洗顔 専科 パーフェクト ホイップ。 専科パーフェクトホイップ洗顔の成分とニキビへの効果や悪い口コミ!泡立て方も

パーフェクトホイップの口コミや効果は本当?毛穴の汚れが落ちるのか実際に試してみました!

洗顔 専科 パーフェクト ホイップ

ドラッグストアだけでなく、コンビニにもパーフェクトホイップシリーズの商品を見かけることが多くなりました。 スキンケアメーカーの資生堂の商品ですから「安くて肌に良い」「効果がある」と購入する人もいるのではないでしょうか。 最近はSNSでも中国人が、爆買いしているとの情報もあるので話題にもなっています。 パーフェクトホイップは、濃密な泡ができるだけでなく、ダブルヒアルロン酸とシルクエッセンス配合で肌のバリア機能を守りながら洗い上げる保湿力の高い洗顔料として幅広い年代層に利用されています。 口コミでも「泡が細かい」と評判のようですが、細やかな泡だから良い洗顔料とはいきません。 皮膚に刺激がなく、洗い上がりが突っ張らないことは、洗顔料に一番求められること。 実際に洗顔をしてみて、どんな肌にも使うことができるのか・毛穴の汚れもしっかりと落とす力があるかを解析していきます。 専科パーフェクトホイップにはどんな特徴があるの? パーフェクトホイップは、白まゆ泡と言われる細かくて濃密な泡が作れる泡洗顔です。 この白まゆ泡が肌を包み込んで、毛穴汚れもからみとるわけです。 専科パーフェクトホイップの特徴1:白まゆ成分でもっちりとふわふわ パーフェクトホイップの特徴として、真っ白でまゆのようなキメの細かい泡ができること。 泡が大きいと、肌に触れる面積が広く泡同士がつながりキメが荒くなりがちです。 キメの洗い泡になると潰れやすく、弾力も低下するので肌に刺激を与えます。 泡が細かければ細かいほど、空間が少なくなり弾力も高まるのでく肌への吸着力も高く、擦らずに汚れを泡が吸着してくれます。 パーフェクトホイップの特徴2:天然シルクエッセンス配合 白まゆにはセシリンという、うるおい成分が含まれています。 それに加えて、白まゆの中心から加水分解シルクを抽出。 加水分解シルクは肌のバリア機能を正常化し、傷んだ肌を回復させてくれます。 その肌をセリシンが保湿してなめらかにします。 パーフェクトホイップの特徴3:ダブルヒアルロン酸配合 パーフェクトホイップには配合されるヒアルロン酸は「アセチルヒアルロン酸Na」と「ヒアルロン酸Na」のダブルヒアルロン酸。 アセチルヒアルロン酸は、話題のスーパーヒアルロン酸で従来の2倍の水分保持力と保湿力を持っています。 分子が小さく浸透性が高いので角質の奥までぐんぐん浸透します。 従来のヒアルロン酸は粘度が高いので、合わせて配合する事によってしっとり感を生み出す事ができます。 同じシリーズなら、自分の悩みに合わせて選んだ方が良いのではないだろうかと思いますが、パーフェクトホイップとパーフェクトホワイトクレイはいったい何が違うのでしょうか。 基本は同じでホワイトクレイ配合 ホワイトピートとも呼ばれるフィンランドの湖底から採集される泥炭がホワイトクレイです。 数千年間、土の中に植物や岩石が蓄積されるこことで植物ステロールやミネラル類が多く含まれています。 高い保湿効果があるだけでなく、新陳代謝を高め肌のターンオーバーを促進するので美白効果が高いと言われています。 肌にやさしい成分なので、洗顔料に混ぜることで毎日美白効果を感じながら洗顔できるのです。 毛穴汚れに対しての吸着がソフトなので肌をいたわりながら、ソフトピーリングができるおいうことです。 アンチエイジング効果や、美白効果を期待するのであればパーフェクトホワイトクレイに方が向いているのですね。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分をピックアップ!成分からみた期待できる効果は? 専科 パーフェクトホイップの全成分 水,ステアリン酸,PEG-8,ミリスチン酸,水酸化K,グリセリン,ラウリン酸,エタノール,BG,ステアリン酸グリセリル SE ,ポリクオタニウム-7,ヒアルロン酸Na,セリシン,アセチルヒアルロン酸Na,加水分解シルク,EDTA-2Na,ピロ亜硫酸Na,クエン酸,ソルビン酸K,安息香酸Na,香料 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分1:カリ石鹸 「ステアリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、ラウリン酸」は、石鹸素地と呼ばれる物で固形でもよく使われています。 ペースト状にはなっていますが、素材そのものは石鹸なので洗浄力が非常にソフトでありことがわかります。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分2:PEG-8 保湿剤でもあり、粘度を高くするので泡がモチっとして粘りが強くなります。 パーフェクトホイップのウリでもある「白まゆ泡」をつくるためにはこれが必要な成分なのです。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分3:Wヒアルロン酸配合 洗顔剤にヒアルロン酸が入っていても、洗ってしまえば流れてしまい肌には残らないのではないだろうか、普通はそう考えるでしょう。 