三井 住友 カード デザイン。 三井住友カードが自社発行カードのデザインを一新。何がどう変わる?

三井住友カードが新デザインに!!改悪?今なら年会費永久無料に!!

三井 住友 カード デザイン

目次 三井住友VISAカードのデザインにパルテノン神殿が採用された理由 三井住友VISAカードは券面デザインに 「パルテノン神殿」を採用しています。 パルテノン神殿といえば、古代ギリシア時代に建設された歴史的建造物。 世界で最も有名な建物のひとつです。 VISAは世界で最も加盟店が多い国際ブランドであり、三井住友VISAカードは海外でも様々なシーンで利用できます。 世界的に認知されているパルテノン神殿をデザインに採用しているのは理にかなっていますよね。 パルテノン神殿は高いステータス性を感じさせる 三井住友VISAカードのデザインは「カッコいい」ですよね。 カッコいいと思う理由は様々ですが、やはり ステータス性を感じるのが要因のひとつではないでしょうか。 伝統あるパルテノン神殿を中心に置いたシンプルなデザインは無駄がなく、洗練されたイメージがあります。 三井住友VISAカードには、三井住友カード以外にもゴールド、プラチナなどいわゆるステータスカードがあります。 しかし、三井住友カードでさえステータス性を感じるのはデザインの魅力にあるのではないでしょうか。 三井住友VISAカードが今のデザインになった経緯 三井住友VISAカードがパルテノン神殿を採用したのは 1990年です。 それ以降、マイナーチェンジはあるものの基本的なデザインは変わりません。 スポーツイベントへの協賛がパルテノン神殿の採用に繋がった 三井住友VISAカードが加盟するJVAグループは、長らく スポーツイベントへの協賛をしています。 そして、最も代表的なスポーツイベントといえばオリンピックです。 オリンピックといえば、パルテノン神殿があるギリシャ・アテネが発祥の地です。 そういった経緯もあり、現在のデザインになっているようです。 三井住友VISAカードのイメージは「カッコイイ」「安心」「美しい」 三井住友VISAカードに対する世間的な評価は概ね、次の3つです。 唯一、「人と被る」という声がありましたが、デザインに対する批評ではありません。 人気のクレジットカードゆえの仕方がない理由でしょう。 デザインに定評があるクレジットカードは三井住友VISAだけ? ここまで三井住友VISAカードのデザインの魅力を紹介してきました。 しかし、デザインの評判が高いクレジットカードは三井住友VISAカードだけではありません。 同じくらい評判が高いカードといえば、最も代表的なのはJCBカードでしょう。 三井住友VISAカードとJCBカードはどちらがいい? 繰り返しますが、デザインは完全に好みですから甲乙付けられません。 ヤフー知恵袋でも同様の質問が多いので、ひとつ紹介します。 三井住友カードとJCBカードは「」でも詳しく比較しています。 デザインだけじゃない三井住友VISAカードの魅力 この記事は、三井住友VISAカードのデザインに関する内容でしたが、カード機能としての実力も魅力的です。 ここでは、簡単に三井住友VISAカードのデザイン以外の魅力を紹介します。 VISAだから海外でも安心して利用できる 先述した通り、VISAは世界で最も加盟店が多い国際ブランドであり、世界シェアはNo. 1です。 海外での利便性においては、国内ブランドのJCBより優れているといえます。 会員だけのおトクな優待サービスがある 優待サービスを受けられるのも三井住友VISAカードの魅力です。 トラベル• グルメ• ショッピング• チケット• エンターテインメント あらゆる分野において、サービスが充実しています。 代表的なサービスは です。 ポイントUPモールとは、三井住友カードが運営しているWEB上のショッピングモールです。 ここで買い物すると、通常0. 5%のポイント還元率が2倍~20倍になります。 三井住友VISAカードを発行した人は、ぜひ利用しましょう。 WEB申し込みなら年会費が初年度無料 三井住友VISAカードは通常1,250円(税別)の年会費が発生します。 しかし、WEBから申し込めば 初年度の年会費が無料になります。 今なら入会キャンペーンも実施中 現在三井住友カードでは、 利用金額の20%(最大12,000円)プレゼントするキャンペーンを実施しています。

次の

なぜ三井住友カードは突然「ダサくなった」のか、その意外な真相(岩田 昭男)

