競馬 ユーチューバー。 競馬の予想や賭け方がハンパないケイタの正体

競馬ユーチューバーランキング!

競馬 ユーチューバー

HM Keibaとは? 「HM Keiba」はわさおさんやだいちゃんさんなど、HMスタジオというグループで活動を続けているユーチューバー団体の一つです。 2016年10月から活動を開始しており、3年と4か月で1200万再生を突破しており、競馬ユーチューバーの中でもトップクラスの再生数となっています。 予想のスタイル わさおさんの予想のスタイルは、大きな当たりを狙うことが多いものの、賭け方の考察がしっかりとされており、馬連や三連複、三連単など様々な馬券を駆使して予想を展開しています。 時には本気でWIN5を狙いにいったりするなど、一般の競馬ユーザーではなかなか出来ないような馬券も購入しているので、見ている方はとても楽しめるのではないでしょうか? また、フォーメーションの考察もかなり深く、買い方はとても参考になると思いますね。 競馬では競走馬の能力を考察するのも重要ですが、どのような馬券を購入するのかも大切なので、その方法は純粋に勉強になりますね。 競馬を心から楽しんでいる姿は、誰が見ても好感を持てるのではないでしょうか? HM Keibaの動画の特徴 では、ここからは本題のHM Keibaの動画の特徴についてご紹介していきたいと思います。 競馬のYouTuberはかなり増えていますが、どのチャンネルが良いのかは分からないという方も多いと思うので、是非参考にしてみて下さいね。 実際に馬券を購入してレースを実況している いつも同じ室内で撮影がされていますが、基本的には自分で予想した馬券を実際に購入し、そのレースを見ながら応援している姿が動画になることが多くあります。 本当に馬券を買っているので、その熱量はすさまじく、見ている人も手に汗握って応援したくなるような動画となっています。 競馬を楽しみたいけど、お金に余裕がなくてなかなか馬券が買えないという人も多いと思いますが、HM Keibaの動画を見れば馬券を買った気分を味わうことも出来ますし、的中した時には同じように喜ぶことが出来ると思いますよ。 万馬券の的中が多い HM Keibaの大きな特徴と言えば、やはり万馬券的中の多さではないでしょうか。 精度の高い予想と、考えられた馬券の買い方は圧巻の一言です。 上記でもご紹介しましたが、様々な馬券を駆使しており、三連単が外れたとしても他の馬券で上手くフォローしているのはとても勉強になりますね。 また、レース前には予想の動画も公開しているので、参考にして馬券を購入してみれば、同じように万馬券を的中させることが出来るかもしれませんよ。 動画の更新頻度が高い HM Keibaは精力的に活動を続けており、高い更新頻度で動画をアップしています。 公開されている動画をご紹介! HM Keibaがどのような動画をアップしているのかは分かっていただけたでしょうか?ここからは、実際に公開されたおすすめ動画を紹介していきたいと思います!実際に動画を見て、今後も見るか決めたいという方は多いと思うので、動画の内容についても詳しく解説していきましょう。 【わさお】お家で3レース勝負!! 01【競馬実践】 こちらの動画ではG1のチャンピオンズカップのレース結果を含む、3レースで勝負をする様子が公開されています。 事前に予想の動画も公開されており、そのレースは実際に当たったのか?という内容の動画です。 結果から言えば、3レース中1レース的中で、トータルはマイナス2900円となりましたが、メインレースはしっかりと的中させており、その実力の高さを知ることが出来る動画になっていると思います。 HM Keibaらしさが全開で、参考になる考察の魅力が伝わる内容になっていると思いますよ。 惜しくもプラス収支にはならなかったですが、コメント欄には多くの書き込みがあり、視聴者にどれだけ愛されているのかも分かると思うので、是非見てみて下さいね! 【わさお】お家で3レース勝負!! 13【競馬実践】 こちらの動画では、G1の秋華賞を含む、3レースの動画の予想結果を公開している動画になります。 全て京都競馬場のレースを予想し、最後は秋華賞で締めるという内容でした。 結果から言えば、3レース中2レースの的中となっており、トータルで108,570円のプラス収支!最後に予想した秋華賞だけでも128,270円の的中で、流石としか言いようがないですね。 投資は全部で34200円と少し高めですが、しっかりと的中させているのは凄いです。 コメントでも祝福の嵐となっており、実際にわさおさんの予想を参考に的中させた方も多く、今後も丸乗りするという意見もありました。 この動画を見れば「今後は参考にしてみようかな」と思う人もきっと多いはず。 最近なかなか的中できずに悩んでいる方は、是非動画を見てみてはいかがでしょうか。 【わさお】お家で2レース勝負!! 24【競馬実践】 こちらの動画は、G1のジャパンカップを含む、2レースの結果を配信している動画になります。 注目ポイントとしては、事前の予想動画で視聴者の方たちから予想のコメントを募集し、投票数が多かった競走馬の馬券を購入するという内容になっています。 買い方はわさおさんが決め手馬券を購入しましたが、気になる結果は…残念ながら的中とはなりませんでしたが、三連複を買っていれば的中となる予想になっていました。 このように、コメントでの投票を募り、馬券を購入する企画は何度か行っており、楽しみしている方も多くいらっしゃいます。 他のYouTuberでは行っていないような企画を多くやっているのも、わさおさんの特徴になると思います。 視聴者を常に楽しませてくれるのは嬉しいですよね! まとめ 今回は競馬ユーチューバー中でも「HK Keiba」のわさおさんについてご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか? 見ていて純粋に楽しいと思える動画が多く、視聴者からの信頼度や人気も高く、みんなで一体となって動画を作っている感じが見えるので、好感度もかなり高いチャンネルになっていると思います。 また、楽しませるだけではなく、万馬券を多く的中しており実力も高いのが特徴の一つだと思います。 予想の動画はとても参考になりますし、馬券の買い方も勉強になると思うので、是非一度動画を見てみてはいかがでしょうか?きっとわさおさんの魅力にハマってしまうと思いますよ! 他のユーチューバーの方たちではやっていないようなことにも多く挑戦しているので、新たに面白いユーチューバーを知りたいという方は是非参考にしてみて下さいね!.

