信長 の 野望 大志 pk 言行 録。 言行録:織田信長

言行録:徳川家康PK

信長 の 野望 大志 pk 言行 録

関東征伐 玉縄城を制圧する。 シナリオ「越後の義将」で発生。 川中島の戦い 川中島で武田信玄と雌雄を決する。 シナリオ「川中島の合戦」で発生。 織田信長 桶狭間の戦い 織田信長が鳴海城を包囲する。 桶狭間で今川軍を破る。 シナリオ「川中島の合戦」で発生。 清州同盟 シナリオ「川中島の合戦」で発生。 桶狭間の戦いを達成後、しばらくすると自動的に発生する。 美濃攻略 稲葉山城を制圧する。 シナリオ「次郎法師直虎」で発生。 お市輿入れ 浅井家の心証を80にする。 シナリオ「次郎法師直虎」で発生。 稲葉山城を制圧後に発生。 天下布武 二条御所を制圧する。 シナリオ「次郎法師直虎」で発生。 姉川の戦い 徳川軍と共に姉川で浅井軍を破る。 シナリオ「」で発生。 本田忠勝の言行録も達成させたい場合は、本田忠勝を大将として出陣させる必要がある。 徳川家康の副将にいる可能性が高いので、部隊の編成をしよう。 徳川家康の兵数も減らして兵数に余裕を持たせると、出陣可能。 室町幕府滅亡 二条御所を制圧する。 シナリオ「」で発生。 浅井家滅亡 浅井家を滅ぼす。 シナリオ「」で発生。 朝倉家滅亡 朝倉家を滅ぼす。 シナリオ「」で発生。 長篠の戦い 徳川軍と共に設楽原で武田軍を破る。 シナリオ「」で発生。 安土城築城 3年間観音寺城を守る。 シナリオ「」で発生。 拝啓、天台座主様 シナリオ「」で発生。 蒲生氏郷 蒲生が子眼睛常ならず 蒲生氏郷と冬姫を縁組する。 シナリオ「」で発生。 織田信長でプレイすると冬姫が登場する。 先陣に必ず鯰尾あり 詳細不明。 大将として出陣させると発生か? 高坂昌信 弾正の出迎え 長篠の戦いで山県昌景と馬場信春を破る。 シナリオ「」で発生。 具体的には、山県昌景を潰走させ、なおかつ、武田軍を破るだけでよい。 長篠の戦いは敵より先に着陣する必要がある。 戦闘終了後に時間を経過させる必要がある。 真田昌幸 上田城築城 「夢幻の如く」を真田昌幸で開始すると最初に発生。 武田勝頼 長篠の戦いで山県昌景と馬場信春を破る。 シナリオ「」で発生。 具体的には、山県昌景を潰走させ、なおかつ、武田軍を破るだけでよい。 長篠の戦いは敵より先に着陣する必要がある。 戦闘終了後に時間を経過させる必要がある。 武田信繁 文有武有礼有義有 シナリオ「川中島の合戦」で発生。 イベントをこなしていくと発生する。 あまり早いターンで川中島の合戦を終わらせると発生しないと思われる。 山本勘助のイベントとセットで見ておこう。 竹中半兵衛 出廬 シナリオ「次郎法師直虎」で発生。 斎藤家を滅ぼすと発生。 徳川家康 松平家独立 シナリオ「川中島の合戦」で発生。 織田信長でプレイし、桶狭間の戦いの条件をクリアする。 清州同盟 シナリオ「川中島の合戦」で発生。 織田信長でプレイし、桶狭間の戦いの条件をクリアする。 長篠の戦い シナリオ「」で発生。 敵より先に着陣する必要があるので注意。 豊臣秀吉 金ヶ崎の退き口 長浜城主秀吉 織田信長でプレイしてくと発生する。 詳細不明。 内容から、小谷城に木下秀吉を入れておくことが関係するかもしれません。 出廬 馬場信春 本多忠勝 松永久秀 山県昌景.

