 料理やスキンケア、洗髪にも 飲料水を炭酸水にすれば、お料理でふっくら仕上げたい時や洗顔やコットンパックなどのスキンケアでも大活躍します。 また洗髪に使用すれば炭酸水の気泡が汚れや皮脂を一緒に取り去ってくれる効果もあります。 特許登録の取り外し可能なインフューザー 特許登録の取り外し可能なインフューザーはガスを安全にリリースできる2つのコントロールタブを搭載しています。 (スローリリースタブ/フルリリースタブ/インフューザー) 【直接炭酸注入】ドリンクメイトで簡単に炭酸飲料に!! 最近人気の炭酸水!ドリンクメイトがあれば、水はもちろんお好みの飲み物をそのまま炭酸飲料にすることができます。 ドリンクメイトを使えば、手軽にジュースやお酒に直接炭酸を注入することができます。 炭酸水を混ぜるのではなく、飲み物の濃度はそのままに、爽快感のあるスパークリング飲料ができあがります。 お水はもちろん、オレンジジュースやスポーツドリンク、ワインはスパークリングワインに早変わり。 アイデア次第でオリジナルカクテルも作れます。 また気の抜けたコーラやビールもシュワシュワ感がよみがえります。 使い方は簡単! 4ステップ!! STEP 1 お好みの飲料をボトルに入れボトルにインフューザーをしっかりと装着します。 その後、ドリンクメイト本体のアダプターにインフューザーを斜め45度の角度でスライドさせて取り付けて下さい。 (水は850mlまで、水以外の飲料は350mlまでを目安にしてください。 ) STEP 2 インフューザーからガスが抜ける音が聞こえるまで、短くガス注入ボタンを押す事を繰り返してください。 (絶対に強く押し続けないでください。 ) STEP 3 ボトルを本体から外し、ゆっくりと優しく振って炭酸ガスを飲料になじませてください。 その後、銀色のスローリリースボタンを押し上げガスを抜きます。 最後に、ブルーのフルリリースボタンを押し完全にガスを抜いてください。 STEP 4 インフューザーをボトルから取り外し、グラスに炭酸飲料を注いで出来上がりです。 お掃除もインフューザーとボトルを洗うだけの手軽さです。 お手入れの方法 ドリンクメイトはノズルも丸洗いが出来て衛生的です。 洗えるので飲料の臭いも残らず、色々な飲料に炭酸を直接注入できます。 ノズルに上から水を流してノズル内を洗浄してください。 ガス抜きタブを流水で流して洗浄してください。 インフューザー内部を流水で流して洗浄してください。 仕様 ドリンクメイト マグナムグランド• 重量 1. 6kg• 材質 ABS• セット内容 炭酸飲料メーカー本体 1台 マグナムガスシリンダー 1本 専用ボトル1L 1本 専用ボトル用キャップ 1個 取扱説明書 保証書 ドリンクメイト マグナムスマート• 重量 1. 6kg• 材質 ABS•

次の

水やジュースに炭酸“直”注入! 強炭酸ファンが推す炭酸水メーカー「ドリンクメイト」

ドリンク メイト マグナム

水だけでなくジュースやお酒でも炭酸を楽しみたいという人に大人気の炭酸水メーカーといえば ドリンクメイトです。 最近では、テレビなどでも特集が組まれたりと人気がうかがえますね。 いろいろな飲み物に直接炭酸を注入できるので、• お酒を炭酸割りにするのとは全く違う楽しみ方• 普通の無炭酸のジュースを好みの強さの炭酸ジュースに変える などバリエーション豊かに炭酸を楽しめるのが魅力です。 ノズルがまるごと洗えるので 臭いが残らず衛生的に保ちながら、 毎日違ったフレーバーの炭酸ドリンクを作ることができます。 この記事では、ドリンクメイトの各機種の違いや特徴、 おすすめの機種について詳しく解説していきます。 迷っているなら是非参考にしてくださいね。 Contents• ドリンクメイト各機種の違い・特徴 ドリンクメイトには 標準タイプ(ベーシックモデル)とマグナムグランド、 マグナムスマートの3つのラインナップがあります。 まずはそれぞれの特徴を詳しくご紹介します。 それぞれの機種によって 機能や価格に大きな違いがあるので、 購入前にしっかりチェックしておきましょう。 なお、 ご紹介している販売価格は全てスターターセットの価格となってい ます。 ドリンクメイト・ベーシックモデル ベーシックモデルは公式サイトでは標準タイプとして掲載されている、その名のとおり 最もベーシックな機種です。 ベーシックとはいっても 水以外のあらゆる飲み物を炭酸に変える事ができ、 微炭酸から強炭酸まで好みに合わせて炭酸を注入できますよ。 「そこまでハイスペックの物を求めないけれどある程度の機能は欲しい」 「水だけを炭酸に出来ればいい気もするけれど、ジュースやお酒を炭酸にできるのもちょっと気になる・・・」 このようにあれこれと迷ってしまう方には ベーシックモデルがおすすめです。 ベーシックモデルなら 水以外の炭酸を楽しめる上、マグナムグランドに比べてコンパクトかつリーズナブルです。 ベーシックモデルを選んでおけば、購入した後に 「思ったより使わなくてもったいない事をした」 「ジュースやお酒の炭酸を楽しみたかった」 などと後悔する心配はありませんよ。 基本的な機能は備わっているので、使い方次第で高い満足度が期待できる機種です。 万が一使っている上でもっと良いものが欲しいと思った場合でも シリンダーやボトルはマグナムグランドと互換性があるのですべてが無駄になる心配もありません!!。 「毎日炭酸を楽しみたい!」 「家族みんな炭酸大好き!」 という人におすすめなのは マグナムグランドです。 大容量のマグナムシリンダーを搭載しているので、 1リットルあたりの炭酸水のコストが約25円とお財布を気にせずに炭酸を楽しむことが出来ます。 本体の価格は3つのモデルの中で一番高いですが、ヘヴィユーザーならすぐに元を取れるのではないでしょうか? もちろん水だけではなくジュースやお酒、ドレッシングやスムージーなどを炭酸にしたり、 一旦開封して気が抜けてしまったビールや炭酸ジュースの炭酸を復活させることもできます。 キッチンやリビングに置くと存在感もあり、 炭酸ライフを満喫したい人にはピッタリのモデルです。 炭酸水しか作らない人はマグナムスマート 水以外の飲料も炭酸にできるのがドリンクメイトの魅力であり特徴なのですが、 炭酸水しか作らないという人にはマグナムスマートが良いでしょう。 糖分の入ったジュースやお酒は極力飲まないようにしているというヘルシー志向の人にとっても、 炭酸水は満腹感があるので ダイエットの心強い味方になってくれます。 さらに、 本体価格も1リットルあたりのコストもどちらもマグナムスマートが一番お得です。 コストが安いにも関わらずマグナムグランドと同様に最大142リットルもの炭酸水を作ることが出来るので、毎日たっぷりの炭酸水を飲みたい人にも物足りなさを感じさせません。 また、炭酸水は飲用だけでなく、洗顔や洗髪用に使っても嬉しい美容効果が期待できます。 炭酸水を活用したスキンケアやヘアケアを手ごろな価格で実践できるのもマグナムスマートの大きな魅力ですよ。 炭酸「水」にこだわりたい人は、マグナムスマートをチョイスしましょう。

次の