ヴェローナ ホテル。 イタリア・ヴェローナの歩き方とレストラン

元「5つ星」のエコノミーホテル。グアムのヴェローナリゾート&スパの基本情報について

ヴェローナ ホテル

イタリア自体が不安定な国なのでがあった方が安心です。 総合おすすめ度: 9. 5点 内装: 9. 5 点 エレベーター: あり 立地: 9. 5 点 シャワー,ドライヤー: 十分な強さ アレーナを見渡すルーフトップバーもあるアレーナ側のエレガントなハイクオリティホテル 街の中心部にある、現代的なオシャレさのある内装のホテルです。 時期によって値段は上下するようですが、1泊1万円を切っていたらぜひとも宿泊して狙い目ホテルです。 屋上には小さな温水プールとバーがあり、夏はもちろん冬でも楽しむ人は多いようですが、とにかくこのルーフトップからのアレーナが美しく見えます。 シャワーの水圧が素晴らしい ホテルの部屋の中の内装も清潔 アレーナから近く観光に便利この上なし 朝食も充実 クオリティを考えると値段も比較的安い と、かなり満足できる宿泊ができます。 Hotel Milano a Verona ヴェローナの人気ホテル の内装等写真:FOTO 写真は管理人が宿泊した時のものです。 クリックで大きな写真が見られます。 シングルルームの内装 シングルルームの内装 シングルルームの内装 シングルルームの内装 シングルルームの内装 シングルルームから見るアレーナ シングルルームの内装 シングルルームの内装 シングルルームの内装 シングルルームの内装 ルーフトップのミニプール ルーフトップのバー ルーフトップのバー ルーフトップのバー ルーフトップのバーからのアレーナ ルーフトップのバー 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 朝食の様子 ホテル内の様子 ホテル内の様子 ホテル内の様子 ホテル内の様子 ホテル内の様子 朝食にも使用するホテル内レストラン 朝食にも使用するホテル内レストラン 朝食にも使用するホテル内レストラン 朝食にも使用するホテル内レストラン 朝食にも使用するホテル内レストラン アレーナのすぐ近くですので、街の中心部でもあり、全てにおいて不便をすることはありません。 ヴェローナの駅では比較的すぐタクシーが捕まるので、交通の便としても問題ありません。 タクシーで着いたあと荷物を置いてすぐに出かけることができます。 周辺にはレストランなども充実しています。 なんといってもルーフトップバーが素晴らしいですし、このホテルは3つ星なのですが、朝食もここまで充実しているホテルは4つ星でも珍しいです。 なお、周辺にはスーパーや薬局もあるので、その点でも便利です。

次の

ベローナのホテル・宿泊予約!格安ホテル予約・最安値検索・ベローナのおすすめ宿泊情報|多数の宿泊施設のキャンセル無料|ホテルズドットコム

ヴェローナ ホテル

ヴェローナ ホテルへようこそ。 ヴェローナ滞在時の拠点として、ホテルではさまざまな館内設備やサービスをご用意しております。 ブラ広場 0. 5 km 、およびFunicolare di Castel San Pietro 1. 7 km などにも至近のヴェローナ ホテルはヴェローナでおすすめの宿です。 ヴェローナ ホテルの客室には薄型テレビ、冷暖房完備、およびミニバーをご用意し、快適にお過ごしになれます。 また、無料wi-fiもご利用になれます。 ホテルでは24時間対応のフロントデスク、コンシェルジュ、および新聞などをご利用になれます。 朝食込みが充実の滞在を提供します。 お車でお越しの場合は、ヴェローナ ホテル,施設内の有料専用駐車場をご利用になれます。 ヴェローナ滞在中はローカルフードのロブスターを楽しめるMaffei Restaurant、Vecio Macello、またはRestaurant Il Descoに行ってみましょう。 現地で人気の政府庁舎、Palazzo Barbieriなどもお忘れなく。 ヴェローナの主要観光スポットへのアクセスがよいヴェローナ ホテルで、リラックスしながら滞在を満喫しましょう。 ヴェローナでオペラを見るために1泊だけの利用。 小さめのビジネスホテルのような感じですが、エントランスロビー周りはモダンなデザインできれいです。 駅からは歩くかタクシーかどちらにするか微妙な距離。 ただ大きな荷物がなければ駅も旧市街も歩いて行ける場所なので便利かもしれない。 ヴェローナはホテルの数もそれほど多くなくオペラ期間中はホテル代も高いのでなるべく安いところを探してここにしましたが、このホテルは改装してある部屋としてない部屋があるようで、私が泊まった部屋はかなり狭く、内装もちょっと古そうでした。 スタンダードタイプの部屋は仕様が古いままのようなのでスーペリアタイプの部屋を予約した方がいいと思います。 近代的で機能的なビジネスホテルのような感じでした。 朝食の充実ぶりが素晴らしかったです。 パン、ハム、ジュースの種類が豊富で、特にハムは生ハムまでありました。 ほかにも、サラダ、フルーツ、ヨーグルトも用意されていて、文句なしです。 ロケーションは、良いと言うべきか、中途半端と言うべきか・・・。 駅からホテルまで歩いたのですが、非常に暑かったせいもあり、とても遠く感じました。 帰りは、電車の時間に遅れたくないということもあり、タクシーを呼んでもらいました。 タクシーだと、あっという間です。 ベローナ自体がコンパクトにまとまった観光しやすい都市なのでしょう、テアトロ・ロマーノ以外は全て歩いて行きました。 自転車を貸してくれるのですが、我々夫婦には扱いにくいものだったので、すぐに断念しました。 乗り慣れた自転車があれば、その方が良かったのですが・・・。 お部屋は非常に清潔で、バスルームも広く大きなバスタブが付いていたのが嬉しかったです。 ただ、壁が薄いのか、他の部屋のテレビらしき音が響いてきました。 スタッフの片は少々事務的な感じはしましたが、丁寧でした。 総合的には、良いホテルだと思いました。

