鶏肉 晩 御飯。 さっぱりした夕飯のレシピ24選|あっさり系の晩御飯のおかずやメインは?

定番の味!鶏の唐揚げのレシピ作り方:白ごはん.com

鶏肉 晩 御飯

お米2合• 大根4~5cm• 鶏肉(ひき肉)100g• A:酒大さじ1• A:みりん大さじ2• A:薄口しょうゆ大さじ2• 万能ねぎ(小口切り)少々• 黒すりごま少々• お米は水洗いし、30分ザルに上げておきます。 大根は皮をむき、1cmの角切りにします。 鶏肉をボウルに入れて Aを加えて混ぜ合わせます。 炊飯器にお米を入れて大根を上から散らし、その上から(3)を平たくのせます。 2合分の水を注いだら炊飯器のスイッチを押します。 炊き上がったら、固まっている鶏肉をほぐしながらさっくりと全体を混ぜ合わせ、器に盛り、万能ねぎと黒ゴマをかけたら完成です。 鶏肉(こま切れ)100g• ごぼう1本• にんじん1本• インゲン5本• オリーブオイル大さじ1• にんにくチューブ2cm• お米2合• A:しょうゆ大さじ1• A:みりん大さじ1• A:酒大さじ1• コンソメ顆粒小さじ1• バター10g• 塩コショウ少々• ごぼうは皮を包丁でとり、5mmの小口切りにし、インゲンも同様に切り、にんじんは粗みじん切りにします。 フライパンの中にオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉を炒めて白く色が変わったらにんにく、にんじん、ごぼうを加えてさらに炒めます。 (2)に Aを加えて少し煮汁がなくなるまで煮詰めます。 お米を研ぎ、普段通りの水の量を入れ、コンソメ、バター、塩コショウと(3)を加えて炊飯器のスイッチを押します。 炊き上がったらいんげんを加えて混ぜ合わせたら完成です。 お米2合• 鶏肉1枚• A:しょうが1片• A:にんにく1片• A:しょうゆ大さじ2• A:酒大さじ2• A:ごま油大さじ1• B:しょうゆ大さじ2• B:酢大さじ1• B:砂糖大さじ1• B:みりん大さじ1• B:ごま油小さじ1• B:しょうが1片• ネギ大さじ2• ラー油お好みで• お米を水で洗います。 炊飯器の中に(1)と Aを入れて水を通常のお米を炊く際の分量で加えて軽く混ぜ合わせます。 鶏肉は皮面をフォークで穴を開けておきます。 (2)の中に(3)の皮面を下にして加えます。 炊飯器の蓋を締めてスイッチを押します。 ご飯を炊いている間にネギをみじん切りにし、ボウルに入れて Bを加えてタレを作ります。 ご飯が炊きあがったら鶏肉を鶏だし、食べやすい大きさに切ります。 器に盛りつけて(6)をかけたら完成です。 鶏肉300g• 米1合• 酒大さじ1• 青ねぎお好みで• A:水180cc• A:鶏がらスープの素小さじ1• A:塩コショウ適量• すき焼きのタレ大さじ3• ポン酢小さじ2• 白ごま大さじ1• 食べるラー油大さじ3• 鶏肉に塩をして酒をまぶしておきます。 白ネギはみじん切りにしてボウルに入れて、すき焼きのタレ、ポン酢、白ごま、食べるラー油を加えて混ぜ合わせておきます。 炊飯器にお米、 A、(1)を入れて通常の炊飯で炊きます。 