ロマサガ3 斧。 【ロマサガRS】武器の一覧とおすすめ周回場所【ロマサガ リユニバース】

ロマサガ3 盾について

ロマサガ3 斧

竜鱗の剣 攻撃力43、これと言った特徴がない無難に最強の剣。 で入手でき、素材に竜鱗が要求される。 七星剣 攻撃力35、マクシスムイベントで入手可能。 固有技・スターバーストの使用で攻撃力が60に上昇する。 また、その際は固有技・スターストリームを使用可能になる。 ただしこの効果は、スターストリームの使用か戦闘終了で元に戻る。 強力ではあるのだが、如何せん雑魚戦では使いにくいのがネックか。 Lv七星剣 攻撃力60。 裏技で入手できる剣だが、今作で入手可能かは不明。 なお、スイッチ版では入手できない事が確定している。 カムシーン 攻撃力は竜鱗の剣に次ぐ41、当然編限定武器である。 この剣だとデミルーンエコーがコスパに優れた強力な技になる。 ちなみにこれを入手したか否かで、編のEDが変化する。 大剣 名称 詳細 月下美人 攻撃力43。 アールヴからのドロップないし無刀取りで入手可能。 大剣だが曲刀扱いなので、陣形技・花鳥乱月の対象に含まれる。 氷の剣 のイベントで入手でき、攻撃力は月下美人に次ぐ40。 常時フリーズバリア状態になり、冷属性を含む攻撃をカットする。 通常攻撃が斬冷属性なのでダメージが通りやすく、威力も高い。 固有技も強力で、しかも全体攻撃がない大剣の穴を埋めてくれる。 欠点はフリーズバリアのカウンター発生で行動がキャンセルされる事。 足が遅い等には絶対に装備させてはならない。 また、霧氷剣は魔力依存なので、ライムやシャール等に使用させたい。 なお、氷の剣での通常攻撃は派生が特殊で、ややにくい。 使うなら用に他の大剣も持っておくといい。 妖刀龍光 で入手可能。 攻撃力は僅か13だが、固有技の退魔神剣が強力。 アンデッド限定ではあるが、低コストで全体に大ダメージを与えられる。 ただし器用さ依存技なので、やはりライムやシャール等での使用がベスト。 消費WPにも依存するので、魔王武具を併用すると与ダメージが上がる。 斧 名称 詳細 ブローヴァ 攻撃力36、で入手可能。 魔王の斧が使い辛いため、事実上の最強の斧である。 フランシスカ 攻撃力25。 で入手でき、素材として手斧が要求される。 攻撃力は低いが固有技が分身技。 武器Lv50だと最強の斧技と化す。 入手が容易で量産もできるので、棍棒から移行できるのも嬉しい。 ホークウインド の宝箱から入手可能。 攻撃力はブローヴァに次ぐ34。 固有技のオービットボーラは、分身技を除けば最強の斧技。 分身技のバランスブレイカーが嫌ならこちらを使うといい。 魔王の斧 攻撃力42を誇る最強の斧。 マクシスムイベントで入手可能。 高性能だがWP・JP2倍が痛い。 使うならボス戦等の短期決戦で。 ちなみにFストライクを使っても戦闘後に復元するという特性を持つ。 とは言えFストライク自体使わないのであまり意味はない。 棍棒 名称 詳細 スリッジハンマー 攻撃力は30と低めだが、これでも最強の攻撃力を誇る棍棒。 入手はオーガ・戦鬼・強鬼等からのドロップか無刀取り。 が主人公であればの宝箱からも入手できる。 ゴールデンバット で入手でき、素材として棍棒 武器 が要求される。 攻撃力は19しかないが、固有技の振り逃げが便利。 見切り極意の修得や無刀取りのお供に。 生命の杖 攻撃力10、補助向けの棍棒。 様々な場所・キャラから入手可能。 パワーヒールは味方一人をWP0で小回復、序盤でかなり有用。 シャッタースタッフは武器を壊して全体を回復する。 ボス戦の切り札に。 入手は、味方からはとからパクれる。 宝箱だと、ポドールイの洞窟・・から入手可能。 小剣 名称 詳細 ブリッツランサー 攻撃力38、トライシューターを使用可能。 で入手でき、素材としてパルチザンが要求される。 攻撃力は竜槍に劣るが、容易に量産できるのがメリット。 聖王の槍 マクシスムイベントで入手可能。 攻撃力はブリッツランサーに次ぐ37。 全体の腕力・器用さ・素早さ・体力を上昇させる勝利の詩が超優秀。 ボス戦で非常に役立つので、パーティ内の槍キャラには必ず装備させよう。 勝利の詩には退却不可能になるデメリットがあるが、ボス戦なら問題ない。 竜槍スマウグ 毎度お馴染みの竜槍シリーズ。 ドラゴンルーラーから入手可能。 攻撃力は槍最高値の45、更に固有技も最強の破壊力を持つ。 入手はドロップのみなので、リセットを繰り返してひたすら狩ろう。 弓 名称 詳細 炎獣の盾 で入手でき、素材に炎獣の革が要求される。 防御20・回避35。 物理属性に加えて熱属性を防御可能だが、その分性能は低い。 中盤までは使えるので、さっさとに素材を取りに行こう。 竜鱗の盾 で入手でき、素材として竜鱗が要求される。 防御35・回避35。 状を除く全属性を回避可能。 