どうぶつの森 カブ 金曜日。 あつ森のカブのパターンと売り時について!ソロプレイで稼ぐ方法も解説!【あつまれどうぶつの森】|ゲームメインのサブカル総括シティ

あつ森のカブのパターンと売り時について!ソロプレイで稼ぐ方法も解説!【あつまれどうぶつの森】|ゲームメインのサブカル総括シティ

どうぶつの森 カブ 金曜日

毎週、日曜の午前中にカブを売りに来る行商のイノシシ、ウリ。 彼(彼女?)が取り扱う商品はばあちゃんイノシシが漬けたカブの漬物のみなのだが、コレがあつ森世界では唯一無二の変動型金融商品で(若干オーバーだが)、運用方法次第では莫大な利益を生む……………可能性があるアイテムとなっている。 ちなみにカブは、こんな見た目をしている。 うーーーーん……カブだな!! (当たり前だが) これで、カブと言いつつ金の延べ棒みたいな見た目をしていたらナマナマしすぎてシラケるところだったが、やることは株や金の運用とまったく同じ。 ギャンブルの思い出 そして--。 ウリが初めて我が島にやってきた3月のある日、俺はついにカブに手を出した。 「おおぅ……。 か、買っちゃった……」 震える手を見つめながら、脳裏に閃いたのはハタチのころの自分の姿。 群馬の田舎から東京に出てきたばかりのころ。 上京しただけでオトナになった気がして、 「だったら……大人の男のたしなみをしなきゃな!」 ってことで公営ギャンブルに激ハマり。 月の始めに生活費まで使い込み、食べ物もなくなって、台所の隅で腐っていた野菜を貪ったら大穴的中の食中毒。 群馬の実家に連れ戻されて、誓いましたよギャンブル卒業……。 そんな、バカタレな若造とカブをいっしょにしてはいけないが、 「もしも、うまく運用ができなかったら!!! 」 と、ボロ雑巾のようになってしまった当時の自分がフラッシュバックする。 それでも……『どうぶつの森』をやるなら、カブも運用しないと!! それがゲーマーのたしなみってものよ!! これが……高いのか安いのか、初めてなのでまったくわからない。 しかし、販売は10カブ単位で行われ、 「じゃあ……とりあえず50カブほど……」 とベルを払ったときに、 「……けっこうするなあオイ!! 」 そう思った。 やっぱり資産運用は、元手がかかるんだなあ。 とはいえ、あとはタヌキ商店でカブ価の変動を見極めて、 「天井に達した!!! 」 と判断できたときに売ればいいだけだ。 いやあ、コレ、たまらなくワクワクしてくるなあwww 資産運用の見極め 翌、月曜日。 スクショがないんだけど、カブ価はほぼ横ばいの110ベルくらいだったと思う。 俺の判断は当然、 「低いな。 このカブは、まだまだ上がるぞ」 というもの。 手放すのは、翌日以降に持ち越された。 火曜日。 またまたスクショがないのだが、予想通りカブ価は上昇を続けて120ベルくらいになっていたと思う。 売れば、そこそこ利益は出る。 とはいっても……一攫千金を夢見るモノとしたら、その額は微々たるものだ。 俺は「ふんっwww」と鼻で笑った。 「安い安い。 こんな値段で売れるわけがない。 うひw」 水曜日。 カブ価は……まだまだ上がって、142ベルくらいになっていたと思う。 さすがに、俺は考えた。 106ベルだったものが、わずか数日で142ベルになっているのである。 売れば、かなりの利益が出る。 「あそこの奥さん、運用して稼いでいるらしいわよ。 スゴイわねぇ~~~」 とホメられるくらいには儲かるはずだ。 しかし……。 欲深い俺は、ここでも売りに動かなかった。 「ま、まだだ!! このカブはまだ上がる!! せめて倍……!! 200ベルを越えなければ売らないぞ俺は!!! 」 完全に、俺は我を失っていた。 そして……木曜日。 市場で何が起こったのか……カブ価はいきなりの大暴落を起こして、 価格が90ベルにまで落ち込んでいたではないか!!! 相場師の俺、顔面蒼白。 「かかかか、カブが!!! 俺のカブが!! ストップ安に!? 」 でも、まだ慌てる時間じゃない。 カブが腐るまで、まだ2日あるのだ!! 金曜と土曜で値がハネ上がれば、俺の大勝利なんだよ!!! しかし……金曜日も奇跡は起こらず、カブ価は下がる一方の80ベルに……。 俺に残されたチャンスは……土曜日のみとなった。 「だ、大丈夫だ……! 明日になれば市場が安定して、ストップ高の200ベルオーバーになってるさ!! 」 カラ元気を振り絞りながら、販売の最後のチャンスである土曜日のチェックをすると……。 ごごご、55ベルぅぅうう!!? な、なんだこの下がり具合は!! ナントカショックか!!? 政情不安か!!? どどど、どうなってんねん!!! わしのカブが!!! わしの資産がぁぁああああ!!!! けっきょく……。 欲の皮を突っ張らせて売りのチャンスを逃し、気が付けばカブ価は半額の55ベルに……w 俺はショックのあまりこの値段で売ることができず、 カブを腐らせ、100ベルで引き取ってもらったのでした……w 俺の5200ベル、返せぇぇぇえええ!!! www 資産運用は、計画的に……。 大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中 大塚角満(おおつか・かどまん) 1971年9月17日生まれ。 元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。 著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。 株式会社アクアミュール代表。