次の

言行録

信長 の 野望 大志 pk 言行 録

前回は、・大志PKをどうプレイしていくか説明しました。 説明したとおり、トロフィーを集めていきたいと思います。 その前にまずゲームを起動します。 発売から結構経ちましたがまだ起動していなかったんです。 起動すると、無印とPKを選択する画面が出てきます。 新しいゲームを買って、初めて起動するときにワクワクするのは小さい時から変わりません。 なんて振り返りはそこそこに、シナリオ「」をプレイしていきます。 どの大名家でプレイしようかな。 選択画面を見てみると、おすすめの大名家が表示されています。 これは無印ではなかったですね。 結構どの大名家でやるか迷うので個人的には参考になり助かります。 「」はが「小田原」の北条氏を「征伐」する戦いです。 せっかくなので、話の中心であるでプレイしていきたいと思います。 無印の時に、最後にプレイした「夢幻の如く」でも秀吉でしたが気にしないで行きましょう。 始めると早速「天罰」が発生。 秀吉が北条家になぜ攻め入るかが語られます。 まず、志を確認しましょう。 前作と少し変わっているようです。 に関する言行録が発生すると思うので、最初は適当にプレイします。 すると、ブロンズトロフィー「築城名人」を早速ゲット。 トロフィーの説明は「改修を実行した証」とあります。 私は無印の時からそうですが、基本的に内政は委任にしています。 ですので、勝手にコンピューターが城の改修をやってくれたんでしょう。 その後、言行録「」が発生しました。 ということで、北条氏に宣戦布告します。 この時、気づいたのですが、夥しい数の緑色の戦(同盟を表しています)が伸びています。 約50の同盟勢力がいるようです。 これだけ同盟勢力がいると、領土拡大するときに悩みそう。 もしかしたら他のシナリオと違ってイベントのシナリオみたいな感じなのかな。 そんな心配はとりあえず置いておいて、言行録を達成するべく秀吉をに向かわせます。 着いた直後、特別ムービーが流れました。 かなり兵数に差があったようですね。 ムービーが終わると北条家が滅亡してしまいました。 「打ち入り」などの説明がはいります。 結局、家康の領地であったは秀吉に召し上げられれ、家康は江戸を与えられます。 (追いやられた?) この言行録のおかげで日本のほぼ全てが秀吉の領土が拡大し、さらには日本のほとんどの大名家と同盟を結んでいます。 言行録も発生しないようなので、同盟を結んでいない勢力を滅ぼしていきます。 その過程でブロンズトロフィー「」をゲット。 このトロフィーは「大命を使用した証」ということで大命を初めて使った時にゲットできるトロフィーです。 (トロフィーと全然関係ないけど、三成雰囲気変わった?) 大命はPKから新しく追加された要素で、大名毎に違った大命が用意されているようです。 ちなみに自分以外の大名も使用してきますので、注意が必要です。 私が使った大命は「 転封命令」といもので、自分の領土と従属している大名の城を取り替えるいうものです。 さらっと書きましたが、結構えぐいです。 今回のプレイではほぼ日本全国が同盟国となっているので、遠くの従属している大名の城と取り替えることで地方の拠点を作ることができます。 その拠点から同盟していない大名を滅ぼしていくスタイルでプレイしようと思った矢先にトロフィーが取れました。 そんな感じで淡々とプレイしいたら惣無事令ができるようになりました。 今回のシナリオはあっけなく終わってしまいました。 次はシナリオ「」をやっていこうと思います。 最後までお読みいただきありがとうございました。 eve99.

