エヴァ アスカ ネタバレ。 エヴァヲタギャルが謎解き!最新Qまでネタバレ解説【エヴァンゲリオンFANさいと】

ヱヴァ(新劇場版)アスカはなぜ「惣流」から「式波」へ名前が変更されたのか?苗字以外の設定変更とは

エヴァ アスカ ネタバレ

この2話はエヴァンゲリオンのアニメ版の結末(25話・26話)を、 現実世界の視点で描いた作品です。 アニメ版の結末はシンジの精神世界が描かれたのですが、シンジが「おめでとう」と祝福されているシーンで終わってしまい、社会的に物議を醸しました。 しかし、そんな役割を担っていたにも関わらず、ラストにまた大きく話題になるシーンが登場します。 それが、アスカが最後に発したセリフ 「気持ち悪い」です。 この発言の真意に関しては、今でもファンの間で様々な考察が行われています。 なので、このページでは、 (画像引用元:カラー) 廃人状態だったアスカが目を覚まし、弐号機で出撃。 戦略自衛隊の部隊を壊滅させますが、ゼーレが送り込んだエヴァ量産機9体に惨殺されてしまいます。 これには初号機に搭乗したシンジを精神的に追い詰める狙いがありました。 結果、ゼーレの目論見どおりシンジは精神崩壊。 初号機を導くエヴァ量産機9体と共にセフィロトの樹を完成させ、初号機は 「神に等しい存在」となります。 そして、初号機の叫びに応じて戻ってきたロンギヌスの槍。 初号機と量産機がロンギヌスの槍で自身を貫いたことで、大規模なアンチATフィールドが展開され、 サードインパクトが始まります。 すなわち、すべての人類がLCL化し、黒き月のガフの部屋へと回帰していったのです。 しかし、レイはこれを拒絶し、ゲンドウの右手ごとアダムを奪いシンジの元へと向かいます。 そして、初号機は融合したアダムとリリス(カヲルとレイ)に取り込まれ、世界の行く末を決める最後の選択に迫られます。 すなわち人類の原初への回帰か、従来の世界への回帰か。 そこでシンジは、それぞれが個人として存在する従来の世界を望みます。 そして、気がつくとシンジは赤い海に囲まれた白い砂浜で、アスカとともに横たわっていました。 シンジの決断によってサードインパクトは終わりを迎えたのです。 そして、最後にアスカが放った言葉が 「気持ち悪い」。 正直この言葉は様々な解釈をすることができるので、その人なりの解釈があっていいと思っています。 ですが、参考までに自分なりの考察をまとめておきます。 サードインパクトによって、人類がLCL化されていきますが、アスカだけは 「あんたとだけは、絶対に死んでも嫌」とシンジと一緒になることをずっと拒否していました。 最終的に他人が存在する世界を望んでいたシンジですが、やはり父親に捨てられた記憶や人に嫌われたくないという思いはあります。 目が覚めた瞬間に自分の隣に自分を拒絶し続けたアスカがいたので、「アスカにまた捨てられるかもしれない」という 「他者への恐怖」からとっさに首を締めてしまったのです。 そして、アスカはシンジのことが好きです、ですが素直ではありません。 アスカが言い放った 「あんたとだけは、絶対に死んでも嫌」 は愛情の裏返しだと考えています。 つまり、シンジのことが好きだからこそ、みんなと同化してシンジと一緒になるのではなく、1人の他者として一緒にいたいと。 そして、シンジに首を締められた時に頬を撫でたのは、哀れなシンジのことが愛しく思えたからだと思います。 つまり、アスカはシンジの心情を理解し、シンジの全てを受け入れたのです(嫌いだったら抵抗しているはずです)。 そして、そんなアスカの愛情に触れたシンジは 「自分を受け入れてくれる存在」がいることに気が付き、首を締めることをやめ泣き崩れました。 シンジは無条件で自分を受け入れてくれる存在をずっと求めていたので、• 勝手に自己完結したシンジ• 25話(Air)の冒頭にシンジがアスカに対して行ったこと この2つに対して 「気持ち悪い」と発言したのだと思います。 またシンジを通じて 「人は他者に触れるのが怖くても、一緒にいたいと願ってしまう生き物だ」 というメッセージを示唆しているようにも感じました。 だからこそサブタイトルが 「I NEED YOU(私にはあなたが必要)」だったのだと思います。 実際に新劇場版の所信表明の中で、庵野監督は下記のように語っています。 「エヴァ」はくり返しの物語です。 主人公が何度も同じ目に遭いながら、ひたすら立ち上がっていく話です。 わずかでも前に進もうとする、意思の話です。 曖昧な孤独に耐え他者に触れるのが怖くても一緒にいたいと思う、覚悟の話です。 この決断はシンジにとって、間違いなく大きな一歩だったはず。 そして、そんなシンジを受け入れたアスカの覚悟もすごいです。 エヴァという作品は考察できる余白を残してくれているので、それも魅力の1つだと個人的には思っています。 特に旧劇場版のラストは本当に様々な考察があるので、色々な人の考察に触れてから作品を見返してみると、新しい発見があってより面白いです。 ちなみに旧劇場版を見るのなら、「 」を活用するのがおすすめです(僕も使ってます)。 無料体験中に600ポイントがもらえるのですが、そのポイントを使って無料で旧劇場版(509ポイント)を見ることが可能です。 CHECK NOW そして、旧劇場版の公開で一応の完結をみたものの、エヴァンゲリオンは新劇場版が制作されています。 リメイクされたエヴァは、アニメ版と旧劇場版の内容を引き継ぎながらも、まったくテイストの違う新しいエヴァへと生まれ変わっています。