ですが、洗顔することで肌の潤い成分は失われていきますので浸透性が高いヒアルロン酸と、粘度があり肌の表面に留まるWヒアルロン酸配合することで流れる保湿成分をせきとめ洗い上がりをしっとりさせられます。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分4:加水分解シルク 昔から絹は保温性にすぐれ、皮膚を再生させるものとして下着や靴下にもつかわれています。 白まゆ成分を加えることによって、肌のエステラチンやコラーゲン再生を促すので洗い上がりのツッパリ感がありません。 専科 パーフェクトホイップは本当に効果的?実際に試した体験レビュー しっかり洗いながら、肌の潤い成分を逃さない。 そして毛穴汚れもスッキリ落としてくれると、口コミでは非常に評価が高いのですが実際に使用してそれは本当なのでしょうか。 洗浄成分は石鹸素地なので、想像した感じではさっぱりした洗い上がりになりそうなのですが、ヒアルロン酸入りというのも期待してしまいます。 さて、それでは実際に顔を洗ったらどうなったかをご覧ください。 専科 パーフェクトホイップの良かった点 見た目にブルーを基調としているのは、化粧品メーカーらしいセンスが光ります。 大人女子、でも手に取りやすい高級感みたいなものがりました。 見た目にロゴが可愛い感じや、カラフルなデザインより品格がみられます。 パッと見た感じも、ドラッグストアで手に入るような洗顔料には見えません。 本体がブルー、文字が白で抜いてあるのも爽やかで好感がもてました。 専科 パーフェクトホイップの実際に使用して良かった点1:泡立てネットがなくても泡が立てられる ペーストはとてもやわらかくて、もちっとした感じです。 泡立てネットがなくても、ホイップのような弾力泡を立てることができるそうでYouTubeにその動画がアップされていました。 自分で上手くいかない場合には、参考動画があると便利です。 専科 パーフェクトホイップの実際に使用して良かった点2:泡が濃密でしっかり肌に張り付く 泡立てた感じは、キメが細かくて非常に濃密。 肌にしっかり張り付く泡状パックで、触ると弾力もあります。 通常は時間がたつと垂れてきますが、それがまったくないのは素晴らしいですね。 同じ量を泡立ててコップの中に入れてみました。 ふんわり、ホイップした泡がきめ細かく密集しています。 泡状洗顔料と比較しても遜色ないホイップ感にビックリです。 約3分おいて泡が少し潰れたかな…って感じ、ここまで泡の持続性があるのは他の洗顔料では感じられなかったことです。 専科 パーフェクトホイップの残念だった点 もっちりした泡は捨てがたく思いましたが、実際に使うと「あれ?」と感じてしまうことがいくつかありました。 慣れないと泡立てに時間がかかる コツをつかむと泡は比較的簡単にできましたが、最初は「泡立てネットがないと無理」と思うくらいに泡が立ちません。 空気を少し入れながら泡立てるのがコツなんですが、正直「泡立てネットを使えば簡単」な事に気づきました。 無理に手で泡立てる必要がないんじゃないかと思います。 毛穴汚れまでは落とすことはできない 泡が濃密なので、毛穴汚れも吸着して落としてくれるような感じでしたがこれだけでは思ったような効果を得ることはできませんでした。 毛穴の汚れは、洗顔だけでなくゴマージュなどのケアも必要なようです。 洗顔後にツッパリ感は残る ダブルヒアルロン酸入りなので、しっとりした洗い上がりも期待をしましたが、洗浄成分が石鹸素地なのでどうしてもツッパリ感は残ってしまいます。 どちらかといえば、普通肌から脂性肌向きの洗顔料なのかなと思います。 私は乾燥肌なので、洗い上がりすぐはいいのですが少し時間が経つとツッパリ感が強くなりました。 専科 パーフェクトホイップの使用後の感想 しっかりと汚れを落とす洗顔料 汚れはしっかり落ちる感じはありましたし、ヒアルロン酸効果で保湿力はあります。 健康な普通肌の方にはオススメですし、この価格でこれだけ濃密な泡が作れるのはコスパの面でも優秀です。 しっかりメイクをする人で、ダブル洗顔は必須な人は満足できますよ。 個人的には、キメの細かい泡は魅力を感じますが洗顔後のツッパリ感は気になります。 石鹸の良いところと、洗顔フォームのなめらささを持っているので「しっかり! 顔を洗いたい」「もっちもっちの泡に癒されたい」「ヒアルロン酸入りの洗顔料を探してる」のなら使いやすいはずです。 フェイスケア商品も揃っていて、メーク落としもオイルやジェルなど肌に合わせて選べるのが良かったです。 ポイントメイク用のリムーバーがなくても、するんと落とせるジェルやリキッドも優秀でしたし、パーフェクトホイップと一緒に継続したいです。 専科 パーフェクトホイップはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが最安値か 販売サイト 最安値相場 371円(2000円以上お買い上げで送料無料) 427円【最安値】送料別 Amazonの方が送料を入れても最安値 Amazonでは2000円以上の注文で送料が無料になります。 