炊き上がったら鶏肉を取り出して食べやすい大きさにきり、(2)をかけて青ネギを散らしたら完成です。 鶏肉2kg• 長ネギ1本• あじ塩適量• にんにくチューブ適量• しょうがチューブ適量• 赤飯おにぎり2個• 水適量• 和風だし適量• 塩適量• キムチお好みで• 青ねぎお好みで• ラー油お好みで• 鶏肉はフォークで穴をあけて、鶏肉にあじ塩、にんにく、しょうがで揉んでおきます。 (1)を30分ほど常温で漬けておき、その間に長ネギを5cmの長さに切っておきます。 (2)のお腹の中に赤飯を詰めます。 開いている部分を竹串でふさいでおき、タコ糸で足を結んでおきます。 炊飯器に(4)を入れて、水、和風だし、長ネギを加えます。 炊飯スイッチを押して出来上がったら、約30分間保温で放置しておきます。 土鍋に(6)を移し替え、竹串やタコ糸を外して塩で味をととのえたら完成です。 お米3合• 鶏肉150g• しめじ1パック• 舞茸1パック• 椎茸2~3枚• 油揚げ1枚• だし汁300cc• A:しょうゆ大さじ1• A:酒大さじ1• B:しょうゆ大さじ2• B:酒大さじ1• 米は洗ってザル移して水気を切り、釜に入れ、だし汁を加えて30分ほどつけておきます。 鶏肉は1cm角に切り、きのこ類は食べやすい大きさに切ります。 にんじんは3cmの長さに細切りにし、ごぼうはささがきにして水にさらしてザルに移して水気をきります。 油揚げは湯通しをして油抜きをし、横半分に切り、細切りにします。 フライパンにごま油を入れて熱し、鶏肉を加えて色が変わるまで炒めます。 (5)にすべての野菜を加えて炒め、しんなりしたら、 Aを加えて水分がなくなるまで煮詰め、火を止めて冷ましておきます。 (1)に(6)と Bを加えて軽く混ぜ合わせ、炊飯器で通常通り炊いたら完成です。 鶏肉2枚• 玉ねぎ1個• エリンギ1本• にんじん1本• にんにく1片• A:トマト缶1缶• A:酒大さじ1• A:酢大さじ1• A:砂糖小さじ1• A:コショウ少々• A:オリーブオイル大さじ2• A:コンソメ小さじ2• A:水100cc• 鶏肉はフォークで穴をあけて、十字に切って4等分にし、塩コショウを振ります。 玉ねぎは1cm幅に切り、エリンギは縦2等分にし、1cm幅に切ります。 にんじんは大きめの1口大に切り、にんにくは包丁の側面を使って潰します。 炊飯器の内釜に Aを入れて混ぜ合わせ、材料をすべて加えて通常通り炊飯をします。 炊飯器から取り出して器に盛りつけたら完成です。 鶏肉1枚• A:にんにくすりおろし少々• A:しょうがすりおろし少々• A:酒大さじ1• 水適量• B:ごま油大さじ1• 青じそ4枚• 鶏肉は両面をフォークで穴をあけておきます。 (1)をジップロックに入れて、 Aを加えてチャックをし、揉み込んでおきます。 炊飯器に(2)をそのまま入れて水を加えて、小さい耐熱ボウルで鶏肉に蓋をして保温モードで1時間置きます。 置いている間に長ネギをみじん切りに、青じそは薄く千切りにして、長ネギをボウルに入れて、 Bを加えて混ぜ合わせておきます。 炊飯器から取り出し、食べやすい大きさに切り、器に盛り、合わせ調味料をかけて、大葉を散らしたら完成です。