次の

【あつ森】カブ(株)価変動のパターンと稼ぐ方法

どうぶつの森 カブ 金曜日

高騰型と売り時について なぜ、 水曜日と 木曜日に狙いを定めるのか? それは、この2日間は カブ価が高騰する可能性が見込めるからです。 少なくとも投稿者は カブの売値が大幅に上昇するタイミングは 水曜日と木曜日であることが多い印象を受けました。 例えば、月曜日の午前中と午後のカブ価は80円/79円、火曜日が74円/69円、水曜日の午前中に67円となった時、大抵は日を追うごとにカブの値段が下がるパターンである【 じり貧型】と判断する方が多いでしょう。 しかしながら、この流れから一転して 水曜日の午後になった途端にカブ価が跳ね上がる可能性が残っています。 出典:任天堂 画像は、上記のパターンにおける 水曜日の午後のかぶ価です。 唐突に 121ベルに大きく上昇しました。 そして 出典:任天堂 木曜日の午後には1カブあたり 600ベルに差し迫る価格に上昇しました。 これが、俗に言うところの 高騰型です。 このカブ価のタイミングで、所持しているカブを売却することで多額の利益が得られます。 なお金曜日になると 出典:任天堂 画像のように 200ベル以下にまで急落しました。 落下の勢いは著しく、最終的には土曜日の午後まで下がり続けました。 このようなことから、上記パターンのピーク、即ち かぶの売り時は 木曜日の午後のカブ価である 593ベルと判断出来ます。 つまり、カブで儲けたいならばカブの取り引きにおけるパターンの1つである 高騰型の一点のみに狙いを定めて 水曜日と木曜日の各午前と午後に商店に向かうことが得策であると言えます。 木曜日の午後がピークであれば 水曜日に急騰の前兆が見えるはずです。 そして日曜日の午前にカブを購入し、 時間を操作して急騰パターンを何度も狙い続けることにより、アナタの財布は面白いように膨張していくはずです。 また、仮に 木曜日の午後であってもカブ価が低い状態であれば、その週はカブの値段が高騰する可能性は絶望的であるため、素直に諦め任意の時間帯においてカブを全て売ってしまいましょう。 売却したら 日曜日に時間を変更をした後、再度カブの取引に挑んでみてください。 また、あつまれどうぶつの森の 時間の変更は罪ではないとここで明言しておきます。 どうぶつの森に対してロマンを求める方は、ご自分のプレイスタイルを一貫すれば良いでしょうし、カブの取引で大儲けをするという実益を重視されてる方はガンガン時間を変更すれば良いでしょう。 誰も彼もがロマンを求めているわけがありませんし、あつまれどうぶつの森もといすべてのゲームの遊び方は人それぞれ違ってきます。 遊び方を誰かに強要されたり咎められたりする理由はありませんからね。 時間変更について カブに関する 時間を戻すデメリットとして、所持しているカブが全て腐敗することの他に、 カブ価が変更される点も挙げられます。 例えば、先ほどのようにカブを593ベルで買い取りをしてくれた週を 【A】とします。 そして、その【A】から一週間だけ時間を巻き戻し、その後に再度【A】の木曜日の午後に戻してたぬき商店に向かいました。 すると、以下のような結果となりました。 出典:任天堂 全く同じ時間帯であるにも関わらず、【A】内で組まれていた数字が変更されています。 つまりこれは、その週をまたいだ途端に、 カブ価やカブのパターンは別の内容に常に差し替えられるということを示していると言えます。 ですので、【A】におけるカブ取引の結果が良好であったとしても、そのパターンには二度と巡り合えないと思った方が良いでしょう。 それを踏まえた上でソロで稼ぐ方法 カブは週をまたいだ途端に別のパターンに置き換えられる。 