ラブシーン。 ドラマのコロナ対策「ラブシーン一発撮り」で求められる斎藤工の“本番力”

『ハッシュ・マネー 』のラブシーン

ラブシーン

小栗旬演じる太宰治が、3人の女たちと愛を囁きあう… [c] 2019『人間失格』製作委員会 天才作家の太宰治が死の直前に完成させた傑作小説「人間失格」。 その小説を凌駕するほどにドラマチックだった誕生秘話を映画化した『人間失格 太宰治と3人の女たち』が公開中。 主演の小栗旬演じる太宰治が本作に登場する3人の女性たちに放つキザで甘すぎるセリフとラブシーンをまとめた本編映像から、本作の魅力を解き明かしていこう。 事実をもとにフィクションとして初めて「人間失格」の誕生秘話を映画化した本作は、太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から描かれる物語となっている。 身重の妻である美知子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返す天才作家の太宰治は、その破天荒な生き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。 太宰は作家志望の静子がもつ文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に富栄という若い女にも救いを求めていく。 ふたりの愛人に子どもがほしいと言われる日々のなか、それでも夫の才能を信じる美知子の叱咤によって、ついに自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかる。 監督は『Diner ダイナー』 19 などでメガホンを取った世界的写真家の蜷川実花が務め、主人公の太宰治役を「銀魂」シリーズの小栗旬が演じる。 さらに太宰の正妻である美知子役に宮沢りえ、作家志望の愛人である静子役を沢尻エリカ、最後の女である富栄役には二階堂ふみと、それぞれの世代を代表する女優たちが出演する。 また、太宰を取り巻く男性陣に成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也ら実力派俳優陣が集結。 そして、蜷川組常連のスタッフに加え、脚本に『紙の月』 14 の早船歌江子、撮影に『万引き家族』 18 の近藤龍人、音楽には世界的巨匠の三宅純を迎えるなど、豪華制作陣が結集した。 到着した本編映像は、沢尻演じる愛人の静子が見せるまっすぐな好意に心を動かされた太宰が、静子の頬に手を添え、「一緒に堕ちよう」「死ぬ気で恋、する?」と口説くシーンから幕を開ける。 その後、二階堂演じる富栄と太宰が花の影に隠れ、いきなりキスを奪おうとする様子が映しだされる。 「ダメ」と富栄に一度は抵抗されるが、太宰は「大丈夫、君は僕が好きだよ」とささやき、再びキスを迫る。 数多くの女性を恋に堕としてきたモテ男の太宰が実際に富栄に言ったとされている口説き文句を、大幅な減量を行うなどして役作りに励んだ小栗が、甘く掠れた声で再現している。 そんなキザな言葉をささやきく太宰だが、宮沢演じる正妻の美知子にだけは本当の自分をさらけ出す。 布団に寝転がる太宰が幼い子どものように甘え切った姿で言葉なく美知子を呼び寄せるなど、打って変わって幼さをみせる太宰の姿は、母性本能をくすぐる魅力に満ちている。 「人間失格」誕生秘話を蜷川実花ならではの映像美によって鮮烈に描く本作。 絶世のモテ男で天才作家だった太宰治、数々のラブシーンで濃密なエロスを体現する小栗の演技と、太宰の文才から生みだされる甘い言葉たちにぜひ注目してほしい。

次の

人間失格ラブシーンがやばい画像を公開!小栗旬と女優3人が濡れ場!

