トランプ バサ。 【やりすぎ都市伝説】トランプカードゲームのバサがヤバイ!ルールは?

トランプゲーム「バカ」がめちゃ白熱する!|まめじぇふ!

トランプ バサ

禁断?のカードゲーム『バサ』とは何か? 「やりすぎ」内で語られた内容や、その他噂されていることをまとめると、バサの特徴とは以下のものがあげられます。 ・「バサラ」というカードゲームから派生した ・UNO(ウノ)と麻雀を足して2で割ったようなゲーム性 ・上がる時に「バサー!」とコールする ・「バサ返し」が怖くて「バサ」で上がることが怖くなる ・スペードの12は最強 ・ハートの12はスペードの12の対策になる ・大金をかけるギャンブルに多用されてきた ・大借金を抱えてしまったり、廃人となる人もいる ・レバノンでは政府が介入しプレー自体が禁止されている どうも、ゲーム性は普通に面白いというだけで危ないところは無さそうです。 ただ、「お金をかける」と途端に危険度が増し、身を崩す人が続出した、というのが中東で非合法認定された経緯のようです。 イスラムはもともとギャンブル禁止ですからね。 しかしゲーム自体を禁止してしまうとは、やはりゲームが持つ中毒性も強いのでしょうね・・・。 『バサ』のルール説明 危ないイメージが先行してしまっていますが、「バサ」自体は手軽で面白いカードゲームです。 わかりやすく解説してくれている動画があったのでご紹介します。 そしてそれプラス、地域によって独自のルールが付け加えられることがほとんど。 日本の遊びも同じ事が言えますね。 上記のイエメン型は最もベーシックなもので、とりあえずこのルールを把握しておけば「バサ」をプレーするのに支障はないでしょう。 「やりすぎ」で語られていた「バサ返し」も、ローカルルールの一つと言えます。 バサ返しについての詳細は調べても出てきませんでしたが、似たようなルールとして、カードゲーム「ページワン」における「ドボン返し」があります。 ドボンによる上がりは最終的に勝利者を確定するものではない。 ドボンされたプレイヤーの残った複数の手札の合計が、ドボンされたのと同じ数だった場合、ドボンを「返す」ことができる。 これをドボン返し、と呼ぶ。 (参考:Wikipedia) このドボン返しのルールを変形させてバサにも取り入れたのではないでしょうか。 「やりすぎ」内では、地域によって2倍、3倍、4倍となって跳ね返ると語られており、一度のバサ返しで最大20ポイントが相手に入ってしまうことに・・・。 これは、おいそれと「バサー!」とは言えませんね。

次の

やりすぎ都市伝説のバサが怖い!一度すると人生が狂うゲームって本当!?|のんびりWORLD

トランプ バサ

バサ懐かしいwww中1の時よくやってたわwww悪いけどルールは忘れたわwwwまあ、俺は一セット分プレイしただけだけど中1というガキながらにしてあのゲームの異常性をなんか分かんないけど感じ取れた。 まあここからは自語りだけど君の投稿見て結構ショッキングなこと思い出しちゃったよ。 中1の時、親の都合で転校生が来たんだけどそいつがまあ日本語上手いから意外とすぐにみんな仲良くなって 俺も 、勿論中学校だからそんな自由度もなかったけどトランプの持ち込みはありだったから、みんな雨の日の昼休みとかはトランプを興じてたんだけど、俺と友達がトランプしてた時その転校生が、バサ 転校生はバサとは言っていなかった気がするが、後にそれがバサというゲームということを知った。 転校生がバサをなんて言っていたかは忘れた やろうぜ!、って言うから、俺たちは???みたいな感じになっちゃって転校生が驚いてたね。 だってそのゲームはその子の国では結構有名な遊びだったらしいから。 とにかくルール説明してもらってやったんだけど確かにバサはめちゃくちゃ楽しかった。 それで俺はさっきも言った通り楽しかったが嫌な予感がしてたからここでやめておこうと思ってやめたけど一緒にプレイしてた友達はどんどんのめり込んで、ほかの人にも伝えて何人かはのめり込んでたね。 今思えばここが分岐点だった。 それで半年くらい経ってもまだ流行って、流行る以前はみんな昼休みは外で遊んでたのにみんな中でバサをやるようになった。 俺は数少ない外で遊ぶ組と遊んでたけど。 しまいには授業中にまでやり始めてて成績の影響が出てるやつもいたらしい。 なんならハマりすぎて他のクラスからは不登校になっちゃったやつも数名いたらしい。 俺のクラスはいなかったけど。 ここからは友達から聞いたんだけど、ある日やりすぎて刺激が足りなくなった生徒が命を賭けよう、と提案して 冗談のつもりだったのかもしれない 参加者も賛成した。 そいつらはかなりプレイを重ねてたから中学校内ではレベルが高くて、数日間続いた。 終わらない分はそのままセーブして次の日やるみたいな感じで。 で、とうとう決着がついたんだけど、命賭けのゲームってことをみんな覚えてて、野次含む周りのやつらが自殺するよう催促した。 周りのやつも冗談のつもりで催促したらしいけど、催促された奴は皆んなから圧を加えられてると思い込んでしまって、次の日の朝のホームルームで先生からそいつが自宅の部屋で首吊りをしてたことを知った。 先生はトランプが流行ってたことは知っていたがそれがバサだということは知らず、クラスには他の理由が動機だったことを伝えられた。 でもきっとこれバサが理由だと思う。 その事件をきっかけに生徒間ではもうバサはやめようということになって、禁じられたゲームになった。 ちなみに転校生は短期間の転校だったからこの事件の少し前にアメリカに転校した。 という妄想を今俺がした。 時間無駄にしたね。 面白かったでしょ?ww バサはBasuraというトランプゲームと思います。 各プレイヤーはカードを投げるためにターンを取る。 この場合、バスラは授与されません。 2つのバスラのために最大のピックと20ポイントを得る)。

