育成 論。 中原育成團隊 艾克斯馬克跨領域發展有成

張育成

育成 論

0 ( 英語 : )• 1 ( 英語 : )• 4 ( 英語 : )• 7 ( 英語 : )• 8 ( 英語 : )• 9 ( 英語 : )• 10 ( 英語 : )• 26 ( 英語 : )• 30 ( 英語 : )• 32 ( 英語 : )• 33 ( 英語 : )• 34 ( 英語 : )• 35 ( 英語 : )• 39 ( 英語 : )• 40 ( 英語 : )• 43 ( 英語 : )• 44 ( 英語 : )• 45 ( 英語 : )• 48 ( 英語 : )• 50 ( 英語 : )• 52 ( 英語 : )• 54 ( 英語 : )• 55 ( 英語 : )• 62 ( 英語 : )• 68 ( 英語 : )• 70 ( 英語 : )• 75 ( 英語 : )• 88 ( 英語 : )• 90 ( 英語 : )• -- ( 英語 : ) 教練團.

次の

圣少女(魔法少女育成计划)

育成 論

提案內容: 育成基金會-臺北市南港養護中心 全日型養護中心 照顧37名重度與極重度的銀髮憨兒。 老憨兒因生理缺陷與心智不足,老化速度比一般成人退化得更快,由於提前老化的影響,罹患慢性疾病的比例偏高,每天都有回診就醫需求。 住在南港養護中心的老憨兒阿臺,高齡68歲患有糖尿病,是多障極重度合併智障及肢障,父母皆過世,由南港養護中心365天照顧。 無法生活自理的阿臺,因患有糖尿病需護理人員協助定期就醫回診。 院內有許多像阿臺一樣需要被照顧的老憨兒,其外出皆需扶持及乘坐輪椅,運送車輛須能有附帶輪椅的裝備,但因使用政府所提供的復康巴士服務,預約並不容易,故中心需有可自行調配的車輛,然而我們自己的復康巴士車齡超過十年,已屆報廢年限,其車況油門無力易熄火、座椅破損露出骨架、昇降機易故障。 為了老憨兒的安全,育成基金會期盼大眾支持愛的接送銀髮憨兒車輛募集計畫! 提案背景 當憨兒邁入中年,憨兒的父母已高齡或過世,育成南港養護中心的老憨兒37位中就有26位父母皆過世,有8位老憨兒只剩父母一人在世,23位老憨兒更是來自低收入戶家庭。 心智障礙家庭在面臨龐大的照顧壓力及醫療支出下,早已心力交瘁,因此這群老憨兒的照顧責任便由育成基金會接手。 育成南港養護中心的老憨兒們大多患有多重障礙,一位憨兒的身上就患有許多疾病,許多事情都無法自理。 此外,智能障礙者的障礙程度也是影響健康狀態的重要因素,重度或極重度再加上年齡40歲以上的智能障礙長者比起一般老人有更高的醫療需求。 但這群重度障礙的老憨兒要外出就醫談何容易,經常預約不到復康巴士,更遑論搭乘大眾運輸工具。 育成南港養護中心還為老憨兒安排很多活動,每周五的社區適應,院內會利用僅有的復康巴士載老憨兒輪流到附近的便利商店與戶外場所走動,讓他們有機會買他們想吃的東西,到戶外與大眾接觸,期盼居民認識接納他們。 因此南港養護中心急需購置一台復康巴士,能機動載送行動不便的老憨兒。 提案目標 育成南港養護中心的37名重度與極重度的老憨兒老化速度比一般成人退化得更快,比起一般老人有更高的醫療需求,每天都有回診就醫的需求。 院內僅仰賴老舊的復康巴士機動載送行動不便的老憨兒。 如今舊車易故障需汰換,工作人員望著破損露出骨架的座椅,不禁擔心老憨兒乘車時是否會受傷。 因此我們極需購置一台新的復康巴士。 希望達到以下目標: 1. 提供37名重度心智障礙長者在面臨龐大的醫療需求時,能有復康巴士協助安全戴送至醫療院所接受保健與治療。 提供37名重度心智障礙長者,在每月社區適應戶外活動中,能有復康巴士載行動不便或患有癲癇老憨兒安全的前往目的地,避免在搭乘一般大眾運輸工具時因癲癇發作而造成危險。

