ひかりtv for docomo。 ひかりTV for docomo

契約前に必読!ひかりTVとひかりTV for ドコモの違いを徹底比較

ひかりtv for docomo

チューナーは「ST-3400」です。 かなり以前はHDD内蔵のチューナーをレンタルではなく購入したこともあったのですが、新しい機種が出ると欲しくなってしまうので、購入はせずレンタルにて様子を見ていましたが、私には必要がない4K対応のハイエンドモデル「ST-4100」しか発売されなかったので、「ST-3400」を4Kにアップグレードすることもなくレンタルのまま使用していました。 そして「2ねん割」が切れるとなると合計4,320円となります。 また解約して、「2ねん割」目的に再契約してもいいのですが、それなら気になっている「ひかりTV for docomo」と比べてみよう、と。 「ひかりTV for docomo」の場合は、最初に「 」の購入が必要になるので初期費用がかかります。 こちらも新しいモデルが出るのが気になりつつ、ドコモショップにて購入。 年度末 月末 だったため「来月まで待って月初から契約しようかな…」と迷っていると、店員さんから「年度内に契約してもらえるなら…」と端末代金をひと月の「お値うちプラン」分、割り引きしてもらうことができラッキー!オンラインだとこのような臨機応変な割り引きはないですもんね。 しかも8,000ポイント還元キャンペーンがあったため、結果5,000円ほどで購入できたことになります。 そして手に入れた「 」は真っ白できれいだし「ST-3400」と比べて小さいことに驚きました。 光回線が「ドコモ光」なので「2年割」が適用され、これでまた「お値うちプラン」を税込2,700円で契約することができます。 今度はチューナーレンタル料がない上、「ひかりTV」のときはオプションとして税込540円でつけることができた「dTV」も含めての税込2,700円です。 「ひかりTV」で見逃してしまったドラマが「dTV」にはある!なんて場合が多い私には大変ありがたいお話し。 「dTV」が視聴できる上に、「2ねん割」があった今までよりさらに安くなるというお得なことに。 これだけの月額差が出る上、新しいサービスで遊べるのは魅力!という訳で、乗り換えを決めました。 「ひかりTV for docomo」を契約するならお得な「2年割」が適用される「ドコモ光」にするのがオススメです。 乗り換える際の注意点 変更点、違い 私の場合は、ドコモショップ店頭にて手続きをしたため、ショップの店員さんを通し、ひかりTVの担当の方から電話でいくつか注意点の説明を受けました。 チューナー自体が変更になることにより、新チューナーでフォーマットが必要になるため、現在HDDに保存されている録画番組は視聴できなくなる 消去される 毎月、郵送してもらっていた「ひかりTVガイド」が届かなくなる 「ひかりTVショッピング」を含め、各オプションサービスがすべて使えなくなる など、全部で7~10点ほどの項目がありました。 それらに了承することにより初めて乗り換え手続きを進めてもらうことができます。 が、その注意点として挙げられなかった項目のうち、乗り換え後いくつか気になったことがあります。 まず大きな変更点としてはスマホやタブレットで放送中の番組や録画した番組を視聴できていた「ひかりTVどこでも」というアプリ自体が使えなくなることです。 同様に「PC視聴」も使えません。 「ひかりTV for docomo」にも、スマホにて現在放送中の番組や録画した番組を観ることができる「ドコモテレビターミナル」というアプリはあるのですが、大きな違いとして「ST-3400」は「チューナーにアカウントを紐付ける」ことが可能だったのが、「 」の場合は「ドコモのアカウント dアカウント 」に紐付けられているため、家族での使い分けができなくなってしまいました。 「ひかりTV」のときは、家族全員、それぞれ別のアカウントを作り「ST-3400」と紐付けて、各自のスマホやタブレットやPCで、各自のアカウントで番組の再生やビデオサービスの利用が可能でした。 ところが「ひかりTV for docomo」の場合、契約をしているのは、あくまでの私の「dアカウント」。 家族のスマホに「ドコモテレビターミナル」アプリをインストールしても、家族のスマホは自分のdアカウントで設定されているため「契約してください」と表示され何も視聴することができません。 つまり家族はそれぞれ自分のdアカウントで設定しているスマホを、私のdアカウントに切り替えなければならず、全員が管理者である私と同権利ということになる上、他のドコモサービスにも支障が出てきます。 「ひかりTV for docomo」だけで考えても、家族別に視聴制限や購入制限を行うことができないということになります。 「ひかりTV」のときは、1つの契約で、家族それぞれのアカウントを作成しそれぞれの端末で視聴できていたのが、「ひかりTV for docomo」になると視聴したい家族人数分の契約が必要になることがわかりました。 これではせっかく割安で契約できている「ひかりTV for docomo」が家族の人数分に応じて2倍3倍4倍…の金額となってしまいます。

