有吉 散歩 ナレーション。 「有吉くんの正直さんぽ」増岡弘のナレーション復帰に「涙が出た」と歓喜の声

有吉弘行、増岡弘さん悼む「正直さんぽ」ナレーションに感謝 「一緒に散歩」叶えたかった…― スポニチ Sponichi Annex 芸能

有吉 散歩 ナレーション

フジテレビ「サザエさん」のフグ田マスオ役、日本テレビ「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役で親しまれた声優の増岡弘(ますおか・ひろし)さんが3月21日午前2時53分、直腸がんのため死去した。 83歳だった。 フジテレビのバラエティー番組「有吉くんの正直さんぽ」のナレーションとしても知られ、一時休養もあったが、19年9月に番組復帰。 21日の放送も代役で放送されていた。 タレントの有吉弘行(45)がこの日、ツイッターを更新。 「増岡さん。 正直さんぽを特別に可愛いがってくださって感謝しかなかったです。 一回ぐらい一緒に散歩しましょうという願いが叶わなかったのが残念です。 本当にありがとうございました」と感謝の思いを記した。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、25日の東京都に続いて26日には神奈川県、千葉県など隣県も不要不急の外出自粛を要請したことを受け「テレビ観てゲームやって漫画読んで。 あんまりいつもと変わんないな。。。 外出派の人、たまには家もいいですよ」とツイートすると、続けて「radiko聴きながらいつのまにか寝るっていうのもオススメ」と投稿。

次の

【押上・スカイツリー】お散歩スポット8選|19.8.10.有吉くんの正直さんぽまとめ!|report.interreg4c.eu

有吉 散歩 ナレーション

概要 [ ] とフジテレビのアナウンサーが、下町や繁華街などを舞台に宣伝を兼ねたをする番組。 他には毎回2組程度のゲストが登場し、2人とともに散歩を繰り広げる。 使用されているテーマ曲は両出演者によるオリジナルソングとなっている。 『正直さんぽ』では、当番組と2014年12月27日に当番組の特別編として放送された「」を放送することになった。 これにより、『正直さんぽ』で放送されていた当番組が1年ぶりに『ぶらぶらサタデー』で放送されることになった。 2019年4月6日から同年10月19日まで生野が産休に入り、その間は代役を立てずに有吉が一人でMC進行を行った。 2019年7月13日放送分からナレーションのが休養するも9月7日放送分から復帰、復帰後の第一声で今後も続投していく旨を報告した。 2020年1月2日「新春さんぽ駅伝有吉くんの正直さんぽ」として、新作と傑作選のスペシャル特番を途中を挟みつつ、6時から15時30分まで、約9時間30分の長時間放送した。 2020年3月21日にナレーションの増岡が死去。 同年1月25日放送分が生前最後の収録だった。 同年4月4日放送分は実質的な総集編で増岡への追悼テロップと共に増岡がナレーションを担当した放送分を中心に特集し 、番組終了後に改めて追悼テロップと増岡の生前の音声を放送し、故人となった増岡を偲んだ。 2020年4月4日放送分以降は、感染拡大防止による観点から、当面の間ロケを休止し、にて有吉・生野がゲストと共にこれまでの放送のVTRを見ながらトークを行う形式となっている。 4月18日放送分では放送200回突破を記念して「有吉くんの正直さんぽ200回記念特別企画 おさんぽサミット2020」 が行われ、また5月2日以降も緊急企画として「おさんぽアワード2020」が行われている。 構成 [ ]• 朝からランチタイムまでの散歩を行う。 場所は原則として都内近郊。 第一ゲストが昼食前に途中退場する場合もある。 朝食、昼食はゲストとともに店探しを行い、3店ほどの候補から1店を選び入店する。 選ばれなかった店も「あきらめ〜店」として別途VTRで紹介する。 」などと(来てくれなかったことに対する)悲哀や怒りを述べるのが通例。 横には有吉が、候補としていながら結局来なかったために、ばつの悪そうな顔で映し出される。 これらの演出は、「正直女子さんぽ」でも共通している。 出演者 [ ] レギュラー()• 2019年4月6日から同年10月19日放送分まで産休。 ナレーション• 放送開始当初から2019年6月29日放送分まで全ての回を担当していた。 同年7月13日から8月10日放送分までの4回を一時的に休演していたが、9月7日放送分から復帰し、生前最後の収録となった2020年1月25日放送分(同年1月23日収録 まで継続した。 それから約2ヶ月後の2020年3月21日に死去。 