信じることで全てが始まる気がするの。 絢香 I BELIEVE 歌詞

I believe Indian. 信じることで全てが始まる気がするの。~印度紀行【前編】~|Takashi Ueno|note

信じることで全てが始まる気がするの

今日もRasisa. のHPへお越しくださり、ありがとうございます。 幸せになるのは、簡単! 名前を整えて、吉方位を取って、家相の良い家に住む。 たった3つのことをするだけです。 でも、なかなかこれが出来ない人が多いのです。 ほとんどの人が思うはずです。 やってもないのに、そう思うのです。 簡単なこと。 毎日、歯を磨く。 だから、虫歯にならない。 手洗いをする、マスクを付ける。 だから、コロナを予防できる。 毎日、1個英単語を覚える。 だから、英語が身に付く。 「ごめんなさい」と言う。 だから、争いにならない。 全ては、簡単なことができることから始まるのです。 そして、やる時に、信じること。 「こんなことをしたって・・・」という気持ちは、 「こんなことをしたって、幸せにはなれない」と自分に言い聞かせているのです。 それでは、何をしたって幸せにはなれません。 人を信じていなければ、信じてもらえないのと同じです。 私を信じて!という前に、あなたを信じます!というのが先。 ご自身の都合の良い日で、リクエストしてください。

次の

絢香 I believe 歌詞&動画視聴

信じることで全てが始まる気がするの

もう最近この話題ばかりで申し訳ないですが、「信じることから全てが始まる」、なんていいフレーズなんでしょう。 ここのところCMでも絢香さんの「I believe」がバンバン流れるようになってきてますが、その中に出てくるこの一節、心の奥にズシンと突き刺さります。 サビの歌詞の中にも、こんな同じ内容のフレーズがあります。 I beliebe myself 信じることで全てが始まる気がするの つまり「信じる」のは自分自身だと言ってるんですね~。 PVでも大きな鏡に写った自分を見つめていて、最後にはその鏡が割れるという映像なんですが、鏡に写る表面的な自分ではなく、心の奥底にある内面的な自分をもっと信じようというメッセージを込めているんじゃないかなと思います。 う~ん、とてつもなく重い言葉だ。 そんで、「I believe」の作詞・作曲、やっと分かりました! 「I believe」 作詞:絢香/作曲:西尾芳彦/作曲:絢香/編曲:L. E 半分を作曲しているってのは聞いてたんですが、ストック曲の半分は自分で作曲しているという意味だと思ってました。 なるほど、1つの楽曲を2人で作曲しているという意味だったんですね。 にちょっとした記事があるんですが、自分からも積極的に楽曲作りに参加していったみたいです。 やはりこの曲が作れるとは素晴らしい才能の持ち主です。 いや~、ホントに素晴らしいです。 頑張っているからねって 強くなるからねって なんともない言葉なんですが、この人が歌うと何故にここまでズシンと響くのでしょうか。 アコースティック感の強い曲で、あの素晴らしい歌声がより強く何かを訴えてくるように強調されているのです。 ちなみにでも少しだけ聴く事ができます。 ライブの映像も見る事ができるので、是非聴いて見てください!フルで聴いてみたいな~…。 デビュー前に歌っていた曲をアルバムにして出してほしいです。

次の

絢香 I believe 歌詞&動画視聴

信じることで全てが始まる気がするの

今日もRasisa. のHPへお越しくださり、ありがとうございます。 幸せになるのは、簡単! 名前を整えて、吉方位を取って、家相の良い家に住む。 たった3つのことをするだけです。 でも、なかなかこれが出来ない人が多いのです。 ほとんどの人が思うはずです。 やってもないのに、そう思うのです。 簡単なこと。 毎日、歯を磨く。 だから、虫歯にならない。 手洗いをする、マスクを付ける。 だから、コロナを予防できる。 毎日、1個英単語を覚える。 だから、英語が身に付く。 「ごめんなさい」と言う。 だから、争いにならない。 全ては、簡単なことができることから始まるのです。 そして、やる時に、信じること。 「こんなことをしたって・・・」という気持ちは、 「こんなことをしたって、幸せにはなれない」と自分に言い聞かせているのです。 それでは、何をしたって幸せにはなれません。 人を信じていなければ、信じてもらえないのと同じです。 私を信じて!という前に、あなたを信じます!というのが先。 ご自身の都合の良い日で、リクエストしてください。

次の