ラブシーン

新型コロナウイルスの影響で2か月以上も映画館が閉鎖され、新作映画やドラマの撮影も全面ストップしているハリウッド。 映画の都ハリウッドがあるロサンゼルス(LA)ではカリフォルニア州内のおよそ半数にあたる4万4000人を超える感染者が出ており、自宅待機命令は少なくとも7月初旬までは続く見通しで、撮影再開は当面先になるだろうと予想されています。 そんな中、全米全ての州で経済活動が再開され始めたことを受け、ハリウッドでも撮影再開に向けた動きが活発化してきました。 経済再開が始まったことで2カ月ぶりに車の渋滞も見られるように カリフォルニア州のギャビン・ニューサム州知事が先週、業界のトップらと会合を持ち、撮影再開に際してどのような形で撮影を行うのか、新たなガイドラインを提出するよう求めたと伝えられています。 ハリウッドではロックダウンによって70万もの人が職を失ったといわれ、この夏に劇場公開を予定している新作映画も片手で数えられるほどという状況の中、ようやく動き出したことに期待を寄せる人が多い一方で不安要素もあります。 撮影が再開されたとしても、これまでのように大勢のスタッフが一堂に会して撮影することは難しく、現場に入れる人数を必要最低限に制限することは避けられず、雇用が元に戻るには相当時間がかかると予想されます。 また、ウイルスそのものが消えてなくなったわけではないため、常にクラスターの危険と隣り合わせで、役者やクルーが安全な環境で撮影が行えるよう様々な規制が敷かれるのも避けられません。 検温やこまめな掃除・除菌、マスクや手袋の着用だけでなく、撮影中はホテルを貸し切って隔離生活をさせることや、これまでビュッフェスタイルだった食事を個別提供にすることなど、様々なガイドラインが示されるものと想定されています。 また、ソーシャルディスタンスが推奨される中でラブシーンの撮影をどうするのか、戦闘シーンや大勢のエキストラが必要となる群衆シーンはどうするのか、劇中でもマスクやソーシャルディスタンスが当たり前となるのか、など様々な課題もあります。 他にも撮影中に感染者が出た場合の補償をどうするのかといった問題もあります。 保険会社は新型コロナウイルスによる撮影中断や損害は補償しないと言われており、現場入りする前に全員が検査を受けることなども検討される可能性があります。 そんな中、ウイルス封じ込めに成功したニュージーランドでは映画の撮影再開にゴーサインが出され、ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」(09年)の続編の撮影が今週から始まると伝えられ、キアヌ・リーブス主演の「マトリックス4」も7月初旬にはドイツで撮影が再開される見通しだといわれています。 また、米国内でも先月末から一足早く経済活動を再開させたジョージア州アトランタにある、プロデューサーで映画監督のタイラー・ペリーが所有する「タイラー・ペリー・スタジオ」が、7月に撮影を再開させることを表明しています。 セットに入れる人数制限のほか、検温や検査、スタッフの一部はリモートワークにする、衣装や小道具、撮影機材などの共有の禁止など独自ルールを設け、安全対策を講じた上で再開するといわれています。 一方、「トランスフォーマー」シリーズなどで知られるマイケル・ベイ監督が、新型コロナウイルスによるパンデミックをハリウッドで初めて映画化することが決まり、ロックダウン中のLAで1ヶ月以内に撮影を開始すると伝えられています。 ウイルスが変異してさらに深刻な状況になっている2年後の世界を描く「ソングバード」というタイトルの作品は、ソーシャルディスタンスを守るため、出演者が直接顔を合わせるシーンはなく、同じ部屋に人が一緒に入らずに撮影を行うなど感染防止対策が取られると伝えられています。 おそらくコロナ後最初にLAで撮影される映画となると見込みですが、アフターコロナ時代の新たな撮影手法は業界の注目を集めることでしょう。 これを機にハリウッドも再開に向けてピッチが早まることになるかもしれません。 【千歳香奈子】(ニッカンスポーツ・コム/芸能コラム「ハリウッド直送便」)• photo• 芸能 欅坂が5年間の歴史に幕、改名までの歴史/写真特集 []• 芸能 [7月16日 20:53]• 坂道 [7月16日 20:53]• 坂道 [7月16日 20:45]• 芸能 [7月16日 19:29]• 音楽 [7月16日 16:58]• 芸能 [7月16日 16:57]• 芸能 [7月16日 16:57]• 音楽 [7月16日 16:40]• 芸能 [7月16日 16:07]• ドラマ [7月16日 15:33]• AKB48 AKB柏木由紀、29歳の誕生日に配信限定ソロ公演 []• AKB48 [7月15日 21:33]• AKB48 [7月15日 9:25]• AKB48 [7月14日 9:01]• AKB48 [7月10日 22:18]• AKB48 [7月9日 17:39]• AKB48 [7月7日 9:00]• AKB48 [7月6日 23:15]• AKB48 [7月5日 20:33]• AKB48 [7月5日 0:26]• AKB48 [7月2日 14:41]• ジャニーズ V6井ノ原主演「特捜9」9話も好調12・7% []• ドラマ [7月16日 10:25]• ジャニーズ [7月16日 5:01]• ドラマ [7月16日 5:01]• 芸能 [7月14日 19:58]• ジャニーズ [7月13日 23:36]• 芸能 [7月13日 9:04]• ジャニーズ [7月13日 0:00]• ジャニーズ [7月12日 8:08]• ジャニーズ [7月12日 4:00]• ジャニーズ [7月11日 9:47]• ハリウッド 「グリー」女優リベラさん遺体発見 共演者命日に… []• コラム [7月14日 14:32]• ハリウッド [7月14日 13:32]• ハリウッド [7月13日 19:26]• ハリウッド [7月13日 11:42]• ハリウッド [7月12日 11:56]• ハリウッド [7月12日 11:55]• ハリウッド [7月12日 11:53]• ハリウッド [7月12日 9:43]• ハリウッド [7月11日 12:20]• ハリウッド [7月10日 10:09]• 映画 今井翼「わがままを言って…」初体験ナレーション []• シネマ [7月15日 16:32]• シネマ [7月15日 15:02]• シネマ [7月15日 9:22]• シネマ [7月14日 19:35]• シネマ [7月14日 16:05]• シネマ [7月14日 15:30]• シネマ [7月13日 9:04]• シネマ [7月12日 21:11]• コラム [7月12日 10:00]• シネマ [7月12日 8:08]• ドラマ 杉咲花、おちょやんクランクイン「現場にいる幸せ」 []• ドラマ [7月16日 15:33]• ドラマ [7月16日 13:47]• ドラマ [7月16日 12:28]• ドラマ [7月16日 10:25]• ドラマ [7月16日 10:06]• ドラマ [7月16日 5:01]• ドラマ [7月15日 10:06]• ドラマ [7月15日 10:06]• ドラマ [7月15日 9:22]• ドラマ [7月15日 6:31]•

