チャレンジタッチ 感想。 スマイルゼミからチャレンジタッチに変更した理由と、教材の違いを解説|のんびりはっぴー

小3からチャレンジタッチを使ってみた感想!特長・デメリット・評判は?

チャレンジタッチ 感想

Contents• チャレンジタッチに入会 この夏、ドラゼミ5年生だけでは不安になったので、ゲーム好きな息子ならばと思い、チャレンジタッチに入会しました。 チャレンジタッチはタブレット端末を利用した学習方法で家庭学習の先駆け的な感じですよね。 ただ、個人的に問題量や内容的に親目線での感想をお話したいと思います。 チャレンジタッチはゲーム好きにはオススメ 紙媒体のチャレンジと少しだけ悩みましたが、息子にはチャレンジタッチが合っていると思います。 まず、タブレット端末を利用することでゲーム感覚で勉強ができることがその理由ですよね。 そして、ドラゼミ、市販の教材、漢字検定の勉強などすべてを手書きで学んでいるので、チャレンジくらいはゲーム要素があった方がいいかなーと思いました。 上級生にもなれば紙媒体で学習するよりアプリなどで効率的に勉強した方が身に着くと思いますしね! チャレンジタッチはやっぱり理科・社会があるのが良い! 算数・国語の教材レベルでいくとやっぱりドラゼミの方が難しめの問題がある印象です。 しかし、やっぱり理科・社会がカンタンでも予習・復習ができるのは違う!と感じました。 算数や国語はハイクラスなどの市販教材でもよいですし、最終的にはZ会の入会を検討しています。 チャレンジタッチは教科書準拠 そして、チャレンジタッチに入会した最大に理由が教科書準拠である教材ということです。 これから中学に向けて内申を取るためにも授業やテストでよい成績を残さないといけません。 ドラゼミを受講している時は市内統一テストなどの範囲が決まっていないものでは満点で1位を取れましたが、通知表をよくするためにも教科書準拠の勉強も大事だと感じます。 英語がタブレットから流れてくる またチャレンジタッチには英単語などの小テストのようなアプリがあります。 これはかなりお手軽に英語力をつけるのに良い!と思いました。 だって、ドラゼミの英語でもHPにアクセスしないと英語が聞けないのに、チャレンジだったらアプリで簡単に聞けるんですもの。 以前に紹介した英語教材と合わせれば、とても良い効果が期待できそうです。 チャレンジタッチに入会してみて親目線の感想 チャレンジタッチに入会してみて、月5,000円未満でこのレベルだったら安いかなーと思いました。 ドラゼミも同じくらいの値段ですが、やっぱり理科や社会がないのが痛いですし、周りのお母さん方でも高学年になるとなかなかドラゼミを受講している人を聞きません。 そして私たちが住んでいるところは田舎であるので塾というと片道小一時間かかる場所になってしまうので通学に時間が取られるのがネックだなーと考えていました。 学校の勉強はチャレンジタッチで養い、発展的な問題はドラゼミかもしくはZ会の入会で乗り切ろうと思います! ちなみに7月に入会したのですが、7月20日にはタブレットが届いても実際にチャレンジタッチが使えるようになるのは25日の8月号が配信されてからでした。 息子はとても落ち込んでいて、早くチャレンジタッチをやりたい!という気持ちが強かったみたいです。 このやる気が継続してくれればいいのですが・・・。 進研ゼミを検討中の方へ 進研ゼミのメリットは教科書準拠で個人個人の学校の教科書の内容に沿っていることです。 教科書準拠であることは、授業の理解度が上がり、テストや発言が良くなるので通知表の評価が気になる方には最適です。 我が家は手書きよりもタブレット端末を利用した「チャレンジタッチ」を活用していますが、手書き学習が良い!という方は従来型の通信教育もあるので一度、公式サイトをご覧になってみる価値があるかと思います。 正直、進研ゼミだけでは・・・という気持ちがあった私ですが、通知表を考えると教科書準拠の教材も重要だと感じました。 まとめ 今回はチャレンジタッチに入会したお話をしました。 また夏が明けて2学期になった時にどれほどの成果だったのか、お話できればと思います。 良い結果になりますように!.