楽天の方が安いようには思いますが、書籍など合わせて2000円以上なので何かのついでにまとめ買いすればAmazonの方が安くなります。 送料込みでも、パーフェクトホイップだけならAmazonに軍配があがります。 洗顔するとツッパリ感が… 20代の頃からずっと使っていて、モチ泡がすごく気に入っていたのですが…最近洗顔すると肌がツッパるような感じがします。 年齢的な事もあるのでしょうが、ローションも乳液もなかなか浸透しなくなりました。 若い肌にはいいのでしょうが、やはり年齢肌にはもうすこし潤い成分が豊富なものが必要なのかなと思います。 (Mさん/30代後半 専科パーフェクトホイップのTwitter上の口コミ 専科のパーフェクトホイップ洗顔料 結構オススメなんだけど 泡立ち凄いし泡がたれ落ちないから最後まで泡で洗顔ができる!し、流した後のつっぱり感もない!なによりコスパがいいから買いやすい!と思った。 ニキビ出来やすい人、敏感肌の人は無難に固形石鹸をおすすめします。 固めのテクスチャで、気長に泡立てれば濃密な泡ができます。 ふんわりした泡で、洗顔したあともしっとり。 ただ、泡立てるのに時間がかかるので、忙しいときなどには使いにくい。 朝晩使っていますが、可もなく不可もなく、普通に使える感じです。 コスパはいいと思います。 CMでやってて気になっていたので購入しました。 ネットを使って泡立てると、少量ですごくきめ細かい泡ができてびっくり!洗顔後もつっぱった感じは全くなく、いい感じです。 また買いたいです。 近くのドラッグストアで 500円ぐらいで購入しました。 泡立ちはいいです モコモコ泡ができます。 匂いは私は全然気になりません むしろいい匂い…笑 まだ使って2日目ですが 使用した感じはいいです。 夫も使用していますが 泡立ちの良い洗顔料がすきなので おぉー!これこれぇ! と、少しテンションが上がっていました。 ただ、コツみたいなものがあるのか泡立てネットを使わないと自分には上手く泡を作ることができません。 それでも多くの人が、パーフェクトホイップを選んでいるのは「泡がつぶれずに持続する」本当の濃密泡を体験できるからだと思います。 多少のツッパリ感はありますが、この泡での洗顔を体験すると大きなトラブルがない限りは使いたいなと思ってしまうんです。 洗顔料のメインが石鹸なので、顔を洗うには少々しっかり目なのですが「スッキリ洗いたい」「泡で癒されたい」人にはやめられないのでしょう。 乾燥肌に人には、おすすめはしませんが普通肌の人は是非使ってこの濃厚な泡を堪能してもらいたいです。 この商品をおすすめ出来る人• 濃厚な泡でしっかり汚れを落としたい• 洗浄力がしっかりした洗顔料を使いたい• 一度でいいから、もっちりした肌を体験したい• コスパが良くリピしやすいものを探している 誰でも気軽の購入することができる価格で、これだけの濃密な泡が持続するのは「資生堂の技術」だと思いますし、同じようなラインの商品とは一線を画しています。 石鹸素地がメインとは書いてはないものの、成分からは弱アルカリ性の洗浄力があり一般的は肌の人には問題なく使うことができる優良な洗顔料です。 本来は洗浄力をマイルドにするために、中和する両性イオン界面活性剤などを配合するのですが、洗浄力をそのままにダブルヒアルロン酸と 加水分解シルクを配合することで肌の保湿成分を逃さず洗い上げることに成功しています。 敏感肌には少々、洗浄力が高いかなとは思いますが、普通肌に人は十分満足できる商品になっていますので、まだ使ったことがないのなら「もっちりして気持ちいい!」を体験してください。 また、ボディケアができるボディエッセンスやフェイスケアも揃っていますので、洗顔料だけでなくトータルケアとしても注目ですよ。

次の

パーフェクトホイップ泡立て方は?専科の洗顔フォームが泡立たないなら

洗顔 専科 パーフェクト ホイップ

ドラッグストアだけでなく、コンビニにもパーフェクトホイップシリーズの商品を見かけることが多くなりました。 スキンケアメーカーの資生堂の商品ですから「安くて肌に良い」「効果がある」と購入する人もいるのではないでしょうか。 最近はSNSでも中国人が、爆買いしているとの情報もあるので話題にもなっています。 パーフェクトホイップは、濃密な泡ができるだけでなく、ダブルヒアルロン酸とシルクエッセンス配合で肌のバリア機能を守りながら洗い上げる保湿力の高い洗顔料として幅広い年代層に利用されています。 口コミでも「泡が細かい」と評判のようですが、細やかな泡だから良い洗顔料とはいきません。 皮膚に刺激がなく、洗い上がりが突っ張らないことは、洗顔料に一番求められること。 実際に洗顔をしてみて、どんな肌にも使うことができるのか・毛穴の汚れもしっかりと落とす力があるかを解析していきます。 専科パーフェクトホイップにはどんな特徴があるの? パーフェクトホイップは、白まゆ泡と言われる細かくて濃密な泡が作れる泡洗顔です。 この白まゆ泡が肌を包み込んで、毛穴汚れもからみとるわけです。 専科パーフェクトホイップの特徴1:白まゆ成分でもっちりとふわふわ パーフェクトホイップの特徴として、真っ白でまゆのようなキメの細かい泡ができること。 