受験 歌詞。 【大学受験生おすすめ】移動中や眠い時に使える!「歌」で聴き流して覚える日本史・世界史・英単語!

report.interreg4c.euenが贈る 元気の出る受験応援ソング

受験 歌詞

「 歌と動画で暗記できる、ベストセラーシリーズ。 日本史や世界史の用語や、英単語の暗記って、膨大すぎて、どうしたらいいのか悩むもの。 「ちょっとでもスキマ時間を活用して、効率よく覚えたい!」と思っている諸君! この教材を知っているだろうか!? 「MUSIC STUDY PROJECT ボカロで覚える」シリーズである。 参考書にCDがついていて、暗記すべき内容が歌詞になっている歌で勉強できるのが特長だ。 「クオリティがやばい」「これだとすんなり覚えられた!」とSNSやメディアで話題を呼び、2016年に中学版が発売して以来、50万部を超えるベストセラーとなっているシリーズなのだ。 全曲お試しで聴ける! ハイクオリティな動画がすごい! スマホ1つあれば、移動中やちょっとした待ち時間、寝ころんでいるときにも使えるのがうれしい。 歴史の流れを一気につかむ+スキマ時間にすりこむ! 最大の暗記科目である、日本史と世界史について、さくっと活用法を紹介しよう。 「ボカロで覚える高校日本史」「ボカロで覚える高校世界史」の大きなメリットは3つ。 テンションが上がる。 文化史のほかにも、例えば世界史なら 東南アジア史など、なにかと後回しにしがちな分野も、勉強感覚ゼロでいち早くインプットできてしまうのが魅力だ。 また、 徳川将軍15代一気覚え(家康・秀忠・家光・家綱…)や、中国歴代王朝の一気覚え(殷・周・東周・春秋・戦国・秦・前漢…)など、 「ベース知識として呪文ふうに一気に覚えてしまうとめちゃ便利!」な内容を多く盛り込んでいる。 ただでさえ時間のない現役生や、最初は 教科書でもハードルを感じてしまう人、 高1・高2のうちから負担なく始めたい人にもおすすめだ。 高校の内容をおさらいしたい 大人の学び直しにも相性よし。 曲がふつうにいい曲すぎるので、疲れているときにも負担感なく続けられるのがポイントだ。 「英単語」は英単語・熟語・会話表現1500語を収録! 「ボカロで覚える高校英単語」では、センター試験、中堅私大、高校教科書、英検の過去問5年分を徹底分析し、 本当に「出る」単語・熟語を厳選。 英語が苦手な人や、手っ取り早く基礎がためをしてしまいたい人にもおすすめだ。 特長的なのが、「語源でまとめて覚える」「間違えやすい単語」「ゴロで覚える」など、 いろいろな覚え方の曲があることだ。 これを使うと、自分にはどのような覚え方がピッタリきそうかを試すことができる。 え、ハチさんの曲が!?英単語のボーナストラックに、あの「ドーナツホール」の英語カバー入り 「ボカロで覚える高校英単語」のCDには、ボーナストラックとして 「Donut Hole」(「ドーナツホール」English ver. )が収録されている。 「ドーナツホール」は、人気アーティストの米津玄師さんが「ハチ」名義で過去に制作した人気ボカロ曲で、ボカロ好きなら誰もが知っているはずの名曲。 今回のカバー版は、海外屈指のボカロPであるCircusPが調声を担当している。 ネイティブ感がはんぱなくかっこよすぎるので、ぜひ聴いてほしい。 動画に沿って、歌よりさらにくわしく解説している。 赤シートで隠しながら勉強できる。 長く大変な受験勉強。 使える手法はなんでも使ってみるのが良し!定番の参考書ももちろん大事だが、こんな強力な助っ人教材も、ぜひ自分の勉強サポートに加えてみてはいかがだろうか。 文法は、リスニング・リーディングからスピーキング・ライティングまで、英語すべての技能の基礎となる。 今回、人気英語ボカロ曲 「ECHO」に新たな歌詞パートが書き加えられ、曲のミステリアスな世界観はそのままに、 中学~高校レベルの一通りの重要英文法が登場する歌詞になっている。 不定詞や動名詞、関係代名詞や間接疑問、分詞構文、仮定法過去完了など、さまざまな文法が登場するので、文法の総復習にぜひ活用してみてほしい。