次の

チャレンジタッチの感想とタブレット学習の評判【2020年最新口コミ】

チャレンジタッチ 感想

チャレンジ イングリッシュ リスニング担当(Listening チャレンジイングリッシュの中で、リスニングを担当してくれる『Lisaちゃん』です。 英語の会話文を聞いて問題に回答します。 会話文にあうイラストや会話文を選びます。 問題に入る前に、聞き慣れない英語について説明文が表示されます。 聞き取りやすくゆっくりめの発音になっています。 チャレンジイングリッシュ 『聞く』レッスンでやること 『聞く』レッスンでは、会話文を聞いて、会話にあったイラストや会話文を選択します。 レベル1では、英語であいさつ・自己紹介・数の表現など。 レベル2では日付や天気や時間・お願いするときの表現を。 レベル3では買い物でのやり取り・だれのものか・だれなのかなどの会話、 レベル4では、日課や昔のことについての聞き取り・色々な質問する時の表現を学びます。 レベル5では将来の夢についてのやりとり・身近な人やペットについての表現・道案内の会話を学び、 レベル6では、理科や社会などの説明と趣味や好きなことについてんの表現、 レベル7では、短い会話を聞いた後で次の発言を予測したり、自分の意見を言うやりとりを学びます。 レベル8では過去の出来事についてのやりとりや、歴史上の人物についての聞き取り・自分の経験についてのやりとりの会話文をリスニングします。 チャレンジタッチ 口コミ チャレンジイングリッシュ『話す』レッスン チャレンジイングリッシュ動画 『話す(発音)』レッスン動画 チャレンジイングリッシュ 会話担当(Speaking チャレンジイングリッシュの中で、リスニングを担当してくれる『フレディ』です。 このふわふわもこもこのキャラのフレディ君の日常の会話を聞いてそれを真似して、自分が発音した声が聴けたりします。 まるでチャレンジイングリッシュの世界に自分が入り込んだような感覚。 小さいお子さんに大好評な楽しいレッスンです。 陽気なウェンドル君も登場して英語の会話を盛り上げてくれます。 チャレンジイングリッシュ 『話す(会話)』レッスンでやること 『話す(会話)』レッスンでは、レッスンに登場するキャラの会話を真似したり、キャラと会話して発音していくレッスン。 レベル1では、主に挨拶文や好きなものやり取りの会話の発音を。 レベル2では好きなものや嫌いなものを伝える・日付についての英会話の発音を真似します。 レベル3では、質問の会話・道案内の会話を。 レベル4では、~しよう!と誘う表現や日付や時間・家族についての会話を学びます。 レベル5では自分が~したい!という表現・将来の夢を伝える会話や表現の発音を学び、 レベル6では、お願いする表現・過去と未来の表現・比較する表現を。 レベル7では、2つのものの比較・自分の意見を言う表現・お願いや許可を取る表現を学びます。 レベル8では説明文や自分の意見を伝える表現などを学びます。 チャレンジタッチ 口コミ 英語|チャレンジ イングリッシュのガチ感想【進研ゼミ 口コミ】のまとめ チャレンジタッチ 口コミ 英語|チャレンジ イングリッシュのガチ感想【進研ゼミ 口コミ】の記事はいかがでしたか?週一回英語の教室に通うより、毎日お家で英語レッスンで英語に触れることができるチャレンジイングリッシュ。

次の

チャレンジタッチ3年生を1年継続して感じたメリットとデメリット!