防御は高いが回避はやや低め。 水鏡の盾 玄竜・ゼラビートルがドロップする。 防御30・回避40。 全属性を回避可能。 竜鱗の盾と比較して防御が低く回避が高い。 魔王の盾 のイベントで入手。 全術法の強化効果を持ち、WP・JP2倍。 この回避はマヒやHP0の戦闘不能等、行動不能な状態でも発動する。 また氷の剣のフリーズバリアのカウンターを無効化する効果も持つ。 高性能な盾ではあるが、やはりコスト2倍のデメリットが辛い。 実戦投入はボス戦か終盤に限られるだろう。 エクセルガード で入手可能。 回避30・斬打突。 素材不要の開発品ながら非常に優秀。 騎士の盾よりこちらを。 アースガード で入手可能。 回避25・斬打突雷。 こちらも優秀。 戦等で使用すると良い。 ウィルガード の宝箱から入手。 回避20・全属性を回避可能。 発動確率は低いが、全属性を回避できるのは大きなメリットである。 竜鱗の盾や水鏡の盾と使い分けよう。 ワンダーバングル 深部の宝箱から入手、またはメドゥーサ・リリスからドロップ。 フェザーブーツ装備キャラや妖精とセットで。 重鎧・軽鎧 名称 詳細 魚鱗の鎧 物理20・術法10。 で入手でき、素材に魚鱗が要求される。 性能は低いが貴重な水耐性を持つ。 戦で活用しよう。 雷防御が低いので、ラバーソウルで中和するといい。 白銀の鎧 で入手でき、素材にシルバーチェイルが要求される。 物理28・術法18と性能は無難に高く、デメリットも特に無い。 更に音波耐性を持つので、局地的な戦闘で有利に戦える。 重鎧にしては軽く、体術キャラでも比較的装備しやすいのも長所。 星辰の鎧 物理27・術法16。 で入手でき、素材に隕石の欠片が要求される。 魔力が上がる術士向けの鎧で、防御力もそこそこ高い。 こちらも雷防御が低いので、ラバーソウルで補おう。 魔王の鎧 物理20・術法40。 ゼムナム族のイベントで入手できる魔王遺物。 ただし魔王遺物なので、例によってWP・JP2倍のデメリットが辛い。 やはりボス戦等の短期決戦で使用しよう。 竜鱗の鎧 最強の重鎧。 で入手でき、素材として竜鱗が要求される。 物理防御・術法防御共に非常に高いが、状属性だけは半分の15。 できればクリスナイフやトウテツパターンでフォローしたい。 玄武の鎧 物理30・術法10、で入手可能。 玄武地相で自動回復する。 貴重な水耐性を持つので、特定ボスで活躍してもらおう。 しかし物理防御に優れる反面、術法防御がかなり低く、10しかない。 夢見る宝石やキャンディリングで上手くフォローしよう。 ヒドラレザー で入手でき、素材としてヒドラ革が要求される軽鎧。 物理33・術法18。 打属性48・熱属性54・毒耐性・重量2。 総合性能で言えば間違いなく最強の体防具。 是非5人分集めたい。 蛇系のドラゴンパンジーを絶滅させる勢いで狩りまくろう。 のパイロヒドラも落とすので、このチャンスを逃がさないように。 ローブ 名称 詳細 湖水のローブ 物理14・術法18、中盤まではかなり優秀な防具。 の初期装備、及びウンディーネ館の宝箱から入手可能。 しかし性能自体は低めなので、強化道着で底上げしたいところ。 イネイブラーがドロップする。 ローブのわりに術法防御は低めだが、物理防御と熱防御が高い。 太陽術強化の効果があるので、太陽術術士に装備させたい。 インヴォーカーがドロップする。 陽炎のローブと比較して、術法防御と冷防御に優れている。 こちらは月術強化の効果があので、やはり月術士に装備しよう。 マクシムスのアジトの宝箱から入手。 上記と違って術強化はないが、雷防御が高く、性能のバランスも良い。 ちなみにマッドジェスターからのドロップでも入手できる。 宵闇のローブ の固定装備以外は偽物、絶対に装備してはいけない。 服 名称 詳細 パワーグラブ で入手可能。 素材不要なので容易に量産できるのも嬉しいところ。 シェルブレーサー 販売品。 パワーグラブの器用さ版。 こちらは小剣・弓キャラに装備させよう。 ただし性能が低く補正値も1なので、無理に装備しなくてもいい。 デュエルマスター の宝箱から入手。 高性能だが入手が最終盤なのが辛いところ。 2周目以降で活用したい。 銀の手 聖王遺物。 ミューズの夢の宝箱から入手。 物理・術法共に7、重量1。 片手武器を2本装備し、かつ盾未装備だと二刀流が可能になる。 ダメージに通常攻撃1回分が上乗せされるので非常に強力である。 ただし盾が使えないので防御面は脆くなる。 そこらへんはよく考えよう。 が装備すると腕力・器用さが上昇するが、二刀流はできない。 この場合も二刀流を取るかを使うか、よく考えるべし。 足 名称 詳細 神威のブーツ の宝箱から入手。 物理12・術法7・重量1。 数値自体は高いが、耐性等の効果がなく、実用性は今一つ。 強化道着の方が高性能で、重量0なので立つ瀬がない。 