泡が大きいと、肌に触れる面積が広く泡同士がつながりキメが荒くなりがちです。 キメの洗い泡になると潰れやすく、弾力も低下するので肌に刺激を与えます。 泡が細かければ細かいほど、空間が少なくなり弾力も高まるのでく肌への吸着力も高く、擦らずに汚れを泡が吸着してくれます。 パーフェクトホイップの特徴2:天然シルクエッセンス配合 白まゆにはセシリンという、うるおい成分が含まれています。 それに加えて、白まゆの中心から加水分解シルクを抽出。 加水分解シルクは肌のバリア機能を正常化し、傷んだ肌を回復させてくれます。 その肌をセリシンが保湿してなめらかにします。 パーフェクトホイップの特徴3:ダブルヒアルロン酸配合 パーフェクトホイップには配合されるヒアルロン酸は「アセチルヒアルロン酸Na」と「ヒアルロン酸Na」のダブルヒアルロン酸。 アセチルヒアルロン酸は、話題のスーパーヒアルロン酸で従来の2倍の水分保持力と保湿力を持っています。 分子が小さく浸透性が高いので角質の奥までぐんぐん浸透します。 従来のヒアルロン酸は粘度が高いので、合わせて配合する事によってしっとり感を生み出す事ができます。 同じシリーズなら、自分の悩みに合わせて選んだ方が良いのではないだろうかと思いますが、パーフェクトホイップとパーフェクトホワイトクレイはいったい何が違うのでしょうか。 基本は同じでホワイトクレイ配合 ホワイトピートとも呼ばれるフィンランドの湖底から採集される泥炭がホワイトクレイです。 数千年間、土の中に植物や岩石が蓄積されるこことで植物ステロールやミネラル類が多く含まれています。 高い保湿効果があるだけでなく、新陳代謝を高め肌のターンオーバーを促進するので美白効果が高いと言われています。 肌にやさしい成分なので、洗顔料に混ぜることで毎日美白効果を感じながら洗顔できるのです。 毛穴汚れに対しての吸着がソフトなので肌をいたわりながら、ソフトピーリングができるおいうことです。 アンチエイジング効果や、美白効果を期待するのであればパーフェクトホワイトクレイに方が向いているのですね。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分をピックアップ!成分からみた期待できる効果は? 専科 パーフェクトホイップの全成分 水,ステアリン酸,PEG-8,ミリスチン酸,水酸化K,グリセリン,ラウリン酸,エタノール,BG,ステアリン酸グリセリル SE ,ポリクオタニウム-7,ヒアルロン酸Na,セリシン,アセチルヒアルロン酸Na,加水分解シルク,EDTA-2Na,ピロ亜硫酸Na,クエン酸,ソルビン酸K,安息香酸Na,香料 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分1:カリ石鹸 「ステアリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、ラウリン酸」は、石鹸素地と呼ばれる物で固形でもよく使われています。 ペースト状にはなっていますが、素材そのものは石鹸なので洗浄力が非常にソフトでありことがわかります。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分2:PEG-8 保湿剤でもあり、粘度を高くするので泡がモチっとして粘りが強くなります。 パーフェクトホイップのウリでもある「白まゆ泡」をつくるためにはこれが必要な成分なのです。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分3:Wヒアルロン酸配合 洗顔剤にヒアルロン酸が入っていても、洗ってしまえば流れてしまい肌には残らないのではないだろうか、普通はそう考えるでしょう。 ですが、洗顔することで肌の潤い成分は失われていきますので浸透性が高いヒアルロン酸と、粘度があり肌の表面に留まるWヒアルロン酸配合することで流れる保湿成分をせきとめ洗い上がりをしっとりさせられます。 専科 パーフェクトホイップの特徴的な成分4:加水分解シルク 昔から絹は保温性にすぐれ、皮膚を再生させるものとして下着や靴下にもつかわれています。 白まゆ成分を加えることによって、肌のエステラチンやコラーゲン再生を促すので洗い上がりのツッパリ感がありません。 専科 パーフェクトホイップは本当に効果的?実際に試した体験レビュー しっかり洗いながら、肌の潤い成分を逃さない。 そして毛穴汚れもスッキリ落としてくれると、口コミでは非常に評価が高いのですが実際に使用してそれは本当なのでしょうか。 洗浄成分は石鹸素地なので、想像した感じではさっぱりした洗い上がりになりそうなのですが、ヒアルロン酸入りというのも期待してしまいます。 さて、それでは実際に顔を洗ったらどうなったかをご覧ください。 専科 パーフェクトホイップの良かった点 見た目にブルーを基調としているのは、化粧品メーカーらしいセンスが光ります。 大人女子、でも手に取りやすい高級感みたいなものがりました。 見た目にロゴが可愛い感じや、カラフルなデザインより品格がみられます。 パッと見た感じも、ドラッグストアで手に入るような洗顔料には見えません。 本体がブルー、文字が白で抜いてあるのも爽やかで好感がもてました。 