次の

高良健吾と初音映莉子のラブシーン映像が公開 角田光代原作『月と雷』

ラブシーン

菅田将暉のキスは魅惑的だ。 見る者を惹きつける美しさを持ち、独特の色気を放つ。 一瞬で心を奪われ、飲み込まれるほどの麗しさ。 エロチシズムを漂わせる艶があるのだ。 今、そんな菅田の勢いが止まらない。 今年だけでも9本の映画、4本のドラマ、8本のCM出演と活躍が目覚ましい。 また、レギュラー出演している現在放送中のドラマ『校閲ガール』は、好調で高視聴率をマーク。 2017年もすでに4本の映画に出演することが発表されている。 10〜20代の女性を中心に人気を博している菅田だが、最近では男性をはじめ幅広い層の支持を集めつつあるのだ。 なぜ30代以上の女性や、若い男性からも好感を持たれるのか。 その理由のひとつがラブシーンにあるように思う。 菅田は、2013年に公開された映画『共喰い』(主人公・篠垣遠馬役)で、木下美咲らとの濡れ場を熱演。 当時19歳ということもあり、菅田は「性描写は、めちゃくちゃ緊張しましたが、遠馬もそうだったんだろうなと思います。 特に、後半のラブシーンでは、ライトも熱くて、ポトポトと汗がしたたり落ちました」(引用:)と語っているように、初々しさがあり、そこがまたリアルだった。 また、「汗は全然足してないです。 リアルでしたから」(引用:)ともコメント。 菅田の緊張と興奮が妙に生々しく、じっとりと纏わりつくような濃厚さがあった。 そんな体当たりのラブシーンに、胸を打たれた観客は少なくないはずだ。 19歳にして、滴る汗の中にもすでに色気を滲ませていた菅田。 だからこそ、彼の姿は私の脳内に鮮烈に記憶された。 菅田の持つ色っぽさが開花されたのは、2015年に公開された映画『ピース オブ ケイク』ではないだろうか。 同作で見せた多部未華子とのキスシーンには、衝撃が走った。 泥酔した川谷(菅田将暉)が梅宮志乃(多部未華子)に強引にキスするのだが、これがもうとにかくセクシーなのだ。 初のキスシーンで緊張していたという菅田は、リアリティーを出すためにも実際に飲酒して挑んだという。 ここから、菅田の色気はとどまるところを知らない。

次の