4月4日の放送では番組の序盤に追悼テロップが流れた後、番組終了後に追悼VTRが放送された。 ・ 体調不良で増岡が一時降板した際の代理。 西山は2019年7月13日放送分、冨永は2019年7月27日、8月10日、8月24日放送分の代役を務めた後、2020年2月、3月放送分を再び代理で担当していた。 生野陽子 2020年4月4日放送分『もう1度食べたいグルメスペシャル』の新録部分のナレーション• (フジテレビアナウンサー) 2020年4月18日放送分『放送200回記念!おさんぽサミット2020!』の新録部分のナレーション ゲスト• 毎回、数組の芸能人が出演。 放送リスト [ ] 2012年(平成24年) 回 放送日 場所 ゲスト 備考 1 2012年4月21日 東京都 2 2012年4月28日 東京都 3 2012年5月19日 東京都 4 2012年5月26日 東京都台東区 5 2012年6月16日 東京都 あき竹城 6 2012年6月23日 東京都 7 2012年7月14日 東京都 周辺 () 8 2012年7月21日 東京都世田谷区 () 髙田延彦 9 2012年8月11日 東京都中央区 () 髙田延彦 10 2012年8月18日 東京都港区 堀ちえみ 11 2012年9月15日 東京都大田区 () (森三中) 12 2012年9月22日 東京都台東区 IKKO 15分拡大SP 13 2012年10月13日 東京都文京区 三丁目 14 2012年10月20日 東京都目黒区 三丁目 あき竹城 - 2012年11月14日 19:00 - 21:54 IKKO 髙田延彦 秋のハッピーぶらり旅SP! 15 2012年11月24日 東京都台東区 髙田延彦 () 16 2012年12月1日 東京都 17 2012年12月22日 髙田延彦 2013年(平成25年) 回 放送日 場所 ゲスト 備考 18 2013年1月5日 12:00 - 13:30 東京都台東区 () 新春90分SP 19 2013年1月26日 東京都品川区 デヴィ夫人 () 20 2013年2月2日 東京都杉並区 IKKO 21 2013年2月23日 12:00 - 13:00 髙田延彦 澤部佑(ハライチ) 22 2013年3月2日 東京都 亀戸 キンタロー。 - 2013年3月8日 19:00 - 20:54 ・ デヴィ夫人 キンタロー。 春のハッピーぶらり旅SP! 23 2013年3月23日 東京都新宿区 四谷三丁目 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 24 2013年3月30日 東京都中央区 澤部佑(ハライチ) 25 2013年4月20日 東京都渋谷区 井森美幸 26 2013年4月27日 東京都 岡田圭右(ますだおかだ) キンタロー。 27 2013年5月18日 東京都豊島区 髙田延彦 28 2013年5月25日 東京都大田区 ビビる大木 29 2013年6月15日 東京都千代田区 アンガールズ 30 2013年6月22日 東京都武蔵野市 () 31 2013年7月13日 東京都港区 IKKO 32 2013年7月20日 東京都 () 33 2013年8月10日 東京都北区 井森美幸 キンタロー。 途中、とが出演。 34 2013年8月17日 12:00 - 13:00 (30分短縮) 東京都港区 東京都江東区 澤部佑(ハライチ) カンニング竹山 スギちゃん 35 2013年9月7日 東京都品川区 36 2013年9月14日 東京都豊島区 キンタロー。 37 2013年10月5日 東京都新宿区 髙田延彦 38 2013年10月12日 京都府京都市 東山区 髙田延彦 キンタロー。 井森美幸 39 2013年11月2日 東京都中央区 小島瑠璃子 川合俊一 天候悪化の為、ディナー前にロケ終了。 69 2015年1月24日 東京都中央区 カンニング竹山 澤部佑(ハライチ) 小島瑠璃子 70 2015年1月31日 東京都中央区 ずん ずんは2015年4月以降「正直女子さんぽ」のレギュラーになったため(やすはの妊娠後から)、 この出演を最後にしばらく「有吉くん」への出演がなかった。 71 2015年2月21日 東京都練馬区 サバンナ IKKO 72 2015年2月28日 東京都目黒区 井森美幸 73 2015年3月21日 東京都品川区 坂下千里子 74 2015年3月28日 - - 高田ノーズが見つけた激うまグルメスペシャル ここまで「ぶらぶらサタデー」枠での放送。 75 2015年4月4日 東京都墨田区 ・ 澤部佑(ハライチ) 高田延彦 市川紗椰 ここから「正直さんぽ」枠での放送。 