次の

競馬動画はyoutubeでチェック!!絶対に見るべきチャンネル6選を紹介

競馬 ユーチューバー

YouTuber『ケイタ ササグリ』くんの動画はいつも見ています。 以前、ケイタの勘違いで、大根おろしに攻撃的発言をして、 その謝罪のため、頭を丸めて詫びたという騒動がありました。 その際、大根おろしは、ケイタを詐欺師とまで言ってた時があります。 で、 大根おろしは、以前から、有料予想はやらないと宣言していました。 大根おろし自身、 有料予想をするやつは、詐欺である、とまで言っていました。 それが、 資金がショートしたので、 手のひらを返すように、有料予想を始めたため、 それを知ったケイタが激怒したというわけです。 自分(ケイタ)を詐欺師とまで言ったやつが、 自身の宣言を覆してまで有料予想をするのは、 何事だと。 大根おろしのせいで活動休止せざる負えなくなったYouTuberや、 大根おろしに散々言われた人や、 悪口を言われたケイタのファンが大勢いたのです。 今回の件で、その人たちも怒っていて、 それを代表する形で、ケイタが大根おろしに攻撃しているということです。 大根おろしは、今も普通に動画アップしていますが、 コメント欄には、悪口の嵐です。 ケイタは、予想は無料で、彼のサイトは広告まで掲載しないで、 予想を配信しています。 彼のサイトは、人気サイトです。 大根おろしはダメですね。 回収率も公表してないし、 当たる予想もしていません。 できていません。 私が、YouTuber『ケイタ ササグリ』を見だしたのは、 彼の予想は結構当たるからです。 彼は若いけど、筋は通すタイプで、 彼の言うことは間違っていません。 ワシは、単純に競馬のない週中に暇つぶしでYouTuber『大根おろし』氏の豪快な負けっぷりを見とって「こ奴は、遅かれ早かれ、確実に破滅するやろ?」って感じで見とった。 競馬YouTuberが今までいなかったせいもあり先駆者の優位性でYouTubeで得た収入を投資資金に回せていた頃は良かったが、YouTubeで配当金の変更で雲行きが怪しくなって来た。 元々、あの賭け方では回収率100%には遠く及ばず、YouTubeにアップされとる以外にも相当負けとる感じやし…。 他方、『ケイタ・ササグリ』氏も負けとるが奇跡的な大勝ちもある分も含めると『大根おろし』氏程の負債金額にはなってないかも知れん?ワシは、過去のYouTubeを全部見とるわけやないから、詳しい経緯は分からん。 じゃが、素人目線でもあの複勝買いでは、勝てる気がせんのぉ〜。 そやけど、競馬の予想サイトって、ワシにはその存在意義が理解出来ん。 他人の予想に乗っかとる様では、競馬をしてるとは言わんじゃろ.