専科 パーフェクトホイップの実際に使用して良かった点1:泡立てネットがなくても泡が立てられる ペーストはとてもやわらかくて、もちっとした感じです。 泡立てネットがなくても、ホイップのような弾力泡を立てることができるそうでYouTubeにその動画がアップされていました。 自分で上手くいかない場合には、参考動画があると便利です。 専科 パーフェクトホイップの実際に使用して良かった点2:泡が濃密でしっかり肌に張り付く 泡立てた感じは、キメが細かくて非常に濃密。 肌にしっかり張り付く泡状パックで、触ると弾力もあります。 通常は時間がたつと垂れてきますが、それがまったくないのは素晴らしいですね。 同じ量を泡立ててコップの中に入れてみました。 ふんわり、ホイップした泡がきめ細かく密集しています。 泡状洗顔料と比較しても遜色ないホイップ感にビックリです。 約3分おいて泡が少し潰れたかな…って感じ、ここまで泡の持続性があるのは他の洗顔料では感じられなかったことです。 専科 パーフェクトホイップの残念だった点 もっちりした泡は捨てがたく思いましたが、実際に使うと「あれ?」と感じてしまうことがいくつかありました。 慣れないと泡立てに時間がかかる コツをつかむと泡は比較的簡単にできましたが、最初は「泡立てネットがないと無理」と思うくらいに泡が立ちません。 空気を少し入れながら泡立てるのがコツなんですが、正直「泡立てネットを使えば簡単」な事に気づきました。 無理に手で泡立てる必要がないんじゃないかと思います。 毛穴汚れまでは落とすことはできない 泡が濃密なので、毛穴汚れも吸着して落としてくれるような感じでしたがこれだけでは思ったような効果を得ることはできませんでした。 毛穴の汚れは、洗顔だけでなくゴマージュなどのケアも必要なようです。 洗顔後にツッパリ感は残る ダブルヒアルロン酸入りなので、しっとりした洗い上がりも期待をしましたが、洗浄成分が石鹸素地なのでどうしてもツッパリ感は残ってしまいます。 どちらかといえば、普通肌から脂性肌向きの洗顔料なのかなと思います。 私は乾燥肌なので、洗い上がりすぐはいいのですが少し時間が経つとツッパリ感が強くなりました。 専科 パーフェクトホイップの使用後の感想 しっかりと汚れを落とす洗顔料 汚れはしっかり落ちる感じはありましたし、ヒアルロン酸効果で保湿力はあります。 健康な普通肌の方にはオススメですし、この価格でこれだけ濃密な泡が作れるのはコスパの面でも優秀です。 しっかりメイクをする人で、ダブル洗顔は必須な人は満足できますよ。 個人的には、キメの細かい泡は魅力を感じますが洗顔後のツッパリ感は気になります。 石鹸の良いところと、洗顔フォームのなめらささを持っているので「しっかり! 顔を洗いたい」「もっちもっちの泡に癒されたい」「ヒアルロン酸入りの洗顔料を探してる」のなら使いやすいはずです。 フェイスケア商品も揃っていて、メーク落としもオイルやジェルなど肌に合わせて選べるのが良かったです。 ポイントメイク用のリムーバーがなくても、するんと落とせるジェルやリキッドも優秀でしたし、パーフェクトホイップと一緒に継続したいです。 専科 パーフェクトホイップはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが最安値か 販売サイト 最安値相場 371円(2000円以上お買い上げで送料無料) 427円【最安値】送料別 Amazonの方が送料を入れても最安値 Amazonでは2000円以上の注文で送料が無料になります。 楽天の方が安いようには思いますが、書籍など合わせて2000円以上なので何かのついでにまとめ買いすればAmazonの方が安くなります。 送料込みでも、パーフェクトホイップだけならAmazonに軍配があがります。 洗顔するとツッパリ感が… 20代の頃からずっと使っていて、モチ泡がすごく気に入っていたのですが…最近洗顔すると肌がツッパるような感じがします。 年齢的な事もあるのでしょうが、ローションも乳液もなかなか浸透しなくなりました。 若い肌にはいいのでしょうが、やはり年齢肌にはもうすこし潤い成分が豊富なものが必要なのかなと思います。 (Mさん/30代後半 専科パーフェクトホイップのTwitter上の口コミ 専科のパーフェクトホイップ洗顔料 結構オススメなんだけど 泡立ち凄いし泡がたれ落ちないから最後まで泡で洗顔ができる!し、流した後のつっぱり感もない!なによりコスパがいいから買いやすい!と思った。 ニキビ出来やすい人、敏感肌の人は無難に固形石鹸をおすすめします。 固めのテクスチャで、気長に泡立てれば濃密な泡ができます。 ふんわりした泡で、洗顔したあともしっとり。 ただ、泡立てるのに時間がかかるので、忙しいときなどには使いにくい。 朝晩使っていますが、可もなく不可もなく、普通に使える感じです。 コスパはいいと思います。 CMでやってて気になっていたので購入しました。 ネットを使って泡立てると、少量ですごくきめ細かい泡ができてびっくり!洗顔後もつっぱった感じは全くなく、いい感じです。 また買いたいです。 近くのドラッグストアで 500円ぐらいで購入しました。 泡立ちはいいです モコモコ泡ができます。 