次の

ドコモ光テレビオプション

ひかりtv for docomo

目次 手続きの前にdアカウントとパスワードを確認 ひかりTV for docomoを解約するためには、dアカウントのログインが必要です。 そのため、解約手続きの前に dアカウントのIDとパスワードを確認しておくとスムーズに手続きができます。 dアカウントは、ドコモが提供しているスマホ・パソコン向けの各種サービスと、dアカウントログインに対応したサイトを利用する際に、本人確認のために必要なIDです。 dアカウントが分からないと手続きができないため、手続きをする前に確認しておきましょう。 もしdアカウントを忘れてしまった場合は、dアカウント公式サイトので自分に適した確認方法を調べられます。 解約時期もあわせて確認 解約手続きを行う前に、ひかりTV for docomoの更新時期も確認しておくと良いでしょう。 ひかりTV for docomoでは、契約から24ヶ月以内で解約すると、違約金として 3,500円を支払わなければいけません。 違約金を支払わずに解約するには、 更新月のタイミングで解約しなければいけないため、あらかじめ確認しておきましょう。 違約金については、当記事のでも後述しています。 解約手続きは連絡と返送の2ステップ! dアカウントや解約時期の確認ができたら、さっそく解約手続きを進めましょう。 ひかりTV for docomoを解約するには、 「解約したい旨をドコモに連絡する」「TVチューナーなどの関連機器の返送」の2つを行う必要があります。 ドコモに連絡して解約手続きを行う まずはドコモに連絡し、解約したい旨を伝えます。 解約手続きは、 ドコモショップとドコモインフォメーションセンター、ドコモオンラインのいずれかで行えます。 ひかりTVの提供元であるぷららに連絡しても解約はできません。 ただし、 ドコモの携帯回線を持っていない場合は、ドコモオンラインでのみ手続きが可能です。 解約手続きを済ませても、解約月の月額料金は日割り計算されないため、1ヶ月ぶんの月額料金が発生します。 ただし、2年割で契約している場合、 更新月以外の期間はドコモオンラインでの手続きができません。 ドコモショップかドコモインフォメーションセンターで手続きを行いましょう。 TVチューナーなどの関連機器の返送 解約の手続きを済ませたら、レンタルしていた機器の梱包・返送を行います。 梱包すべきものは以下のとおりです。 チューナー チューナー本体、リモコン、ACアダプター、HDMIケーブル、縦置き台、LANケーブル 同梱されていた場合 レンタル品 ゲームパッド、レシーバユニット レンタルHDD HDD本体、ACアダプター、USBケーブル 使っているチューナーの機種によってレンタルされていたものが違うため、あらかじめ機種を確認してから梱包作業を行いましょう。 機種別の返却物の一覧は、公式サイトののページから確認できます。 また、返送用の箱は送られてこないため、 チューナーが送られてきたときの箱を保管しておくか、別のものを自分で用意しなければいけません。 チューナーは業者が回収に来るため、それまでに箱を用意し、 すべてまとめて1つに梱包しておきましょう。 契約して8日以内なら初期契約解除が可能 申込時の「ひかりTV for docomo申込書」を受領した日から8日以内であれば、 初期契約解除の扱いとなり、 違約金の負担なくひかりTV for docomoを解約することが可能です。 初期契約解除は、契約した窓口と同じ窓口で行います。 また、ドコモの携帯回線を持っている方で、ドコモオンラインでの手続きで申し込んだ場合には、ドコモインフォメーションセンターへ連絡し、初期契約解除の旨を伝えましょう。 もしドコモの携帯回線を持っていない場合は、「ひかりTV for docomo」の公式サイトのwebお問合せフォームから申告すると、手続き方法を案内してもらえます。 ただし、初期契約解除の手続き後は、 契約解除の取り消しはできません。 取り消しを希望するのであれば、再度新規契約の手続きを行わなければけません。 