次の

競馬で負けない!?馬券が当たるユーチューバー5選

競馬 ユーチューバー

大黒チャンネルの大黒とは? 競馬が好きなファンでは、知っている人もいるようですが、現在2019年は動画は一切あげて無く、活動は2018年の有馬記念までのようです。 また、過去ニコ生時代に「トテ」として活動していて、未成年女子に手を出そうとしてそれが公になり、引退し大黒として復活した過去がありました。 まずは、彼のYouTube内の概要を引用して紹介します。 大黒(だいこく)の競馬予想&勝負チャンネルです! 競馬YouTuberとして活動しています。 当chは、予想&勝負と共に、より多くの方に、競馬の魅力を知って頂く為に、競馬動画を配信しております! 主な配信内容は、予想動画・勝負動画・一口馬主企画動画・競馬知識動画、競馬場での企画動画・トレセン潜入動画・騎手の方へのインタビュー動画など、幅広く競馬の動画メインで配信しております! 不定期ですが、視聴者様へのプレゼント企画も実施しております。 (ノルマンディーオーナーズクラブにて。 彼は、競馬の予想と勝負をウリにYouTubeで活動していましたが、多くの問題を起こし現在では活動をしていないように見えます。 2015年の8月26日にYouTubeの始め、現在2019年はチャンネル登録者数 39,024人おり、累計の視聴回数 6,376,398回あったようです。 なぜか、2018年の年末でいきなり活動を辞めてしまっていますので、その部分を踏まえて、情報を探していきましょう。 大黒のYouTube動画の特徴について 大黒の事を調べていると、非常に記事が少ない中で色々な事は解りました。 まず、このyoutuberもかなりアンチが多い印象です。 動画も数を打つ作戦で、1本1本が長く1時間オーバーとか平気でようです。 ちょっと見ましたが、あまり面白そうな感じはしませんでした。 評価を非表示にしているんのですが、2017年当時のチャンネル登録45000人あるのに、一本一本の動画の視聴数少ない印象を受けます。 一番問題なのが、サムネイルで大的中!と予想の印と違うのに全部当たりと記載しているのが捏造していると、ユーザーから怒りを感じられ、アンチが増えているようでした。 コメントも徹底管理しているようで、すぐにアンチコメを消すようにしているようです。 大黒で検索してみるとサムネ詐欺とかエア馬券とかよく書かれていてる事が多いですね。 オールウェイズ大的中だとか、いつでもどこでも大的中とか印なくても大的中とか、後出しで大的中とかすごい言われようで、正直全く信憑性は無いようです。 彼の動画は、広告の入れ方も非常に多く、広告収入を稼ぐ為に必死の感じが伝わって来ます。 しかも、1時間越で喋っている動画が多く、この動画を見ても予想などはよく解らないと思う感想です。 客観的に見ても競馬を本気でやっていれば毎週的中するはずがない事は解りますね。 むしろ、的中数が少ない方が回収率は上がるので、クオリティを上げれば数は減ります。 質と量は比例しないでしょう。 動画数と時間が長いというのは、質が下がっているという事になります。 しかし、アンチこそが本当のファンだとは思うので、ある意味ファンが多いのでは無いしょうか。 このタイプにYouTuberは、叩かれなくなったらある種それも終わりだと思います。 チャンネル登録と視聴数がまったく連動していない。 編集に関してもあまり、上手いとは言えず、長いというコメントが多く存在します。 そんな大黒チャンネルの大黒ですが、ある日からおかしい現象が起きました。 2018年の有馬記念を最後に競馬youtuber大黒は失踪しました。 2019年6月1日令和元年の現在も消息は消えたままになっており、逮捕されたのでは無いかと非常に多くの話題が上がっていました。 JRAの競馬場で揉め事を起こす 彼のYouTube動画に関して、非常に問題が多いYouTuberですが、過去のJRAの競馬場で問題を起こしている事が解りました。 この事象について、細かく紹介していきたいと思います。 動画の話の概要を説明 簡単に説明をすると、彼の行った内容をまとめると、以下の内容になります。 まずは、競馬場で起きた内容をまとめると3点あります。 まず、事の発端は大黒さんが競馬場でオフ会を開いたことでした。 ここに多くの人が集まり、JRA職員の目に触れたようです。 