フェイタル バレット。 賞金報酬ロンスト試し撃ち【ソードアートオンラインフェイタルバレット】

【SAOFB】よくある質問|SAO フェイタル・バレット 攻略

フェイタル バレット

06(Ver1. 07(Ver1. 10(Ver1. 2019年1月時点までではアップデート1. 10の1回分のみ 鍛冶のヒント• 武器強化改造レベルと言うものがある。 画面の右上に記載• 強化改造レベルはストーリーの進行で上がり、OPの強化最大値が上がる• 強化改造レベルが上昇すると必要な素材が少なくなる• 02時点では最高ランク7なので、7の場合は+強化できない• ロックされているチップは『差し替えられない』という意味のロック 武器強化(ランク上げ)• 1段強化は+、2段強化は++と武器に表記される• 強化には素材が必要• 効果に違いは無い• 素材は敵やクエスト報酬から入手できる• 素材屋にストーリー進行に合わせて売られる。 ほぼ全ての素材が売りに出されるが基本は1ランク下の物が並ぶ• 便利だが入手数に限りがある• でいくつか貰える• アファシスのお小遣設定「欲しいもの」「掘り出し物」を設定していれば購入してくる。 ただし、ストーリーが後半かつ、ある程度のお金(100万以上?)渡している必要がある。 少しややこしいので訳の分からない説明の仕方になるかもしれません。 合成する場合、武器種は問われません。 改造で行えるOP数値は上限があります。 これは鍛冶強化改造レベルが上がれば上限が上がる。 > 改造チップと解除チップが必要 項目 概要 改造チップ 武器合成をするために必要なコスト。 武器ランクに応じて必要な改造チップ数は変わってくる 解除チップ チップマークがついているOPは差し替えられない。 解除チップを1つ消費すると1OPを差し替えられるようになる この改造チップと解除チップが必要だということをまず覚えておいて下さい。 両方のチップは「」と「」で入手可能です。 この解除チップを使い、OPを差し替える際の仕様がちょっとややこしいです。 ロックがかかっている場合は「解除チップ」を一つ消費して自由に差し替えられるようになります。 ロックのかかっていないOPはいくつでも差し替えることができます。 素材となる武器のロック状態は関係なしに差し替えられます。 強化させたい武器に同じOPが付いている場合に差し替えられません。 OP値を強化するための仕様 ポイントが2つあります。 ロック中のOP強化:同様のOPなら自動的に強化される• ロック解除されたOP強化:同じOPを選択する必要がある です。 2個目が判りにくいと思います。 まずは分かりやすい「ロック中のOP強化」の説明から。 強化したい武器の青文字は、合成させる武器に同じOPがついているのでこのまま改造決定をするとOP値が強化されます。 ここに表示されている数字は強化後の数値です。 次はロックがかかっていないOPの強化について。 これは知っておかないと強化できないことになりかねません。 3つ強化するなら3つ全て選択する必要があります。 ちゃんと選択すると黄色文字になりOPが強化されるのが確認できるはずです。 このOP選択をしないで改造決定をしてしまうとOPがそのままで無駄なことになってしまいます。 OP強化をまとめると• ロック解除したら強化の度にOPを選択する作業が必要• ロック中のOPは同OPがあれば自動的に強化される です。 お気をつけ下さい。 > 特に書いていないけど、鍛冶レベルが上がっていさえすれば最終的に使う武器の差し替え可能メモリに入れる予定のOPに限っては、先に改造費が安い武器でフル強化して入れ替える方が大分お得だし、低能力OPの武器も有効活用できるよね。 DeathWindのレジェンドとかになると1回強化するだけでもバカにならない数のチップが必要になるし。 5 倍でしか増加しません。 9, 0. 8, 0. 7ではそれぞれ鍛冶レベル7の0. 7、0. 50, 0. 35倍しか上昇しないので、その分余計に必要です(それぞれ1. 4,2、2. 85倍個)。 このことを踏まえて、試行錯誤すれば0. 昔はこんな技は面倒でしたが、一括強化が実装されて簡単にできるようになりました。 回答ありがとうございます。 何度も何度も改造する必要があるため、お金を貯めて、素材になる方の武器を店調達しているのですね(私はまだ一億Cもないため、先の長さにちょっと驚いています)。 申し訳ありません、鍛冶ランクのお話について、理解しきれませんでした。 追加で教えてくださいorz >鍛冶レベル7からMAXまでは鍛冶レベル7の素材が31個必要。 こちらは、改造したい武器のOPごとの値のことでしょうか? 例) ・改造する武器の強化したいOPの改造前の値:鍛冶レベル7時の最大値 ・素材にする武器の強化したいOPの値:鍛冶レベル7時の最大値 この場合には素材武器で31回改造すれば、カンストという理解であっていますか? 鍛冶レベルが上がると、改造上限が上がって必要な改造チップも少なくなります。 鍛冶レベル12は上限そのままで消費チップが少なくなるだけ。 鍛冶レベル7の上限値(武器:15、物理:20%,クリダメ:30%など)が改造困難さの閾値なので、鍛冶レベル7上限値をつい鍛冶レベル7と書いてしまうのです。 なので、『鍛冶レベル7からMAX・・・』とは 『鍛冶レベル7上限値から鍛冶レベル11 12 上限までは鍛冶レベル7上限値の 素材(OPごと)が31個必要』と意図してます。 貯金は、元金を複利で増やしつつ、上質なエメラルドやダイヤなどで大金に換金して貯金していきます。 オフラインだとボスマラソン,オンライン共闘だとノーマルのベヒーモスMT-02が効率的です。 特にオンライン共闘・ベヒーモスはレベル上げ,毎回8000万c相当の素材でオススメです。 あと、総督府のヒーロークエスト(パーティー)でスキルポイント,NPCの熟練度上げが効率的に行えます。 特に最後の3つは更に3勲章にそれぞれ300ポイント貰えて熟練度も他の3倍という特典付きです。 丁寧に回答いただきありがとうございます! こちらのサイトの皆さんには普段からとてもお世話になっています。 重ねてお礼言わせてください。 ようやく改造の手順が見えてきました。 ・7MAXまでは普通に改造。 ・7MAX超えたら、同じく7MAX超の値のOPを持つ武器と合成する 31回でMAX。 ・7MAX超の値のOPを持つ武器を購入するのが一番早い。 ・7MAXちょっと不足なOP値の素材武器を買って、更に合成して7MAXOP値の素材武器にすると安上がり。 >共闘ベヒーモス これらに挑むのに、武器を改造しようとしていました。 目的が回り回って手段になるのはエンドコンテンツあるあるですね・・・orz まだまだ先が長いことが良く解りました。 教えていただいたこと試してみます。 ありがとうございます!.