実際のところ、この仕様によって楽して稼ぐことが出来ず、取引に挫折したりカブ取引を難しいと言わしめているのでしょう。 しかし、この仕様を逆に利用することで、根気は必要ですが ソロであっても稼ぐことが出来ます。 以下より順を追って説明します。 それから、商店に向かって株価を確認します。 ここで、株価が 80ベル以下であることが確認出来たら次のステップに進みます。 2.水曜日の午後に時間を合わせる 今度はその日の午後に時間を変更します。 そして、 午後のカブ価が午前の価格より 僅かに下回っていた場合は、木曜の午前、午後と時間を進めていきます。 その後、カブ価が下がっていたことが確認出来たら、この時間帯から次週もしくは前週の日曜日に進めてカブを購入します。 ジリ貧型は、どのような場合においても稼ぐことが不可能な最悪のパターンです。 大量のカブを抱えた上でこのパターンに直面すれば絶望する以外にないでしょう。 しかしながら、あつ森では 同じパターンが続かないという仕様が存在しています。 ですので、予めジリ貧を経験しておくことにより、その次の取引は ジリ貧以外のパターンが確定します。 次のパターンの内容は、波型かもしれませんし高騰型かもしれません。 しかし、ジリ貧の被害に遭わない限り、少なくとも稼ぐことは可能となっています。 売り時さえ見間違えなければ損をすることはまず有り得ません。 また、何故水曜日と木曜日に狙いを定めたのかと言えば、このブログのはじめに説明した通り、カブ価は水曜と木曜に著しく変動する可能性を含んでいるからです。 カブ価の大幅な変動を握っているこの2日間において、値段が下がり続けているならばジリ貧型とみて問題はないと 投稿者は判断しています。 時間を変更してカブを買う ジリ貧型を経験した後は、その週の日曜日か前週の日曜日に時間を合わせ、その後にウリの元に向かって、ここで初めてカブを購入します。 4.カブを購入した日曜日から水曜日の午前に時間を進める カブを抱えて時間を進め、後は売るだけです。 最後は完全な自己判断になってきます。 売り時は、水曜日と木曜日のどちらかでほぼ間違いありませんが、この2日間で値段が急変したりするので、適度な価格が付いた場合は欲を出すことなくその時点で売却してしまうと良いです。 例えば、水曜日の午後に300ベルの値が付いたものの、木曜日の午前になった途端に100ベル程度まで急落し、そのまま値段が下がり続けるということも珍しくありません。 安く買って高く売るという、カブの基本を忘れないでほしいです。 かぶとパスワードについて Twitterや掲示板において、あつまれどうぶつの森のかぶに関するパスワードや募集が盛んに行われています。 あつ森カブ614ベルです! 何周でもOKです! 時間は11時40分までです! 1周ごとに99000ベルを3袋置いていってください 守らない人がいれば切ります タヌキ商店は右にあります 参加のリプは不要です。 ご自由に参加ください。 私は店の横にいますので帰る際にベル2袋を置いてから帰ってください! 店は島の真ん中です。 以上の条件でよければDM待ってます。 条件が守れない方は通報します — a-Q あつ森 aQadm1 カブ価472です。 荒らし、詐欺防止の為、初めて上陸した際に一言チャット打ってください。 希望の方はDMに島名、名前送信よろしくお願い致します。 カブ取引においてどうしても時間が取れない場合は、利用しても良いかもしれません。 ただし、マナーの悪いプレイヤーや、予め求めていた内容よりも多くの謝礼を要求してくるプレイヤーも少なからず存在するので、その点はしっかりと理解しておいた方が良いです。