競馬場でこのような企画を行うこと、あるいは競馬場で撮影した動画をアップロードする行為に関しては、JRAに申請して許可を取った上で行って欲しいとのことでした。 これに関しては、常識的に普通のことですね。 ただし、基本的に個人には許可を出していないとのことです。 おそらくJRA側は、テレビであったり企業にしか許可を出していないのでしょう。 これに関して大黒さんは「それじゃあ個人のYouTuberは競馬場での企画や動画撮影は一切できないやんけ」と言っていたが、 競馬場がJRAの敷地である以上JRAの指示には従わざるを得ないですね。 当然ながら個人であれば企業と違って信用もないため、むやみに許可を出すことは難しいと思います。 大黒さんのことなので、周囲に十分配慮を行っていただろうとは思うが、それでもトラブルになることはあります。 事前に許可を取っていなかったことは大黒さん側の落ち度であるし、許可を取ろうとしてJRAから許可が出なかったとしたら企画や撮影を行えなくても仕方がないですね。 競馬場内でオフ会を行うことについての問題点 この事象に関しては「記念ペンを配ることだけは許可してくれた」とのことなので、むしろJRA側がそれを許してくれたことだけでも感謝するべきですね。 当然ながら競馬場内でオフ会を行うとそこで混雑が発生し、他の方の迷惑になるので禁止行為に触れられます。 競馬場に人を集められているのだからJRAとしてもメリットがあるはずだ、という批判は確かにそうかもしれないです。 ただ、今後このようなオフ会が多数開かれたり、もっと大規模なオフ会が開かれたりして周囲が混乱するリスクを考えたら、オフ会や集会を中止するのはやむを得ないでしょう。 競馬場で撮影した動画をYouTubeにアップロードはダメ! 大黒チャンネルがJRAで怒られたようですが、JRAの注意ページには以下のような禁止項目があります。 構内映像等をインターネットその他メディアを使ってのライブ配信、第三者の肖像権や著作権を侵害するおそれのある行為ということで、まず競馬場からの生放送は明示的に禁止されています。 動画撮影については、大黒さんの動画に関してはモザイクなどで肖像権にかなり配慮された動画ではあるが、モザイクなどかけずに動画をあげているYouTuberもいるだろうし、他の人の話し声が入ってしまったりもする。 モザイクがかかっていたとしても顔は分かってしまうことはあるだろうし、「動画にどのような加工をすればOK」といった判断は難しいですね。 肖像権などの問題が起こるリスクを考えると、競馬場内で撮影された動画のアップロードを一律禁止とするのもやむを得ないだろうと思います。 そのほうがリスクが少ないでしょう。 個人がスマホなので撮影してSNSにアップロードするような写真もかなり微妙なラインだが、今のところは特に一律禁止にはなっていないですね。 しかし、今後何か問題がおきたら、一切の撮影禁止になる可能性もなくもないだろうと思います。 このあたりは肖像権と、SNSでの宣伝効果を考慮してJRA側が適切だと判断した線引きが行われることになるでしょう。 当然ながらレース映像を動画で使うのは禁止です。 レース映像を利用している動画などは結構あるが、当然ながら権利者がおり、著作権などに引っかかるためNGですね。 とはいえ、参考レース映像まとめなどは非常に便利なのでなにかうまいラインを見つけてほしいな、と思います。 他のYouTuberもレースを載せている方も居るので、厳密に処罰があるのかは難しいですね。 まとめ 彼のYouTubeでの予想に関しては、サムネの内容にだいぶ違いがあると上記で紹介しました。 そのYouTube動画の内容についてなのですが、基本的にYouTubeでは、ネット競馬の出走表を見ながら、予想を喋っています。 しかし、その内容は具体的な予想を紹介するのではなく、データを個人的に見解しているだけでした。 その動画の途中に自分が作った予想を公開しているサイトを紹介して、そちらに斡旋するような行動をとっています。 このように彼は、現在活動はしていませんが、活動していた去年も偽のサムネで人を集客して、メルマガを増やそうとしている部分がファンに怒りを感じたのでしょうか。 今後も、色々と競馬系YouTuberが出てくると思いますが、内容は様々なのでよく見て中身を確かめましょう。

次の