次の

觀點種子網:高粱

育成 論

その上、弱点も少ないので流されにくい点も魅力です。 攻撃も高いですが、ヨノワールが覚える物理ゴースト技は威力が低いので少々決定力不足です。 素早さまで低いポケモンですが、その分「かげうち」や「トリックルーム」との相性はいい感じです。 そして、ヨノワールは便利な補助技を豊富に覚えることができます。 「おにび」などで相手の物理アタッカーの性能を崩したり、「おきみやげ」のサポートも便利です。 ヨノワールの戦術は種類が多く、相手がヨノワールの行動を読みにくいという利点もあります。 受けとして使うには半減できるタイプが少ないのが難点です。 オススメ技 シャドーパンチ タイプ一致で必中の技。 ただし、威力が低く、ノーマルタイプを倒すことができないのが痛い。 かげうち タイプ一致で先制攻撃が出来る技。 タスキ対策にもなるし、フーディンやゲンガーにも有効。 しっぺがえし 後攻で出すと威力が2倍になる技。 すばやさが低いヨノワールとの相性はいいが、攻撃範囲は狭い。 じしん 安定しており威力も高い。 また、「ふういん」と組み合わせて相手に「じしん」を使わせないようにするコンボもおもしろい。 ほのおのパンチ ドータクン、エアームドなどの「じしん」の効かないはがねタイプなどに有効な技。 嫌な相手はこれでさっさと流してしまおう。 れいとうパンチ ドラゴンキラーとして使える。 覚えさせておいて損はしないだろう。 かみなりパンチ みずタイプには耐久力の高いポケモンが多いので、この技で早めに倒しておきたい。 いわなだれ 威力は普通で命中率にもやや不安な面もあるが、いわタイプなので安定している。 かわらわり ゴースト技が効かないノーマル対策に。 ナイトヘッド 耐久力の高いポケモンに有効。 しかし、ノーマルタイプのポケモンには無効。 ちきゅうなげ 効果は「ナイトヘッド」と同じだが、こちらはノーマルにも有効でゴーストには効果が無い。 ヨノワールにはこちらの方が使いやすい。 れいとうビーム 「ふういん」と組み合わせて、こおりタイプに弱い味方をサポートできる。 おにび 毎ターン相手にダメージを与え、相手の「こうげき」を減らすことが出来る技。 長く居座れるようになる。 どくどく 「おにび」よりも相手を早く流すことが出来るが、相手の「こうげき」を減らすことが出来る「おにび」の方が便利。 あやしいひかり 相手に攻撃の機会を減らさせるのが主な目的。 「たべのこし」と組み合わせると、よりいっそう流されにくくなる。 トリックルーム すばやさに低いヨノワールにとって役に立つ技。 味方のサポートに有効で、「おきみやげ」とのコンボにもつながる。 おきみやげ 「トリックルーム」を使った後に使って味方のサポートが出来る。 普通に交代するよりも味方へのリスクが低くなる。 いたみわけ HPの低いヨノワールが使いこなせる技。 相手のHPを減らし、自分のHP回復にもつながる。 まもる 特性「プレッシャー」との相性がいい。 「たべのこし」と組み合わせて使おう。 かげぶんしん 運にゆだめる回避技。 「ねむる」や「いたみわけ」と組み合わせて体力を回復することも忘れずに。 ねむる 貴重な体力を回復する技。 「カゴのみ」を持たせておくとよい。 ねごと 「ねむる」とのコンボに使え、催眠受けの役割を持つことができる。 ふういん 相手の「じしん」「れいとうビーム」「ねむる」などを封印することが出来る技。 じゅうりょく ひこうタイプや「ふゆう」を持つポケモンでも相手に「じしん」を当てることが出来るようになる。 技の命中率も上がるので味方のサポートに適している。 型編成例 物理受け型 努力値 【HP】252 【ぼうぎょ】252 【すばやさ】6 技 ねむる、おにび、じしん、れいとうパンチ もちもの カゴのみ せいかく わんぱく 「おにび」があるおかげで、物理アタッカーを受けるというよりも流すことができます。 「ちょうはつ」に無抵抗になることを防ぎたいため、攻撃技は是非とも覚えさせておいた方が有効です。 「いたみわけ」による回復もできるため、この場合の「ねむる」は必須には至りません。 特性との相性がいい型です。 ヨノワールはこの戦法を器用に使うことが出来ます。 弱点はやはり「ちょうはつ」に弱いことだと言えます。 残り2つの技は本当に何でも良く、個人の趣味で技スペースを埋めることができます。 嫌がらせ型 努力値 【HP】252 【ぼうぎょ】252 【すばやさ】6 技 どくどく、あやしいひかり、みがわり、まもる もちもの たべのこし せいかく わんぱく ヨノワールの豊富な補助技を活かして、補助技中心で相手を倒す型です。 「おにび」や「どくどく」を使う場合には、「こんじょう」持ちのポケモンに注意しましょう。 「あやしいひかり」や「かげぶんしん」などの運技は場合によっては相手を涙目にできます。 「まもる」と「みがわり」のコンボは、相手のPPを減らしていくことにも直結します。 物理アタッカー型 努力値 【HP】252 【こうげき】252 【すばやさ】6 技 かげうち、じしん、かみなりパンチ、おにび もちもの オボンのみ せいかく いじっぱり 素早さの低いポケモンですが、アタッカーとして使うことは十分に可能です。 先制技である「かげうち」は「きあいのタスキ」対策にもなり、便利です。 性格は「いじっぱり」が基本ですが、「トリックルーム」を使うなら「ゆうかん」推薦です。 一見「しっぺがえし」との相性は良さそうに見えますが、「かげうち」と攻撃範囲が被るためオススメできません。 攻撃技はさまざまなタイプのものを習得できるため、攻撃範囲は広いです。

次の