入手も最終盤。 周回して使おうにも、その頃には他に優秀な装備が多数存在する。 耐性・効果一切無視で、防御力だけを追求したい時ぐらいか。 疾風のくつ の宝箱から入手。 欠点は限定である事。 早めにクリアして他主人公に回したい。 ちなみに読み方は「しっぷう」ではなく「はやて」である。 ラバーソウル で入手可能。 素早さの底上げに術法防御の確保と、本作でも屈指の優秀な防具。 素材不要で価格も安いので、早々に全員分集めておきたい。 フェザーブーツ で入手でき、素材にタイニィフェザーが要求される。 しかし 浮遊効果が非常に厄介で、烈風剣で大ダメージを受けてしまう。 使っていく場合、射属性を防ぐワンダーバングルはほぼ必須となる。 ちなみに妖精は元より飛んでいるので、装備しても問題ない。 聖王ブーツ 聖王遺物。 ・聖王廟の素早さの試練で入手可能。 物理・術法共に7、スタン耐性とランダムで先制する効果を持つ。 ウォードや象等、足の遅い重戦士キャラに装備させると良い。 重量5と重いので、素早いキャラには逆に装備させてはいけない。 しかしこのネーミングセンスはどうにかならなかったのか。 聖王ブーツて。 アクセサリー 名称 詳細 月の骨 の宝箱から入手でき、ワーバット・人虎・人狼がドロップする。 物理2・術法10、月地相で自動回復し、また月術強化効果を持つ。 月白のローブを装備したくない・できない月術士はこちらを。 クリスナイフ で入手でき、素材として隕石の欠片が要求される。 術法防御8・状防御24。 高い状防御を持つ極めて貴重な防具。 竜鱗の鎧やビーストレザーの中和に使おう。 トウテツパターン で入手可能。 術法防御10・状防御20。 素材が不要な分効果は上記に劣るが、誤差の範囲だろう。 極めて高額だが、で指輪を転がせば問題ない。 トロールストーン の宝箱から入手、またはゴールデンバウムとヤマがドロップ。 術法防御14・熱防御0・ HP自動回復効果と、非常に強力な防具。 熱防御0のデメリットは、 最強防具であるヒドラレザーが中和してくれる。 こちらも不定系モンスターを狩りまくって5人分集めよう。 ガードリング 販売品。 ・ボルカノの館・の宝箱から入手。 目を引く特徴はないが、防御力オール8という安定した性能が長所。 いくつか用意しておけば防御力の調整がしやすい。 キャンディリング ゼラチナスマターがドロップする。 ほらそこ、素股とか言わない。 表示上の術法防御は6しかないが、実数値は18なので安心されたし。 に固定配置されているので、欲しいなら一狩り行こう。 水心の爪 ゼラビートルがドロップ。 SFC版ではプレイヤーに血涙を流させた激レアアイテムだった。 今作ではで容易に出会えるので格段に楽になった。 イルカ像 で入手。 術法1・水耐性・玄武術強化効果。 玄武術どころか、地術の強化効果を持つ防具はイルカ像のみである。 バンガード発進で消滅するので、の店で増殖しておきたい。 夢見る宝石 ミューズの夢の宝箱から入手。 術法防御18・眠り耐性。 優秀な性能だが、ミューズの夢をクリアすると消滅してしまう。 に装備させ、お亡くなりになってもらおう。 【裏技】一部の装備を複数入手する方法• 「王家の指輪」「イルカ像」 「栄光の杖」「七星剣」のみ、複数個入手可能です。 ロマサガ3リマスター版では、クリプトエルダーから無刀取りで奪っても、「栄光の杖」は手に入らず「ルーンの杖」になったので、「栄光の杖」は増殖できなくなりました。 王家の指輪・イルカ像増殖• まずは王家の指輪を通常の入手方法で1つ入手する。 いずれかの仲間に装備させてパーティから外し、ヤーマス広場前の道具屋で「きれいな指輪」を買うと「王家の指輪」が手に入る。 以後、これを繰り返す事でいくらでも増殖が可能になる。 イルカ像も、王家の指輪と同じ方法で増殖できる。 ただし購入に9999クラウンが必要なので、事前に指輪を転がして資金を増やしておこう。 栄光の杖増殖(SFC版のみ)• SFC版で可能でしたが、スイッチ版リマスターでは調整され不可能です。 (スイッチ版以外のリマスターは未確認)• 獣人系モンスターのクリプトエルダーは、何故か聖王遺物の栄光の杖を装備している(スイッチ版リマスターでは「ルーンの杖」)。 挑発射ちを使って狂戦士状態にすれば、栄光の杖での通常攻撃をしてくるので、これを無刀取りで奪う。 なお、クリプトエルダーはの「クリプトンズ」に所属しているので、こちらで入手しても構わない。 尤も、わざわざ集めるほどの性能でもないが…。 LV七星剣(SFC版のみ)• SFC版で可能でしたが、スイッチ版リマスターでは調整され不可能です。 (スイッチ版以外のリマスターは未確認)• スターバースト使用後の状態の七星剣を1つ手に入れる事が可能 攻撃力60。 入手方法:執筆中 ロマサガ3 ロマンシングサガ3 攻略 関連リンク.