次の

【あつまれどうぶつの森】カブ価予測ツール|変動パターン・売り時の自動計算【あつ森】

どうぶつの森 カブ 金曜日

ポケットモンスター関連• 日本最強の男に学べ! ポケモンカード トレーナーズスクール!!• アニポケまであとちょっと! デュエル・マスターズ関連• 秘蔵イラストも公開!! イラストレーター 制作秘話リレー• デュエマ妄想構築録 イナズマイレブン関連• マル秘ネタ 電撃チラ見せ!! おおばあつし先生 電撃執筆! アニメ直前 限定イラスト!! ゾイド関連• ゾイド生みの親徳山氏 5656万字!? 限界ロングインタビュー• 森茶先生本能執筆! アニメ直前 限定イラスト!! ミニ四駆関連• 伝説マシン開発秘話 パズドラ関連• 大塚角満のモンスター美術館 マジック:ザ・ギャザリング関連• ドブフクロウのMtGブレイキングアカデミー フォートナイト関連• にゃんこ大戦争関連• まんがで!にゃんこ大戦争 もういっちょ!• そして、目当ての行商人を発見するに至る。 やって来るのは日曜の午前中だけ!! カブ売りイノシシのウリであります!! 以前もちょっと書いたけど、いま我が編集部ではカブ運用によるキャピタルゲインでひと財産を築く……という知的マネーゲームがブームになっていて、毎週毎週同僚のたっちーと、 「今回は80万ベル投資した!! 」(俺) 「くくく……! わしは200万ベル突っ込む!! カブの利益で蔵建てたるで!! 結果、 「『あつ森』で一攫千金を狙うには、カブ運用で勝負をかけるしかない!! 」 ということになって、以来日曜日のたびに俺とたっちーの島で、巨額ベルが動くようになったのである。 カブのエスカレート そんな、6月14日。 俺はたびたびウリに話し掛け、売値92ベルだったカブをくり返しくり返し購入した。 最終的には……100万ベルくらいの投資だったろうか。 これだけ突っ込んでも、 「も、もうちょっといっとこうかな……w」 と悩んだんだから、成金ってイヤーねー。 ><」 なんて震えていたんだから、かわいい時代があったものである(苦笑)。 そしてその日、たっちーに、 「カブ、買った?」 と確認すると、いまやブレーキが壊れたダンプカー状態になっているカブ女は、鼻息も荒くこう告げたのである。 「もちろんや!! 200万ベル突っ込んだで!! これで億万長者や!!! 」 完全に、バブルの国からやってきた90年代初頭の女じゃねえかwww これで売り時を逃したら……マジで立ち直れなくなるぞ(苦笑)。 悪夢の軌道 そしてその日から、俺とたっちーは即席デイトレーダーとなってカブ価の推移に首ったけとなった。 ふたりの目標としては、 「最低でも、売値180ベル以上。 さて、株価の変動は午前と午後の2回。 月曜から土曜までが販売可能期間なので、最大で12回、カブの市場が動くことになる。 さあさあ、今週の傾向はどうなんだ……? 微増か?? それとも……500オーバーまで爆裂するのか!? 月曜日はナゼかスクショが残っていなかったんだけど、確か80ベル前後だったかと思う。 買値よりも下げ基調でスタートするのは定番なので、 「まあまあ^^ これは想定内やけん^^」 にこやかにその週は始まったんだけど……。 火曜日。 「ふむ。 ま、始まったばっかだしな」 水曜日。 「むむ? まだ底を打っていないのか? そろそろ上げてきてほしいのう」 木曜日……。 「おいおい……。 まだ1回も上がってねえぞ……。 どうなってんねん……」 ここで俺は若干不安を覚え、同志のたっちーに連絡した。 「そっち、カブ価どう?? 高めに来てたら、売らせてもらいたいんだけど……」 しかし、返ってきた返事は、地獄の底から響くような暗いものであった。 「それが……今週、1回も上がってないねん。 いま50ベルくらいや……」 我々に、とんでもないことが起ころうとしていた。 そして……金曜日も1ベルたちとも上昇せぬまま、迎えてしまった最後の土曜日。 「ここまで下がり続きだったんだから……きっと最終日に爆裂するはず!!! 500ベル!!! ><」 神にも祈る思いで、土曜日午前中のカブ価を確認したら……!! いやでも!! まだチャンスは1回残っている!! 午後に上がってくれれば……! 残り物には福がある方式で、ちょっとでも上向いてくれれば……!!! 「おおお、お願いします!! >< せ、せめて100ベル……いや、90ベルでもいいです!! >< ちょっとでも傷は浅く!! >< 明日に影響しないように!! ><」 土下座する勢いで、タヌキ商店の子ダヌキたちに最後のカブ価を確認したらだな……!! うわああああああ!!!! ししし、死んだまま死んだぁぁあああああ!!!! (愕然) なんと……。 1週間、カブ価は一度も上がることなく、最終日に底を打つという鬼畜の軌道で終息……。 大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中 大塚 おおつか 角満 かどまん 1971年9月17日生まれ。 元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。 著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。 株式会社アクアミュール代表。 All Rights Reserved. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

次の