76 2015年4月25日 東京都世田谷区 経堂・ アンガールズ 柴田理恵 77 2015年5月2日 東京都渋谷区 澤部佑(ハライチ) カンニング竹山 78 2015年5月23日 東京都足立区 西新井大師 春日俊彰(オードリー) 関根勤 79 2015年5月30日 東京都豊島区 池袋 アンガールズ 井森美幸 80 2015年6月20日 東京都中央区 IKKO TIM 81 2015年6月27日 東京都 東京都 新橋 髙田延彦 勝俣州和 ビビる大木 ビビる大木は『』()から直行。 82 2015年7月18日 東京都渋谷区 () () 83 2015年7月25日 神奈川県 春日俊彰(オードリー) 高田延彦 84 2015年8月15日 東京都品川区(周辺) 東京都目黒区 (と界隈) 井森美幸 () 岡田圭右(ますだおかだ) CSでは 83であり、CSでの再放送はされていない。 85 2015年8月22日 東京都千代田区・ 澤部佑(ハライチ) 86 2015年9月12日 東京都台東区・(徒蔵) 井森美幸 博多華丸・大吉 87 2015年9月19日 東京都港区・ アンジャッシュ 岡田圭右(ますだおかだ) 88 2015年10月10日 東京都新宿区 アンガールズ 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 89 2015年10月17日 東京都港区(品川駅、、) 澤部佑(ハライチ) 勝俣州和 市川紗椰 ランチタイムのみ東京都品川区。 90 2015年11月7日 東京都渋谷区、(奥渋谷) 高田延彦 アンガールズ 91 2015年11月14日 東京都豊島区駒込 澤部佑(ハライチ) 井森美幸 2012年12月以来2回目の散歩。 92 2015年12月5日 東京都港区 市川紗椰 TIM 93 2015年12月12日 東京都港区 東京都新宿区() 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 高田延彦 () 年末開催で、フジテレビ系列で放送される『』 に参戦するRENAが後半から出演。 2016年(平成28年) 回 放送日 場所 ゲスト 備考 94 2016年1月2日 青森県青森市 井森美幸 高田延彦 カンニング竹山 春日俊彰(オードリー) 田中卓志(アンガールズ) 95 2016年1月9日 東京都中央区、東銀座 勝俣州和 堀ちえみ 96 2016年1月16日 東京都渋谷区、、 柴田理恵 澤部佑(ハライチ) 柴田理恵がエンディングまで参加。 ランチタイムのみ東京都渋谷区。 97 2016年2月6日 東京都台東区 岡田圭右(ますだおかだ) IKKO 98 2016年2月13日 東京都目黒区 ・ 六角精児 柴田理恵 六角精児がエンディングまで参加。 99 2016年3月5日 東京都文京区 ( ) 東京都千代田区 井森美幸 アンガールズ ランチタイムのみ東京都千代田区。 100 2016年3月12日 東京都中央区 日本橋 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 市川紗椰 高田延彦 2012年8月以来2度目の散歩。 上島、市川、高田ともエンディングまで参加。 ここまで「正直さんぽ」枠での放送。 101 2016年4月2日 東京都新宿区 奥神楽坂 高田延彦 田中卓志(アンガールズ) 山根良顕(アンガールズ)は、『』()収録のため、不参加。 高田、田中ともエンディングまで参加。 ここから再び「ぶらぶらサタデー」枠での放送。 102 2016年4月30日 東京都中央区 東京都江東区 澤部佑(ハライチ) 黒沢かずこ(森三中) 澤部、黒沢ともエンディングまで参加。 当初は同年4月16日に放送する予定だったが、に関する報道特別番組のため、 休止となったことによるもの。 なお、塚本は同年4月17日放送開始の『』 の番宣目的で出演。 103 2016年5月14日 東京都渋谷区 周辺 井森美幸 104 2016年5月28日 東京都文京区 根津、千駄木 東京都台東区 谷中(谷根千) 坂下千里子 スギちゃん 2014年2月8日以来2度目の散歩。 坂下、スギちゃんともエンディングまで参加。 105 2016年6月11日 東京都武蔵野市 吉祥寺 2013年6月11日以来2度目の散歩。 106 2016年6月25日 東京都千代田区 オアシズ(大久保佳代子、 ) 107 2016年7月9日 東京都葛飾区 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 一部に、東京都葛飾区・を含む。 