秦 基博 rain 歌詞。 Rain(动画电影《言叶之庭》片尾曲)

Rain(动画电影《言叶之庭》片尾曲)

秦 基博 rain 歌詞

主題歌ではなくエンディング曲?? 冒頭で、「言の葉の庭」の主題歌として紹介させて頂きました。 ・・・がしかし映画を見た方は、主題歌と聞いて「そうだっけ?」と思ったかたもいるのではないでしょうか。 実際、秦基博さんが歌う「rain」は、映画の本編では、エンディングでしか流れませんので、主題歌ではなくエンディング曲といった方が正しいのかもしれません。 それでは、早速「rain」という曲について紐解いていきます。 「rain」は大江千里さんのカヴァー曲 大江千里さんには、失礼かもしれませんが、「大江千里」さんと聞いて、ピント来ない方もいるかと思いますので簡単に説明します。 大江千里さんは、1983年にデビューして主にポップを中心に世の中に楽曲を発信していました。 そして「言の葉の庭」のED曲の「rain」は1998年に発売された「1234」に収録されていた曲になります。 そして今回秦基博さんが、時を超えて大江さんの名曲をカヴァーしたというわけです。 この「rain」は、秦さんの他にも槇原敬之さんもカヴァーされています。 秦基博「rain」動画 早速、秦基博さんが歌う「rain」を動画付きで視聴ください。 動画では、作品のダイジェストを背景にお送りしています。 この動画だけでも、大方の物語の展開を感じることができるので、エンディング部では、グッとくるものがあります。 そして、新海誠監督の映像美も存分に持ち込まれているので、まさに目でも耳でも満足できる動画になっています。 秦さんの透明で切ない美声に注目ください。 「言の葉の庭」と「rain」がシンクロ 言の葉の庭を見た方は、おそらく「rain」は、この映画のために作られたものだと思って疑わなかったのではないでしょうか。 是非本作を動画配信サービス等を利用して確認してみてください。 スポンサーリンク Twitter反応 やはり「言の葉の庭」を観た多くの方が、秦さんが歌う「rain」と作品の内容とのマッチングが絶妙で、支持されているようですね。 それと「言の葉の庭」の「rain」かな。。 元々は大江千里さんの曲だと知らない人が居たのが寂しかったけど… 秦基博さんの声と新海誠監督の映像が凄く合っていて聞くと雨が好きになれる — ようこ momokerorin 雨の音を聞いて 秦基博のRainを聴きながら 言の葉の庭を読んでる 雨が好きになりそう — sugimoto007 y9Ndg7PETUSoeKq 続いて「言の葉の庭」。 秦基博の大江千里「RAIN」のカヴァーでこの映画を知って、この映像凄いなってのが出会いのきっかけ。 この監督、主題歌の選曲が上手いなぁと感嘆。 — こうすけ kosuke0428 「君の名は」の動員数が1,000万人超え?「言の葉の庭」を見てから新海誠監督のファンやったけどさすがに今回は大衆化しすぎやなぁ見に行く気なくなった。 「言の葉の庭」は良いですよ、絵も挿入歌の秦基博「言ノ葉」もエンディング曲の秦基博がカバーした大江千里「Rain」も。 視聴数の多さもさることながら、カラオケで十八番にして歌う人も多いようで2015年のJOYSOUNDランキングでは一位になっていました。 曲調は切ないバラードとなっていて、卒業式など学校行事でもつかわれることが多いようです。 聞いた人の感想としても圧倒的に「泣ける」という感想が多く、秦さんの歌声の影響力の高さを感じることができる楽曲です。 最後に 映画「言の葉の庭」の主題歌?ではなく、エンディング曲である秦基博さんが歌う「rain」を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?個人的には、言の葉の庭の本編のクライマックスで、「rain」が流れる時は、鳥肌がたって同時に感情がこみ上げてきます。 少しでも興味を持っていただけたようであれば、一度動画配信サービス等を利用して是非ご覧になってください!きっと満足して頂けると思います。 スポンサーリンク•