三井 住友 カード デザイン

目次 三井住友VISAカードのデザインにパルテノン神殿が採用された理由 三井住友VISAカードは券面デザインに 「パルテノン神殿」を採用しています。 パルテノン神殿といえば、古代ギリシア時代に建設された歴史的建造物。 世界で最も有名な建物のひとつです。 VISAは世界で最も加盟店が多い国際ブランドであり、三井住友VISAカードは海外でも様々なシーンで利用できます。 世界的に認知されているパルテノン神殿をデザインに採用しているのは理にかなっていますよね。 パルテノン神殿は高いステータス性を感じさせる 三井住友VISAカードのデザインは「カッコいい」ですよね。 カッコいいと思う理由は様々ですが、やはり ステータス性を感じるのが要因のひとつではないでしょうか。 伝統あるパルテノン神殿を中心に置いたシンプルなデザインは無駄がなく、洗練されたイメージがあります。 三井住友VISAカードには、三井住友カード以外にもゴールド、プラチナなどいわゆるステータスカードがあります。 しかし、三井住友カードでさえステータス性を感じるのはデザインの魅力にあるのではないでしょうか。 三井住友VISAカードが今のデザインになった経緯 三井住友VISAカードがパルテノン神殿を採用したのは 1990年です。 それ以降、マイナーチェンジはあるものの基本的なデザインは変わりません。 スポーツイベントへの協賛がパルテノン神殿の採用に繋がった 三井住友VISAカードが加盟するJVAグループは、長らく スポーツイベントへの協賛をしています。 そして、最も代表的なスポーツイベントといえばオリンピックです。 オリンピックといえば、パルテノン神殿があるギリシャ・アテネが発祥の地です。 そういった経緯もあり、現在のデザインになっているようです。 三井住友VISAカードのイメージは「カッコイイ」「安心」「美しい」 三井住友VISAカードに対する世間的な評価は概ね、次の3つです。 唯一、「人と被る」という声がありましたが、デザインに対する批評ではありません。 人気のクレジットカードゆえの仕方がない理由でしょう。 デザインに定評があるクレジットカードは三井住友VISAだけ? ここまで三井住友VISAカードのデザインの魅力を紹介してきました。 しかし、デザインの評判が高いクレジットカードは三井住友VISAカードだけではありません。 同じくらい評判が高いカードといえば、最も代表的なのはJCBカードでしょう。 三井住友VISAカードとJCBカードはどちらがいい? 繰り返しますが、デザインは完全に好みですから甲乙付けられません。 ヤフー知恵袋でも同様の質問が多いので、ひとつ紹介します。 三井住友カードとJCBカードは「」でも詳しく比較しています。 デザインだけじゃない三井住友VISAカードの魅力 この記事は、三井住友VISAカードのデザインに関する内容でしたが、カード機能としての実力も魅力的です。 ここでは、簡単に三井住友VISAカードのデザイン以外の魅力を紹介します。 VISAだから海外でも安心して利用できる 先述した通り、VISAは世界で最も加盟店が多い国際ブランドであり、世界シェアはNo. 1です。 海外での利便性においては、国内ブランドのJCBより優れているといえます。 会員だけのおトクな優待サービスがある 優待サービスを受けられるのも三井住友VISAカードの魅力です。 トラベル• グルメ• ショッピング• チケット• エンターテインメント あらゆる分野において、サービスが充実しています。 代表的なサービスは です。 ポイントUPモールとは、三井住友カードが運営しているWEB上のショッピングモールです。 ここで買い物すると、通常0. 5%のポイント還元率が2倍~20倍になります。 三井住友VISAカードを発行した人は、ぜひ利用しましょう。 WEB申し込みなら年会費が初年度無料 三井住友VISAカードは通常1,250円(税別)の年会費が発生します。 しかし、WEBから申し込めば 初年度の年会費が無料になります。 今なら入会キャンペーンも実施中 現在三井住友カードでは、 利用金額の20%(最大12,000円)プレゼントするキャンペーンを実施しています。

次の

三井住友VISAカードのデザインが「カッコイイ&美しい」理由

三井 住友 カード デザイン

知名度も高いカードなので、安心安全で無難なカードです。 三井住友Visaカードといった商品名ですが、国際ブランドをMastarcardにすることも出来ます。 三井住友Visaカードの特徴 正直なところ、他社のカードに比べて特徴はあまりないカードです。 なので、良いところと悪いところに分けてみました。 まずは、悪いところから説明します。 年会費がかかる デビュープラスや学生限定のカードなど以外は、年会費がかかります。 さらに、ETCも年会費がかかってしまいます。 ポイント還元率が低い デビュープラスは、1. 溜まったポイントの使い勝手についてですが、IDのキャッシュバック以外は、さらに還元率が下がることになるので、 ポイントの使い勝手は、良いとはいえないです。 次に良いところを、説明します。 知名度が高い CMを昔からよくやっていたので、「三井住友Visaカード」を知らない人は少ないです。 発行している会社も、メガバンクの三井住友銀行のSMBCグループ会社なので、安心感があります。 初めてクレジットカードを選ぶときは、有名で安心感のあるこのカードを選ぶ方は多いです。 デザインがシックでおしゃれ カードのデザインですが、パルテノン神殿が描かれており、上品なデザインでかっこいいと思います。 プラチナは実質還元率が、1. プラチナに関しては、VJAギフトカードの0. 注意点としては、半年で50万円以上の利用をしないといけません。 まぁ、プラチナを申し込まれる方なので、問題ないと思います。 まとめ 知名度が高く、シックなデザインのカードなので、人気のあるカードです。 しかし、カードスペックについては、年会費もかかり、ポイント還元率が低いので、スペックに関しては, あまりオススメできるカードではございません。 カードのマーケティングがうまいですね! 以上.

次の