ランチタイムのみ東京都葛飾区。 108 2016年7月23日 東京都世田谷区 カンニング竹山 ずん ずんがレギュラー出演の「正直女子さんぽ」が2016年3月に事実上終了したため、久々に「有吉くん」に出演した。 「正直女子さんぽ」時代にも、ずん・に対し女性がしかいない場合に「おっさんぽ」と呼ばれていたが、 今回も有吉・ずん・竹山に対し女性が生野1人のため「おじさんぽ」と呼ばれていた。 109 2016年8月6日 東京都台東区 上野、御徒町 110 2016年8月20日 東京都世田谷区 桜新町 澤部佑(ハライチ) 小島瑠璃子 111 2016年9月3日 東京都墨田区 両国 ビビる大木 井森美幸 生野はの現地取材のため不在。 112 2016年9月17日 東京都足立区 千住 トレンディエンジェル 田中卓志(アンガールズ) 113 2016年10月1日 東京都中央区 、 (博多華丸・大吉) 114 2016年10月15日 千葉県木更津市 坂下千里子 TIM 『2016JリーグYBCルヴァンカップ 旧ヤマザキナビスコカップ FINALガンバ大阪vs浦和レッズ戦』 の為、1時間だけの放送。 115 2016年10月29日 東京都墨田区 、 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 滝沢カレン 116 2016年11月12日 千葉県浦安市 井森美幸 117 2016年11月26日 東京都世田谷区 IKKO 澤部佑(ハライチ) 118 2016年12月10日 東京都杉並区 西荻窪 勝俣州和 黒沢かずこ(森三中) この回に於いては、生野陽子は都合で不参加。 119 2016年12月24日 東京都大田区 池上 () 柴田理恵 2017年(平成29年) 回 放送日 場所 ゲスト 備考 120 2017年1月2日 大分県 カンニング竹山 ビビる大木 市川紗椰 滝沢カレン ロケの途中に()に遭遇。 また、市川は2016年3月12日以来の出演となった。 121 2017年1月21日 東京都江東区 春日俊彰(オードリー) 春日、朝比奈ともエンディングまで参加。 174 2019年1月26日 東京都葛飾区 、東京都江戸川区 小岩 岡田圭右(ますだおかだ) 大石絵理 175 2019年2月9日 神奈川県川崎市 武蔵小杉、 吉村崇(平成ノブシコブシ) 柴田理恵 176 2019年2月23日 東京都江東区 カンニング竹山 177 2019年3月9日 東京都世田谷区 松蔭神社前 ビビる大木 浜口京子 178 2019年3月23日 東京都杉並区 坂下千里子 高田延彦 この放送で生野アナが産休 179 2019年4月6日 東京都目黒区 中目黒 若槻千夏 (ハライチ) 180 2019年4月20日 東京都台東区 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 朝比奈彩 181 2019年5月4日 東京都練馬区 井森美幸 トレンディエンジェル 182 2019年5月18日 東京都台東区 () オアシズ 183 2019年6月1日 東京都北区 春日俊彰(オードリー) 谷まりあ 184 2019年6月15日 東京都世田谷区 日村勇紀(バナナマン) 岡本信人 その他にオカダ・カズチカ、、が出演 185 2019年6月29日 東京都新宿区 市ヶ谷 田中卓志(アンガールズ) 186 2019年7月13日 東京都渋谷区 恵比寿 滝沢カレン ナレーション 西山喜久恵 187 2019年7月27日 東京都葛飾区 亀有 () 井森美幸 ナレーション 冨永みーな 188 2019年8月10日 東京都墨田区 押上 TIM 加藤ナナ ナレーション 冨永みーな 189 2019年8月24日 東京都大田区 平和島 勝俣州和 ナレーション 冨永みーな 190 2019年9月7日 東京都武蔵野市 吉祥寺 坂下千里子 191 2019年9月21日 東京都荒川区 ふかわりょう 192 2019年10月5日 東京都葛飾区 カンニング竹山 193 2019年10月19日 東京都江東区 カミナリ 194 2019年11月2日 東京都大田区 田園調布 ビビる大木 若槻千夏 この放送日から産休していた生野アナウンサーが復帰。 