次の

【斧】

ロマサガ3 斧

小剣、槍、弓、体術については後編をご覧ください。 複数技は種類こそ豊富なものの、威力が貧相なものばかり。 失礼剣 基本情報 消費WP:1 威力:D 閃き難易度:D 解説 特殊効果はないが基礎威力が地味に高く、閃きやすく低コスト。 技冠が付けば消費WP0となり、通常攻撃の代わりとして使える。 飛水断ち 基本情報 消費WP:4 威力:C 閃き難易度:D 解説 コストが低め。 威力は思うほど低くなく、成長度が高いことからかなり強い。 何より閃きやすいのが利点。 序盤の要となる技。 分身剣 基本情報 消費WP:7 威力:S 閃き難易度:A 解説 実質的な最強剣技。 コスト面でも非常に優れている。 ただし、威力を出すには特定の条件化である必要があり、仮に序盤で閃いても大して使えない。 他の技とは違い、攻撃回数がLvごとに増える性質がある 以下"分身技"と呼称。 分身剣は剣Lvが10上がるごとにヒット数が上昇する。 この性質により序盤では弱いが終盤ではかなり強い。 大体30Lvから黄龍剣を超える。 ちなみに最強技であるラウンドスライサーに一歩劣るが、こちらは武器固定ではない上に盾装備or二刀流が可能なので汎用性が格段に高い。 デミルーンエコー 基本情報 消費WP:4 威力:B 閃き難易度:B 解説 曲刀の固有技。 コストが非常に良い。 威力も高めで飛水断ちより強い。 さらには後方の相手にもヒットする。 ただし、ハリード以外は曲刀の最強武器がファルシオン 攻撃力23 なのである程度進むとそれほど強くはなくなる。 その他のおすすめの技 【剣閃】 威力が高く横一列攻撃だが特定の技からしか閃かない上に閃きにくい。 【黄龍剣】 名目上は最強剣技だが閃く時期が遅く、使える頃には既に分身剣にお役を取られている。 剣Lvが低くとも強いが、如何せんコストが悪い。 【疾風剣】 威力が高く、それなり閃き易いがコストが悪すぎる。 一応地相変更が可能。 大剣のおすすめ技 盾が持てない割には剣技と大差がない微妙な立ち位置の大剣。 全体技が固有技にしか存在しないかなり不遇な武器。 スマッシュ 基本情報 消費WP:4 威力:C 閃き難易度:D 解説 コスト良。 威力も高めで序盤では他武器含めても優秀な単体技。 ブルクラッシュ 基本情報 消費WP:6 威力:B 閃き難易度:C 解説 スマッシュの強化版。 こちらもコストがよく、中盤で役立つ。 閃き易さもウリ。 乱れ雪月花 基本情報 消費WP:11 威力:S 閃き難易度:A 解説 大剣最強技。 難易度Aの中では閃き難い。 コストも良くはないが、大剣ではこれ以上のスペックを持つ技はない。 霧氷剣 基本情報 消費WP:9 威力:A 閃き難易度:B 解説 全体技の中では威力が高い。 コストは威力を考えればいい方。 威力が魔力計算なので、キャラ 能力 によっては使いものにならない。 その他のおすすめの技 【ムーランルージュ 固有技 】 コストはいいがマスカレイド専用。 入手時期も遅い。 【地ずり残月】 コストでは乱れ雪月花に勝るもう一つの最強技だが、閃き難易度が全技中トップ3に入るため次点。 【地走り】 固有技を除いた場合、唯一の複数対象技。 しかし威力も低い上に飛行無効。 斧のおすすめ技 扱い易い技に恵まれている。 Lv影響技、特効技や即死技もあり豊富。 さらにほぼ全ての技が斬・殴属性なので平均以上のダメージを取れる。 アクセルターン 基本情報 消費WP:5 威力:B 閃き難易度:C 解説 コストに優れた技。 閃く時期も中盤に差し掛かる辺りで結構はやめ。 隠れた能力があり、使用者のすばやさが上昇する。 デッドリースピン 基本情報 消費WP:10 威力:S 閃き難易度:S 解説 固有技を除いた場合の最強技。 分身技。 ただし、他の分身技に比べるとコストが悪くLvごとの伸びもかなり悪い 20LVごとに攻撃回数増加。 