次の

受験生ブルース 高石友也 歌詞情報

受験 歌詞

WANIMA「ともに」 「ともに」は2016年8月に発売されたWANIMAのセカンドシングル「JUICE UP!! 」の収録曲で 受験で結果が出なくておちこんだ時や志望校を諦めかけた時に元気をくれる応援ソングです。 ニベアのCMソングにも起用され、WANIMAの存在を世に知らしめた曲とも言えます。 CMのテーマでもあった「青春」「汗」「部活」をテーマに作られましたが、製作中に熊本地震があったこともあり、終盤には「生きていれば命さえあれば」という歌詞が書かれています。 YouTubeに上がっているMVの再生回数は9000万回を超え、WANIMAの不動の代表曲となっています。 DREAMS COME TRUE「何度でも」 2005年に発売されたDREAMS COME TRUEの代表曲で、メッセージ性の高さから東日本大震災の直後には全国のラジオ局で放送されました。 毎日続く受験勉強の中で同じ問題に何度も間違えて落ち込むこともあるかと思います。 しかし、受験勉強で間違えるのは、入試本番で成功させる為であり、本番で成功すれば関係ありません。 サビの歌詞からは、 たとえ受験勉強で10000回間違えても、本番の10001回目では成功するかもしれないという前向きなメッセージが感じ取れます。 様々な困難がある受験勉強の中で、どんな困難にも負けずに何度でも立ち上がろうという気持ちになれる応援ソングです。 Children「終わりなき旅」 1999年に発表された「DISCOVERY」に収録された曲で、受験だけでなく人生の岐路に立った時に勇気をくれる応援ソングです。 受験勉強の中で「もうどこの大学でも良いや」と自暴自棄になってしまうこともあるかもしれません。 しかし、自分が憧れている志望校に合格した時のことを思い浮かべて下さい。 そうすることで、 今後の人生の財産なる達成感や感動を味わえると歌詞が伝えています。 また、仮に大学受験に合格しても今後の人生の中で壁はいくつもやってくるでしょう。 サビの歌詞からは、 「これから幾度も壁がやってくるのに、受験勉強で負けていて良いのか?」というメッセージを感じ取れます。 終わりの見えない人生に対して、大学受験は期間が決まっているのだから頑張っていこうと思える応援ソングです。

次の

受験生におすすめの応援ソング!やる気がでる歌、がんばれる曲

受験 歌詞

---------------- 明日が 夢が まだ見えなくても [そこ限界? 「鎧武乃風」とは湘南乃風が、「仮面ライダー鎧武」の主題歌を歌った時に名乗ったグループ名です。 誰のために勉強するのか? 何のために勉強するのか?それは他でもない、自分を未知なる世界へと進めるため。 勇ましい歌詞と歌声が、目的へ向かってまっしぐらに飛ぶ弓矢のように気持ちを奮い立たせてくれます。 センター試験で思うように成績が振るわず、まさに背水の陣の戦いを強いられている人に聞いてほしいのがこの曲です。 歌っているRHYMESTERは、日本にまだラップという文化がないころから、日本語ラップを根付かせようと奮闘してきた人たち。 幾度となく逆風をはねのけてきたかられのリリックには、逆風を追い風へと変えてしまう力があります。 日ごろの努力の成果も問われますが、ここ一番の勝負強さも大きくものを言います。 不安があるのは誰しも同じですが、それでも笑って試験開始の合図を待つ度胸も必要です。 「そんな度胸ない!」という人はこの曲を聴くことをお勧めします。 散りばめられた力強いフレーズの数々は、聞き終わる頃にはあなたを強く変えてくれます。 いったい何を試されているんでしょう。 知識の量?努力の量?この歌では、どれほど自由な明日を思い描けるかだと言っています。 きつい状況の中だからこそ、自由な明日を思い描くのです。 ところで、この曲のタイトルは『Worlds end』です。 「世界の果て」という意味ですが、「World」に複数形のsがついています。 受験生のどなたか、個の謎に挑戦してみませんか? 様々な歌詞であなたを応援してくれる いかがだったでしょうか。 多くの試練を乗り越えてきたアーティストだからこそ、力強く背中を押せる曲が書けるのだと思います。 この中の一曲があなたの勝利の凱歌になることを願っています。 TEXT ノック88.

次の