匂いは私は全然気になりません むしろいい匂い…笑 まだ使って2日目ですが 使用した感じはいいです。 夫も使用していますが 泡立ちの良い洗顔料がすきなので おぉー!これこれぇ! と、少しテンションが上がっていました。 ただ、コツみたいなものがあるのか泡立てネットを使わないと自分には上手く泡を作ることができません。 それでも多くの人が、パーフェクトホイップを選んでいるのは「泡がつぶれずに持続する」本当の濃密泡を体験できるからだと思います。 多少のツッパリ感はありますが、この泡での洗顔を体験すると大きなトラブルがない限りは使いたいなと思ってしまうんです。 洗顔料のメインが石鹸なので、顔を洗うには少々しっかり目なのですが「スッキリ洗いたい」「泡で癒されたい」人にはやめられないのでしょう。 乾燥肌に人には、おすすめはしませんが普通肌の人は是非使ってこの濃厚な泡を堪能してもらいたいです。 この商品をおすすめ出来る人• 濃厚な泡でしっかり汚れを落としたい• 洗浄力がしっかりした洗顔料を使いたい• 一度でいいから、もっちりした肌を体験したい• コスパが良くリピしやすいものを探している 誰でも気軽の購入することができる価格で、これだけの濃密な泡が持続するのは「資生堂の技術」だと思いますし、同じようなラインの商品とは一線を画しています。 石鹸素地がメインとは書いてはないものの、成分からは弱アルカリ性の洗浄力があり一般的は肌の人には問題なく使うことができる優良な洗顔料です。 本来は洗浄力をマイルドにするために、中和する両性イオン界面活性剤などを配合するのですが、洗浄力をそのままにダブルヒアルロン酸と 加水分解シルクを配合することで肌の保湿成分を逃さず洗い上げることに成功しています。 敏感肌には少々、洗浄力が高いかなとは思いますが、普通肌に人は十分満足できる商品になっていますので、まだ使ったことがないのなら「もっちりして気持ちいい!」を体験してください。 また、ボディケアができるボディエッセンスやフェイスケアも揃っていますので、洗顔料だけでなくトータルケアとしても注目ですよ。

次の

洗顔専科パーフェクトホワイトクレイの口コミは?写真つきで使い方を紹介

洗顔 専科 パーフェクト ホイップ

専科のパーフェクトホイップ洗顔の特徴や期待できる効果!デメリットも 専科のパーフェクトホイップ洗顔といえば、青いパッケージのパーフェクトホイップuが印象的ですが、実はハリや弾力を出したい人用や、美白効果のあるタイプなど、いろいろなアイテムが展開されているので、今回はその違いや選び方についてチェックしていきましょう。 専科 パーフェクトホイップu 専科のパーフェクトホイップuは、天然由来シルクエッセンス(セリシン、加水分解シルク、グリセリン)とWヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na)が配合されていて、濃密な白まゆ泡で肌を包み込んで、滑らかでしっとりとしたすっぴん肌に洗い上げる洗顔料で一番メジャーなアイテムですね。 ちなみに、より洗い上がりの肌に潤いを感じる、潤い導入技術を採用しているので、洗い上がりがツッパリません。 また、泡の粒子がきめ細かく、毛穴や皮膚に滑り込み、汚れを吸着して洗い流すので、毛穴汚れもなくなりますし、これによってニキビも防げるのではないでしょうか。 専科 パーフェクトホイップコラーゲンin 専科の「パーフェクトホイップコラーゲンin」はコラーゲン入り美容液配合の洗顔アイテムで、失われた保湿成分を補いながら、ふっくらとハリのあるすっぴん肌へ洗い上げる洗顔料です。 専科 パーフェクトホイップマスク 専科のパーフェクトホイップマスクは、前の二つに比べて、泡立てる必要なく初めから泡が出てくる泡パックアイテムで、お風呂で泡パックすることで、お風呂の蒸気で柔らかくなった肌の、角層の隅々まで保湿成分を集中補給できる商品です。 ちなみに、3種類の保湿成分として天然由来シルクエッセンス、Wヒアルロン酸、コラーゲンGLが配合されているので、使うたびに滑らかで潤いのあるふっくらシルク肌になれます。 また、入浴後の肌の急速な乾燥を防ぐこともできるので、次に使うスキンケアのなじみも良くなりますよ。 ちなみに、前の二つはフローラルの香りがついていましたが、こちらは無香料となっています。 専科 パーフェクトホイップシルキー 専科のパーフェクトホイップシルキーは、フワフワのマイクロ泡で角層のすみずみまで潤いが浸透する泡状乳液で、使うたびに潤って滑らかなハリのある肌になれます。 ちなみに、成分にはコラーゲンin、ホイップマスク同様、天然由来シルクエッセンス、Wヒアルロン酸、コラーゲンGLの3種類が配合されているので、保湿効果も高く、オイルフリーなので乳液のベタつきが苦手な方にもぴったりなアイテムです。 スポンサーリンク 専科のパーフェクトホイップ洗顔の使い方をわかりやすく 専科のパーフェクトホイップuとホイップコラーゲンinは、手肌をよく濡らし、適量として約2cmを手に取り、水かぬるま湯でよく泡立てて、泡で泡を洗うようにして洗顔し、そのあと十分にすすぎます。 次に、専科のパーフェクトホイップマスクですが、洗顔後、泡を肌に塗り、泡を密着させて約3分後に洗い流すだけでOKです。 