次の

Rain

秦 基博 rain 歌詞

主題歌ではなくエンディング曲?? 冒頭で、「言の葉の庭」の主題歌として紹介させて頂きました。 ・・・がしかし映画を見た方は、主題歌と聞いて「そうだっけ?」と思ったかたもいるのではないでしょうか。 実際、秦基博さんが歌う「rain」は、映画の本編では、エンディングでしか流れませんので、主題歌ではなくエンディング曲といった方が正しいのかもしれません。 それでは、早速「rain」という曲について紐解いていきます。 「rain」は大江千里さんのカヴァー曲 大江千里さんには、失礼かもしれませんが、「大江千里」さんと聞いて、ピント来ない方もいるかと思いますので簡単に説明します。 大江千里さんは、1983年にデビューして主にポップを中心に世の中に楽曲を発信していました。 そして「言の葉の庭」のED曲の「rain」は1998年に発売された「1234」に収録されていた曲になります。 そして今回秦基博さんが、時を超えて大江さんの名曲をカヴァーしたというわけです。 この「rain」は、秦さんの他にも槇原敬之さんもカヴァーされています。 秦基博「rain」動画 早速、秦基博さんが歌う「rain」を動画付きで視聴ください。 動画では、作品のダイジェストを背景にお送りしています。 この動画だけでも、大方の物語の展開を感じることができるので、エンディング部では、グッとくるものがあります。 そして、新海誠監督の映像美も存分に持ち込まれているので、まさに目でも耳でも満足できる動画になっています。 秦さんの透明で切ない美声に注目ください。 「言の葉の庭」と「rain」がシンクロ 言の葉の庭を見た方は、おそらく「rain」は、この映画のために作られたものだと思って疑わなかったのではないでしょうか。 是非本作を動画配信サービス等を利用して確認してみてください。 スポンサーリンク Twitter反応 やはり「言の葉の庭」を観た多くの方が、秦さんが歌う「rain」と作品の内容とのマッチングが絶妙で、支持されているようですね。 それと「言の葉の庭」の「rain」かな。。 元々は大江千里さんの曲だと知らない人が居たのが寂しかったけど… 秦基博さんの声と新海誠監督の映像が凄く合っていて聞くと雨が好きになれる — ようこ momokerorin 雨の音を聞いて 秦基博のRainを聴きながら 言の葉の庭を読んでる 雨が好きになりそう — sugimoto007 y9Ndg7PETUSoeKq 続いて「言の葉の庭」。 秦基博の大江千里「RAIN」のカヴァーでこの映画を知って、この映像凄いなってのが出会いのきっかけ。 この監督、主題歌の選曲が上手いなぁと感嘆。 — こうすけ kosuke0428 「君の名は」の動員数が1,000万人超え?「言の葉の庭」を見てから新海誠監督のファンやったけどさすがに今回は大衆化しすぎやなぁ見に行く気なくなった。 「言の葉の庭」は良いですよ、絵も挿入歌の秦基博「言ノ葉」もエンディング曲の秦基博がカバーした大江千里「Rain」も。 視聴数の多さもさることながら、カラオケで十八番にして歌う人も多いようで2015年のJOYSOUNDランキングでは一位になっていました。 曲調は切ないバラードとなっていて、卒業式など学校行事でもつかわれることが多いようです。 聞いた人の感想としても圧倒的に「泣ける」という感想が多く、秦さんの歌声の影響力の高さを感じることができる楽曲です。 最後に 映画「言の葉の庭」の主題歌?ではなく、エンディング曲である秦基博さんが歌う「rain」を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?個人的には、言の葉の庭の本編のクライマックスで、「rain」が流れる時は、鳥肌がたって同時に感情がこみ上げてきます。 少しでも興味を持っていただけたようであれば、一度動画配信サービス等を利用して是非ご覧になってください!きっと満足して頂けると思います。 スポンサーリンク•

次の

「言の葉の庭」主題歌!「rain」歌詞!

秦 基博 rain 歌詞

秦基博「Rain」 「Rain」は冒頭でもお話ししたように、1998年に大江さんがリリースしたアルバム「1234」に収録されていた曲になります。 新海誠監督が、厳選して選曲した「Rain」の歌詞を私なりの解釈でまとめました。 その反動で気を許している君には、荒々しく振る舞ってしまい、雨の中必要以上に強くそして雑な感じで君を抱きしめてしまった。 雑踏にまぎれた、寂れた街は雨のせいもありみんな足早に歩くなかで、周りのことをおかまいなしで君を抱きしめていた。 そんな僕の荒々しい振る舞いに戸惑いを隠せなかったのか君は、雨の中ずぶぬれになりながら走っていってしまった。 君はあれからほとんど変わらず、自分の殻に閉じこもってしまっているけど、そんな君に僕は魅力を感じなくなってしまったのか・・・。 少し覚めた関係に君は涙して、僕の気持ちを確認していたね。 お互いの嫌なところを激しく非難し合ったりもしたけど、やっぱり僕は君を寛大な心で見守っていたいと思った。 やっぱり僕のそばにいてくれないか・・・。 でも君は未だに何も変わらないままでいる。 スポンサーリンク 新海誠監督が「RAIN」を選んだわけ 実はこの曲、新海誠監督が大学生の時に良く聞いていたお気に入りの曲でした。 「言の葉の庭」は主人公である、タカオ(15歳)とユキノ(27歳)歳の差がある2人が恋に落ちる話ですが、最後に泣きながらそれまで色々な葛藤から言葉にできなかったことを、洗いざらい相手にぶつけるというシーンがクライマックスにあります。 この「RAIN」が入るシーンは、本当に絶妙だと思います。 たぶんほとんどの人が鳥肌立つのではないかなと思うくらい、曲を挿入するタイミングも絶妙で新海誠監督に「やられたっ」と思う人も多いのではないでしょうか。 曲の歌詞は、男女の複雑で切ない恋愛事情を曲にのせたものでした。 曲はタイトルの通り雨を背景にしていて、「言の葉の庭」のシーンも8割は雨なので、組み合わせとしてはベストではないかと思います。 今回紹介した歌詞の意味を思い浮かべながら、秦基博さんが歌う「RAIN」を聞いて「言の葉の庭」をさらに楽しんで頂けたら幸いです。 スポンサーリンク•

次の