次の

言行録一覧:信長の野望 大志 攻略

信長 の 野望 大志 pk 言行 録

PKおすすめ大名 1534年 今川氏輝 配下に福島綱成がいて、イベントで松平家が従属しますので、かなりプレイしやすいです。 氏輝の寿命は短いので、すぐに義元の代に替わります。 この年代なら、五色備えの作戦に海道一の戦法を組み合わせることもできます。 1534年 浅井亮政 主家のお家騒動に乗じて実権を掌握した人物です。 志を権謀術数に替えると、雰囲気が出ます。 周囲を足利同盟国で囲まれていますので、なかなか厳しい状況です。 1545年 北条氏康 北条家は、元々農業に優れた志なのですが、大命によってさらに強化されました。 固有大命の五穀豊穣は、施策力の消費が大きいように見えますが、効果期間が1年と長いため、実際は物凄くお得です。 1551年 足利義輝 任意の相手に包囲網を結成できる大命を持っています。 無印版から志の内容が少し変わり、大命の施策力を獲得しやすくなりました。 最も大命を活かせる大名です。 1554年 毛利元就 毛利家なら、志と大命で隣国武将の忠誠を1ずつ下げることができます。 調略を楽しむなら、毛利家が最適です。 もありますが、無印版と同じです。 1565年 斎藤龍興 竹中半兵衛が使える十面埋伏のは、囮挑発戦法と神出鬼没を組み合わせた強力な効果です。 を利用して、竹中半兵衛が斎藤家を乗っ取れば、天賦王佐の志でプレイできます。 1567年 織田信長 足軽の俸給は、パワーアップキットになって安くなり、アップデートでさらに安くなり、織田信長ならさらに安くなります。 足軽に特化させるなら、織田信長が最適です。 1589年 豊臣秀吉 シナリオ開始直後にが発生します。 従属と転封命令を繰り返せば、することも可能です。 1589年 黒田官兵衛・小早川隆景 黒田官兵衛と小早川隆景が大名として登場します。 両者とも、独自の志を持っています。 1600年 徳川家康 直江状から関ヶ原までのが次々と発生します。 大命も便利なので、そのままクリアを目指すのも良いです。 1600年 石田三成 西軍側で関ヶ原を戦います。 石田三成の兵を増やしておかないと、が難しくなります。 1600年 織田秀信 織田信忠の死後、3歳で家督を継ぎ、関ヶ原の戦いでは西軍として戦います。 祖父・信長に似た派手好きで、楽市楽座を踏襲していたそうなので、史実武将編集で志を天下布武に変更しておいた方が面白いと思います。 1600年 真田昌幸 上田合戦のがあります。 この言行録を達成しても徳川家は健在ですし、信幸も徳川家に仕えたままですので、まだまだ厳しい状況が続きます。 1600年 長宗我部盛親 関ヶ原のイベント後も改易されませんので、まだまだ東軍と戦い続けることができます。 志も大命も農兵に特化しているため、なかなか強いです。 1600年 小西行長 関ヶ原の戦いは発生しませんので、そのまま東軍と戦い続けることができます。 キリシタン大名ですので、志を切支丹保護に替えた方が楽しめると思います。 1614年 徳川家康 徳川四天王がいないため、志が活きません。 大坂の陣のは、それほど簡単ではありません。 1614年 豊臣秀頼 大坂の陣のがあります。 パワーアップキットで追加された固有の志がありますので、言行録達成後もプレイを続けるのも良いです。 1614年 立花宗茂 武将が少なく、周囲に同盟国もなく、志も活かしづらい効果が多いです。 難易度は高いです。 新勢力作成 が似合いそうな新勢力大名をご紹介します。 尚寧王の[うつけの天下]は、海運が得意という意味であって、尚寧王がうつけという意味ではありません。 武将 おすすめ志 生没 紹介 チコモタイン 斗星北天? シリウチ 北海道上磯郡 のアイヌの首長。 蠣崎季広と講和を結ぶ。 本證寺空誓 往生極楽? 本證寺 愛知県岡崎市 の僧。 1563年に松平元康に対し三河一向一揆を起こす。 明智定政 天が下知る 1551 1597 明智光秀の親縁。 土岐頼芸と斎藤道三の内紛から逃れ、徳川家康に仕える。 1582年に甲斐切石 山梨県身延町 で大名となる。 尚寧王 うつけの天下 1564 1620 琉球国第7代国王。 ヨーロッパ諸国がアジアに進入したことで、中継貿易が縮小。 1609年に島津に降伏し、付庸国となる。 宮本伝太夫 大海賊? 塩飽水軍 香川県本島 の頭領。 信長、秀吉、家康に従い、海上輸送を担当する。 足利義尋 往生極楽 1572 1605 足利義昭の嫡子。 信長の人質となり、1歳で出家させられ、後に興福寺 奈良県奈良市 の大僧正となる。 柴田勝重 忠勇無類 1579 1632 柴田勝家の孫。 北ノ庄城落城後、母方の祖父の元に逃れ、その後、徳川家康に仕える。 大坂の陣の後は、仙川村 東京都三鷹市 を治め、勝淵神社を建立する。

次の