次の

【画像あり】2歳児のご飯におすすめのレシピ10選!食事の量や食べない原因と対策は?

鶏肉 晩 御飯

2歳頃になると、少しずつ食事のマナーを教えていきたいものですね。 「いただきます」や「ごちそうさま」といった挨拶を徹底したり、正しい姿勢で椅子に座って食事をとらせたりしましょう。 椅子やテーブルの高さが子どもに合っていないと、姿勢が悪くなってしまうことがあります。 テーブルが高すぎるときは座布団などで調整し、足が床につかないときは踏み台などを用意してあげましょう。 箸やスプーンの持ち方が気になるというママもいますが、箸を正しく持てるようになるには、鉛筆持ちができるようになる必要があります。 指先を器用に動かすのがまだ難しい年齢なので、神経質にならなくて良いでしょう。 ブロックやパズルなど、指先を使う遊びを取り入れると楽しく訓練することができますね。 マナーを教えることは大切ですが、厳しく教えるあまり子どもが食事を嫌いになることは避けたいものです。 大人が見本を示しながら、徐々に教えていくようにしましょう。 2歳児がご飯を食べないと、ママは心配になってしまうことでしょう。 子どもがご飯を食べないときは、以下のような理由が考えられます。 ・お腹が空いていない ・食事に興味がない ・食事以外のことが気になる ・嫌いな食材が入っている ・体調が悪い お腹が空いていないようなら、日中身体をしっかりと動かす遊びを取り入れるなど、食事前に空腹になるようにしましょう。 ただ、遊び疲れて食事を嫌がる場合もあるので、活発に動き過ぎていないかにも注意してあげましょう。 食事に興味がない場合は、いっしょに料理をしたり、料理に関する絵本を読んだりしてあげると良いですね。 食事以外のことが気になるようなら、食事の時間はおもちゃなど子どもの注意を引くものは片づけておくことをおすすめします。 嫌いな野菜がある場合は、野菜の切り方を変えてみたり、細かく刻んでほかのものに混ぜ込んで料理したりしてはいかがでしょうか。 子どもがご飯を食べないとついイライラしてしまうママやパパは多いかもしれませんが「ちゃんと食べなさい」と叱りつけるのは逆効果になりかねません。 簡単に作れるメニューを活用し、栄養バランスもあまり気にしすぎないようにしましょう。 ママやパパ自身が食事の時間を楽しむことが大切ですよ。 2.鶏ひき肉と砂糖、しょうゆ、酒を混ぜ合わせ、フライパンに入れて加熱します。 菜箸や木べらでほぐしながら炒め煮にしてください。 4.ゆでにんじんを飾ったらできあがりです。 ・小松菜は劣化が早いため、購入したらすぐにゆでるようにしましょう。 ゆでた状態で冷凍保存しておくことも可能です。 2.玉ねぎを横半分に切ってから薄くスライスし、にんじんは短冊切りにします。 3.鮭は下ゆでし、骨と皮をとりのぞいて軽くほぐします。 4.鍋にだし汁を沸かしたら、玉ねぎ、にんじんをやわらかくなるまで煮ます。 5.うどんと鮭を加え、弱火で煮込みます。 6.味噌、しょうゆ、砂糖で味付けしたら、枝豆を飾って完成です。 ・乾麺を使って作っても良いですが、ゆで麺のほうがやわらかく煮込むことができます。 2.1と合いびき肉、塩をボウルに入れ、粘り気が出るまでよくこねます。 3.小鍋に水を沸騰させたら、ケチャップ、みりん、しょうゆ、ウスターソースを加えます。 4.小さめに丸めた2を3に入れます。 5.ミートボールに火が通り、煮汁が煮詰まったら水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。 ・にんじんやしいたけなどを細かく刻んで加えてもおいしいです。 2.しょうが、砂糖、酒、しょうゆを混ぜ合わせ、豚薄切り肉にもみこんで10分おきます。 3.フライパンにごま油を熱し、豚薄切り肉と玉ねぎを炒めます。 4.材料に火が通り、汁気がなくなったら完成です。 ・しょうがチューブを使う場合は、3cm程度を目安にしましょう。 2.にんじんは小さめの乱切りにします。 3.鍋に材料がかぶる程度のだし汁を沸かしたら、砂糖、しょうゆ、みりんを加えてにんじんと高野豆腐を煮ます。 4.にんじんがやわらかくなったら、きぬさやを飾って完成です。 ・高野豆腐にだしが添付されていることがありますが、幼児には味が濃いので注意してください。 4.パウンド型に流し込み、取り分けておいたバナナをトッピングします。 ・牛乳は豆乳でも代用可能なので、アレルギーのある子どもにもぜひ作ってあげてくださいね。 下痢の症状があるときは、以下の食材は控えるようにしましょう。 ・食物繊維の豊富な野菜 ・海藻類 ・油っこいもの ・乳製品 ・香辛料 おかゆやうどん、豆腐など消化が良い食材を薄味で調理し、腸を刺激しないように少量ずつ食べさせましょう。 果物は、下痢の症状を緩和させる働きがあるとされるりんご以外は、控えるほうが無難です。 嘔吐の症状がある場合は、無理に食事をとらせる必要はありません。 吐き気を誘発しないよう、水分は少量ずつ与えてくださいね。 酸味の強い柑橘類や油っこい食べ物は、吐き気を強くしてしまうため、食べさせないようにしましょう。 下痢・嘔吐ともに水分が大量に失われるため、脱水症状になりやすくなります。 こまめな水分摂取を心がけてくださいね。