契約解除日までに利用した料金は翌月に請求 契約解除日までに利用した月額料金と割引料金は、日割りしたうえで契約解除日の翌月に請求されます。 もし前払いをしていた場合は、後日余剰分を返金してもらえます。 また、 月額料金以外のオプションは、初期契約解除制度の対象外のため、別途違約金が発生する可能性があります。 契約解除手続きを行うまえに、オプションサービスの内容も改めて確認しておくと良いでしょう。 解約したいサービス別・解約手続き一覧 「テレビの視聴は続けたいけど、オプションサービスだけを解約したい!」というときには、ひかりTVそのものを解約するのではなく、オプションサービスごとに解約の手続きを行いましょう。 プレミアムチャンネルを解約したい プレミアムチャンネルは、それぞれのジャンルに特化した番組を放送しているチャンネルで、ひかりTV for docomoの契約者が任意で追加できるオプションサービスです。 解約する場合は、ドコモテレビターミナルから操作する必要があります。 プレミアムチャンネルの解約手順• グローバルナビで「アカウント」を選択し、アカウント画面を表示させる。 リモコンの選択キーで「契約管理」を選択し、決定キーを押す。 「プレミアム契約」を選択して決定キーを押し、現在契約中のプレミアムチャンネルを表示させる。 選択キーで解約したいチャンネルを選択し、決定キーを押す。 プレミアムビデオサービスを解約したい プレミアムビデオとは、シリーズものやこだわりのセレクションを気ごとに更新して配信・視聴できるサービスです。 ひかりTV for docomoの契約者であれば、それぞれ1パックごとに契約できます。 ただし、初月無料のプレミアム作品は契約月は解約ができず、翌月に解約可能となります。 プレミアムビデオサービスの解約は、プレミアムチャンネルと同じくドコモテレビターミナルから操作を行いましょう。 プレミアムビデオの解約手順• グローバルナビで「アカウント」を選択し、アカウント画面を表示する。 リモコンの選択キーで「契約管理」を選択し、決定キーを押す。 選択キーで「プレミアム契約」を選択して決定キーを押し、現在契約中のプレミアムビデオを表示させる。 選択キーで解約したいパックを選択し、決定キーを押す。 ドコモ光テレビオプションを解約したい ドコモ光テレビオプションは、ドコモ光の回線を使い、地デジやBS・CS放送を月額750円で楽しめるサービスです。 ひかりTV for docomoと異なり、受信アンテナやチューナーを使うことなくテレビを楽しめます。 テレビオプションを解約するときは、ドコモショップやドコモインフォメーションセンターに連絡をし、解約したい旨を伝えましょう。 解約時期が月半ばだった場合は、申告した月いっぱいはテレビの視聴が可能です。 ただし、 月額料金は日割りにならず、通常の料金を支払う必要があります。 更新月以外の解約は違約金に注意 解約を考えたとき、違約金について心配な方もいるでしょう。 もし2年割を適用して契約していた場合、自己都合で更新月以外に解約をすると、違約金として 3,500 円が発生します。 ひかりTV for docomoでは、2年割の適用期間満了月の当月~翌々月までを更新月として設定されており、 この期間内に解約手続きを行えば解約金を支払う必要がありません。 たとえば、2019年の7月が更新月だった場合、解約月の7月から9月のうちに解約手続きを行えば、違約金を払うことなく解約が可能です。 ただし、2年割を適用しなかった場合は、 いつ解約しても違約金は発生しません。 現時点で2年間使い続けるのは難しいようであれば、2年割を適用せずに契約すると良いでしょう。 フレッツ光の提供エリア外に引っ越すケースなど、ひかりTVの継続利用が不可能な場合も、違約金は不要になります。 2年割の期間中にスマホを解約しても解約金が必要 2年割の契約期間中にドコモのスマホ・携帯回線を解約すると、その時点で ひかりTV for docomoも解約となります。 もし携帯回線の解約日が2年割の更新月でなかった場合も、もちろん3,500円の解約金が発生します。 もし他社回線への乗り換えを考えているのであれば、2年割を適用せずに契約しましょう。