次の

バサトランプゲームのルール・やり方や遊び方や危険理由

トランプ バサ

「バサ」というトランプゲームとは? やりすぎ都市伝説のバサ、これやん ますます気になるわ — とみー。 知恵袋で話題になっているようでした。 「バサ」というカードゲームをご存知ですか? とある芸人がラジオで語っていたのですが何でもあまりの面白さに激ハマりする人がいるらしく、のめり込みすぎた者が芸人を廃業したほど中毒性のあるゲームだそうです。 テレビでバサというトランプゲームは教えられないと言っていましたが、どこか問題があるのですか? 人によってバラバラなのですが、 芸人がラジオで言っていた。 やテレビで言っていた。 という情報があり、中毒性があるため言えないと言っていたそうです。 それなりに有名なゲームなのでしょうか? 誰が発言したのかなと思い調べてみたところ、 やりすぎ都市伝説で話題になったようですね。 各プレイヤーはカードを投げるためにターンを取る。 この場合、バスラは授与されません。 2つのバスラのために最大のピックと20ポイントを得る)。 知恵袋 ネットにあったルールなのですが、これを読んで私は理解できませんでした…。 結構同じような方は多いようですね。 これはバサラというゲームのやり方のようですが、この「バサ」というゲームと「バスラ」というゲームは同じものなのかということが気になりますね。 スポンサーリンク トランプゲームのバサは中東発祥?バサとバスラは同じゲーム? ギリシャを起源とする現在では 中東で有名なトランプゲームという情報もありますが、これはバスラというゲームのものです。 そして先ほど紹介したルールもバスラのものです。 バサとバスラは名前が違いますが、 同じゲームなのか?というところが気になると思うのですが、 同じという人もいれば違うという人もいるようです。 やはり謎の多いゲームですね。 バサは中毒性があまりにも 高く多くの国で法律で禁止されました。 これを知るとあなたは普通の生活、人生を歩めなくなるので忘れてください。 日本では情報がないようで、海外のサイトでやっと情報が出てくるようです。 しかし国で禁止されるほどのゲームと聞くとちょっと怖くなってきますね。 そして実際にやったことのある方のコメントも発見しました。 私も20年ほど前に傾倒していましたが、友達、家族、恋人を失ってしまいました。 今は社会復帰し一人で普通の生活ができるまでになりましたが、プライベートで人との交流は何年も取っていませんし、このゲームにより多くの人を傷付けてしまい、人と接する価値のない人間だと思っています。 今後の人生は一人で生きていくつもりです。 他の人が回答してある通り 中東で流行しているゲームですが、レバノンでは政府が介入し、プレイが禁止されています。 興味本位で突っ込まない方がいいゲームです。 バサのルールは知ってるけど本当にやめたほうがいい。 中学校(10年前)のときに昼休みにやるのが流行ってたけど中毒性が高すぎて仲間内で学校を休んでバサをやるやつがいたり、金とかも賭けるやつが出てきてバサは禁止になった。 ルールを他の人に広めるのもダメになった。 一つ言えることはバチカン市国が発祥らしい Yahoo! 知恵袋 とあり、本当かどうかはわかりませんが、やはりやらない方がいいゲームとやったことのある人はそうコメントされています。 テレビで言うくらいなので大丈夫なのでは?とも思いますが、やりすぎ都市伝説がどこまで本当なのでしょうか。 気になるところですね。 しかし興味本位でやらない方がいいゲームだということは確かなようですね。

次の