195 2019年11月16日 東京都杉並区 六角精児 196 2019年11月30日 東京都品川区 北品川 IKKO 高田延彦 197 2019年12月14日 東京都江東区 スギちゃん 198 2019年12月28日 東京都港区 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 王林(りんご娘) 2020年(令和2年) 回 放送日 場所 ゲスト 備考 199 2020年1月2日 ビビる大木 吉村崇(平成ノブシコブシ) () 浜口京子 坂下千里子 200 2020年1月11日 神奈川県 横浜市 井森美幸 春日俊彰(オードリー) 201 2020年1月25日 東京都品川区 大井町 岡田圭右(ますだおかだ) 谷まりあ 202 2020年2月8日 東京都目黒区 目黒 小峠英二(バイきんぐ) ナレーション 冨永みーな 203 2020年2月22日 東京都新宿区 () 磯山さやか ナレーション 冨永みーな 204 2020年3月7日 東京都墨田区 アンガールズ ナレーション 冨永みーな 205 2020年3月21日 東京都台東区 ・御徒町 ずん ナレーション 冨永みーな 206 2020年4月4日 フジテレビ湾岸スタジオ なし 約400軒から選ぶ ~もう一度食べたいグルメ~ 207 2020年4月18日 井森美幸 小峠英二(バイきんぐ) 加藤玲奈 明松功 有吉くんの正直さんぽ200回記念特別企画おさんぽサミット2020 208 2020年5月2日 田中卓志(アンガールズ) おさんぽアワード2020 209 2020年5月16日 カンニング竹山 210 2020年5月30日 岡田圭右(ますだおかだ) 211 2020年6月13日 坂下千里子 ネット局 [ ] 放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考 (CX) 土曜 12:00 - 13:30 制作局 (SUT) 同時ネット (OX) 土曜 16:00 - 17:30 遅れネット (FTV) 日曜 14:00 - 14:55 (NST) 土曜 15:00 - 16:30 (NBS) 日曜 13:30 - 15:00 (ITC) 土曜 14:30 - 15:30 (FTB) 土曜 18:00 - 18:55 (THK) 土曜 10:25 - 11:25 (tss) 土曜 12:00 - 13:30 (ABA) 土曜 10:35 - 11:30 (tys) 不定期 リピート放送 過去のネット局• (OHK、)• (KTV) フジテレビONEでは視聴者プレゼントの代わりに地上波未公開映像を放送している。 また、海外向けチャンネルのWakuWaku japanでも放送している。 スタッフ [ ]• 制作統括:(フジテレビ、2019年6月1日 -、以前はCP)• 編成:(フジテレビ)• 構成:塩沢航• 撮影:水谷奨• VE:佐々木信哉、後藤恵大、鈴木博• CA:池田祐介(以前はVE担当も)、川手麻緒、榮山健多呂、鈴木光輝、酒井亜邪、外岡力翔• 照明:尾山隆之、徳竹邦彦、関根将志、入谷友規、草刈幸正• CG:飯田仁、安居院一展、奥田真也• イラスト:中村サトル• 音響効果:絹野結花• EED:相原知美• MA:大野健志• デスク:平野千菜美• TK:山本美衣• 広報:佐々木順子(フジテレビ)• ヘアメイク:魚住真弓• 車両:NASH INC. 技術協力:、、• AD:田村雄哉、荻原卓也、普光院拓朗• アシスタントプロデューサー:戸上美由紀• プロデューサー:滝澤美衣奈(フジテレビ、途中から)、永盛健之• チーフプロデューサー:(フジテレビ、2019年6月1日 -、以前はプロデューサー)• 制作協力:、オフィスながも• 制作著作:フジテレビ 過去のスタッフ [ ]• VE:才沢誠二、朴昌根• CA:松崎卓巳• 音響効果:太田光則、赤津裕明、小野史織、大谷匡範• 編集:堀内雅也、今井敏明、竹村和佳奈、石川雅彦、田中友裕、山崎洋、後藤勝利、三谷光• MA:橋本光平、松尾隆裕、船木優、指田高史、宝積伸示、土屋由香• デスク:小笠原有莉、栗原弘美 実 、島田幸世• TK:松本曜子• 協力:• 技術協力:• AD:日野豪、井畑実香、植松正太、西川真里、松代詩央里• ディレクター:佐藤謙治、目黒隆志• 演出:/有田武史、磯部修、後藤啓一、柴田琢朗、中原嘉仁 関連項目 [ ]• ()- 2019年9月まで有吉がレギュラー出演しており、「御朱印巡りの旅」などの企画や情報を当番組に活用している。 陣内智則他、ヒルナンデスファミリーのゲスト出演も多く、有吉曰く「放送局を超えた姉妹番組」。 脚注・出典 [ ] []• ただし、の担当分も1回分挿入された。 ORICON NEWS、2020年4月4日配信、5月29日閲覧• お笑いナタリー、2020年4月11日配信• 「正直女子さんぽ」は東京郊外が対象のため、棲み分けがされている(ただし、の妊娠中は体調に配慮し、都内近郊を一時期範囲としていた。 