次の

定番の味!鶏の唐揚げのレシピ作り方:白ごはん.com

鶏肉 晩 御飯

安くて美味しくて栄養満点、 鶏肉は毎日の献立に頭を悩ませる方の強い味方です。 鶏肉はスーパーでも比較的安く買えるため、毎日の料理に大活躍するのではないでしょうか? しかし、その一方で 料理をする時間がない、 メニューがマンネリ化している、と悩んでいる人も多いと思います。 今回はそんな皆さんの参考になる、みんなが大好きな鶏肉の漬け込みレシピを17選紹介します。 今、作り置きレシピとともに人気になっている 漬け込みレシピ。 食材を漬け込み、冷凍・冷蔵しておくだけで味が染み込むとともに、保存もできるという一石二鳥な方法です。 毎日の献立と鶏肉の保存方法に悩む人も、そうでない人も、すべての方に参考にして欲しい今回のレシピ。 早速今晩のメニューに鶏肉漬け込みレシピのメニューを加えてみてはいかがでしょうか?• 鶏もも肉1枚• A・プレーンヨーグルト100g• A・おろしニンニク小さじ1• A・おろし生姜小さじ1• A・はちみつ小さじ2• A・塩少々• 玉ねぎ1個• バター15g• カレー粉大さじ1• トマト缶300g• 仕上げの塩こしょう• 鶏肉を食べやすい大きさに切ります。 保存袋に鶏肉と Aの材料を加え、よく揉み込みます。 冷蔵庫で鶏肉を漬け込み寝かせておきます。 玉ねぎをスライスし、バターを熱したフライパンで飴色になるまでじっくり炒めます。 カレー粉、トマト缶を加え、漬け込んだ鶏肉を加え、蓋をして20分煮込んだら仕上げの塩こしょうをして出来上がりです。 鶏肉のぶつ切り800g• A・すりおろしニンニク• A・酒• A・塩こしょう• A・牛乳• B・水100cc• B・コチュジャン大さじ4• B・ケチャップ大さじ3• B・みりん大さじ3• B・醤油大さじ2• 薄力粉• 鶏肉のぶつ切りに Aの調味料を加え、混ぜ合わせ漬け込んでおきます。 鶏肉を漬け込む間に Bの調味料を合わせ、ヤンニョムソースを作っておきます。 漬け込んだ鶏肉の牛乳を切って、米粉と薄力粉を3:1の割合で加えしっかりと混ぜ合わせます。 米粉に塩こしょうを混ぜたものに鶏肉をまぶします。 米粉をまぶした鶏肉を 160度の油で揚げます。 中まで火が通ったら一旦取り出し、今度は 180度の高温で二度揚げします。 先ほどのヤンニョムソースをフライパンで沸騰するまで煮立たせます。 煮立ったソースに水飴を加えます。 とろみがついたら鶏肉を絡め出来上がりです。

次の