ワセリン ハンド クリーム。 ::手作りハンドクリーム(ワセリン)

ワセリンとハンドクリーム、手荒れに効果的なのはどちら?

ワセリン ハンド クリーム

荒れがちな鼻の下にも塗ります(笑) 「最も抗菌、抗ウイルス作用に優れている」と言われています。 使い方 少量ずつ手にとり手のひらでのばしてご使用ください。 天使の美肌水:、• ひまわりオイル:、 注意点• ワセリンは日光を浴びると 日焼けするそうです。 白色ワセリン 「白色ワセリン(日本薬局方)」は、日本薬局方の基準を満たした「第3種医薬品」扱いの商品で、 安全性を重視し酸化防止剤なども入っていません。 ただし、プラスチック容器の場合、 エッセンシャルオイルを使用してもプラスチックを溶かさない適したものを使用する必要があります。 下記は大丈夫だそうですが、中には注意書きで「香料は入れないでください。 PP(ポリプロピレン)• PE(ポリエチレン)• HDPE(高密度ポリエチレン)• スパチュラ 材料をかき混ぜるのに使います。 こういうのが1本あると便利です。 05mlの場合•

次の

【ワセリンクリームの手作り方法】ボディクリームやクリームシャドウ・チークが作れます!

ワセリン ハンド クリーム

冬は乾燥する季節です。 暖房のために屋内はさらに乾燥していることもあり、冬は肌荒れがひどい…という人も多いですよね。 手荒れだけで病院に行く人は少数派 洗い物をしたり洗濯をしたり、水を触る機会は多いもの。 食事やお手洗いの際にも手を洗いますし、水に触れる機会が多い『手』は、体の中でも肌荒れを感じやすい部分です。 手荒れが気になるとき、あなたはどのようなケアをしていますか? 一番いいのはもちろん病院に行って薬を処方してもらい、正しいケア方法について指導を受けることですよね。 でも、深く切れていて血が出ているような場合でもなければ、手荒れだけで病院に行く人は少数派。 多くの人は市販のハンドケア化粧品を使っているのではないでしょうか。 虫刺され薬や虫よけ薬などで知られる株式会社池田模範堂が実施した調査によると、 冬に手荒れを感じる人の約9割は病院などにはいかず、市販のハンドケア化粧品等を利用する、という調査結果が紹介されています。 atpress. 商品によって配合されている有効成分が異なるので、手荒れの症状に合わせて選べるのが魅力です。 一方で、子供の肌乾燥などで病院を受診した場合など、ワセリンを処方された経験を持つ人も多いはず。 ワセリンは市販品も多く売られているので、ハンドクリームでなく、こちらを使うという人もいるのではないでしょうか。 Female putting applying lip balm moisturizing balsam. Girl taking care of lips. Skincare. ハンドクリームとワセリン、いずれも保湿に効果があるものですが、性質は大きく異なります。 肌を乾燥から守るためには、肌から水分が蒸発するのを防ぐ必要があります。 水分の蒸発を防ぐ最も効果的な方法は、油で蓋をしてしまうこと。 水と油は混じり合わないので、油で蓋がされていれば、水は肌の外側に出ることなく乾燥を防ぐことができます。 ハンドクリームもワセリンも、この油の蓋の役割をするスキンケア化粧品ですが、ハンドクリームは油を含む水、ワセリンは油そのもの、という点で大きく違います。 通常、水と油は混じり合いませんが、界面活性剤の乳化作用により「油を含む水」となっています。 水を含んでいるため、油だけのワセリンよりも伸びがよくて塗りやすく、べたつき・テカリもありません。 乾燥を防ぐ様々な成分が配合されていますので、状況によって使い分けられる点も魅力です。 ただし、水が入っている分蒸発しやすく、効果時間は短めです。 また、水が刺激になるので、傷がある場合は悪化させることがあります。 一方のワセリンは、使用感の悪さが大きな弱点。 固くて伸びにくく、べたつき・テカリはかなり気になります。 勿論、水を含まないことの利点も多く、蓋の効果が高く長続きするのはワセリンの方です。 肌からの水分蒸発も、外部からの刺激も防ぐことができ、また、刺激にならないので、傷があっても安全に使うことができます。 ハンドケアに何を使うかは肌のダメージの程度によって決めることが大切。 手の甲、手のひら、指先で別のハンドケアが適する場合もありますよ。 ハンドケア用品をうまく活用して、乾燥する季節も快適に過ごしたいですね。