次の

[SAOFB]フェイタルバレット:鍛冶屋 強化と改造(合成)のやり方、OP強化の注意

フェイタル バレット

発売前はプレイヤーがアバターという点はおいておき、ジャンルがTPSという点で批判的な声が少なくはありませでした。 ただ、 私が実際にプレイしたみた感想としては予想よりも大分楽しめた、というのが率直な感想です。 正直、私もキャラゲーのTPSというのはあまり期待していなかったので・・・ 私がプレイしてみて良かったと思う点は、 ・プレイヤーがアバター ・オリジナルキャラクターが魅力的 ・TPSが予想よりもしっかりしている ・トゥルーエンド到達後は満足感がある ・3Dモデルが良い ・フィールドが広いのが良い ・衣装の種類が多い 悪かった点を上げるとすれば、 ・トゥルーエンドに入るための条件が面倒 ・敵エネミーの使い回しが多い ・カバーアクションがない ・イベント中の選択肢による変化が少ない ・NPC アファシス のAIが悪い ・オンラインが微妙 個人的にプレイヤーがアバターというのはとても好きなゲームシステムなので、これがポイント高めでした。 そして、TPSが予想よりもしっかりしていて、オプションでカメラの回転速度を調整すれば自分好みに設定することが出来ます。 弱点部位を狙えば他の部位に攻撃した時の約4倍程度のダメージを与えられるので、なにげに極めがいもあります。 ゲーム慣れしていないプレイヤーはアシストモードを使用すれば自動で照準を合わせてくれる仕様もあるので、難易度としては優しい部類ですね。 エネミーだけを相手にする場合は光学威力の武器を使用すれば楽に倒せますし それから、衣装の種類が多く、 カラー変更で武器やアクセサリーの色も細かく変えられるのもポイント高めでした。 しかし、ネット上では酷評が多く 「クソゲー」との声も少なくありません。 特に トゥルーエンドの条件が面倒&プレイヤーとの添い寝イベントに文句のあるユーザーが多いみたいですね。 今作ではエンディング ノーマル2種類とトゥルー が3種類あるのですが、ノーマルエンドは実質BADエンドなのでトゥルーエンドに入らなければ後味が悪いです。 なのに、トゥルーエンドに入るための条件が仲間の友好度を上げると発生するサブイベントを全て見る、なので作業感が強く私としても批判する声には頷けます。 そして、添い寝イベントに関しては プレイヤー側 アバター で発生する添い寝イベントとキリトモードで発生する添い寝イベントが用意されています。 今作で追加されたオリジナルキャラクターはプレイヤー側で発生するのですが、加えてこれまでのゲームシリーズのオリジナルヒロインの添い寝イベントもプレイヤー側で発生します。 個人的に添い寝イベントに関しては、これまでのシリーズのキリトのハーレム感が強すぎるのがあまり好きではなかったので正直気にはなりませんでした。 キャラクターのAIですがアファシスに関してだけ、その場でエモーションをして止まることが多くイラつく場面が何度かありました。 しかし、他のキャラクターのAIはしっかりしていて、全員集合や回復優先などの指示に良く従ってくれるので言われているほど悪くはありません。 怪物系エネミーの近接攻撃を回避できるわけがないと言っている方もいましたが、スキルの「シールド・マトリックス」や「ハイパーセンス」を使用すれば回避可能なので戦闘システムは割と良く出来ています。 その他、 2周目に入った場合に友好度の引継ぎが出来ないという点も悪いポイントとしてありました。 トゥルーエンドに入るための条件が友好度なのに、友好度を引き継げなかったら2周目に入るのが面倒過ぎるのでやってられないですね。 