後に関根が産休で降板すると、東京郊外に戻った。 「正直女子さんぽ」では、正直3姉妹が同様にばつの悪そうな顔をする。 番組タイトルにちなみ、ナレーションでは「 有吉くん」と呼ばれる。 デイリースポーツ. 2020年4月4日閲覧。 番組後半でを訪れ「アニメ サザエさん展」を特集したが、この展示が現在では終了しているため(同年9月9日まで)、この回はフジテレビONEの放送では欠番となっている。 この回のみ、でも2013年3月2日の同時間帯に放送された。 11:50 - 12:00に『』を挿入• とを訪問。 ただし水道橋の正式な所在地は東京都千代田区。 同年6月12日に終了。 大久保は2度目の出演だが、光浦は初登場。 2016年4月から『』にレギュラー出演しているため。 不定期放送。 不定期放送。 2016年10月期の番組改編で日曜日に移動(それ以前は土曜 14:00 - 14:55に放送)。 なお、スポーツ中継などにより、休止する場合がある。 2019年9月までは新潟総合テレビ。 「ぶらぶらサンデー」に改題し、同枠内にて放送。 スポーツ中継などにより、短縮編集版での放送となる場合がある。 遅れネット開始時は定期ネットされていたが現在はほぼ不定期放送になっている。 2020年4月以降は編成の都合で遅れネット向けの番販用のものではなく完パケ版で放送される場合もある。 2018年3月31日までは、土曜 5:40 - 6:40に放送。 同時ネット局とは同時刻ネットではあるが、遅れネット。 2019年4月6日から同時ネットで放送開始したが、同年10月5日から同時間帯に自社制作番組『』放送開始に伴い、同年9月28日の放送を最後にネット打ち切り。 火曜深夜に一時期放送。 外部リンク [ ]•

次の

有吉くんの正直さんぽナレーションどうなる?増岡弘死去で冨永みーな?|ViViVi★Life

有吉 散歩 ナレーション

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2015年4月)• を満たしていないおそれがあります。 ( 2015年4月) 正直さんぽ ジャンル 演出 三木康一郎(D:COMPLEX)、有田武史(D:COMPLEX) 出演者 有吉くんの正直さんぽ 、(フジテレビアナウンサー) 正直女子さんぽ 、、 、()、(ずん) ナレーター 有吉くんの正直さんぽ 正直女子さんぽ 製作 プロデューサー 永盛健之(D:COMPLEX) 制作 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 12:00 - 13:30 放送分 90分 『 正直さんぽ』(しょうじきさんぽ)は、からまでおよび一部ので毎週に放送されていたである。 概要 [ ] これまで2012年4月7日から2015年3月28日まで放送されていたぶらり旅番組で前番組『』の後継番組。 前番組では、『』と『』が放送されていたが、2015年4月から「有吉くんの正直さんぽ』と2014年12月27日に『ぶらぶらサタデー』の特別編として放送された『正直女子さんぽ』を放送することになった。 このため『ぶらぶらサタデー』が当番組にタイトルを改題することになった。 『有吉くんの正直さんぽ』『正直女子さんぽ』ともに、昼食でいくつか候補がある場合に、どれか1つ(『正直女子さんぽ』では2つ以上もありえる)の店に絞り込むため、候補ではあったが選から漏れた店舗が発生する。 こちらはどちらも「あきらめ~店」として、その店の店長やオーナーシェフが自分が作った料理を食べながら、有吉または正直3姉妹が来てくれなかったことへの不満や悲哀を語るのがお約束である。 2016年3月26日で当番組は終了。 2016年4月から月に1度の放送になっていた『ぶらぶらサタデー』が1年ぶりに土曜12:00 - 13:30枠で放送されることになった。 『正直女子さんぽ』は『ぶらぶらサタデー』では放送されず、当番組最終回の2016年3月26日放送の視聴者プレゼントで「正直3姉妹に散歩してほしい場所」の記載がなくなっていたことから、特番枠などの不定期放送も行われていない。 有吉くんの正直さんぽ [ ] 詳細については「」を参照 正直女子さんぽ [ ] 『有吉くんの正直さんぽ』では内が中心であるが、『正直女子さんぽ』では東京から離れた観光地などを巡る散歩となっている。 また、『有吉くんの正直さんぽ』では朝からランチまでの散歩であるが、『正直女子さんぽ』では午前中から(途中ランチを挟み)ディナーまでの散歩である。 基本は「正直3姉妹」(関根・柳原・松岡)による旅であるが、そこにお世話役で関根の親戚という設定の飯尾寿子 が加わり4人旅となる。 