チャレンジタッチ 感想

はじめに 我が家はチャレンジタッチかスマイルゼミのどちらにしようか悩みました。 ・子供が喜びそうなキャラクターが多く登場する 3年生の基本画面はこんな感じです。 下画面の方にいるネコみたいなのが「ニャッチ」というキャラクター。 ニャッチが進行役って感じで色々説明してくれます(授業は別) 親としては画面がゴチャついてる感じがありますが、息子的にはどこに何があるか、全て把握しているので問題ないとのこと。 ・音声や動画を使った動く授業を受ける事ができ、直感的に理解できる 基礎の勉強では最初に音声や動画で解説してから問題を解くという感じになっています。 とってもわかりやすい反面、わかっている問題は解説が長いらしく、息子はしっかり見ずに問題を解く事もありました。 親が見るととってもわかりやすくていいな~って思っています。 基礎は解説を聞いてやってみて、理解した所で応用を解き、全部終わって時間があれば挑戦をやるといった感じでした。 月によっては基礎と応用だけで終わってしまう事もありますが、3年生の間はいつでも挑戦レベルを解く事ができます。 挑戦は結構難しいので、基礎・応用を全教科やればとりあえずOK!という事にしています。 ・デジタル図書館や学習アプリなどが充実している パッドで読める本がものすごくあるので、コレは良いって思います。 ・紙の教材も年に何回か届くのでタブレットだけの勉強にならない チャレンジタッチはあまり単元が多くないので、基礎だけならあっという間に終わってしまいます。 中身はこんな感じで、チャレンジパッドだけではなく、手書きで勉強させる事も可能です。 ・年3回赤ペン先生の問題があり、提出するとタブレットに採点したものが届く 冊子の進研ゼミの方は、毎月赤ペン先生へのテストを提出しますが、チャレンジタッチは年3回程度しかありません。 ・無線のない場所でも学習できる 祖父母の家に遊びに行った時にチャレンジタッチをやる場合、自宅でその月の教材を丸ごとダウンロードしておけば、ネットの接続がなくても勉強をする事ができます。 ただし、勉強しかできないのが痛い、と息子。 他のアプリや動画や本はネット環境がないと見る事ができません。 親としては勉強だけできればいいやん~って思うのですけどね。 ・外部のサイトへはつながらない 基本的にiPadのようにYouTubeが見れたりネット検索できたりする事ができないので、ネットが繋がっていても安全です。 先ほど紹介した、進研ゼミが提供している動画や音楽を聴く事は可能となっています。 ・勉強の進み具合が親のメールアドレスに届く 事前に登録しておいたメールアドレスに、勉強の時間ややった科目などを教えてくれます。 ただ、時間はあんまりアテにならないかも・・まだ勉強しているにもかかわらず途中でメールが届いたりする事が多い! 大体の目安ととらえておくといいかも。 それよりもチャレンジタッチは登録したメールアドレスだけに自分で書いた絵などを送る機能があって、意外と楽しいです。 先日も買い物に行っている間に息子から こんな画像が携帯メールに送られてきました。 携帯を持っていないので、こういったコミュニケーションができるのはいいかも^^ ・タッチペンの先が細いので使いやすい 角度によって反応しない事もあるけれど、まぁ使いやすいんじゃないかなって感じですね。 特に気になるな~って事はないなぁ。 うちの息子のペースが遅いだけなのかもしれませんが、1日20分程度のチャレンジタッチと学校の宿題40分でバランス取れていると思いますよ。 紙媒体の冊子もあるので、中学受験でもしない限りこのペースでいいのでは?感じています。 ・英語はおまけ程度のレベル 英語は本当にその通り!オマケ程度の遊び感覚で、1日で終わります。 本気で英語を学ぶなら別講座のチャレンジイングリッシュを契約する事をおすすめします。 4年生から英語も必修になるようで、今までよりは多めに配信されるみたいなので楽しみ! ・ホーム画面がごちゃごちゃしているが、子供には好評 これも、その通り!って感じです。 先ほども画面を紹介しましたが、ゴチャついてましたよね・・子供にはそれが良いようですよ笑。 ・毎月教材をダウンロードするので予習をしたい人に不向き その月に学校で習う単元をチャレンジタッチで学習する事ができるので、もっと先のページを教えて欲しい! という願いを叶える事はできません。 なので予習したい場合は他の教材にした方がいいですね。 ・半年以内に解約するとタブレット代金14,800円を支払わなくてはならない タブレット代を支払うのはもったいないので、半年は絶対続ける覚悟で契約した方がいいと思います! ・解約したらタブレットは使えなくなる(ネットを見る事ができない) これは解約していないのでわかりませんが、解約するとipadのように使う事ができない為、ほぼ使用する機会はないと思われます。 以上が過去に調べた特長から私が契約して思った事です。 やっぱり実際にやってみないとウワサだけではわからない部分がありますね。 チャレンジタッチを1年継続した感想 3年生の1年間継続してきた訳ですが、私の結論からお話しすると やらせて良かった!! 紙媒体では自分では積極的にやらなかった息子でしたが、4月からずっと飽きずにチャレンジタッチをやっています。 最初は2~3ヵ月毎日継続できれば奇跡!ぐらいに思ったのですが、気が付けば1年同じ状態を保っています。 自分から積極的にやる勉強なんてタブレットだからなんでしょうかね・・私も昔やったら成績上がったかな笑。 もしチャレンジタッチを迷っているなら まず半年やってみて(子供のやる気を見ながら)継続するか考えてみたら?? とアドバスしたいです^^ 遊び感覚のアプリも多いので毎日パッドを見る事が多いですが、今のところ目が悪くなっているとかはありません。 ただ、姿勢が悪い状態でやっている時があるので、そこは親が注意して見てあげた方がいいですね。 まずは資料請求がおすすめです。 おわりに 長々と感じた事を書いていきましたが、参考になりましたでしょうか^^; うちの息子にはウマがあっていたチャレンジタッチですが、タブレット授業に迷っている方はまずはお試し半年がおすすめです。 他に気になる点があったら、コメント欄で聞いてくださいね。 また娘のやっているスマイルゼミとの違いを別記事に書こうと思っているので、お待ちくださいね。

次の