ちなみに、泡が弾けて透明になったら、泡が肌に密着したサインなので、この時点で洗い流すと乾燥しません。 最後に、専科のパーフェクトホイップシルキーですが、化粧水の後、手のひらにポンプ一回分をとり、両ほほに乗せて顔全体に馴染ませてくださいね。 スポンサーリンク 専科のパーフェクトホイップ洗顔の代表的な口コミと特徴まとめ それでは、今回紹介したアイテムを使った方の口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴と注意点もお伝えしますね。 専科のパーフェクトホイップuの口コミ 1、良い口コミは? ・口コミ1 最高です。 少量でももっちもっちの泡がモクモク作れます。 そして、泡が消えていかないでしっかりと肌に吸い付くように張り付く。 他の製品の洗顔フォームはかなり使ってみましたが、ここまでの弾力泡は無かった。 流した後も突っ張ることは一度もないし、何よりも若い人にだけではなく、46歳の私の肌にも潤い感。 洗顔フォームの王様だと思います。 コスパも良すぎですよ。 ・口コミ2 ニキビはとりあえずできなくなった。 泡をしっかり泡立ててて優しく洗えばとりあえず乾燥はしない。 とてもおすすめ。 ・口コミ3 これをホイップるんに1センチ程度入れて泡立てると生クリームのようなたっぷりとした泡ができ、泡で洗えます。 手が顔の皮膚に触れることがありません。 それくらい泡立ちが良いです。 2、悪い口コミは? ・口コミ1 すっごい乾燥しますね。。。 専科って昔使ったときは泡が気持ちよかった気がしたんですが。 泡立てネット使わなくてもしっかりした泡になるのはいいんですがその分、お肌への優しさがない気がします。 ・口コミ2 とにかく泡立ちがすごい! きめ細かい泡でクッション性もあって、洗い終わりまでへたりません。 気持ちよーく洗えて、洗い上がりはさっぱり。 ただ、某アイドルさんとは一回りも年の差があります… 同じ洗顔料使ったからって、BBAはBBA。 悲しいことに、突っ張って乾燥して…わたしには合わなかったようです( ; ; ) 出典: 専科のパーフェクトホイップコラーゲンinの口コミ 1、良い口コミは? ・口コミ1 ホワイトクレイを何度かリピートし新しく出たこちらを買ってみましたが良かった! ふわもこ泡でコラーゲン入りだしいい感じです! パケもピンクで可愛い~ ・口コミ2 普段は買わない専科ですが新しく出ていたので実家に帰るタイミングだったので安いのでいいやって買ってみました。 これがなかなかにヒット。 すっごい使用感いいんですよね。 結構もこもこに泡出るし、安いし。 コスパ重視の方はぜひ! ・口コミ3 ふわふわなクリームのような泡です。 きめ細かい泡で、ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されているので、肌にとてもやさしい洗顔に思いました。 敏感肌の方でも全然使用できるくらい、優しい泡の洗顔だと思います。 美容液配合だからか、洗い流した後もつっぱり感がないです。 洗顔後のさっぱり感があり、癒されました。 2、悪い口コミは? ・口コミ1 以前にこちらの種類違いを使ってたのですがコラーゲン入りをお試しさせていただきました。 1日目はふっくらしたかなぁという感じだったんですが使い続けるうちにかゆみが出てきてしまい肌ががさっとしてしまいました。 ・口コミ2 クチコミが良かったので購入してみましたが、、痒みが出て、次の日肌荒れしました。 ・口コミ3 濃密な泡立ち!肌に優しそう! と思ったのですが、使った翌日すぐ肌荒れしました。。。 出典: 専科のパーフェクトホイップマスクの口コミ 1、良い口コミは? ・口コミ1 とてもキメの細かい優しい泡です 肌に馴染ませてパックするとお風呂上がってからも潤ってました いつもはお風呂から出て少しの間は肌も潤ってるのですが乾燥肌の私はすぐに化粧水や美容液で保湿しないと肌がカサカサになってしまいますが時間が経っても潤いがありました ・口コミ2 なかなかお風呂の中でできるパックなので、泡がヘタレやすいのではと危惧してましたがかなり強いです。 値段もシートマスクとかを使うと考えたらかなりお安めでこれなら使いまわしても結構続けれそう。 肌もお風呂上りにもっちりしているのでパック効果はかなり高いと思います。 値段も安いし、どんどん使えていいですね! ・口コミ3 お風呂で簡単泡保湿パックとの事です。 お風呂上がり、肌はすぐ乾燥してしまいます… 急いでスキンケアに走らなければ行けない手間をこちらの商品は解消してくれました! 使い方は、浴室の中で行います。 洗顔のあと水気を軽く拭き取ってから3分を目安に泡を乗っけて洗い流します。 お風呂上がりのスキンケアも滲みる…。 上記のことがあり、使用を中止しました。 ・口コミ2 満島ひかりさんのCMに惹かれて購入。 泡がしゅわしゅわするのが気持ち良く、着け心地は良かったです。 しかし、とった後が最悪で、普段めったにつっぱることがないのに、つっぱりがひどかったです。 ・口コミ3 簡単がキャッチコピーですが、水分を拭き取る作業があってガッカリでした。 ぬめりが気になります。 