飯尾は当初の設定では旅の途中から合流していたが、後述する関根の妊娠後は全編に登場している。 ただし、途中で見たい場所・食べたいものが2つ以上重なることがいくつかあり、この場合は「正直チョイス」で分かれて旅をし、また再度合流して4人旅になる。 なお、カメラが2台しかないため、仮に3つ以上に分かれてしまった場合は、誰か1人はカメラ撮影なしで、写真のみでの紹介となる(実際に2015年7月4日放送で、昼食が関根・松岡、飯尾、柳原の3つに分かれてしまい、柳原がカメラ撮影なしでの食事となった)。 『有吉くんの正直さんぽ』と異なり、ゲストは原則出演しない。 そのため、番宣目的などの要素はなくほぼ純粋な女子旅となっている。 関根の妊娠に伴う対応 [ ] 2015年6月に関根が妊娠を発表してからは、体調に配慮して当初のコンセプトから路線変更をすることになった。 東京都内も旅をするようになり、その点では『有吉くんの正直さんぽ』との差がなくなっている。 実際に、2015年8月1日放送のでは、過去に『有吉くんの正直さんぽ』で訪れたことがあり、番組ステッカーが貼ってあるの店舗が「あきらめ~店」として登場している。 飯尾はサポートのため、全編に登場するようになった。 2015年8月1日放送分からは関根がランチ終了後で旅を打ち切り、番組後半は代役(身代わり地蔵)として、飯尾の相方であるやすと交替する。 2015年9月26日放送の前半部分を最後に産休に入ることになり、以後もやすが毎回登場(回により、全編出演または後半のみ出演)することになった。 また、やすは飯尾と比較してテレビのロケ慣れしていないという設定になっており、柳原または松岡がやすのフォロー役という設定になっている。 2015年10月以降は関根が産休に入ったため、旅先が以前の東京から離れた場所に戻った。 飯尾については引き続き全編に登場しており、こちらは妊娠中の対応がそのまま踏襲されることになった。 しかしこの頃から関根が不在であるとともに、松岡がドラマ撮影などで不在の回も多く、女性が柳原だけになって「女子さんぽ」とは言えない状態になることも多々あった。 結果的に関根の産休・育休明けを待たずして、2016年3月に事実上の放送終了となった。 なお、ずん(飯尾・やす)に関しては、『正直女子さんぽ』レギュラー前は『有吉くんの正直さんぽ』に度々ゲスト出演していたが、事実上の放送終了後である2016年7月23日放送の『有吉くんの正直さんぽ』で久々にゲスト出演した。 』も含め出演していない(2015年以前なら、柳原は『有吉くんの正直さんぽ』に出演歴があった)。 出演者 [ ] 有吉くんの正直さんぽ• (フジテレビアナウンサー) 正直女子さんぽ• 正直3姉妹• (2015年9月26日放送を以って産休、以降は出演なし)• (3姉妹で唯一、全ての回に出演)• (ドラマ撮影などのため欠席の場合あり)• () - 関根麻里の親戚の飯尾寿子(66歳)として、して出演• 飯尾と異なり、女装はしない。 - 関根麻里の父であり、娘の産休中の代役としてほぼ毎回ゲスト出演 ナレーション• (有吉くんの正直さんぽ)• (正直女子さんぽ)(パイロット版)• (正直女子さんぽ)(2015年4月11日 - 2016年3月26日) ほか 放送リスト [ ] 回 放送日 場所 ゲスト 備考 - 2014年12月27日 12:00 - 13:45 『ぶらぶらサタデー』の特別編として放送。 15分拡大。 20分拡大。 7 2015年7月4日 ・奥浅草 関根の妊娠発表後に収録。 この回より東京都内も対象となる。 8 2015年7月11日 東京都 9 2015年8月1日 東京都 この回より関根が前半のみ出演で、後半はやすが出演に変更。 10 2015年8月8日 千葉県 11 2015年8月29日 埼玉県 () 収録日が、関根・ずんが出演するの前日稽古日と重複。 関根は欠席し、ずんも前半のみ出演(やすもこの回に限り前半の出演)で、 後半は関根・ずんの代役として岡田が出演。 12 2015年9月5日 東京都 13 2015年9月26日 東京都 、 関根がこの回で産休前最後の出演となるため父の関根勤が緊急出演し、親子旅の様な感じになった。 以降の回でも、関根勤は不定期に代役として出演。 ちなみに浅田は放送の『』のを兼ねての出演で、番組中盤のみ登場。 14 2015年10月3日 東京都 15 2015年10月24日 埼玉県 関根勤 16 2015年10月31日 12:00 - 13:00 ・対戦()放送のため、1時間に短縮して放送。 松岡が・『』()撮影の都合上、前半のみ出演(松岡の欠席は初のケース)。 