ブレードロールからしか閃くことができない。 武器を選ばないという点ではより強力な固有技に勝るので、ブローヴァや魔王の斧で使えばそれなり強い。 ヨーヨー 基本情報 消費WP:5 威力:S 閃き難易度:A 解説 Lv影響の斧最強技。 手斧、フランシスカ専用。 コストがダントツ低い。 他のLv影響技と比べ、初期能力が格段に低いが伸びが高く最終的には斧技トップになる。 トマホークからのみの閃き。 閃く確率自体は高め。 オービットボーラ 基本情報 消費WP:11 威力:S 閃き難易度:S 解説 ヨーヨーに並ぶ最強技。 ホークウィンド専用。 コストが高いが威力はヨーヨーより上。 ・・・のはずが、分身技ではないため最終的には抜かれてしまう。 フランシスカと違い、ホークウィンドは入手個数が一個だけなのも痛い所。 ヨーヨーが上回るのは斧Lv40辺りからなので、そこまでは最強。 ただしトマホークのみの閃きでなおかつ難易度トップ3。 40Lvに到達するとヨーヨーはおろかデッドリースピンにすら負けてしまうので切り上げどころは間違えないように。 その他のおすすめの技 【スカイドライブ】 固有技を除けば遠距離攻撃中最も威力が高い。 ヨーヨーがあるとお役御免。 【ブレードロール】 全体技。 メガホークよりもコストがいい。 完全な全対象技なのになぜか敵を選択する必要がある。 【次元断】 全体即死技。 閃きやすいため序盤からゴリ押しが可能。 この技でしとめた場合、アイテムは落とさない。 棍棒のおすすめ技 特殊効果付きのものが多い。 単体対象で威力が高いものがないのでサポートがメイン。 見かけ通り、ほぼ全ての技が殴属性なので体術と被りがちで火力もないが、PTに一人はほしい存在。 成長能力が斧と共通であるため、斧使いに持たせるのが良い。 回転撃 基本情報 消費WP:4 威力:C 閃き難易度:D 解説 威力はそこまで高くないが、棍棒技の中では良コストな部類。 命中率が高いのでこれをメインで使っていくことになる。 骨砕き 基本情報 消費WP:4 威力:D 閃き難易度:D 解説 腕力低下効果。 ダメージは回転撃より遥かに低いがこちらは終盤までお世話になる。 骨特攻だが元の威力が低いため、クリティカルして並み程度。 活殺重力波 基本情報 消費WP:6 威力:B 閃き難易度:B 解説 微妙に閃き難いが良コスト。 相手の素早さを下げる。 状属性付きなのでスライム系に対応可。 グランドスラム 基本情報 消費WP:9 威力:A 閃き難易度:B 解説 全武器含めたの全体技の中でもかなり威力が高い。 ただし飛行無効、ターンの最後発動と制約が多い。 特に発動が最後なのが痛い。 多数の敵が居ても他キャラの全体技や単体技で死ぬモンスターが出れば無駄が出てしまう。 かめごうら割り 基本情報 消費WP:11 威力:A 閃き難易度:A 解説 やたらコストが高いが非固有技の中では棍棒最強技。 11も消費する割りに合わない威力。 しかし、それらを補って余りある物理防御 斬打突射 と熱防御低下が非常に大きい。 抜刀ツバメ返し 基本情報 消費WP:7 威力:S 閃き難易度:S 解説 仕込み杖専用。 コストが良く威力が高い。 防御無視効果。 全技の中でトップレベルに入る強さだが戦闘中一回しか使えないデメリットが痛すぎる。 閃き難易度も高く、使い勝手がいいとは言えないが他の補助技を使い終わった後の最後っ屁には最適。 元々メインにする武器ではないので、ツバメ返しで〆たらメイン武器に切り替えよう。 その他のおすすめの技 【削岩撃】 地精特効でそこそこ威力があるが、状付きの活殺重力波ほうがコストも良い。 【振り逃げ」 透明化で一部攻撃をやり過ごせる利点があるが、一人旅以外ではそれほど重要性がない。 小剣、槍、弓、体術については後編をご覧ください。