イベント発生条件なので分からなくもないのですが、普通にレベル・アイテム・装備・スキル・友好度などの中から自分で引き継ぎたいものを選ぶスタイルにすれば良かったのではないでしょうか ただ、これに関してはエンディングを迎えた後に時間を巻き戻す 終盤の一部キャラが離脱する少し前まで戻れる との選択肢があるので、時間を巻き戻してからやり込み要素にかかれば問題はありません。 というより、トゥルーエンド後も時間の巻き戻しが可能なのでこのゲームは周回プレイは基本的にしないのが当たり前のゲームなのだと思います。 最後にオンラインですが、 前作と同じようにオンラインシステムは微妙です。 共闘クエスト 最大4人協力 はクエストを開始するとすぐにボス戦で、高レベルが集まると2分程度で終わるので全く面白くないです。 私はオンライン対戦はプレイしていないので何とも言えませんが、とりあえず前作と同じくオンライン目的で購入を考えている方は止めておいた方が良いでしょう。 しかし、純粋にSAOを知っていればゲームとしては楽しめたのでSAOファンであれば問題なく楽しめると思います。 最近のアマゾンレビューはよっぽどの神ゲーじゃない限りは酷評が多く、個人的にはどれだけ理想が高いんだ、と思うことが多いですね。 SAOファンでこれまでのゲームシリーズが楽しめて、プレイヤーがアバターという点に文句がなければ問題なく楽しめると思います。 以上、『ソードアートオンライン フェイタルバレット』のクリア後評価や感想についてでした。 正直、みんなどこが嫌で文句言ってるのかわからない。 たしかにアファシスが主人公の死体の周りで回転回避ばかりしていると早くしろって思いますけどそれくらいにしとかないと主人公絶対に死にません。 AED弾持たせただけで死亡した瞬間蘇生飛ばしてくるようになりましたし。 回復をさせておけば普通に使えるんですよ。 クレハとツェリスカが不満と言っている人もいますが個人的にはどちらも魅力的なキャラクターだと思います。 クレハが勝手に絶交してくるのも主人公の事を思ってだしツェリスカがあまり接してこないのも自分の秘密を教えたくなかったから。 特に問題ないと思うのです。 ヒロインとの添い寝がキリトじゃないからダメだと言う人もいますが自分はいっそ全員主人公との添い寝でいいと思いました。 キリトとの添い寝ではせっかく自分のアバターでゲームに入っている気分なのに原作ヒロインとの関わりが少なすぎて物足りない。 いっそキリトモードいらない。 bobも主人公で出たかった。 キリト剣しか使えない雑魚だし。 せめてマシンガン持ってほしい。 そんなヒロインとキリトに関する所以外はとても面白いゲームだと思います。 前作までの主人公としてキリトしか使えないやつよりはずっと良かったです。

次の

Steam で 75% オフ:Sword Art Online: Fatal Bullet

フェイタル バレット

武器種毎に『ウェポンアーツ』と呼ばれる強力なスキルが存在する。 ウェポンアーツはアルゴから買うことができる(35万〜45万程度)• 買えるウェポンアーツは物語の進行で増える• 武器1種につき1つのウェポンアーツを発動できる• ウェポンアーツは購入するだけで今後使用可能になる• バトル中に画面右下のHPバー横にある武器アイコンに白いゲージが溜まっていく。 R1を押しながらL1をオススメする• 勲章ゲージが増えることもウェポンアーツのゲージを増やす要因になる• 正直、使えるウェポンアーツは少ない。 共通して使える活用法としては「ウェポンアーツ発動のカットインを利用した無敵回避」がある• ソードスキルをゲーム側のアシストを受けずに使う事で、システムのスキル再使用制限を受けずに次々とソードスキルを繰り出す乱舞技。 プロミネンス 光学• バグか何かでしょうか。 誰か教えてくれませんか?.

次の