ドラパルト。 【ポケモン剣盾】耐久振り弱点保険ドラパルトの調整と対策【育成論】

こだわり眼鏡ドラパルト育成論。立ち回り徹底考察|Pokeminブログ

ドラパルト

ドラパルト ステルスポケモン ガラルNo. 397 ぜんこくNo. 887 高さ 3. 0m 重さ• 0kg• けたぐり威力80 タイプ• 英語名• Dragapult タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 50で『ドラメシヤ』から進化• 相手の『オーロラベール』『リフレクター』『ひかりのかべ』『しろいきり』『しんぴのまもり』『みがわり』の効果を受けない。 技が無効化された場合や、自分が『みがわり』状態の場合は発動しない。 相手が2匹いる場合は、それぞれに1回ずつ攻撃する。 ただし、技『まもる』やタイプ相性などでダメージを与えられない時は片方に2回攻撃する。 相手が2匹いる場合は、それぞれに1回ずつ攻撃する。 ただし、技『まもる』やタイプ相性などでダメージを与えられない時は片方に2回攻撃する。 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 消えている間はほとんどの技を受けない。 相手の『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『キングシールド』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 なお、第7世代以降は相手が『ちいさくなる』を使っている時の必中2倍効果はない Lv. 相手が『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『サウザンアロー』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けない。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『ほのお』タイプには無効。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 消えている間はほとんどの技を受けない。 相手の『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『キングシールド』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 どの状態異常になるかはランダム。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 自分と味方1体の位置を交代する。 ダブルバトル用。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 ダイマックスしている相手には追加効果は無効。

次の

ドラパルトとは (ドラパルトとは) [単語記事]

ドラパルト

特性 名前 効果 「能力」を下げる技や特性の効果を受けない 技「オーロラベール」「しろいきり」「しろいきり」「しんぴのまもり」「ひかりのかべ」「リフレクター」の効果を受けずに技を出せる。 50で「ドラメシヤ」から進化 ドラパルト Lv. 60で「ドロンチ」から進化 わざマシン No. 覚える技 タイプ 威力 命中 PP TM6 90 95 15 TM8 150 90 5 TM9 150 90 5 TM11 120 100 10 TM14 - 90 20 TM17 - - 30 TM18 - - 20 TM21 - - 10 TM23 60 100 25 TM24 50 100 15 TM25 - - 10 TM30 70 90 25 TM31 - 100 15 TM37 - 100 10 TM38 - 85 15 TM39 70 100 20 TM40 60 - 20 TM41 - - 20 TM45 80 100 10 TM55 65 100 10 TM56 70 100 20 TM58 60 100 10 TM76 60 100 15 TM77 65 100 10 TM78 55 100 15 TM86 90 100 10 TM99 60 100 15 わざレコード No. 覚える技 タイプ 威力 命中 PP TR1 85 100 15 TR2 90 100 15 TR3 110 80 5 TR4 90 100 15 TR8 90 100 15 TR9 110 70 10 TR12 - - 30 TR15 110 85 5 TR19 80 100 10 TR20 - - 10 TR24 120 100 10 TR26 - - 10 TR27 - - 10 TR29 - - 40 TR30 - 100 5 TR33 80 100 15 TR47 80 100 15 TR51 - - 20 TR62 85 100 10 TR83 - - 15 TR84 80 100 15 TR97 85 100 10• 最新情報 情報まとめ• ポケモン情報• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策