次の

ワセリンとクリームの違い

ワセリン ハンド クリーム

そこで今回は、ワセリンをハンドクリームといっしょに使う方法をご紹介します。 ワセリンとハンドクリームの違いや、ふたつを混ぜるメリットと使い方、そしてワセリンのおすすめ商品についてもご紹介しましょう。 どんな違いがあるのか解説します。 ・皮膚に傷があるかどうかで使い分け 出典:photoAC ワセリンとハンドクリームは、どちらも手の荒れや乾燥対策に重宝します。 しかし、皮膚に傷がある場合は、ハンドクリームの代わりにワセリンのみを単独で塗るのがおすすめです。 ワセリンは低刺激性の油で、皮膚の中までは浸透していかない性質のため、しみて痛むことなく肌を保護することができます。 出典:photoAC 一方、ハンドクリームには、美容成分や保湿成分、香料や保存料などが配合され、皮膚の内部まで浸透するよう作られているため、傷口にしみてしまう場合があるんです。 ・口内に入れても大丈夫かどうかワセリンは、石油から抽出した油脂を精製して作られ、手だけでなく、全身に使えます。 市販のワセリンには、白色ワセリンと黄色ワセリンがあり、その違いは精製度です。 高純度に精製された黄色ワセリンから、さらに不純物を取り除いたものが白色ワセリンで、医薬品や化粧品にも使われています。 皮膚科などで処方されるワセリンは最高純度の白色ワセリンで、防腐剤などの添加物は無しか少量のみの処方で、肌にやさしく安心なもの。 もし口内に入っても害は無く、リップとして唇に塗れるものがほとんどです。 出典:ワセリンでカサカサ唇が生まれ変わる!唇美人になるおすすめアイテムは? さん 写真のような、塗りやすいチューブタイプの唇用ワセリン製品も人気です。 こちらは、『健栄製薬』から250~300円(税込)前後で販売されている「ベビーワセリンリップ」。 天然由来の白色ワセリン100%で、無香料・無着色・パラベンフリーと不純物が少ないため唇にやさしく、安心して赤ちゃんにも使えます。 ・保湿力の有無は?ワセリンのはたらきを解説 出典:photoAC ハンドクリームには保湿成分や美容成分が入っていて、手肌の皮膚表面に塗ると内部まで浸透し、肌細胞に潤いや栄養を与え、直接保湿します。 ところが、ワセリンには保湿成分や美容成分は含まれず、手肌に塗るとそのまま皮膚表面に留まり、内部に浸透することはありません。 ワセリンは肌細胞を保湿するのではなく、肌表面にある天然保湿因子のはたらきをサポートして肌の内側にある潤いを逃さず、肌のバリア機能を強化します。 結果的には、直接ではなくても、ワセリンも肌の保湿を助けるはたらきをするわけです。 ・手肌への保湿力が上がる!ワセリンには、直接肌の細胞を潤す成分は含まれません。 保湿成分や美容成分を含むハンドクリームと混ぜることにより、ハンドクリームの肌を潤す力とワセリンの持つ肌のバリア機能とが一体となり、保湿力を強力に上げることができます。 ・使用後にベタつかない!肌にやさしく顔や全身にも使えるワセリンですが、実は肌に塗ったときのベタつきがデメリット。 そこで、オイルを混ぜる方法がSNS上でも話題に!例えば、天然由来のアロマオイルを混ぜると、するっとした感触になりベタつきを軽減できる上に、アロマの香りもプラスされて心地良く使えるのだとか。 同じように、ハンドクリームを混ぜるとするっと伸びて塗りやすくなり、ベタつきが多少緩和されるんです。 ・混ぜ方は?2通りの方法をご紹介!ワセリンとハンドクリームを混ぜていっしょに使うには、次の2通りの方法があります。 2.毎回手に塗る際に、手に少しずつ出して、くるくると混ぜてから塗り広げる。 少しずつ手の上で混ぜて使う場合には、チューブタイプのワセリンを用意すると、ハンドクリームといっしょに持ち運ぶこともできて便利です。 ・混ぜずに重ね付けする使い方も!上でご紹介した、混ぜて使うふたつの方法以外に、ワセリンとハンドクリームを順番に使う方法もあります。 先に、ハンドクリームを塗って手に潤いを与えてから、ワセリンを薄く塗り広げましょう。 そうすることで、先に手肌の中に浸透させた潤い成分を閉じ込めることができ、潤いが長く持続します。 ・サンホワイトP-1 出典:おむつかぶれはどうしてなるの?原因や対処法を徹底調査 日興リカ株式会社の「サンホワイトP-1」は、ワセリンの中でも高純度で、医療用にも使われる白色ワセリンのひとつです。 不純物が混ざっていないため肌にやさしい処方で、赤ちゃんにも安心して使えるアイテムですよ。 ・メンタームワセリン 出典: さん こちらの『近江兄弟社』の「メンタームワセリン」は、無香料・無着色・パラベンフリーで、化粧用油に分類される純度の高い白色ワセリンです。 やわらかくて塗りやすく、薄くのばすこともできるので唇の保護にも安心して使えますよ。 おしゃれなデザインの便利なチューブタイプで、350円(税込)前後で販売されています。 ・ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー 出典:新生児におすすめの保湿剤はどれ?赤ちゃんの肌のキホンも紹介 『ヴァセリン』の「ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー」は、通称"ジェリー"と呼ばれている人気アイテム。 無香料・無着色・防腐剤無添加と肌にやさしく、容量が3タイプあるので、使用量に合わせて選べます。 価格は、40g入312円(税込)、80g入521円(税込)、200g入731円(税込)で、公式オンラインストアから購入もできますよ。 ・ヴァセリン ハンド&ネイル 出典: さん ヴァセリンの「ハンド&ネイル」50gは、先ほどご紹介した「ジェリー」を配合したハンドクリームです。 加水分解ケラチンとスクワランなどの保湿成分入りで、肌内部まで潤いを浸透させ、手肌をしっとりした状態に保ちます。 その上使用感が優秀で、さらさらになりベタつきません。 爪を乾燥から守るはたらきもするので、ネイルケアにも使えますよ。 価格は312円(税込)です。 ・ヴァセリン アドバンスドリペアボディローション 無香料 出典: さん こちらの写真左側は、2014年の発売以来人気のボディクリーム、「ヴァセリン アドバンスドリペアボディローション 無香料」200mlタイプです。 こちらもジェリーを配合していて、潤いをたっぷり浸透させて逃さず、肌のしっとりした状態が長く続きます。 しっとりなのに、さらさらな肌に仕上がり、ベタつかない塗り心地が評判! 普通肌から乾燥肌、敏感肌の方も全身に使えるので、手肌にもおすすめですよ。 価格は566円(税込)。 出典: さん こちらは、ヴァセリン アドバンスドリペアボディローション 無香料の400ml入りポンプタイプです。 お風呂上りなどに全身に使える、お得な大容量サイズ! ポンプ式は片手でも出せて使いやすいので、手を洗う機会の多い、洗面台やキッチンに置いておくのもおすすめですよ。 価格は968円(税込)です。 ・ヴァセリン エクストリームリー ドライスキンケア ボディクリーム 出典: さん 乾燥肌から超乾燥肌の方には、「ヴァセリン エクストリームリー ドライスキンケア ボディクリーム」201gもおすすめです。 ヒドロキシステアリン酸やグリセリンの保湿成分が配合されています。 乾燥肌でお悩みの方におすすめのボディークリームで、手指の手ごわい乾燥にも使えますよ。 いっしょに使えば、それぞれの良さを生かせますよ。 大切なはたらく手肌をケアしてあげましょう。

次の