17 2015年11月21日 関根勤 18 2015年11月28日 千葉県 19 2015年12月19日 関根勤、 松岡がドラマ・『コウノドリ』撮影の都合上 、全編欠席。 よって冒頭のの段階では女性は柳原しかおらず、他は中高年男性3人(関根勤・飯尾・やす)のため「女子さんぽ」ならぬ「おっさんぽ」状態であった。 本来は同年放送のスペシャルドラマ『』の番宣を兼ねての出演だった真矢が、出流原の次に訪れたから最後まで合流し、事実上の松岡の代役となった。 20 2015年12月26日 神奈川県鎌倉 関根勤、 年末開催で、フジテレビ系列で放送される『』に参戦する武尊が前半に出演。 武尊の退場後1分程度中断し、当日行われた『』でのの公式練習の生中継を挿入。 21 2016年1月23日 神奈川県 関根勤 松岡が・『』()のロケでに行く都合上、最後ののみ欠席。 2度目の「おっさんぽ」状態となる。 22 2016年1月30日 東京都台東区浅草 (主に ) 関根勤、武尊 今回は、関根勤が前述のカンコンキンシアターで第1回公演を行った思い出の地 として浅草を特集し、以前ゲストで出演した武尊が後に『RIZIN』で勝利したため祝勝祝いを兼ねた。 ただし、関根勤・武尊ともに前半のみ出演。 23 2016年2月20日 埼玉県 関根勤 松岡が別の仕事の都合上、前半の()のみ欠席で、3度目の「おっさんぽ」状態になる。 24 2016年2月27日 静岡県 関根勤 25 2016年3月19日 埼玉県 関根勤 前週(3月12日)放送での予告映像では、でシミュレーターを体験する映像が流れたが、本編では放送なし。 逆に予告ではなかった、電車の座席(博物館内の休憩スペース)を使った、柳原の定番ネタ「の女子高生」が放送された。 26 2016年3月26日 東京都 関根勤、武尊、 事実上の最終回。 過去に2度ゲスト出演した武尊が所属するの練習場がある町田を特集した。 練習中のシーン及び最後のディナーに武尊と卜部が出演した。 関根麻里は当時育休中のため出演できなかったが、で土産を選ぶ際に電話で、声のみ出演。 『有吉くんの正直さんぽ』の放送リストは、を参照。 放送日はフジテレビ基準。 番組中使用曲 [ ] 有吉くんの正直さんぽ• 正直3姉妹「明日へ てくてく」(番組オリジナル曲) スタッフ [ ] 有吉くんの正直さんぽ• 編成企画:林英美• プロデューサー:永盛健之(D:COMPLEX)• 演出:三木康一郎・有田武史(D:COMPLEX)• 制作著作: 正直女子さんぽ• 編成:(フジテレビ)• 撮影:才沢誠二• VE:徳竹邦彦• 照明:池田祐介• 美術プロデューサー:森健彦• ヘアメイク:脇坂美穂• CG:奥田真也• イラスト:中村サトル• 音響効果:田村夏美• EED:田中友裕、山崎洋• MA:土屋由香• 技術協力:、、• 美術協力:• 広報:川本洋平(フジテレビ)• TK:盛山潮里• AD:鈴木圭一朗• AP:鯉江舞• 演出:近藤創• プロデューサー:、永盛健之(D:COMPLEX)• チーフプロデューサー:• 制作協力:D:COMPLEX• 制作著作:フジテレビ ネット局 [ ] 『正直さんぽ』 ネット局と放送時間 放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 制作局 (CX) 土曜 12:00 - 13:30 (mit) (SUT) (FTV) 土曜 14:00 - 15:00 (NST) 土曜 15:00 - 15:55 (NBS) 日曜 12:00 - 13:30 (THK) 土曜 9:55 - 10:55 (FTB) 土曜 18:00 - 18:55 脚注 [ ]• のみ千葉県• オープニングVTRに登場したのみ茨城県• のみ千葉県• ドラマ自体は番組放送前日の2015年12月18日に終了している。 ちなみに同日夜にNHK総合テレビで放送された『』でも取り上げられている。 ちなみに同日夜にで放送された『』でも取り上げられている。 浅草にあるで第1回公演が行われたが、放送当時は既に取り壊されており、・3Gとして営業。 前半のおよび周辺は埼玉県• のちにが『』(、2016年3月28日放送)で訪れている。 (2014年5月14日閲覧)• スポーツ中継等により、12:00 - 12:55の放送となる場合がある。 外部リンク [ ]• 当番組終了と同時に、後番組の『ぶらぶらサタデー』の公式サイトに同じURLで作り変えられた。 「正直女子さんぽ」については記載がなくなったほか、過去の放送で紹介された店舗情報なども削除されている。 12:00 - 13:30枠 前番組 番組名 次番組.

次の