次の

ロマサガ3 斧

全体攻撃、遠距離攻撃とバランス良く技があって使い勝手が良いのが斧技の特徴です。 ただ、剣や槍と比べてパンチ力に欠けます。 デッドリースピンは閃くのに苦労する割に威力はそれほどでもなかったりするので、終盤は好みで使う武器になるでしょう。 技名 wp 対象 説明 トマホーク 1 遠 敵単 遠距離攻撃。 スカルクラッシュ 3 敵単 骸骨系の敵に有効。 敵の腕力を低下させる。 大木断 4 敵単 植物系の敵に有効。 ウォークライ 1 自分 腕力・体力がアップ。 アクセルターン 5 敵単 使用者の素早さがアップ。 ブレードロール 5 敵全 敵全体を攻撃。 中盤以降の雑魚敵退治に便利。 メガホーク 6 敵全 敵全体を攻撃。 トマホークから閃く。 次元断 6 敵全 敵全体を即死させる。 効かない敵もいる。 マキ割りダイナミック 8 敵単 植物系の敵に有効。 大木断から閃きやすい。 中盤のボス戦では役立つ。 スカイドライブ 9 遠 敵単 遠距離攻撃。 トマホークから閃く。 デッドリースピン 10 敵単 固有武器を除けば最強の斧技。 ブレードロールから閃く。 ヨーヨー 5 遠 敵単 手斧、フランシスカの固有技。 トマホークから閃く。 斧LVが上がれば最強の斧技になる。 ジンギスカン 3 敵単 バイキングアクスの固有技。 オービットボーラ 11 敵単 ホークウインドの固有技。 トマホークから閃く。

次の