次の

「ひかりTV」から「ひかりTV for docomo」へ乗り換えてみた_100104

ひかりtv for docomo

【目次】• 【まず結論】ドコモ光の『ひかりTV for docomo』 それでは、内容の前にまず結論から。 つまり、 地デジ・BS・CSの通常のテレビ放送に加えて、 映画・音楽・ドラマ・バラエティなど13万本が見れる、 総合エンタメサービスですね。 さらに、専用アプリを使えば、旅行や出張などの外出先でも視聴できます。 工事費がかからないのも魅力ですね。 『ひかりTV』とのちがいは、 dTVとdTVチャンネルが追加料金なしで見れることです。 なので、『ひかりTV for docomo』の方が、見れる動画が10万本以上多いです。 気をつけて起きたいのは、『ひかりTV for docomo』の 月額料金(2,500円)はドコモユーザー向けの料金であることです。 ドコモのスマホを使っていない人は、3,500円になるのであまりお得ではありません。 最後に、ドコモ光をこれから申し込みする方は、 専用ページからの申し込みで限定キャンペーンがあります。 内容は、キャッシュバック、dポイント付与、無料ルーターの3つで、とてもメリットがある特典です。 専用ページへのリンクはこの下に設置しましたので、こちらから手続きしてくださいね。 ドコモ光の申し込みで 最大2万円の限定キャッシュバック ドコモ光の『ひかりTV for docomo』のメリット まずは、ひかりTV for docomoのメリットから。 4つあります。 テレビ(地デジ/BS)と動画が見放題 1つ目のメリットは、テレビと動画が見放題になることです。 まずテレビは、 地上デジタルやBSデジタルなどの基本放送に加え、 ひかりTV専門チャンネルが計80ch以上が見れます。 さらに動画は、dTVの12万本を含めた 13万本のビデオオンデマンド(VOD)が見放題になります。 13万本の中には、映画・ドラマ・アニメ・音楽などがあり、 見放題なので追加料金はかかりません。 【dTVとdTVチャンネルが無料】• ひかりTV for docomo ・dTV : 無料 ・dTVチャンネル: 無料 スマホやタブレットでも見れる 続いて、スマホやタブレットでもひかりTV docomoを使えます。 つまり、 旅行や出張中・車・電車でも、動画やテレビ・音楽を楽しめます。 具体的には、『ドコモテレビターミナルアプリ』をスマホにインストールすることで、 アプリを通して動画が視聴できる仕組みです。 なお、このアプリはリモコンにもなります。 かなり便利なサービスですね。 ドコモテレビターミナル02が便利 ドコモテレビターミナル02とは、ひかりTV for docomoを視聴するために必要な機器です。 この ドコモテレビターミナル02が便利で、Android TVを搭載しています。 【別売りのハードディスク】 ハードディスク自体はドコモ公式品でなくてもかまいませんが、 ひかりTVの録画を使いたい人はHDDを購入しましょう。 なお、公式で動作確認されているハードディスクは以下の通り。 【動作確認済みハードディスク】• アイ・オー・データ:HDCZ-UTCシリーズ、HDCZ-UTシリーズ、HDCL-UTE2K• エレコム:ELD-ERT020UBK• 動画のみを見たい場合は、あまりお得ではありません。 もし、dTVをTVでみたい場合でも、やを買えば、テレビで動画を視聴できます。 【Chrome CastやFire Stick】]• 値段:5,000円~7,000円くらい もし、個別契約やこれらの設定が分からない場合は、ひかりTV for docomoでも問題ありません。 ドコモスマホユーザー以外はお得ではない 最後に、ひかりTV for docomoは、ドコモスマホユーザーに特典があります。 具体的には、 ドコモスマホユーザーなら月額料金が1,000円引きです。 しかし、ドコモ以外の人は1,000円高くなるので、あまりお得感はありません。 以上が、デメリットのご紹介でした。 