次の

Top Hotels in Verona from ¥5,407 (FREE cancellation on select hotels)

ヴェローナ ホテル

ヴェローナは宿泊観光しよう!周辺の町への遠足もおすすめ! ヴェローナは、ミラノやヴェネツィアから簡単に日帰りで行ける町ですが、宿泊観光をおすすめしたい町です。 ヴェローナは、有名なアレーナや、ジュリエットの家以外にも、おすすめしたい観光地が多いです。 川沿いの夕景も非常に美しく、日帰りするのと宿泊観光するのでは、ずいぶん満足度が変わってくると思います。 また、ヴェローナは、北東イタリアの交通の拠点でもあり、ヴェローナに宿を取ると、ヴィツェンツァ、マントヴァ、シルミオーネ、トレントといった観光都市に、日帰りで足を運ぶことができます。 私はヴェローナに6泊しましたが、ヴェローナ+ヴィツェンツァ+マントヴァで精一杯で、行きたいと思っていたシルミオーネやトレントへは行けずじまいでした。 ぜひヴェローナには宿泊、できれば連泊して楽しむことをおすすめします。 ヴェローナのホテルを探すのにおすすめのエリアは? ヴェローナは、そこそこ広い町であることと、駅と中心街がやや離れていることを、まずは頭に入れておきましょう。 私は、ヴェローナから鉄道を使って遠足に行く予定があり、また、深夜にサッカーを見て他の町から帰って来るという予定もあったため、なるべく駅に近いホテルを探して宿泊しました。 ですが、ヴェローナ駅周辺は、普通の近代都市なので、宿泊して楽しめるエリアではありません。 中心街は本当にきれいなので、やっぱりもう少し中心の方へ宿泊するべきだったなあと思っています。 ヴェローナ駅と中心街を結んでいるバスは本数も多いですし、結構遅い時間まで運行しています。 駅を頻繁に利用する日程でも、中心街に宿泊するメリットの方が大きいかなと思います。 そういうわけで、ちょっとおすすめできるホテルではないので、ここでは紹介しません。 代わりに、私がヴェローナ滞在中に、ヨーロッパ出張中の休みを利用して、ヴェローナまで遊びに来てくれた友人が宿泊したホテルが、居心地よかったとのことなので、紹介しておきます。 グランド・ホテル ポルタ・ヌオーヴァ大通りに面しているホテル。 有名なホテルで、地球の歩き方にも掲載されています。 友人は、ここに宿泊しました。 ヴェローナに1泊しかしなかった友人を送り迎えしたので、このホテルには2回足を運びました。 ポルタ・ヌオーヴァ大通りは、中心街と駅を結ぶ通りですが、広くて明るくて、夜でも安心して歩ける通りでした。 私がフロントに顔を見せたときも、フロントのスタッフさんたちは感じがよく、自分が宿泊したB&Bは問題だらけだったので、こっちにこのまま泊まってしまいたい!と思いました(笑)。 立地も非常によく、駅から近いし、中心街にもまっすぐ行くだけです。 ヴェローナも楽しみたいし、ヴェローナから他の町に遠足にも行きたいという場合は、この辺りに宿泊するのもありだと思います。 ただし、ホテルなのでキッチンはありません。 私も、キッチンがあったらこちらに宿泊してたのにっ!.

次の