次の

エヴァンゲリオン旧劇場版のラストを解説!なぜアスカは「気持ち悪い」と言ったのか?|生活の箱庭

エヴァ アスカ ネタバレ

庵野秀明総監督インタビュー ただ単にアスカの苗字だけが変わったのではなく、パイロットの設定変更に伴って変更がかかっていたのです。 では、 アスカの苗字の由来や 変更されたパイロット設定とは何なのでしょうか? 苗字の由来は「あやなみ型護衛艦」 1957年の今日は、護衛艦あやなみの進水日です。 あやなみ型ネームシップ。 三菱重工業長崎造船所製。 自衛艦として初の全面的な縦肋骨方式を採用。 また船体後部に"オランダ坂"を持つ長船首楼型となり、以降拡張期の海自護衛艦デザインの嚆矢に。 1986年除籍。 画像出展海自HP — 酒樽 蔵之介 KulasanM 庵野監督は、キャラクターの名字は 海上自衛隊の 「あやなみ型護衛艦」から来ていると過去のインタビューで答えています。 「あやなみ型護衛艦」にはいくつか 同型艦 同じ型・性能で作られた艦 が存在し、その 艦名からキャラクターに名前をつけたそうです。 あやなみ型護衛艦 同型艦 EVAパイロット あやなみ 綾波レイ いそなみ - うらなみ - しきなみ 式波・アスカ・ラングレー たかなみ - おおなみ - まきなみ 真希波・マリ・イラストリアス アスカの苗字を「惣流」から「式波」にすることにより、レイやマリと同じ護衛艦由来となり、名前設定に整合性が生まれるというわけです。 同型艦といえば、記載した通り 「同じ型・性能で作られた艦」のことです。 そして、エヴァでは クローン人間を作る技術があります。 「あやなみ型護衛艦」の同型艦から名前が名付けられたということは、レイだけではなく アスカやマリにも クローンが存在するのではないかと考察されています。 変更されたパイロット設定とは? そっか……私、笑えるんだ【式波• アスカ• ラングレー】 — エヴァbot takatanien10 はっきりと公式で明言はされていませんが、数多く存在する考察の中で多くの人が触れているのが 「パイロットとエヴァの関係」です。 旧劇場版までは パイロットとエヴァは 「親」と「子」という関係性です。 これにより同調 シンクロ ができるようになり、エヴァを操縦できるという考えでした。 旧劇場版では 「碇ユイ」と 「六分儀ゲンドウ」が結婚し、碇姓を使用していました。 つまり、婿養子に入った設定です。 しかし、新劇場版では 「綾波ユイ」と 「碇ゲンドウ」が結婚して碇姓を使用していることに変更になっていたのです。 2人の子供であるシンジは「碇シンジ」のままですが、旧劇場版のように母の姓を名乗っていたとすると 「綾波シンジ」が生まれるわけです。 少々強引ではありますが、これによりEVAパイロットのシンジ、レイ、アスカ、マリの全員が「あやなみ型護衛艦」の由来に入れることができます。 あやなみ型護衛艦 同型艦 EVAパイロット あやなみ 綾波レイ・ 綾波シンジ しきなみ 式波・アスカ・ラングレー まきなみ 真希波・マリ・イラストリアス もしくは レイ、アスカ、マリの3人 船 を 「碇」で 何かを繋ぎ止める・停止させる役割という考えもできますね。 物語に影響はあるのか なんだか楽になったわ。 誰かと話すって心地いいのね。 知らなかった【式波・アスカ・ラングレー】 — エヴァbot takatanien10 現段階でエヴァの作中や庵野監督の言葉で 物語にどのような影響があるかは具体的に語られていません。 