ドラパルト

注意 本記事の「主な調整」の欄では、様々な方の構築記事リンクを張らせていただいています。 大変失礼致します。 リンク等に関して問題がありましたら、本記事コメント欄やなどで対応させていただきますので、お手数ですがご連絡いただきますようよろしくお願いします。 また、今回は 最終400位以内または 中盤以降瞬間100位以内の成績を残した構築記事を中心に統計をとっています。 しかし筆者のシーズン1の成績はそれに遠く及ばないため、今回の記事ではあまり主観的感想を述べることが無いように書き進めてみました。 あくまで統計情報として本記事を活用していただけると幸いです。 それでは以下から本編になります。 ドラパルトの素早さ分布 ドラパルトの素早さ分布と持ち物の関係性を表にまとめてみました。 3 % 眼 こだわりメガネ 6. 8 % 鉢 こだわりハチマキ 3. 4 % 弱 9. 1 % 襷 9. 1 % 珠 命の珠 4. 5 % 帯 たつじんのおび 2. 3 % 札 のろいのおふだ 1. 1 % ラ ラムのみ 6. 8 % 実 混乱実(イアのみ等) 8. 0 % 盆 オボンのみ 12. 5 % 残 たべのこし 4. 5 % 粘 ひかりのねんど 5. 7 % C 2. 3 % P だっしゅつパック 1. 1 % B だっしゅつボタン 1. 1 % A アッキのみ 1. 1 % L こうかくレンズ 1. 1 % 赤字 物理技主体 39. 8 % 青字 特殊技主体 58. 0 % 緑字 ノーウェポン 1. 1 % ドラパルトの主な持ち物と調整例 ドラパルトの持ち物ごとの技の採用率や、S1構築記事で見られた主な調整について軽く触れていきます。 拘りスカーフ(物理) 拘りスカーフを持ったドラパルトのうち、物理技メインの型についてまとめます。 HAベース 191 185 96 - 97 168 220 228 4 12 44 ックス後に意地珠などからの一致抜群を耐えるように耐久調整を施した調整が多く見られました。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 拘りスカーフ(特殊) 拘りスカーフを持ったドラパルトのうち、特殊技メインの型についてまとめます。 Sはで最速、Cは252振り切りでも足りてるか怪しいので、削る余裕がありません。 控え目CSベース 163 - 105 162 95 189 76 220 212 控え目の場合は、CSを少し削って微耐久調整を施す個体も見られました。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 弱点保険ドラパルト 弱点保険を持たせてタイマン性能を高めた型についてまとめます。 弱保持ちの場合は、特性はの場合が多いです。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 意地hAB 173 187 114 108 96 168 76 236 148 0 4 44 物理ドラパルトやを始めとした様々なとの撃ち合いを意識した調整です。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 眼鏡ドラパルト こだわりメガネを持ったドラパルトについてまとめます。 HCSベース 179 - 95 167 95 179 124 252 132 素早さを最速抜き(抜き抜き)や、それ以下まで落として耐久に振る型も多く見られました。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 襷ドラパルト 気合の襷を持ったドラパルトについてまとめます。 特性は、他の持ち物に比べての割合が高くなっています。 オボンドラパルト オボンの実を持ったドラパルトについてまとめます。 ほとんどが鬼火祟り目流星群@1の構成です。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 HBSベース 191 - 127 124 96 179 220 252 28 4 4 素早さを最速抜き(抜き抜き)に、特攻を流星群で無振りが確定になるライン辺りに調整して、残りをHBに振っている調整が多くみられました。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 図太いHBs 193 - 132 124 96 169 252 180 20 4 52 素早さを最速100族抜き辺りまで落として、物理耐久を高めに確保した調整も多く見られました。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 光の粘土ドラパルト 光の粘土を持ったドラパルトについてまとめます。 光の粘土持ちの場合は技構成が両壁@2になりやすいので、攻撃性能を落として補助に徹する調整が適しているように思えますね。 オボンと同じく鬼火祟り目@2の構成が多いですが、身代わりの採用率が高いのが特徴です。 HBsベース 189 - 124 124 99 180 204 236 28 28 12 素早さを最速抜き辺りに調整して残りをHBに振る調整が見られました。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 HCsベース 181 - 95 166 95 178 140 244 124 素早さを最速抜き辺りに調整して残りをHCに振る調整が見られました。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 残飯ドラパルト 食べ残しを持ったドラパルトについてまとめます。 混乱実と同じく、鬼火・祟り目・身代わりの採用率が高くなっています。 上記の調整は以下の記事からお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 S178耐久振り 193 - 103 120 122 178 236 60 212 0 素早さを最速抜き辺りに調整して、凍える風や岩石封じなどのS操作技を身代わりが耐えるように調整した型が多く見られました。 上記の調整は以下の記事からお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 ラムドラパルト ラムの実を持たせたドラパルトについてまとめます。 ラムとのが薄い型でも、欠伸や電磁波対策にラムの実を持たせている場合が多く見られました。 の欠伸ループや、ヌルアントの電磁波補助などへの対策としてラムを持たせている場合が多いように思われます。 主となるというよりはパーティの補完枠ですね。 HAベース龍舞型 191 189 96 120 95 166 224 252 4 28 素早さを削って耐久に回すことで、竜の舞とのを高めた型も見られました。 ラムを持っていることで欠伸や電磁波にひるまずに竜舞を積むことができます。 以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整に関する詳細はリンク先をご参照ください。 命の珠ドラパルト(物理) 命の珠を持った物理ドラパルトについてまとめます。 今回対象として収集した命の珠ドラパルトの中に特殊型が少なかったので、ここでは物理型の命の珠ドラパルトに絞って紹介していきます。 一応、ダイドラグーン・ダイホロウで相手のックスドラパルトを落とせたりといった利点もあるので、研究が進めば命の珠に適した調整も多く出てくるかもしれないですね。 鉢巻ドラパルト 個体数はあまり多くありませんが、鉢巻を持ったドラパルトについてまとめます。 上記の調整は不意打ちを採用していませんが、以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整の詳細はリンク先をご参照ください。 終わりに 記事の本編は以上になります。 ドラパルトは型が多く適切な対処が難しいため、ある程度メジャーな型への対応はしっかりと意識しておいた方が良さそうですね。 本当は、持ち物と並び(パーティ)の関係性なんかも統計を取りたかったのですが、構築記事の母数も統計を取る時間も足りないため、それについてはまたの機会にしたいと思います。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 少しでも参考になれば幸いです。 smcn616.

次の