ドコモ光の申し込みで 最大2万円の限定キャッシュバック 『ひかりTV for docomo』と『ひかりTV』の比較一覧 ここで、『ひかりTV for docomo』と『ひかりTV』を一覧で比較しておきます。 かんたんに言うと、 ドコモユーザーはひかりTV for docomoを選んだ方がお得です。 ひかりTV for docomoは、 ひかりTVと同じ料金でdTVが見れたりチャンネルが増えるためです。 あと、DAZNとのセット割りがあるのも、ひかりTV for docomoだけですね 結果は、以下の通り。 5万本 dTV視聴 可能 不可 外出先で視聴 可能 DAZNとのセット割 あり なし この通り、 ドコモユーザーなら、一方的にひかりTV for docomoにメリットがあります。 ちなみにひかりTVとは、NTTぷららが運営するテレビと動画配信サービスですね。 このサービスを、ドコモがスマホとdTVのセット割り料金で『ひかりTV for docomo』として提供しています。 初期費用はドコモテレビターミナル02のみの料金で、初回の手数料はありません。 ドコモ光とひかりTV for docomoの同時申込 ドコモ光とひかりTV for docomoの同時申し込みなら、以下の限定ページからの申し込みがお得です。 ひかりTV for docomoとしての特典はありませんが、ドコモ光の申し込み特典が3つあります。 項目 特典 キャッシュバック 5,000円 dポイント付与 5000pt ルーター 無料ルーター永年貸与 13,000円相当 合計 23,000円 相当 ひかりTV for docomoのみ申し込み ひかりTV for docomoの申し込みは、公式ページからです。 以下リンクの下の方に、特典用の申し込みボタンがあります。 申し込みとドコモテレビターミナルの購入で、 10,500ポイントのdポイントをもらえます。 項目 費用 dポイント付与 10,500pt 以上が、ひかりTV for docomoの内容でした。 【ドコモテレビターミナルのつなぎ方】 コンセントを挿していくだけなのでかんたんですが、分からなければ付属のクイックマニュアルを見て接続してくださいね。 ひかりTVは何台まで見れる?上限は? 地上デジタルテレビのみ、 1回線あたり2台までの上限があります。 これは、公式ページにも書かれていました。 【公式ページの上限】 Q:地上デジタル放送の視聴条件はありますか? A:地上デジタル放送は、地上デジタル放送の提供エリアにおいて、「ドコモ光」を含む光コラボレーション事業者が提供する光アクセスサービスまたはNTT東日本、NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」をご利用の方のみ視聴することができます。 なお、 同時に受信できるのは1光回線につき2チャンネルまでとなります。 2台以上同時に視聴する場合は、アンテナを立てることをおすすめします。 ひかりTVでNHK受信料は払う必要ある? 支払う必要があります。 ひかりTVの利用にかかわらず、 ご自宅にNHKの放送を受信できるテレビがある場合は支払う必要があるためです。 この放送受信契約に基づき、放送受信料をお支払いいただきます。 ひかりTVでケーブルテレビ(CATV)は見れる? ケーブルテレビ(CATV)は、残念ながら見れません。 ひかりTVは光回線を使ったテレビの視聴サービスで、ケーブルテレビ(CATV)はその名の通りケーブルを使っているためです。 根本的に使っている線がちがうので、ドコモ光のような光回線ではケーブルテレビは見れないです。 ひかりTVでCS放送は見れる? 一部の無料のCS放送は見れます。 しかし、有料も含めた全てのCS放送は、ひかりTVはみれません。 現在、 CS放送は『スカパー!』のみ提供していて、スカパー!以外ではCS放送を提供していないためです。 つまり、CS放送を見るためには、スカパー!の契約が必要です。 ひかりTV for docomoが見れない時は? 見れない時は、ケーブルの抜き差しと電源のOFF/ONを試して見てください。

次の