しかし、伏線である可能性は高いでしょう。 一部では詳細が語られていない 「エヴァの呪縛」との関係があるのではと考察されています。 2020年に公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版: 」で少しでもこの伏線回収もしくは詳細がわかる展開があるかもしれませんね。 旧新アスカの性格 「あんたバカァ?」 【式波• アスカ• ラングレー】— エヴァbot takatanien10 また、名前だけではなく旧劇場版と新劇場版ではアスカの性格にも変更が見られます。 まず、 旧劇場版の惣流・アスカ・ラングレーといえば、 母親のトラウマを持つ姿が印象的でした。 基本的には明るい性格でしたが、自己中心的なところもあり周りを見ずに突っ走ってしまう部分もありましたね。 加持リョウジに恋心を抱く描写もありました。 一方、 新劇場版の式波・アスカ・ラングレー。 基本的に明るい印象なのは変わりないですが、その中でも クールな印象が強くなりました。 母のトラウマやリョウジへの恋心も感じさせず、勝気な性格でエヴァを操縦していましたね。 このように 「惣流」と 「式波」のアスカではかなり性格に違いがあります。 旧劇場版と新劇場版のアスカは同一人物として見ない方が良いのかもしれません。 アスカの苗字まとめ アスカの苗字は「あやなみ型護衛艦」が由来でした。 シンジの母・ユイの旧姓もこの「あやなみ型護衛艦」に合わせて変更されたように思えますが、果たして物語でこの設定変更がどう影響するのか注目ですね。 SNSや動画投稿サイトではこの設定変更に関する様々な考察が投稿されています。 是非みなさんもいろんな考察に触れて自分なりのエヴァの世界を導き出してみてはいかがでしょうか!.

次の

「エヴァンゲリオン」初心者向け!分かりやすい10分の解説【ネタバレ注意】

エヴァ アスカ ネタバレ

2020年1月15日 を追加しました。 2020年1月14日 を更新しました。 2020年1月14日 を追加。 2020年1月14日 を更新。 2020年1月14日 を追加しました。 シン・エヴァ公開までにチェックしておいてほしいおすすめページ 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開決定!グッズ付き前売り券情報まとめ! いよいよ「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開が決まり、さまざまなお店からオリジナルの特典付きの前売り券の予約が 開始しています。 エヴァグッズでお馴染みのあのエヴァンゲリオンストアからは、庵野秀明総監督のサインプリントが入ったヴィレの青いバンダナ、 キングレコードからはEVANGELION FINALLYのCD付き、セブンイレブンからは缶マグネット付きのほか、新2号機フィギュアなど ファンなら見逃せない特典付きのものまで登場しています。 これまでもエヴァは箱根のさまざまな地域やお店にてコラボが行われてきたものの、2020年の今回はシン・エヴァンゲリオンの公開を 記念したもので、これまで以上に豪華なコラボとなっています。 だから、ストーリーを見ているうちに、?となっちゃう人って多いはず。 私もそんな一人でした。

次の