肌がピリピリして、すぐに洗い流しましたが、たくさんの大きな湿疹ができました。 出典: 専科のパーフェクトホイップシルキーの口コミ 1、良い口コミは? ・口コミ1 使いやすく、最後まで衛生的に使い切れるポンプ式容器。 化粧水の後、1プッシュ分を顔全体に馴染ませます。 使用量がわかりやすく、1回分をサッと手に取れるので、忙しい朝にも便利! 軽くて優しい感触の泡は、馴染ませていくうちにとろっと瑞々しい感触に変化。 顔全体に素早く馴染み、使うたびに潤ってなめらかでハリのある肌に。 ・口コミ2 パーフェクトホイップシルキーは、オイルフリーでべたつかない、泡状の保湿乳液です。 ふわっふわのエアリーでマイクロ泡の乳液が、お肌の角層のすみずみまで浸透して、滑らかなお肌に。 ・口コミ3 お風呂上りに化粧水のあとにオン。 モッコモッコの泡、肌にす~っとなじみます。 肌の摩擦はとてもよくないっていうじゃない? なのでコレはいい。 私はオイルフリーっていうのもすっごくポイント。 保湿成分の 天然由来シルクエッセンス、Wヒアルロン酸、コラーゲンGLが配合済なのでつけたあとは、肌がし~っとりします。 潤いながら浸透してくれる。 2、悪い口コミは? ・口コミ1 オイルフリーでベタつかずサラっと使えるというところに惹かれ店舗にて購入しました。 残念ながら私にはそうは感じられず… 化粧水も同ラインのを使用ですが、オイルとは違う、これはヒアルロン酸なのかベタつきが残ります。 ペタペタしてサラサラとは程遠い感触です。 ティッシュオフすると潤いが感じられない。 化粧水を別のさっぱりのものに変えたり、量を少な目にしたりしても上手く使えませんでした。 ・口コミ2 使い心地は、夏ならサッパリするんだろうけど今の季節は保湿されないですね。 目の回りがカサつきで痛みます。。。 これは頑張って使いきって、夏にまたトライしてみます。 ・口コミ3 乳液を塗るといつもべたべたしがちで好きではないので、オイルフリーということもあり期待していました。 さっそくCMを真似て夏場に冷蔵庫で冷やしておいてお風呂あがりに使用しましたが、冷たい泡が顔に広がるのが気持ちよかったです。 そんなに暑さも気にならなくなったので現在は常温で保存しているのですが、使った後の肌のべたべた感がすごいです。 出典: 専科のパーフェクトホイップ洗顔の口コミの特徴とそこからわかる注意点 まず、洗顔アイテムですが、専科のパーフェクトホイップuはコスパも良く、泡立ちがすごく良いのですが、乾燥してしまうので思春期ニキビには良くても、エイジング肌が気になる方や乾燥肌の方には乾燥が気になるのでした。 次に、専科のパーフェクトホイップコラーゲンinですが、クリーミィなフワモコ肌で、これも泡立ちや、肌への保湿感を重視する方には人気ですが、肌が敏感な方などには肌荒れしてしまうと悪い評判がありました。 そして、専科のパーフェクトホイップマスクは、乾燥肌の方にはお風呂上がりの乾燥防止に効果がありますが、人によっては大きな湿疹が出てしまい、専科のパーフェクトホイップシルキーは夏などのさっぱり乳液としては良いのですが、それ以外の季節には潤いが今ひとつ感じられないとあまり評判が良くありませんでした。 スポンサーリンク 専科のパーフェクトホイップ洗顔はこんな方にオススメ ・ 専科 パーフェクトホイップu コスパが良く、たっぷり泡で洗いたくて、あまり肌は敏感でないタイプの方、年齢的にも若い方 ・専科 パーフェクトホイップコラーゲンin どちらかというと年齢肌で保湿効果を高めたい方で、肌は敏感ではない方 ・専科 パーフェクトホイップマスク 乾燥気味の肌でお風呂上がりのつっぱりが気になる方、肌は敏感ではない方 ・専科 パーフェクトホイップシルキー ベタつきが気になる肌のタイプの方で、さっぱりとした乳液を使い方 専科のパーフェクトホイップ洗顔を最安値で買える激安ショップはこちら! 専科のパーフェクトホイップ洗顔を早速購入してみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にしてみてくださいね。 ・専科 パーフェクトホイップuの最安値はこちら! まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、専科のパーフェクトホイップ洗顔の成分とニキビへの効果や悪い口コミ、また、泡だて方などについても詳しくお伝えしました。 専科のパーフェクトホイップシリーズには、一番メジャーなブルーのパーフェクトホイップuや、コラーゲン成分が入ったピンクのホイップコラーゲンin、洗顔後にお風呂で泡マスクができるホイップマスク、オイルフリーの泡状乳液のホイップシルキーなどがあるので、それぞれの成分や選び方などについて紹介しましたね。 また、口コミをチェックしてみると、全体的に敏感肌の方には向かないのですが、コスパ重視で保湿成分が入っているアイテムが好みの方にはまあまあ評判が良くて、ニキビに関しては思春期ニキビは改善されるのですが、乾燥が気になる方や肌が弱い方はひどく荒れる場合もあるので気をつけてください。 というわけで、オススメのタイプにあてはまる場合は、これを機会に購入してみてくださいね! スポンサーリンク.

次の